そらうみ大好き!

3人の息子が自立して、カニンヘンダックスのそらとヨーキーうみと穏やかに暮らす日々。
初孫あひるも時々登場します。

弟の帰宅

2018年08月12日 | にーたんのこと

末っ子あやにぃがお盆休みで帰ってきた。

(とは言っても、実際に帰ったのは昨夜で

そのままお友だちと飲み会しての朝帰り)

 

何にも食べていないというので

朝昼一緒の回るお寿司。

 

ここでびっくりしたのがハイテクのお皿数え。

今までは手動でなんのお皿何枚…だったと思うけど

ピーッとお皿をなぞるとピーッとレシートが出てくるという。

もう今やそんな時代?

昨日のかき氷やさんの手書きの注文、計算機とのギャップが大きすぎて

感動すら覚えてしまった(笑)

 

そのあとは 

あやにぃが寮からアパートにお引越しした時

何にもしてあげられなかったので

足りない食器や洋服を少し買い足してあげて…

 

家では炊事はまったくと言っていいほどしていなかったから

一人暮らしの今は外食やコンビニで済ませているんだろうと思っていたけど

今んとこはちゃんとご飯を炊いて、味噌汁作って

キャベツを刻んで、お魚かお肉を焼いて

食べているらしい。

夜、1.5合のご飯を炊いて、1合食べて

朝残りを食べるんだって。

なかなかやるねぇ。

そういう食生活続けたほうがいいよ。

 

家に帰ったら

そらうみが大歓迎!かと思いきや

歓迎されたのは、ワタシだけ(爆)

弟か下僕のような扱いだったから…

しばらくしてから、「あら、きたのね〜! じゃあ、なでて」

ってな感じ^^

 

 

夕方のお散歩で

今日も飛行機と遭遇。

これは見えるよね。

コメント (10)

本当の自立

2018年07月15日 | にーたんのこと

あやにぃが巣立って、3ヶ月半。

時々「もういない」という事実を突きつけられて

大きな喪失感を感じることがあるけれど

いない生活には慣れた。

洗濯物、買い物、お料理。

家事のほとんどがほぼ半分の労力になった。

楽になって、自由な時間が増えたはずなのに

ただただぼぉーっとしている時間になってしまったような(苦笑)

この時間を有効に使えるようにならないとね。

 

そんなあやにぃ。

寮に入ったものの、やっぱりアパートで一人暮らしがしたいと言い出して…

食住が保障されてるし、何しろ寮費が安いから

1年、いやいや半年でもそこにいて貯金したら?とアドバイスしたけど

いろんな面で不自由が多いらしい。

早速自分でよさげな部屋を探して契約。

引っ越しは手伝うよと言ったけど

全部自分でやれる、やらせてという。

なんだか、それはそれで寂しい。

そして一人暮らしをすることで、ほんとにほんとに自立していくんだな。

 

 

 

とーたんは出勤だったので

私とそらうみとでピノキオ公園でお散歩。

おっきなシャボン玉で、たくさんの子どもが遊んでた。

 

もちろん、そらは「往き」は歩きたがらず

 

「帰り」 は嫌々ながら。

自由なお散歩。

 

 

明日は海の日で三連休。

何して過ごそうか。

コメント (11)

お誕生日の素敵な出来事とまたも仙台へ

2018年04月21日 | にーたんのこと

前記事にも書いたとおり

昨日20日は私の誕生日。

平日だし、何も予定はしていなかったけれど

思いがけず

あひるとHARUちゃんがお祝いに来てくれた。

可愛いあひるから、花束と

 

びっくりまなこと言うおまけ付きのケーキ^^

とーたんと3人でいただいてから

「お花見に行こう!」と思い立ち

 

まずは「クリスマスローズの里」珠林寺へ。

クリスマスローズってどんな花?と言うHARUちゃんに

見せてあげようと思って行ったんだけど

ちょっと寂し気にうつむいて咲く様子は

若いHARUちゃんの好みではなかったかな?

でも、大きな器の水に浮かべた花びらは気に入ったみたい。

 

それから、もう少し足を伸ばして

本荘公園へ。

ここには初めて行ったね。

桜は満開。

 

そらもうーたんもどこ見てるの?

 

今春、第一弾のお花見

短い時間だったけど、楽しかったね♪

 

 

さてさて、一夜明けた今日。

前記事で書いた通り、仙台へ行ってきた。

往きの車内でゼェゼェのうーたん。

 

かたや、熟睡のそら。

 

なんで、2週続けて仙台へ行く羽目になったかというと

あやにぃの残りの荷物…この前積むことができなかった

冷蔵庫やテレビ、パソコンのモニターなどを

引っ越し業者さんにお願いしようと、月曜日に見積もり依頼したら

土曜日指定の便をお願いすると、なんと10万もかかるという。

いくつでもないので、シングルパックのようなのはないですか?と聞くと

それは3月のうちにすでに満杯になっているとのこと。

連休明けまで待てば、6万くらいまでお安くなりますよだって。

それでも6万?

仙台まで高速使っても、往復8,000円。

それにガソリン代は満タンにして往復できるので10,000円。

18,000円で運んであげられるのなら、もうひと肌脱ぐかぁ〜!

となったわけ。

とーたんの頑張りで2時間半で着くしね。

 

重たい荷物を3階まで運んだ後は

アウトレットでお買い物。

 

仙台はすっかり春で、秋田ではまだ咲かないチューリップが満開。

 

仕事を始めて4日(と言っても、まだ試用の研修期間だけど)

社会人たるもの

時間を知るのに、いちいちスマホを出すわけにはいかないと

思い知ったらしく

腕時計を買い

 

通勤には結構歩くので

スーツにも使えるスニーカーを買い

 

2回目のバイバイ。

うんうん、またGWにね。

すぐだよ。

 

荷物が多くて、行く時はキツキツだったけど

帰りは

ゆったり。

 

まったり。

あなたたちも疲れたね。

明日からは平常運転だよ。

コメント (4)

いよいよ明日

2018年04月14日 | にーたんのこと

1日でも後にしたいと、伸ばしに伸ばしていた

末っ子の転出届。

とうとう昨日行ってきた。

なんだかなぁ、ほんとに巣立つんだなぁ。

役所に勤めている友だちと会って話していたら、まずはじわり。

 

昨夜、研修を終えて飛行機で帰秋したので

みんなでお迎え。

かなりお疲れのようで、お風呂で爆睡だったよ。

家でゆっくりできるのも、ほんの二晩だけだけどね。

 

そして、今日は荷造り。

寮に入るので、大したものはいらないし

すぐにGWだから、またその時。

 

応援団はあひるしゃん。

うーたんに大歓迎されてるけど

当の本人は視界にも入れてない(笑)

今日は4ヶ月健診だったそうで

身長は67センチ、体重は6.3キロ。

すこぶる順調に成長中。

予防接種もしてきたので、ご機嫌斜め?

 

おじちゃんにも抱っこしてもらって^^

 

一段落して、送別会の晩餐。

とーたんはお仕事。

カンパーイ!

頑張ってね。

 

あひるも参加。

 

久しぶりなので

そらはあやにぃにべったり。

 

しばらくはそこに挟まることもできないのよ。

寂しいよね。

コメント (2)

トリミングしたのにね(泣)

2018年04月08日 | にーたんのこと

お引っ越し2日目。

今日も強力な助っ人の声援を受け

頑張ったよぉ^^

 

昨日で1歳10ヶ月を迎えたイアンくん。

おしゃべりも上手になってきた。

「べべ」はbaby、あひるのこと。

ばぁば(とーたんのお姉さん)が抱っこするあひるに

優しく声がけ。

 

そのあひるは今度は大おばちゃんにおんぶ。

私たちの世代はやっぱり抱っこよりおんぶが落ち着くのよね。

 

昨日、今日と一緒に過ごして

ようやく、ゆうにぃに抱っこさせてくれたイアンくん。

1歳10ヶ月ですでに3歳並みの14キロ。

あひるが6キロちょっとになったからと

音をあげてる場合じゃないわ。

 

いっぱい抱っこしてもらって

いっぱいネンネできたあひる。

ご機嫌に指しゃぶり。

音立てて、しゃぶってるけど

4本の指はグーの方がうまくしゃぶれるのよ(笑)

 

連れて行くと、こちらにも手がかかっちゃうので

今日はお留守番に甘んじてもらったそらうみ。

ごめんよぉ(泣)

金曜日にはトリミングに行って

すっきりしたのに

写真を撮ることさえ忘れていたかーたんを

許してください!

 

おまけ^^

今日はゆうにぃ&HARU ちゃんの結婚披露宴の記念日。

あれからたった1年か…

影も形もなかったあひるが生まれ、お家が建ち

もう何年も経ったような気がするよ。

ここからが本当の始まりだね。

コメント (4)

本気のお引っ越し

2018年04月07日 | にーたんのこと

きょうはぼくんちのおひっこし。

だから、ぼくもますくをして、がんばるよ。

 

あひる、気合いが入ってるわねぇ。

 

今日はかわいい助っ人ちゃんもきてくれたの。

イアンくん!

 

あひるにヤキモチを妬くこともあるけれど

今日はとってもお兄ちゃんで

”かわいかわい”をしたり

 

”あくしゅ”をしたり

 

チューをしたり

 

添い寝をしてくれたり

とっても癒された^^

 

そんな成長を見せるイアンくんに対して

うーたんは

あひるとお膝を張り合うお子ちゃま。

せめて、邪魔しないでよぉ〜(泣)

コメント (2)

本日めでたく

2018年03月31日 | にーたんのこと

平成30年3月31日

私の大切な末っ子は巣立っていった。

空港も駅も「巣立ち」の場としては嫌いだから

「ゆうにぃのお引越しで忙しいからね」を理由に

見送らずに、帰った。

やばいよね、泣くよね。

と、とりあえず後ろ姿にカメラを向けたら

おーい! シャツはみ出てるやないかーい!

吹き出しちゃって…号泣は免れた。

じわじわ、ボロボロ泣いたけどね。

 

 

さあ〜!

今日は忙しいよ!

ゆうにぃのお引っ越しが本格的に始まる。

まず午前中はアパートで子守り。

ずっしりと重たく、体つきもしっかりしてきたよ。

 

そして、午後。

鍵の引き渡しとのことで、新居に行くと…

あらららら〜。

レッドカーペットでテープカット。

 

しかもこんなビッグなフェイクの鍵の引き渡し。

 

さらには「鍵開けてみます」パフォーマンス。

でもこれは実はとっても大切な儀式で

本当の鍵を鍵穴に入れることで

いろんな業者さんが臨時に使っていた鍵が使えなくなる瞬間。

 

いずれ、ここの住宅会社はこういった様々な儀式が好きだわ。

 

いろんな説明やら、書類に記入やらで時間がかかったけど

あひるはずーっとおとなしく、私に抱っこされてた。

頑張ったねぇ。

皆さんが帰ったあとで、新居にて初おむつ取り替え。

 

今日はあやがいなくて寂しいから

泊まりにきて!と頼んであったので

久々、我が家にてお風呂のあひる。

お風呂好きは相変わらずで、ごっきげん^^

 

明日も頑張ろうぜ!

 

ずーっとお家で留守番だったそらも

ずーっと車でお留守番だったうーたんも

1枚も写真がない。

ごめん、ごめん。

明日も頑張ろうね!

 

コメント (4)

巣立ちの準備

2018年03月25日 | にーたんのこと

都会で流行りのいろんなものはあんまりない秋田だけど

コメダ珈琲がようやくできたの。

新し物好きの秋田県人だから

まだ待ち時間も長いんだけど

モーニングの時間から入れば、イケるんじゃない?と

友だちと行ってきた。

11時前に入っても、数十分待ち。

コーヒーにサービスのトースト。

ヒレカツのプレートはシェアして。

 

コメダに来たら、シロノワールだよねと

頼んでみたものの

残しちゃった(汗)

美味しいものとおしゃべりとで楽しいひと時。

 

で、車でお留守番だったうーたんは

お家に帰ってくると

「おもちゃ投げてよ〜」

何回も何回も果てしないので

適当にやってたら

 

なんと、窓枠にピタッとはまり

 

また、適当にやってたら

おトイレコーナーのS字フックに引っかかった!

やろうと思っても、できないのにね。

 

 

さて、先日大学を卒業して

もうすぐ巣立つ末っ子あやにぃ。

なかなか、配属先の連絡が来なくてヤキモキしていたんだけど

先週、お義兄さんの葬儀で慌ただしくしている間に決まって

 

31日に事前研修に出発するので

前もって荷物を送るために、一緒に荷造り。

そらは手伝っているつもりなのか

なかなかよけてくれない。

 

しまいにドヤ顔?

 

毎日夕食後は、一緒に牛になる仲良しさん。

もう、来週はいないのよ。

コメント (7)

地鎮祭と最後の追い込み

2017年12月21日 | にーたんのこと

12月の秋田にしては、よく晴れ上がった18日。

ゆうにぃ&HARUちゃん

そしてあひるの夢の住まいとなる新居の地鎮祭が行われました。

あひるの戌の日の安産祈願をした神社にて。

 

そして、現地にてのご祈祷。

どうぞ、事故などが起こらず

予定通りにお家が建ちますように。

来られなかったHARUちゃんの分も

心から、真剣にお祈りしてきましたよ。

 

 

そして午後、病院へ。

HARUちゃんが一足先に退院するため

ご実家のご両親もおいでになって、初じじばば勢揃いショット^^

窓越しとはいえ、初孫との初対面にご両親

いたく感激していました。

大切なお嬢さん、心を込めてお世話しますね。

どうか、雪のない暖かい日に

そらうみ家にきて、あひるを抱っこしてやってくださいね。

 

緊急入院だったため

自分の準備はまだ何も出来ていなかったHARUちゃん。

いったん、アパートに戻ってあれこれ準備したり

歓迎パーティのお買い物(手抜きのお寿司ですが)をしたりで

帰ったのは薄暗くなってから。 

お家に帰ると、早速

あらま、うーたん。

そんなに甘ったれて

 

おまけに

おもちゃを投げろですって??

ずい分フレンドリーになったのねぇ。

そらは言わずもがな…

 

そして、もちろん

甘ったれ全開のそらは

昨夜、「そら、寝るよ〜」と何回声をかけても

「・・・」無視。

とうとう、ゆうにぃとHARUちゃんのお部屋にお泊り。

間にはさまって、朝まで熟睡だったようで…

今朝、一応反省させておきました!(爆)

 

でも、おばちゃんとして

ベッドの中をよく調べたり

 

あひるに代わって

チャイルドシートの座り心地などを厳しくチェックするなどの

お役目も怠りません^^

 子守りおばちゃん、期待してるわよぉ!

 

そのあひる

21日(今日になっちゃった)退院の予定だったのですが

19日の体重が前日比220グラムと

急増していて

 (ずっと数十グラム程度の増加だったのに)

 

昨日また、出生時の体重(2,651グラム)を割ったので

今日また減っていれば、退院できないそうです(泣)

でも、私はどう考えても

19日の急増はおかしいので、測り間違いか書き間違いじゃないかと思うんだけど…

そういう数字の大きな増減を看護師さんはおかしいと思わないのかしら。

 退院できなかったら・・・測った看護師さんを恨む!(こわっ)

 

 

さて、退院時に使おうと編んでいたお包み。

少し早い出産だったため

大慌てで、早朝早起きして編んでます。

最後の仕上げは簡単と侮っていた縁編みが

思いの外、時間がかかって

最後の一段はあひるが帰ってきてから、編み足そう。

(雪太郎さん、冗談のつもりだったけど、本当にそうなったよ…汗)

フードはかわいいクマちゃんになる予定が

とてもできそうにないし(泣)

 

というわけで、もう少し夜なべします。

前記事にお返事書けていなくて、ごめんなさい。

必ずお返事しますので、すこーしお待ちくださいね。

コメント (6)

ひとまずの区切り

2017年12月02日 | にーたんのこと

朝、お出かけするよーというと

自分のキャリーに入るそら。

あれ?

今日は開かない、おかしいぞ。

そう、この前車でお留守番した時に、暇だったらしく

出入り口のファスナーをかみかみしちゃった。

まだ使えるので、とーたんがしっかり縫い込んじゃった。

 

上から入れてあげたら

だよねぇ、でも自分でやったんだから

しばらくは我慢よ(苦笑)

 

さてさて本日

ゆうにぃとHARUちゃんのお家を無事契約!

9月から内覧会を始めて、ちょうど3ヶ月。

秋田にしては官公庁街という一等地に

秋田にしては贅沢な工法で

予定していた予算より若干(いやいや大幅に?)オーバーしたけれど

それでも息子夫婦とあひる、そしていつか生まれるかもしれない次の子どもたちと

夢を紡ぐ大切な住処。

担当者さんの力も借りて

より住みやすく、より明るく暖かく

そんな素敵なお家になること間違いなしのお家を設計してもらったよ。

えへへ、これじゃあよくわからないね。

今は利率が低いし、間もなく消費税も上がるので

ベストなタイミングだと思うよ。

 

 長い長い年月をローンを返していくことになる2人。

払い終えるまで、母さんたちは元気でいられるかな。

今はまだお腹の中でぬくぬくしているあひるが35歳になる。

うわぁ、そう考えると本当に長い年月だね。

でも

健康で元気に働けば、決して無理な金額ではないから

「借金だ〜、ローンだ〜」と思わず

家族の大切な住処への積立だと思って、頑張りなさいね。

母さんたちも元気で応援できるように頑張るから。

 

とーたん、じっくりじっくり壁紙や床の色をチェック。

同僚やネットから得る情報で

もはや、住宅会社の新入社員並みに様々な知識があるとーたん。

担当者さん、嫌だったろうなぁ。

でも若い上に、あまり物申さないゆうにぃに変わって

いろいろ言ってくれたので、よりよくできたと思うよ。

完成まで、お目付役よろしくね♪

 

今は保証犬なんていらないのよ。

それにそんな毛むくじゃらじゃ、朱肉つかないし(汗)

 

 

そして、あひるが産まれたら

真っ先に必要になるチャイルドシートのチェックに。

なかなか思うようなものがないのね。

新生児からこれがなければ車に乗せられないのに

あまり使いやすくもないし、何よりお高いし。

子どもを産めよ、増やせよ(えっ?時代が違う?)とはいうけれど

こんなところから、お金がなければなんともならないという事実を痛感。

出産費用も補助があるとはいえ、ほとんど持ち出ししないといけないとか。

健診や出産費用がなくて、自宅で産み落として…なんていうのも

わかる気がするわ。

 

うん、今日も我が家で夕食。

とーたんは忘年会。

 

HARUちゃんが「お手伝いしまーす」と言ってくれたので

この前のお料理教室で習った「豆腐のカンパーニュ」を作ってもらうことに

これだけの材料を混ぜ混ぜして

180度のオーブンで30分焼くだけ。

で、まさしくのパンが完成。

簡単でしょ?

余計なものやお砂糖も入っていないので

そらうみはもちろん、あひるも離乳食が進んだら食べられる。

 

 

 

こちらではにーたんから、りんごをもらうために整列。

そら、尻尾ながっ!

 

今日もHARUちゃんから離れないそら。

毛布の上からでも、あひるがボコボコ動くのが見えるの。

きっと「そらおばちゃん、重い〜」って言ってるのね。

かなり長い時間我慢したHARUちゃんも

「足がしびれた」というので

毛布ごと脇に。

「???」のそら。

新品の毛布によだれつけちゃ嫌よ。

コメント (10)