しるばにあの日誌

プリキュアシリーズレビューやいろいろな事について語るブログです。

スイートプリキュア♪  第37話 ワクワク! ハロウィンでみんな変身ニャ!

2011-10-30 09:05:00 | スイートプリキュア

(プリキュアシリーズ通算 378話)




<感想>
 ファルセットがトリオザマイナーのリーダーに・・。ノイズ様は、究極の悪だというようだ。
 音吉もノイズと激しい戦いをしたようだ。ノイズは今、恐ろしい力をもっているとメフィストが、言ったようだ。アコは、メイジャーランドへ帰ることを拒否したようだ。要はプリキュアになったから、加音町に残ってまもるようだ。
 かわいいかわいいアコ・・何度言えばいいんだよ!メフィスト・・親バカだな。
 本編の話は10分後で、ハロウィンパーティの準備がはじまっていたようだ。
 お姫様になったアコ・・。けっこう可愛いではないか・・。本物のお姫様みたいだと王女じゃないか・・。
 エレンが、ネコミミを付けているようだ。というあいだに、ハロウインの仮面をネガトーン化。
 プリキュアの技攻撃で倒したようです・・っていっても映画の技を披露も、結局キュアミューズが倒したようです。
 しかしノイズってどういうヤツなんでしょうかねえ・・。なんか話の展開がようやく速くなったようですな。


<今日の主役>
アコ


<変身パターンと時間>
北條響・南野奏・黒川エレン・アコ->プリキュア 2分3秒
(本編 16:55->18:58)


<決めわざ>
キュアミューズ シャイニングサークル 39秒 (失敗)
(本編 19:32->20:11)
キュアミューズ キュアメロディ キュアリズム キュアビート スイートセッションアンサンブルクレッシェンド 1分20秒 (失敗)
(本編 20:45->22:25)
キュアメロディ キュアリズム パショナードハーモニー-> キュアミューズ スパークリングシャワー 1分38秒 
(本編 22:52->24:30)

<気付き事項>
・海賊戦隊ゴーカイジャーのマーベラスににたコスチュームがありました。
・スイートセッションアンサンブルクレッシェンドは映画が先に出たようです。オープニング映像で確認しました。
・スイートセッションアンサンブルクレッシェンドを披露しなくても、キュアミューズのスパークリングシャワーだけでもよかった気がします。っていうか、キュアメロディ キュアリズムのパショナードハーモニーはいらないと思われます。

<参考話>
探偵オペラミルキィホームズ 第6話 王女の身代わり
これもクラリス王女の話です。こっちのほうがおもしろいぜえ。


<今週の決着>
5分34秒(グロス表示)
(本編 18:58->24:30)


<メガトーンの召喚>
ハロウインのかぼちゃ

<演出>
土田豊

<脚本>
伊藤睦美

<番組提供会社>
1バンダイ
2マクドナルド
3フルタ製菓
4マーベラスAQL




<今週のマーベラス!>
映画主題歌CD販促 ミラクルダンスライブDVD販促



<次回>11/13放送予定
第38話 パチパチパチ♪不思議な出会いが新たな始まりニャ!



<8年前のプリキュアは・・>
・ふたりはプリキュア 第37話 いざ初舞台!! 負けるなロミオとジュリエット
 プリキュア版ロミオとジュリエットでしたねえ。志穂の監督ぶりには脱帽ですな。でも、ザケンナーが舞台に出るなんて聞いてないよ・・。でも迫力より芝居のほうがよかったようだな・

(参考)
けいおん!!(第2期) #19 ロミジュリ!
こちらもけいおん版ロミオとジュリエットです。

(対決キャラ)
ジュナ

(変身パターンと時間)
・美墨渚・雪城ほのか->プリキュア 32秒
(本編 15:20ー15:52)


(決め技)
レインボーストーム 31秒
(本編18:19ー18:50)

(戦闘時間)
トータル 2分34秒
(本編 16:16ー18:50)

(脚本)羽原大介
(演出)岡佳広
(収録巻数)DISCー3

(タイム計測は、ふたりはプリキュア DVDーBOX VOL2(PCBX-60823)による)



スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアミューズ
バンダイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアミューズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スイートプリキュア♪ 不思議なタッチ鍵盤♪ ヒーリングチェスト
バンダイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スイートプリキュア♪ 不思議なタッチ鍵盤♪ ヒーリングチェスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コメント

WORKING’!! 5品目「ワグナリアの巨大な胃袋」

2011-10-30 07:58:00 | WORKING!!


(WORKING!! シリーズ 18品目)


小鳥遊宗太:WORKING!!はごらんのスポンサーの提供でお送りいたします

<感想:それぞれの行動・・>

 小鳥遊宗太:小さい女の子には目がないな。
 山田:みんなによく思われていないな。シャロみたいにだめだめだな。
 伊波:店長には、なんともおもわないんだな。
 種島:店長をうまくフォローしたな・・。
 轟:やはり白藤さんには頭が上がらないか・・。
   悪い事言うと必殺技のエスポアールシャワーがくるな・・。
 佐藤:店長にはうんざりしたな・・。
 相馬:店長のうわさは言わない方がいいな。
 白藤:何にもやりたくなーい。でもパフェだけは好きだな・・。営業停止にはなりたくなーい。やはり我慢も必要なんだな・・。



<今日の主役>
白藤杏子



<演出>
松田清

<脚本>
伊藤美智子


<番組提供会社>
小鳥遊宗太:WORKING!!はごらんのスポンサーの提供でお送りいたしました。

Sony Music
アニプレックス
スクウェア・エニックス
ブシロード
ニコニコ動画


またのご来店をおまちしております!!
コメント

THE IDOLM@STER  第16話ひとりぼっちの気持ち

2011-10-28 16:32:00 | アイドルマスター
 事務所で響が飼い犬いぬ美とケンカ。エサをひっくり返したことでいぬ美を叱る響。いぬ美がエサをひっくり返したのにはワケがあった{%!?webry%}

<メイン>
我那覇響


 765プロ事務所で響と飼い犬いぬ美がケンカ{%雷webry%}
仕事に出かける際、あげたエサをいぬ美がひっくり返したと。
いぬ美一同、響に不満があるんだって。
 今日の千早げんなりした表情でボイストレーニングへ。なんでも引き裂かれた夢を見たとか・・・。
それはさておき、いぬ美とケンカしたまま響は自分の持ち番組「飛び出せどうぶつワールド」収録に出かける。
その番組はいぬ美と共演なんだけど、今回のケンカでいぬ美を置き去り。
いぬ美の代わりにと胡散臭い番組スタッフブラックファルシオン3世という黒犬を起用。
この犬なんか無愛想・・・


響:よろしくだぞいぬ三郎
ぶっちゃけそのほうが呼びやすいわ(^0^)
うげっいぬ三郎にシーされた(°Д°;)
このコンビでホント大丈夫かな{%はてなwebry%}


 ロケ地に移動して収録スタート{%びっくり2webry%}
動物探検隊のコーナーで響はいぬ三郎を紹介しようとマイクを向けたら・・・


















マイク食ってる・・・(;゚Д゚)!
響、いぬ三郎のへそ曲がりに手を焼いている状態。
休憩を挟んでこの後の撮影は池の近く。
現場の様子に変化{%電球webry%}
実は、急遽ジュピターが番組内コーナーのゲストとして来訪。
直接関わることはないんだけど961プロは何を仕掛けてくる匂いがプンプン{%こうもりwebry%}
プロデューサーが様子を見に行っているとき、番組スタッフにディレクターの指示でロケバスに乗りきれないから車に乗ってと声かけられた。
でも、プロデューサーはまだ戻ってきてないんだけど
あとでバスで来るから大丈夫だって
バス通ってたとしても1日に数本出るかどうかってのに・・・


 Jupiterただ今到着{%びっくり2webry%}
プロデューサーと初接触の第一声は

聞いてるぜ!アイドル売るために色々汚いこともやらかしてるんだってな
そっけない一言にプロデューサーは

「「何を吹き込まれたかは知らないが765プロはそんな事務所じゃない。それからオレ達は決して961プロには負けない
と反論しこの場から離れた。

ディレクター:仲良くなれたみたいでよかったわ
ボケに一瞬吹いた(^0^)
一台の黒車が通り過ぎるプロデューサーを観察。
その中には黒井社長と・・・



































あれ、さっきの胡散臭い番組スタッフ、961プロの一味だったんだ{%!?webry%}
ということは961プロが仕掛けたトラップはすでに発動{%爆弾webry%}


 響を乗せた車到着{%びっくり2webry%}
でも降りたとこは池近くでなく人っ気ない崖道。
これはどういう事{%はてなwebry%}
って置き去りかい{%怒りwebry%}
おまけに足場悪いとこに踏んだせいで崖から転落。
 一方、プロデューサーをはじめとした番組スタッフは池の近くに到着{%びっくり2webry%}
響が勝手に車から降りたという事態にスタッフ騒然。
プロデューサーはまさかと念のため事務所にかけてみたけど連絡が来てないとのこと。
響を乗せた番組スタッフは、響が特別扱いしろと言われたからと言い訳。
にしちゃ番組スタッフさっきから目反らしてばっか{%びっくり1webry%}
それに響は傲慢じゃないし、番組撮影が終わるまで最後まで待ってたりとディレクターのお墨付き。
ジュピターにメインMCを任せたらという胡散臭い番組スタッフ提案にプロデューサーは待ったをかける。
ディレクターの許可を得て響を捜しに出動{%大変webry%}
響の安否が気になるので先回り。
絶壁に響発見{%!?webry%}
土がもろすぎて活発な響でも登るには至難の業。
961プロのトラップにまんまとはめられていることに気付く。
ハム蔵、どうしたの{%はてなwebry%}
いぬ美たちに主救出と池の近くまで案内してもらいに行ってくるって
でも響は自分はいぬ美とケンカ中だからと意地張る。
そんな主にハム蔵愛の鞭{%グーwebry%}
ハム蔵は事務所まで駆け出す。
幸い撮影は{%雨webry%}で一旦中断。
 今日の響はいぬ美とケンカしたせいでうまくいかない。いぬ美のことを考えているうちに少し前のことを思い出す。
いぬ美たちのためにエサを作った。
1匹ずつに好みやバランスなどを配慮した愛情込めた響オリジナルのエサ。
でも仕事の忙しさにかまけて、手作りは愚かいぬ美達と一緒にいる時間がめっきり減ってた。
響はいぬ美たちの寂しい気持ちを分かってなかった自分に恥じる。
崖の上から犬の吠え声が





いぬ美~
それにみんなも
主を思う気持ちはみんな一緒{%キラキラwebry%}
いぬ美と仲直りしたとこでいぬ美一行は主救出と池の近くまで案内に取りかかる。
空は響の心のモヤが取れたように晴れた。


 現場は撮影再開に準備スタンバイ{%びっくり2webry%}
響が見つからないとプロデューサーは申し訳ない表情でディレクターに謝る。
胡散臭い番組スタッフの提案通りjupterをメインMCに・・・

ディレクター:野暮なおひさまね。もう少し降っててもよかったのに
響のほうが番組盛り上がるのにとぼやく
 プロデューサーは胡散臭い番組スタッフの態度がおかしいからと後追ってみたら、案の定だった。胡散臭い番組スタッフが黒井社長の部下だったと判明。
いぬ美不在をいいことにいぬ三郎を代役に仕立て番組を無茶苦茶にし、響を置き去りにしようと番組スタッフにそそのかしたんだって。
 ディレクターに撮影を中止させてやると黒井社長に言うが、響が撮影からいなくなった事実(すっぽかしたとみなされてイメージダウンにつながるから)に突きつけられる。
返す言葉なく、撮影に入ろうとしたとき・・・















































お待たせしました~
響、間に合った\(^0^)/
いぬ美達の連携プレイでここまでたどり着いた。
961プロの思惑玉砕{%羽webry%}
ジュピターは退場
その際、ジュピターのリーダー冬馬がプロデューサーにこんなこという


冬馬:ふざけんなよ勝手にいなくなって勝手に戻って来やがって
それを聞いてプロデューサーは少々気になっている様子。
胡散臭い番組スタッフは解雇&置き去り(^0^)
いぬ三郎は一目惚れしたいぬ美に振られた。
 響が戻って来たとこで撮影再開{%びっくり2webry%}
今回の動物ワールドはいぬ美達全員と共演。
ところでほかのペットたちをどうやって運んだ経緯はこうだ

1.ハム蔵の知らせでいぬ美が主の身に何かあったと春香のスカートをぐいぐい

2.春香と小鳥さんは響の家に寄ってほかのペットたちをトラックに乗せてロケ地へ

3.いぬ美たちが手分けして主を探し回った

4.主発見

響とペットたちの絆は計り知れない。


みんなと一緒ならこれからもなんくるないさ~
ペットたちと思いっきり駆け回るのが久々だと響はいつもより気分上々。


<挿入歌>
曲:TRIAL DANCE
作詞:yura
作曲:中西生三
編曲:小西貴雄
歌:我那覇響




<ゲスト>
番組ディレクター:津久井教生
アシスタントプロデューサー:樋口智透(こばと。植田弘康)
アシスタントディレターA:大島 崚.
アシスタントディレターB:布施川一寛


<ED>
16th:Brand New Day!
作詞・作曲・編曲:NBGI(おおくぼひろし)
歌:我那覇響

EDアニメーション
絵コンテ・演出:祐佑 原画:山口智 動画:神龍


<NoMake!>※モバイル
 にひひっ♪スーパーアイドル伊織ちゃんです!本編中に出てくるパスワードを入力して、サイドストーリーを入力してね!聞かないと、お仕置きだからね♪

Episord16
パスワード:INUMI
アイドルマスター
亜美と真美
ファイルサイズ:448KB
再生時間:1:24
登場人物:亜美、真美、律子、春香

 響が仕事に出かけたあと、律子は事務所でデスクワークに取り掛かる。仕事に集中する律子の耳に聞こえたのはあきと真美の話し声。2人が事務所でやっていたこととは・・・。

 律子さんがメールチェックをしているとき、亜美&真美が生っすかサンデーコーナー内亜美真美ちゃんの新ネタを練習。気が散ると亜美&真美に練習向こうの部屋でやってと言う。事務所を大きくして練習部屋まで作ってと亜美&真美の要求に律子さんは不安要素がたくさんあってそんな余裕がないと却下。亜美&真美は仕方なく屋上で練習しようと出て行った。2人で出来る仕事が増えたと亜美&真美の楽しそうな姿を見て律子さんは今日も張り切るのであった。

アニプレックス
踏切にて
ファイルサイズ:1600KB
再生時間:1:41
登場人物:千早、やよい

 響といぬ美の喧嘩をよそに、一人レッスン場に向かった千早。その道中、事務所に向かうやよいと偶然出会い・・・・。

 踏切でやよいと偶然会う千早。やよいが千早に何か言っているようだけど踏切の音に遮られてよく聞こえない。もっと近くにと思ったとき電車が
千早の脳裏から今朝の夢とフラッシュバック。千早のその夢は自分にとってあまりにもショッキングな出来事。やよいの一声で現実に引き戻した。
 ちなみにやよいが今朝見てた夢は大きなお魚を釣って、それを刺身にして食べてるとこなんだって。

TBS
雪歩といぬ美
ファイルサイズ:1504KB
再生時間:1:34
登場人物:雪歩、春香、律子、亜美、真美

 響が仕事に出かけたあと、事務所に残ったいぬ美。犬が苦手な雪歩にとって、いぬ美の存在とは・・・?

 事務所にいるいぬ美を見て寂しそうにみえると感じる雪歩。雪歩にとっていぬ美は同僚みたいな存在。いぬ美を少しでも仲良くしたいという雪歩に律子さんは頭を撫でてみたらと勧める。雪歩は意を決して触ろうするが、亜美&真美がいきなり出社してきた勢いで気絶。いぬ美が雪歩をなぐさめようとほっぺをぺろぺろ。
いぬ美の心地よさに癒やされる雪歩であった。

3社全部ダウンロードしたら
パケット通信合計額:約¥2,486.4
※パケ・ホーダイ ダブル、パケ・ホーダイ シンプルでiモーションダウンモードした場合


脚本:白根秀樹 絵コンテ:望月智充 演出:小竹歩 作画監督:常盤健太郎、飯飼一幸 
作画監督補佐:鷲田敏弥、南伸一郎、徳田賢朗、相坂ナオキ、谷口繁則、榎木花子
原画:16人、Debirs札幌、スタジオマーク 第2原画:7人、MSJ武蔵野制作所、Big Owl、寿門堂、R.I.C、神龍
動画:旭プロダクション、MSJ武蔵野制作所、Big Owl、R.I.C、寿門堂
色指定・検査:横田明日香 ペイント:旭プロダクション、MSJ武蔵野制作所、Big Owl、R.I.C、寿門堂
制作進行:野村豪 制作協力:アモ


 マラソン完走した響がメイン
いぬ美たちの主に対する気持ち。
ペットたちのエサをつくってあげたり、遊んであげたりする主にいぬ美たちは幸せ者。
そんな主が仕事で忙しくなるにつれて、いぬ美達の主に対する寂しさ募り、ケンカに至った。響にとってハム蔵をはじめとしたペットたちは家族同然であり、強い絆を持っている。
 響が今のとこに住んでいるのはハム蔵たちが住めるようにとここにしたと推測。ペットたちがたくさんいる響の部屋に来る来訪者達はびっくりするんだろうね。


<今回のスポンスナビゲーター>
我那覇響


<予告>
第17話真、まことの王子様
予告ナビゲーター:萩原雪歩、四条高音



実写版予告ナビゲーター:平田宏美、長谷川明子



コメント

僕は友達が少ない 第4話「後輩達は遠慮がないΣ(゜口゜;」 【伊藤かな恵さんの仕事】

2011-10-28 06:18:00 | 伊藤かな恵


<今日の柏崎星奈>
 伊藤かな恵・・新入生がはいってきてさぞ、おもしろくないようだ。キャラが多量に出てきたからだ。私の立場はどうなるのかは分からないが・・10歳のシスター・・理科室で研究を専門にする生徒・・戦国武将みたいな名前の持ち主・・。
 隣人部に入部する人たちが増えたことを尻目に・・理科の先生が、福圓美里さんであった・・前回言えなかったエロゲーいえ、エ●なコミックを読んで見せた・・。
 あまりにも破廉恥なため、みんな絶句してしまった。
いやな敵が現れたようだと思ったのは言うまでもない。



 

<気づき事項>
・あのメカですが、機動戦士ガンダムですか?

<演出>
奥野耕太

<脚本>
浦畑達彦

<提供会社>
メディアファクトリー
バンダイナムコゲームス
ブシロード

コメント

ましろ色シンフォニー 第4話「アイリ色のひみつ」

2011-10-27 06:26:00 | ましろ色シンフォニー



<感想>
 愛理は一人暮らしだ。どうも両親とはうまくいっていないようだ。いろいろとわけありみたいだ。狭いのは覚悟のうえで・・みんなで押しかけてしまった。
 「せまいのよお~」とけっこう愛理は気にしていたようだ。みんなで夕飯を手伝ったようだ。アンジェはメイドなのでけっこう料理がおいしそうだ。
 次の日、いっしょに弁当を食べることになった・・愛理の弁当のおかずはキャベツばかり・・。これではかわいそうとみんなで助け合ったようだ。
 愛理は、勉強を教えてもらうと瓜生くんに・・わたしの家へ。ってまたみんな押しかけているではないか!
 だんだん慣れてきた愛理の学園生活の空気がよくなってきた。帰りそこで見たのは、天羽みう・・。メイドのバイトをしていたようだ。
 今日は、愛理の誕生日・・。みんなで祝ったようだ。愛理うれしかったようだな。生徒会の仕事も一段落したようだ。愛理は、自分の変化に気づき始めたようだ。
 瓜生くんがついに、愛理とふたりっきりに・・でれている愛理・・。それは、愛理のひみつがばれてしまったようだ。自分の生活を暴露してしまいこれでよいのかと・・それは、自分の弱みをさらけだしたからだ。
 また、みうのことを心配しているようだ。愛理は、思いを伝えることができたのだろうか・・今後の展開がたのしみだぜえ。

ああ・・やはりツンデレはいいものだ。





<演出>
佐藤和磨

<脚本>
浦畑達彦


<エンドイラスト>
さんた茉莉
来週もまた見てね!

<提供会社>
フロンティアワークス
メディアファクトリー
コメント