SomOOブログ「毎日アジア」

オンラインショップ『SomOO』のショップ情報、アジアネタ、アジアごはんブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駅構内では品行方正に

2006-01-27 19:24:38 | Weblog
先日駅のホームで地下鉄を待っていた時、歩き疲れて足がだるかったので友人とヘナヘナとしゃがみこんだら、すかさず駅員がツカツカと近づいて来て、「具合悪いんですか?」「いえ、、」「元気だったら立っててください」と注意されてしまった。

しゃがみ族としては今後注意しなければならない。(車内でしゃがんだり、コンビニの前でしゃがんで何か食べたりとかはしませんよー!!あくまでも優雅で鳥の様なベトナム式しゃがみ。ベトナム人なんてベンチの上にわざわざしゃがんだりするからねー。ナゼ!?)

しゃがんだり壁に寄りかかったりしちゃダメならせめて駅のプラットホームにベンチを設置して欲しいと、万年疲労体の私は願います。BTSのベンチは電車が止まる位置からやたらと離れてて使い物にならないし。それとも、いつでもピシッと立っていられるような強靭な体作りをした方がよいの?

*ランチタイムにはインド系ビジネスマンがやってくるインド料理デリ。パニールのカレーやオクラのカレー等が手頃な値段で食べられます。

■場所:アソーク、タイムズスクエア横のリーダープライス前
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイのパスタ

2006-01-25 02:17:42 | Weblog
日本にいる時から食事は殆どタイ料理かパスタ、そして韓国風和食(和食を作ってもごま油とにんにく、韓国唐辛子を入れちゃうのでそうなってしまう)だったので、ここタイに居ても時々無性にパスタを食べたくなる。

バンコクには勿論イタリアンレストランが沢山あるのでいつでも食べられるけど、タイ風パスタにも注目してみたい。

昔っからあるタイ風パスタの定番、スパゲッティパッキーマオ。単に麺をセンヤイからスパゲッティに変えただけなので味付けはタイ料理そのもので激辛。パスタ料理というよりももはやタイ料理の一つ。割とこれ好きなんです。たま~にふと思い出して注文しちゃったりします。

他によく見かけるのは、グリーンカレーのパスタ。写真の物はフェットチーネゲーンキャオワーン。フェットチーネとグリーンカレーが別々に出てきて、カノムチーンの様に、麺にかけて食べます。フェットチーネは濃厚なクリーム系のソースに合うのでグリーンカレーとの相性も悪くない。

その他、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)パスタ、バジルにんにく炒めのパスタなどがあり、どれもなかなかおいしいけどやはり私が食べたいのはオリーブオイルとトマトを使った極々シンプルなイタリアンパスタ!

パスタの為に数日前からようやく自炊を始めることにした。


コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイで家探し

2006-01-20 12:46:55 | Weblog
タイで家探しをする場合、日本と違って不動産屋を介さず自分の足で直接探すのが基本。もちろん日系の不動産屋も沢山あるけれど、高い物件しかないしエリアも殆どスクンビットとシーロム辺りに限られている。または学生や一人暮らし向けのワンルームタイプの部屋を紹介するサイトもあるけれど、それも私の希望に沿わないので自分で探すしかない。

今回でバンコク3ヶ所目の引越し。3回とも歩き回って見つけた場所。自分の住みたいエリアに足を運び、アパートらしき建物を見つけたらオフィスや守衛に空き部屋があるか尋ねる。地道だけど意外と簡単に見つかる。今の場所は家探しの初日、5軒目に見た部屋。広いキッチンとレトロな窓枠、ロケーションに惹かれて決定!

それまでホテル住まいだったので日々ホテル代が嵩む。これはさっさと引越ししなければ・・と、その部屋のオーナーに電話して、まだ賃貸契約もしていないのにその日のうちに引越しさせてもらった。タイでは賃貸契約もとっても簡単。日本の様に保証人も必要なく、もちろん外国人だからって断られることなんてない。デポジット(通常家賃2か月分)さえ払えばすぐに入居出来る。

私は月の途中から入居したので家賃は日割りになるか尋ねると、「いいよいいよ。細かいことは気にしなくて。家賃は来月分からでいいよ。」と。更に、電子レンジ使う?とか扇風機使う?とか色々と持って来てくれたり・・落ち着くまであれこれ世話を焼いてくれた。オーナーは某有名病院の女医さん。とても物腰柔らかで優しい雰囲気。いいオーナーさんでよかった! しか~し、オーナーの趣味の、花柄にフリフリが付いた小物(いかにもタイ人っぽい)や猫の金ピカポスターなど私の視界に入れたくない物が部屋のあちこちに点在していたので、それらは掻き集めて丁重にお返しした。

ところで、書店にはタイ人向けの不動産雑誌も幾つかある。殆どが売り物件だけど賃貸コーナーも数ページあり、じっくり読んでみるとあっと驚く様なお得な物件(例えば150平米、3ベッド&バスルームで1万バーツ。都心)が載っているので、引越し好きの私は時々買って読んでは空想に耽っている。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バンコクのレトロなカフェ

2006-01-18 13:19:58 | Weblog
やたらとすかしたレストランやカフェがニョキニョキ増えてるバンコクだけど、たまにレトロなインテリアのお店を発見すると妙に嬉しくなっちゃいます。

たまたま通りすがりに見つけたこのお店。広い店内には様々なデザインの古い椅子やテーブルが並び、まるで友人宅にでも居るような和める空間。

この日ブレンダーが壊れてるとのことで、ジュースやカクテル類は頼めず・・ビールのみ。残念。
夕食後に行ったのでご飯類は食べなかったけど、タイ料理のメニューも豊富にありましたよ。(40バーツ位~でリーズナブル!)

ここは下北?高円寺?西荻?と一瞬見紛う雰囲気です。

■場所
Phahonyothin Rd,Soi 8
BTSアーリー駅(Exit 4)から徒歩5分
Phahonyothin Place 脇のソイを入るとビラマーケットがあるので、そこの斜め向かい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウイークエンドマーケット

2006-01-16 00:50:15 | Weblog
週末になると毎度毎度凝りもせずチャトゥチャに足を運ぶ。
もう7~8年このウイークエンドマーケットに延々と通い続けている。
仕事でもプライベートでも。

あの人ごみ、あの暑さはなかなかツライものがあるけれど、週末になるとどうしてもここに来ずにはいられない。

年を追う毎にどんどんこのマーケットが巨大化していくのも面白い。行く度に新しい発見があるので何度行っても飽きないし、把握しきれない位店が無数にある。

この週末はマーケット内の古本屋コーナーで掘り出し物を探したり、仕事に使うロウシルクの下見をしたり(理想の品揃えの店を発見!でも名刺もらい忘れちゃったので再びそこに辿りつけるか自信無し・・・トホ)、昨日デパートで見た300バーツのキャンドルが50バーツで買えちゃったり(自宅用に入手)と、本日もそこで充実した時間を過ごせました。

とにかく集客が物凄いので、ここならイベントやらパフォーマンスのしがいもありそう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リトルインディア

2006-01-13 01:11:26 | Weblog
昨日やっとbuddyのモデムが届き、これでやっと私も自宅で人並みにインターネットを楽しめるようになりました!

10Mbpsなので私の仕事にはこのスピードだとちょっと不十分だけど、自宅でネットを楽しむ分にはOK。使い放題で月額650バーツ(TV込み)はタイでは安い方だと思います。私の住んでいるコンドミニアムの住人向けプロモだったのですが、他でも色々なプロモーションをしているはず。初期費用も全くかからないので、なかなかお得なプランですよ!タイでネット接続を検討中の方はチェックしてみてくださいね。
http://www.buddybb.net/

今日はリネン生地を探しにサンぺーンへ。ここにはありとあらゆるしょうも無いニセキャラクターグッズの問屋がわんさと集結していて、ずっと見てるとちょっと頭が変になっちゃいそうなのですが、結構掘り出し物もあったりするので実はしょっちゅう足を運んでいます。

目的のリネン生地は、タイでは輸入物が中心なので高いなー。リネンはベトナムの方が安くて種類も豊富と判明。サンぺーンまで来ると特に用もないのに、必ずリトルインディアにも行っちゃう。リトルインディアと呼ぶにはあまりにもリトル過ぎてしょぼいのですが、お香の香り、ボリウッド映画のポスター、インド菓子喫茶などを見るだけでワクワクする。インドグッズってやっぱ面白いなー。

私の中で再びインドブームが起きつつある。
今年は10年振りにインドを再訪するっ!
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

爽やか~

2006-01-12 00:34:51 | Weblog
今のバンコクは朝晩涼しくて日中もそれほど暑くもなく、とっても爽やかな気候が続いています。とはいえ毎日30度位。その気温で丁度過ごしやすいと感じているので、日本に居た時はどれ程凍え震えていたか・・。

今日は家でしばらく仕事をしてから、近所のOL屋台をすり抜けて、打ち合わせに出かけ、その後はサイアムパラゴンに寄って買い物。パラゴン1階のスーパーマーケットが楽しい!タイ食材もオリエンタル風な洒落たパッケージに入っている物が多く、タイハーブのコスメも沢山あるのでお土産選びにも使えそうですよ。

ここに来ればおいしそうなパンも売ってるし、サラダバーも自分好みのドレッシングを作れる。ちゃんとバルサミコ酢やオリーブオイル、タラゴンビネガーなどが用意されててGOODです。タイではそういう物が日本よりも高いので、自由に使えるとありがたいっ!

スーパーの周りにはカフェも沢山あるので、タイ飯に飽きた時や仕事で詰まった時などに時々気分転換に来よう~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カンボジア日帰り旅

2006-01-10 00:48:49 | Weblog
Bビザをいつ取りに行こうかとタラタラ悩んでいるうちに、タイの滞在期限が切れそうになってきたので本日慌てて隣国カンボジアへ出国。一番近いと思われる出国場所アランヤプラテートまで、行きは列車で5時間半、帰りはバスで4時間半の旅。

賄賂を要求されたり、悪い輩がわんさといそうなイメージのアランヤプラテートとポイペットの国境。出来ればここには行きたくないと常々思っていたけれど、実際に行ってみると他の国境地帯と同じく、マーケットが広がるのんびりとした所だった。
カンボジア側にはカジノ位しか目立つ物はない。カンボジアのビザ(1000B)はその場で数分で取れる。カンボジアに一旦入国したらそのまますぐに出国して再びタイに入国。賄賂も杞憂に過ぎなかった。

でもせっかくカンボジアに入ったからにはバゲットサンド位は食べてから帰りたい!

期待通り国境付近ですぐにバゲット屋さんは見つかった。カフェ文化のあるカンボジアだからコーヒー屋台もすぐに見つかる。練乳たっぷりのコーヒーとバゲットを楽しみ、カンボジア滞在時間20分程で出国!が、実はこのバゲットサンドに挟んであった肉が非常に不味かった。何の肉だか分からない様な妙な歯ごたえ。そして甘辛いソース、ナムチムガイがどっぷりとかかっていて、バゲットと全然合わない。嫌な予感通り、食べ終えると急激に腹痛が・・・。

バンコクまでの帰路、「あー気持ち悪い気持ち悪い」とお腹をさすりながらヘロへロになりながら帰った。ちょっとトホホな日帰り旅でした。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バンコク的おにぎり

2006-01-09 00:08:46 | Weblog
最近はバンコクのそこかしこで一つ一つパックになった持ち帰り用のお寿司が売られているのを目にする。遠目から見ても「もどき」っぽいのが分かるので足を止めたこともなかった。が、実はその寿司コーナーに売っている日本のコンビ二おにぎりらしきものは一度試してみたいと思っていたので本日買ってみた。

具は、ツナ、サーモン、そしてカニかま(出たーっ!)の3種。おにぎりと言えば絶対梅干し!の私だけどここではノーチョイスなのでサーモンを選ぶことにした。

おにぎりには醤油も一緒に付いてくる。
うーん。あやしい。
サーモンってもしかしてサーモンの刺身なのか!?

意を決して食べてみると、ちゃんとジャポニカ米の普通のおにぎりだった。
サーモンは無塩の鮭。味が無いので確かに醤油もあったほうがいい。

一個20B。

近所に日本の物が売っていないエリアに住んでいる身としては、たまに食べてもいいかな。具の表示はタイ語のみなので、間違ってもカニかまだけは選ばないように注意したい。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

巨大ショッピングモール

2006-01-07 01:33:37 | Weblog
新たなショッピングモール、サイアムパラゴンが先日オープン。
タイに来る度にちょこちょこと新しいショッピングビルが出来ているのを見ていましたが、今回のはスケールが違う。

広すぎて何処に何があるんだかよく分からない。けど、目的も無くぶらぶらするのも楽しい。と言うのもただ高級感溢れるデパートというだけでなく、館内で色んなイベントがあったり、凝った内装の多様なタイプのお店が混じっていたりと、とても賑やかな雰囲気なので長時間ゆっくり過ごせそうな感じなのです。

1階のグルメフロアはモダンな店構えで美味しそうなものがずらり。
でもふと考えるとこれって日本のデパ地下じゃないか!?単に今までタイにこの手の店がなかったので新鮮なだけかもしれない。

モールの隣に水族館もあるのですが入場料大人450B(1300円位)ってタイ価格としてはちょっと高い。でもタイの家族連れで大変な混みようでした。

夜はライトアップされてとても綺麗!タイ人やツーリストの撮影スポットとしても人気。みんなバシャバシャ写真撮りまくってます。かくいう私もパチリとカメラに収めてきましたよ♪ 

撮った写真を見ると何となくお台場を思い出しました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする