SomOOブログ「毎日アジア」

オンラインショップ『SomOO』のショップ情報、アジアネタ、アジアごはんブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイ賃貸物件検索サイト

2006-02-26 20:23:20 | Weblog
先週に引き続きあちこちと家探しを続けていた。
あまりにも色々な所を見過ぎたため、逆にどこがいいのか決められなくなった。
どこも、もう一歩・・いや、もう二、三歩という所ばかりなので。ふぅ。

私がいいと思ったタイの賃貸物件検索サイトのリンクを貼っておきますので、タイでお部屋を探し中の方は参考にしてみてくださいね。

タイ語サイトの方が英語サイトよりも安くてお得な物件が多いけど、写真や説明が少ない。自分で電話して詳細を聞けってことね。これが面倒臭い。
私は戸建かタウンハウスを探してるので日本語サイトでは参考になるものはなかった(日本語サイトはコンド、アパートのみ)。残念。

http://www.thaiapartment.com/
http://www.bahtsold.com/
http://en.9apartment.com/
http://www.thairentcenter.com/
http://www.4dproperties.com/
http://www.homedd.com/
http://www.real.co.th/PropertyForRent/
http://www.mrroomfinder.com/
http://www.metinee.com/
http://www.thaihomeguide.com/
http://www.residenceforrent.com/
http://www.accomasia.co.th/

タイの色々なお部屋を見てると楽しくて止まらなくなる!
でもいつまでも探してないでさっさと決めたいところです。

最近は、、、寝る前にドリアン食べ過ぎて夜中に苦しくなったり、休日はパンティップ(バンコクの秋葉原)をぶらぶらしたりと非常に地味な日々を過ごしてます。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ムーバーン巡り

2006-02-20 12:25:45 | Weblog
ただ今、住居兼オフィスに出来る様な広い物件を探し中。
1階をオフィススペースとして使用し2階は住居にしたい。
タイの不動産雑誌やサイトにもこの様な住居は「Home Office」と謳われ沢山掲載されています。

そうなると一戸建てかタウンハウスになる。

不動産雑誌に載っていた仲介業者(ナーイナー)と待ち合わせして幾つか物件を案内してもらった。

雑誌には通りの名前しか書いていないので大体の目安しかつけていなかったのだけど、実はかなりソイの奥地にある物件が多い。ふと気付くとムーバーン(建て売り住宅地)巡りになっていた。まさか自分がムーバーンに住もうとは考えたこともなかったけど、私の希望する広さと価格を兼ね備えるとなるとムーバーンに辿り着いてしまう。

ムーバーンは郊外やメインの通りから大分奥に入った所に作られた集合住宅地。ゲートには守衛がいるので通り沿いにある住宅よりは安全に見えるけど、実際はどうなんだろう??

初めに見た所は小奇麗な一戸建が建ち並ぶ住宅地。お家は申し分ない位綺麗で、内装も家具もシックでセンスが良くて素敵だったけど、かなり辺鄙な所にあり周囲と隔絶された様な空間。ここに住むことはちょっと想像出来ない。

3ヶ所目に見たのはタウンハウスが並ぶムーバーン。タウンハウスと言うと採光が悪くて薄暗い所が多いけれど、ここで見たのはとても明るくて開放感があるモダンな造りの家。オフィス使用もOKだし、4階まであり広々。部屋数が多過ぎる位。ハウスメイト募集しようかな・・。見晴らしの良い広~いバルコニーや裏庭もありかなり気に入った!近くには市場や食堂もあって賑やかなのもいい。逆に、それしかなかったような気もするけど・・。

唯一つ気になるのは交通の便の悪さ。大通りまで出るのに渋滞もあり2、30分もかかってしまう。しかも予定していた方面とは全然違う。

うーん。でも全ての希望を満たす所を探すのは難しい。どこかは妥協しないといけないもんね。迷うところです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

資生堂サロン&スパ

2006-02-18 11:51:37 | Weblog
私ってば「ベトナム行ってきました~」で終わっちゃってるので、何かお薦め場所をご紹介!

空港近くにある「資生堂サロン&スパQi」。沢山のメニューがあるのですが、私が受けたのは「Qi together package」。二人で$125なので一人あたり$62.5。このお値段でたっぷり5時間コース!でも実際6時間以上かかりました。

はじめにレモングラスのサウナに入った後シャワー。
それからカプセルの様な個室で、たっぷり2時間ボディマッサージとフェイシャル。とっても気持ち良かったのですが、フェイシャルの最中にトイレに行きたくなり・・ でも顔にはどっぷりたっぷりクリーム、目は何やら分厚いコットンで覆われているので開けられず、しかも裸・・。がーん。あートイレトイレトイレトイレとぐるぐる思ったツライ時間であった。とほほ

さて気を取り直してと。またシャワーを浴びた後はフレッシュジュースとフルーツを戴きフットマッサージへ。もう全身すっきり。マッサージ後はレストランに案内されベトナム料理ランチ。至れり尽くせりです。

その後は資生堂コスメを自由に使ってメイキャップ。日本人にとってはあまりに馴染みのありすぎる資生堂コスメですがベトナムではお金持ちが使うトップブランド。ベトナムの皆さんバッチリ化粧してました。

さーて、最後はサロンでネイルかシャンプー&ブロー。初めはネイルを希望していたのだけど、前方でブローをしてもらっている人の髪がたちまちサラサラになっていくのを見てるうちに私も心変わり。ベトナム式ドライシャンプーをしてもらうことにしました。このシャンプーが一番良かった!マッサージをしつつじっくり丁寧にシャンプーしてくれるんです。仕上げにサラっサラのストレートヘアにブローしてもらって完成。
お肌はしっとりツルツル、髪の毛サラサラ~、体すっきり。お腹も満たされすっかりリフレッシュした状態で空港に直行してバンコクに戻りました。

館内に漂うレモングラスのアロマが素敵。

市内から空港に行く途中にあるので、帰国前にちょこっとマッサージやフェイシャルだけしていくのもいいですよ。

その他のメニューは例えば・・
フットマッサージ 60分 $15
フェイシャルケア 70分 $28
アロママッサージ 75分 $35 

などなど。カップル用のパッケージ(4時間 二人で$105)もありましたよ。

■Qi Saigon
151 Nguyen Van Troi St.,Phu Nhuan Dist.,HCM
Tel:08-844-0611,08-844-1719

サイゴン市内のOmni Hotel内にもあります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

banhflan教室

2006-02-16 12:16:31 | Weblog
ベトナムに行ったら楽しみな物といえば、おいしい濃厚プリンbanhflanh(バインフラン)。市場やレストランで食べたり、友人が幾つもホテルに届けてくれたりで滞在中何個も食べてしまうのです。

今回ベトナム人宅でbanhflanhの作り方を披露してもらいました!
材料は卵とコンデンスミルクのみ。卵4個に対してコンデンスミルク1缶。これで8個位作れます。砂糖と牛乳の代わりにコンデンスミルクを入れるので日本のプリンよりも濃厚な味わい。食べる時にクラッシュドアイスと濃いコーヒーをちょろっとかけるのがベトナム風。

相変わらずボケ~っと見てたので、ちょっとうろ覚えだけど早速作ってみよう。うまくいったらタイでbanhflanh屋やるか。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベトナムから戻りました

2006-02-14 20:23:34 | Weblog
一昨日の夜ベトナムからバンコクに帰ってきました。

ここ数年ベトナムに行く度に必ず食中りになったり、具合が悪くなっていたのでちょっと心配だったけど、今回はずっと元気で何を食べても本当に美味しかった!タイ料理よりも旨いじゃーん。というのも、取引先のベトナム人や現地の友人が良いお店を熟知しているお陰でいつも美味しいものにありつけるのです。ありがたい!
私もベトナムの友人達がバンコクに来た時には美味しいお店に連れて行ってあげたい。しかし私には、美味しいっ!と思ったお店の名前も場所もすぐに忘れてしまうという弱点がある。これでは人様をご案内することが出来なーい!!今後もうちょっとマメな人間にならないといけないなー。

さて、年に数回訪れているベトナムだけど、いつもホーチミン市内のホテルと工場を往復するだけなのでかなり行動範囲が狭い。毎度毎度同じ所にしか行かない。毎回、次こそはどこか他の町にも足を延ばそう!と思っているんだけどねー。本当に次回こそは・・。

ホーチミン市内のドンコイ通りやレタントン、パスター通りなどの観光客向けブティックやお土産店の移り変わりが激しい。今回、気に入ってたお店が幾つかなくなっていて残念だった。この辺は日本人経営のお店もとても多いし、どこに行っても日本語の上手なベトナム人の店員がやたらといる不思議なエリアだ。

写真は数ヶ月前からホーチミン市民を騒がせている「涙を流した聖母マリア像」。もう涙の跡は殆ど消えていたけれど、この日も沢山の市民が集まっていた。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイ式占い

2006-02-07 09:01:25 | Weblog
最近立て続けにタイ人の占い師に運勢をみてもらった。

あまり占いには関心がないけれど(悪いことを言われたくない!それに占い師って胡散臭い・・というイメージ)タイ人はビジネスを始める前には占ってもらうようなので、何か良いアドバイスを得られるかも~と遥々隣町パトゥムターニーまで行って来た。

一軒家のリビングにはぎっしりと仏像が祀られ、何やらモードゥー(占い師)を生業とする人の雰囲気漂ってました。

生年月日と生まれ曜日、出生時間などから判断するインド占星術がルーツになったもの。これが意外と的外してない結果でなかなか面白かった。何月には、何歳の時にはこれこれこういうことが起こると、事細かに判断。一緒に行ったタイ人に紙に箇条書きしてもらったら紙一面にぎっしり。

翌日は別の人に同じく曜日占いと筆跡占いをしてもらう。この時はどうも良くないことばかり言われたので、内容は忘れた。ハッピーな事だけどんどん言ってちょうだい!結局私の占いに対する関心はそんな程度だ。

さーてと、今から荷造りしてベトナムに行ってきます!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベトナム準備

2006-02-02 20:08:35 | Weblog
あらら、この一週間私は何してたんだっけ?なんかダラダラと仕事したり休憩したり、、。殆ど休憩してたような・・。
最近暑くなってきて思考回路がますます鈍化。

でも、ちょうど来週からベトナム出張!その準備でちょっとパタパタしつつあります。期間もいつもより短い(と言っても6日間)ので、鈍った頭と体を叩き直してきます。

あ、ベトナム行ったついでにチーズも買ってこようっと。

タイでは輸入物中心なので、ばかばかしくなる値段。

フィリピンではkesong putiという水牛のミルクから作るおいしいチーズ(カッテージチーズみたいなの)があるのだから、タイでも作れるはずだ!

誰かタイでチーズビジネス始めてください。私ばんばん買います。

▼最近チャトゥチャに行ったらここでお昼。
Dinpao Cuisine (Section 4)

素焼きの器にバナナの葉。それにご飯やおかずが載ってきます。
それだけで美味しく感じる単純な私のハートを掴んでます。
イサーン料理中心。ベトナム系料理ネームヌアンも有り!




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする