そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

緑友学園北の森通信vol.14 秋の気配

2017年08月30日 | 緑友学園北の森通信

 皆さん、こんばんは^^

緑友学園北の森通信です。

お盆の後から、ぐーっと気温が下がってきて

今朝なんて、肌寒かったほど。

残暑の「ざ」の字もなく、夏が終わるようです。

 

先日、仲良しの雪太郎さんが

「種、配りまーす!」の記事。

はいはーい!と欲張って、手をあげました(苦笑)

 

いつもありがとう。

ちゃんと咲かせるぞ!

 

先週の通信でこぼれ種から咲いたニチニチソウと

コキアのことをちらと書いたけど

そのあと、トマトのプランターの片隅に咲いたトレニアを発見。

なにか生えてきたなぁ、大葉かなぁ。

とりあえず、抜かないでおこうっと♪

 

しばらくしたら、お花が咲いてる〜。

これはラッキー、救済しないと!と

トマトは引っこ抜いて、間隔を開けて

ついでに、猫げほガーデンのニチニチソウも一緒に。

名付けて『こぼれ種シスターズ』

もりもり大きくなぁれ。

 

切り戻した紫陽花もなぜだか二番花。

ずいぶん、しょぼいお花だけど。

 

モナラベンダーもようやく咲いてきたよ。

これからずーっと寒くなるまで咲いてくれるありがたいお花。

簡単について、とっても丈夫な多年草。

植えてみたい方には、差し上げますよ^^

 

夕方の堤防散歩。

空が秋めいてきたねぇ。

こっち向いてくれよ〜。

 

ちょっと間に堤防周辺の植物も秋めいて。

色づいてきたもみじ。

その下は栗。

右は上から柿、イチジク、ススキ。

 

途中、巨大かつド派手な蜘蛛に遭遇。

ボディだけで3〜4センチ。

それに長〜い手脚。

気持ち悪いけど、目が離せない(泣)

動画も撮ってしまったので

お嫌いでなかったら、どーぞ。

なんでか、途中でスローになってしまった。

 

 

さてさて、昨日の朝のこと

起きてすぐに、けたたましいiPhoneの警告音。

何ごと?と見ると

うーん、そう言われても

地下はもちろん、頑丈な建物なんてないぞ。

1キロ先に市民センターがあるけど、別になぁ。

落ちれるもんなら、落ちてみろ。

といつも通りに家事を進める。

4分後? 太平洋に落ちたとの再メール。

ほんとにもう、あのおでぶちん。

朝も早よから、バカらしいことをやってんじゃないわよ。

この速報もこんな形で知らせなきゃダメなの?

4分前に教えられても、何ができるっていうの?

着替えて、携帯持って、靴を履けとどっかのコメンテーターが言ってたけど

間に合わんよ!

ただ、ただ平穏に暮らしたい国民を

政府は守ってくださいよ。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

仲良く、おあいこ

2017年08月27日 | かわいい2ワン

見る気はなかった「24時間テレビ」

夕食を作っている時、ちょうど福島の高校生が

生まれ育った家(原発事故で今は住むことができない)に

一時的に行くという企画。

小学生の時に被災してから

一度も帰っていない荒れた生家に恐る恐る足を踏み入れる。

「なんだか、狭い」「小さい」

お母さんが「あなたたちが大きくなったのよ」と。

小さい時に遊んだカードやおもちゃを懐かしみ

取材班に「ちょっと向こうまで走って行ってきていいですか?」と聞き

幼子のように、仲良く駆けていく姿に

涙がドバーッ。

誰のせいでも、誰が悪いのでもないのに

平穏な暮らしを全て奪われて

大切なものや思い出がいっぱいあるだろうに

なに1つ持ち出せなかった悔しさ。

6年もの間、一度も近寄ることさえできないなんて。

しかも、いつそこへ戻れるかもわからない。

ぶつけようのない怒りや悲しみ。

それでも生きなければならなかった辛い年月。

想像するだけで、自分がもしその立場ならと思うと

もう涙が止まらない。

 

これからの日々が

少しでも平穏で多幸であれと祈ることしかできない。

 

 

 

かたや、これ以上ないだろうというくらいの 

平穏な日曜日の朝。

 

昨日、今日と示し合わせたように、珍しい光景を激写!

いつもはうーたんが愛用しているこのベッド。

 

冬用だけど、クール素材のマットを入れて使ってるの。

これはうーたん専用? いやいや独占で

そらが使うことは一度も見たことがないのに

 

昨日、ちょこんと座っている姿を発見!

ちょっと居心地が悪そうね。

でも、この後は寝ていたよ。

使いたかったんだね〜(涙)

 

と驚いていたら

あら、事務所では愛用しているニトリのクールベッド。 

家のはそらのだと遠慮してるのか

こちらも

うーたんが今まで一度も使ったのを見たことなかった。

 

面白ーい。

自分のベッドを使われたから、お返し?

と言いながら、写真撮ってたら

なによ、文句あるの?といいたげなうーたん。

いえいえ、どうぞ仲良く使ってくださいな^^

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

8月最後の週末

2017年08月26日 | お散歩

先月22から23日の大雨で大きな被害があった秋田ですが

木曜夜から深夜にかけて、またも集中豪雨。

雄物川が一部氾濫して

秋田が世界に誇る『大曲の花火』の会場が冠水し

開催も危ぶまれましたが

関係者の夜通しの復旧作業により、予定通り開催されました。

県内はもちろん、県外からもたくさんの観光客が訪れる

日本三大花火に数えられる大会。

会場の大曲(おおまがり)は我が家から車で1時間ほど。

行こうと思えば行けるんだけど

いかんせん、今晩だけは70万人もの人がひとところに集まるので

その混みようったら…

花火は素晴らしい、でも人混みと夜遊びは嫌いと

なかなか「行こう!」とはならない我が家です(汗)

 

というわけで、今日もいつも通りの週末。

朝の雨の後、お天気がよくなったので

買い出しの後、ピノキオ公園でお散歩。

 

少し大きな柴くんが来たので(あんよだけが見えてるよ)

そらが吠えないように、先に行かせたら

うーたんが吠えちゃった(苦笑)

 

16日に行った時はひまわり、頑張って咲いていたのに

 

10日後の今日は…見事に礼儀正しくこんにちは。

 

一応、これだよね^^

 

反対側のたぶん、公園の管理者が植えたものは 

見るも無残なお姿。

 

 

途中、こんな木の実が 

♪この〜樹なんの樹、気になる樹♪

 

葉っぱはこんな。

 

栗のイガのようだけど、そんなにトゲは固くないの。

そら、これはおやつではありませんよ。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

緑友学園北の森通信vol.13とあひるとの出会い

2017年08月23日 | 緑友学園北の森通信

皆さん、こんばんは。 

緑友学園北の森分校のかーたんです^^

関東は雨続きの8月だったようですが

秋田はずっとお天気がよくて

ちょっと水不足かなと思い始めた昨日、結構降ってくれました。

木々はもちろん、猫げほガーデンのみんなも嬉しそうです♪

 

雪太郎さんからいただいた種から咲き出した百日草と

地植えした紫陽花も元気。

 

同じくポピー。

プランターで育てていたけど、地植えの方がいいかもとの

雪太郎さんのアドバイスに従ったら

あ〜ら、不思議。

成長を始めましたよ。

 

元の住処のプランターはこんなですもん。

もはや私にはどれがポピーなのかもわからん(汗)

 

こぼれ種から成長中のコキアと

 

ニチニチソウ。

 

これはとっても得した気分。

 

これはツルニチニチソウと言って

名の通り、こうしてツル状に成長していく植物。 

 

お友だちのお庭にたくさん繁殖していたので

数本もらって、挿しておいたんだけど

数年は全く伸びず。

ところが最近急にぐんぐん伸び出して、いい感じ。

 

同じく、ポピーの奥の方から

ぐんぐん広がりだした、これ。

なんでしょう?(爆)

 

春先に黄色いお花がひとつだけ咲いたんだけど

それから、いちご並みにランナーを伸ばし

狭い猫げほガーデンを席巻しそうな勢い。

何を植えようと言う予定はないから、いいんだけどね。

なんのお花(葉っぱ?)かわかる方いますか?

 

    

 

さて、先週戌の日の安産祈願をしたHARUちゃんとべビィ。

その存在を私たちに教えてくれたのは5月の母の日。

プレゼントだと渡された箱はなんだか軽いなぁと…

開けてびっくり玉手箱!とはまさにこのこと。

やられちゃいましたよ。

まさか、まさかのサプライズ。

以前そういう番組を見たことがあったけど、まさか自分にとはね。

嬉しくて嬉しくて、泣いて笑って…

動画撮られてなくて、よかったよ(苦笑)

 

この画像を見たとーたんが「あひるに見える」と言い出し

うん確かにね。

 

べビィはこんなに小さくて、はかなげなんだけどね。

でも、この時から

我が家のべビィは「あひる」と呼ばれることになったの(笑)

 

こんな映像を見つけた。

20週のべビィ。

すごいねぇ。

もう、こんなにしっかりしてるんだね。

あひるはもうちょっと大きくなってるね。

身長25センチ、体重400グラムってとこかな。

がんばれ、がんばれ。

大きくなって、月満ちたら出ておいで。

 

あれ?

そらうみの出番がなかったねぇ。

みかんを食べてる私におねだりしているそらを撮って

はい、出来上がり♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

とーたんの最近の手作りは

2017年08月20日 | 手作り

今日は私が午後から仕事だったので

お出かけどころか、お散歩もできず。

だから、今日は更新しないつもりだったけど

このところとーたんが始めた

趣味の園芸…いやいや手芸を

載せてもいいよ書いてくださいというから(笑)

パラシュートコードと言う

名の通り、パラシュートに使われている丈夫な紐。

これを使って、ブレスレットやら

 

ストラップやら

 

こんな感じ。

 

キーホルダーやら

これは災害時にはあっという間に4メートルのロープになるという優れもの。

器用なんだよねぇ。

私にはできない芸当(笑)

 

 

脇で気持ちよさげに眠るそら。

 

寝返りをうって

逆Y字のあんよがかわいいから、ズーム。

 

 

尻尾にちょっかいを出したら

今度はバレリーナ!

かわいいあんよに癒されて、今週もがんばりましょー。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

かわいい被り物ありがとう&ちょっと深刻なお話

2017年08月19日 | かーたんのひとり言

少し前、お盆休みの間のこと

お出かけから帰ってくると

お届け物が…

なんでも、すぐに飛びついてクンスカ始めるそら。

うーたんは遠巻きに眺める超慎重派。

 

「これ、何? 嫌な予感がするんだけど」

 

大当たり〜!

いい勘してるね♪

仲良くしていただいている”ちょこらんらんらん”のきりさんが

ガチャガチャのかわいい被り物を

ちょこらちゃんにに被らせていて

いいなぁ、秋田では見かけないのよとコメしたら

こんなにたくさん!

うわーい、きりさんありがと♪

 

ゆうにぃとHARUちゃんが遊びに来ていたので、お披露目。

ビビって、逃げてしまったうーたんは置いといて(笑)

かわゆーい!

HARUちゃん、大喜び。

 

おまけに、ゆうにぃにカプセルで遊ばれてた。

いくら胴が長いとはいえ、2個が限界(笑)

 

そして、本日改めての撮影会。

もこもこのブルーにゃんこに黒羊。

 

そらのお目目がちょっと調子悪いけど

かわいいでしょー。

 

青いサカナくんにジョーズ…もといサメちゃん。

 

後ろ姿もかわいいのだ!

 

そして、やっぱりおきまりの

豆絞りと唐草模様。

いいねぇ、似合う似合う^^

 

うーたん、唐草も似合うかな?

雪太郎さんも書いていたけど

お鼻短いまんまるお顔が被り物にはやっぱり最適。

お鼻長族のそらは笑い提供隊♪

きりさん、ほんとにありがと。

リンク貼らせて、いただきました。

 

    

 

さて、おふざけの撮影会の記事の後は

最近聞いた、ちょっと考えちゃうお話。

友だちの娘さん、20代前半で「できちゃった」で結婚してまだ2年弱。

なのに…なのに

すでに離婚して、実家にいるそうな。

娘ちゃんもよく知ってるから、ちょっとショック。

 

とりあえず、働かないといけないから

子どもは保育園に預けているとはいえ

実際に面倒を見るのは、友だち…つまり実母。

「孫かわいい」をすでに通り越し、お疲れモードだとか(汗)

 

だよねぇ。

ようやく子育てを終えて一息。

娘を嫁がせて、寂しさもあるものの

夫婦でお気楽に暮らしていたでしょうに…またイチから子育て。

その持て余し度、想像に難くないわ。

 

今の私たち世代の親は

娘さんが嫁ぐ時、特に男親は娘かわいさに

「ダメなら、いつでも戻っておいで」と言っちゃうんだとか。

私も決して離婚が悪いことだとは思わないし

一緒になってはみたものの

どうしても、どう努力してもダメなら

無理して、我慢することはないと思う派。

 

夫のこと、舅姑のことで不満はいっぱいあったけど

1人じゃ育てられないから

子どものために我慢したとかいう母の世代の鬱憤とか聞くと

「そうなんだ、ありがたいわ」なんて

素直には言えないもの。

 

「できちゃった婚」も別に悪いばかりではないと思うの。

特にこの人と一緒に生きようと決めていても

なかなか結婚に踏み切れない(あれ、そこにすでに問題があるの?)時

どちらかの親が許してくれない事情がある時なんかは

赤ちゃんがそのいいきっかけになるから。

 

でもねぇ。

ボォーッと燃え上がった恋の時点で妊娠しちゃうと

相手のことをよく知らずに、深く考えずに

とにかく「産もう! 結婚しよう!」となっちゃう。

特に新米パパちゃんは実感も自覚もないままに親になり

子育てに参加せい!と強要されても

そうはうまくいかないよね。

 

友だちの娘さんがまさにこれ。

パパちゃんもまだ若いから、お給料も少ない。

協力するから、仕事復帰してと言ったらしい。

でも、土日もなく、帰りも遅いシフト制の仕事の彼女。

2人でする子育てはお手伝い程度ですむけど

ママがいない1歳児の子育ては、想像以上に若いパパには大変だったのね。

「なんにも手伝ってくれない、話が違う」となって

少々のすったもんだの末、離婚。

 

でもさぁ、娘ちゃん。

パパちゃんとよく話し合ったのかしら?

パパちゃんに成長するチャンスをあげたのかしら?

子育て中はもうちょっとお仕事も緩めにして

両方の両親の助けもうまく借りて、乗り切ることができなかったのかしら?

まぁ、終わっちゃったことだけどね。

友だちと娘ちゃんと、ボクちゃん(赤ちゃんは男の子)が

幸せでありますように。

 

この話はゆうにぃ&HARUちゃんにも話したの。

育休のあとは仕事復帰する予定のHARUちゃん。

日勤のみで5時には終われるから、看護師としてはいい職場だと思うけど

それこそ、土日はシフト制だから

ゆうにぃが面倒見る時も多いと思うの。

もちろん、じぃじとばぁば(仮称です)も手ぐすね引いて

応援体制バッチリだけど

基本子育ては夫婦が中心になってと思っている私。

子どもは本当にかわいいけど、本当に大変。

理由もなく泣き続けることもあれば、高熱でぐずるときも。

子育ては一生続くけど、とりあえずの最初の数年だけは

何をおいても、子ども中心と心しておかないとね。

そこをよぉ〜く肝に銘じておくんだよ。

 

この記事は私が考える結婚、子育てについて書いたもの。

書いた内容で不愉快になる方がいらしたら、ごめんなさいね。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

緑友学園北の森通信はお休み ひまわり畑へ

2017年08月16日 | おでかけ

今日は私にとってのお盆休み最終日。

とーたんは多分結婚してから初めてだと思う

『お盆をはさんだ5連休(休暇を入れての)』の最終日。

「ひまわりを見に行こう!」と決めていたんだけど

 

うん、お天気も悪くないし

咲いてはいたんだけど

 

ざんね〜ん!

好天続きで水不足で、ひまわりのほとんどがだらーっこんにちはしてるよ(泣)

 

少しでも元気なところと探すも

なかなか…

 

でも、ラッキーなことに

最終日だから、摘み取り無料ですよ!って。

「ここだよー!」

背が高いかーたんに負けず劣らずでかいひまわりさんたち。

 

せっせとかき分けて、元気なコを探してると

ばぁ!とばかりにうーたんがやってきた。

後で気づいたよ。

ひまわりの根元、農薬だったかも。

危ない、危ない。

 

このチョウチョさんは、何かしら?

 

摘んだひまわりと写真を撮るも

お花はみんなあっちを向き

かーたんのたくましい手ばかりが目立った!

こらこら、カメラマン(汗)

 

    

 

帰りにもひとつ、ひまわり畑。

ここはいつもお散歩しているピノキオ公園の一角。

地元の小学生が育てているの。

こっちは元気、元気。

とっても小さくて、かわいい^^

 

どのくらい小さいかというと

短足の小柄なそらうみと比べたら、こんな感じ(笑)

 

摘み取ったひまわり。

家に着くまでには、当然萎れちゃって

水揚げしたけど、他のお花のようにはピンとはしないな。 

まぁ、少しの間

夏を満喫しましょう♪

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家にもコウノトリ♪

2017年08月15日 | ご報告

 コウノトリが秋田に飛来したとか

確認されたとか

しつこく書いていたけれど(笑)

それよりずっと早く

我が家にコウノトリがやって来てたの。

 

数ヶ月が過ぎ 

HARUちゃん、今日は妊娠5ヶ月目の戌の日の安産祈願。

 

 

しっかりお参りもして

 

絵馬も書き

 

ただただ、健やかに元気な赤ちゃんが産まれますよう

神様、心からお願いいたします。

 

美味しいもの食べようねと相談した結果

羽後牛を提供する『牛玄亭』へ。

 

ランチとしては、ちょいと贅沢なお肉を頼んだけど

 

HARUちゃんは石焼きビビンバが食べたーい!と

おぉ!というお顔で、大好きなコチュジャンをたっぷり入れて

カマカマ(秋田弁でかき混ぜることを「かます」と言うの)していた(笑)

もちろん、お肉はみんなでシェアしたけどね。

少食なHARUちゃんもこれはほとんど完食。

いっぱい食べて、HARUちゃんもベビィちゃんも大きくなろう(爆)

 

それから

腹ごなしと、車で2回もお留守番だったそらうみのご褒美をかねてお散歩。

木陰が気持ちいい千秋公園へ。

青空が美しくて

とっても幸せな気分。

 

心なしか、そらも足取り軽く♪(お耳がかわいい^^)

 

上まで登ったことがないという2人のために

久保田城址まで。

 

そして

自慢の石段駆け下りを披露して(笑)

 

締めはソフトクリーム。

「あー、落としちゃった!」

とーたんの常套手段。

甘いんだから…

 

 

    

 

昨日書きそびれたので、ここからは備忘録。

昨日は私の実家へ。

学生最後の夏を満喫中のあやにぃ。

張り切って、一緒に行った割に、寝てばっかり(笑)

大きくなる理由がわかるわ。

「寝る子は育つ」

うーたんも添い寝。

 

なぜか、頭の上に行き、邪魔そう。

 

そらは姪っ子リカたんに甘えて、開脚を披露。

 

 

夕食にはゆうにぃとHARUちゃんが来てくれて

忘れていて、食後に撮ったので

お皿空っぽ。

 

お盆も今日で一段落。

もうお仕事が始まった方、明日からお仕事の方

張り切って、いきましょう^^

私たちはもう1日お休みです(なんのこっちゃ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆ですね

2017年08月13日 | 季節のこと

いつもと違うお盆の会食で

愛想を振りまきすぎて

お疲れのそらうみ。

なぜか、どちらも一番小汚い 年季の入ったおもちゃと添い寝。

そらはケロケロケロヨン

 

うーたんはみつばちハッチ

お疲れちゃん^^

 

前々記事に書いたコウノトリの来秋のこと。

とうとう、しっかり確認され

写真に収められたとのこと。

ちゃんとGPSで追跡されているのね。

飛来したのは2歳の未来ちゃん。

今度は雄が飛来して、自然繁殖してくれたら

少子高齢化著しい、寂れつつある秋田に

弾みがつくかも…

なわけはないにしても、なんだか嬉しいニュース♪

 

皆さま、楽しい夏休みをお過ごしください。

コメント欄、お休みします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏の生き物たち

2017年08月12日 | 季節のこと

とーっても遅くなってしまったけど

うーたんのお誕生日(4/30)記念に雪太郎さんにお願いしたイラスト

「できました〜」と連絡があり

(遅くなったのは私がお願いするのが遅かったから…

今や雪太郎さんは売れっ子なので、早め早めにお願いしないといけなかった)

むふふ、かわいいなぁ。

雪太郎さんの腕はもちろん、モデルもいいもんなぁ(あはは)

 

で、届いたので記念撮影。

うーたん、気分が乗ってないねぇ。

ま、いっか。

 

オプションの便箋やハガキも素敵。

雪太郎さん、ありがとねぇ。

早く夏バテ治してね^^

 

さて、いつぞや

その雪太郎さんがお庭にやってくるたくさんの生き物のことを

記事にしていたので

私もやってみたよん。

とってもベタな生き物ばかりだけど、力作激写をズラーッと^^

 

前記事で、そらに威嚇された猫のチャトラン。

(勝手に命名ー昔そんな名前の人気者の猫がいたよねぇ)

翌日はこうして道路端でのんびりくつろいでたよ。

そこ、一応県道なんだよね。

車には十分気をつけて。

 

コウノトリ来秋の情報を得てから

空をよく見ながら、歩いてる。

優雅に飛ぶこれはトンビ。

 

風除室に置いてあるモナラベンダーとアジサイが

やたら虫に食われ、おまけにフンも多いと思っていたら

お前だったか!

いいけど…食べてもいいけど、お花が咲く程度に残してよね。

 

そして、トンボ。

手前の葉っぱはくるみだよ。

順調に成長してる。

うん年後にはくるみ食べ放題(爆)

 

一度見かけたら、何度も見るよね。

電信柱に泊まるのは、至難の技ね。

お疲れ様。

 

そして、雨が降っていた今朝。

蝉の合唱もお休みかなと思っていたら

車庫脇のひく〜いところから、弱々しい鳴き声。

そーっと覗くと

いた!

かなり近いところで撮ってるのに

逃げもせずに鳴いている。

弱ってるのかな。

7日、しっかり生き抜いたのかな?

なんだか、胸がいっぱいになったよ…

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加