しるばにあの日誌

プリキュアシリーズレビューやいろいろな事について語るブログです。

映画プリキュアオールスターズNewstage2 こころのともだち感想レビュー

2014-10-16 07:21:00 | プリキュア映画
☆映画プリキュアオールスターズNewstage2 みらいのともだち
・公開日
 2013年3月16日
・上映時間
 71分(CM抜き 71分52秒:アニマックス版)
・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン
・エンドクレジット方式
 スタッフロール方式
・原作
 東堂いづみ
・脚本
 成田良美
・演出
 小川孝司
・アニメーション制作
 東映アニメーション
・コピーライト表示 
2013 映画プリキュアオールスターズNS2製作委員会

<2013 映画プリキュアオールスターズNS2製作委員会>
東映アニメーション(アニメ製作元)
東映(配給元)
バンダイ(玩具販売元)
アサツー・ディ・ケイ(広告元)
朝日放送(放送元)
マーベラスAQL(CD・BD製作元)
木下グループ(描写監修元)

<主題歌情報>
OP:プリキュア~永遠のともだち~(2013Version)/工藤真由・黒沢ともよ・吉田仁美
(マーベラスAQLにて2013/3/13発売)
ED:この空の向こう/吉田仁美
(ドキドキ!プリキュア!のエンディングテーマと同一)

・放送日
アニマックス(CS放送) 2014/10/12 11:00~13:00

<感想>
 学校では、プリキュアに関する授業を行っていた。それがなくてもできると言ったのは、グレル・・。出会ったのは、エンエン・・。グレルが影の封印を解いてしまったのが始まりだったようです。グレルはプリキュアは欲しくない。これって今で言えばハピネスチャージプリキュアのファントムですよね?
 最初から、プリキュアは苦戦というか、歴代のプリキュアはすべて封印されたようです。そこで託したのは、ドキドキプリキュアの人たち・・。グレルは本当は話し相手じゃないかと言ったのは、エンエン・・。
その封印を解いた影と戦うプリキュアたち・・。その弱点は、教科書に書いていないこと、要はドキドキプリキュアだけが、戦った結果だとおもうなこれ・・。
 

<映画に関する戦闘データ>
(変身パターンと時間)
星空みゆき・日野あかね・黄瀬やよい・緑川なお・青木れいかー>スマイルプリキュア 1分28秒(黄瀬やよいが出したのはチョキでした)
(本編 20:53ー22:21)
相田マナ・菱川六花・四葉ありす・剣崎真琴ー>ドキドキプリキュア 1分8秒
(本編 31:03ー32:11)

美墨なぎさ・雪城ほのかー>キュアブラック・キュアホワイト(ふたりはプリキュア)
日向咲・美翔舞ー>キュアブルーム・キュアイーグレット(ふたりはプリキュア)
夢原のぞみ・夏木りん・春日野うらら・秋元こまち・水無月かれんー>プリキュア5
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里・東せつなー>フレッシュプリキュア
北條響・南野奏・黒川エレン・調辺アコー>スイートプリキュア♪
花咲つぼみ・来海えりか・明堂院いつき・月影ゆりー>ハートキャッチプリキュア!
星空みゆき・日野あかね・黄瀬やよい・緑川なお・青木れいかー>スマイルプリキュア
以上 1分12秒 (本編 49:37ー50:49)



(決めわざ)
キュアサニー:サニーファイヤー 22秒
(本編 22:43ー23:05)
キュアピース:ピースサンダー 16秒
(本編 23:07ー23:23)
キュアマーチ:マーチシュート 13秒
(本編 23:28ー23:41)
キュアビューティー:ビューティーブリザード 13秒
(本編 23:47ー24:00)
シャイニールミナス:ハーティクルアクション 11秒
(本編:53:44ー53:55)
キュアマリン・キュアブロッサム:マリンハーウインー>ブロッサムシュート 9秒
(本編:54:34ー54:43)
キュアビート:ビートソニック 9秒
(本編:55:22ー55:31)
キュアマリン:おでこパンチー>ブロッサムストーム 16秒
(本編:57:00ー57:16)
キュアマーチ:マーチシュート 11秒
(本編 58:03ー58:14)
キュアサニー:サニーファイヤー 5秒
(本編 58:37ー58:42)
キュアロゼッタ:ロゼッタウォール 9秒
(本編 58:54ー59:03)
キュアビューティー:ビューティーブリザードー>キュアダイヤモンド:ツインクルダイヤモンド 21秒
(本編 59:07ー59:28)
キュアソード:ホーリーソードー>キュアピース:ピースサンダー 26秒
(本編 59:38ー60:04)
キュアハッピー:ハッピーシャワーー>キュアハート:マイスイートハート 25秒
(本編 60:10ー60:35)


<合体技>
なし


(この映画での決着)
 グロスタイム 44分12秒(後半の戦闘トータル:(*が対象)38:10-66:45:28分35秒)
*本編に対する戦闘時間の割合はグロスタイムで約65%です。
 ネットタイム 17分07秒
(内訳)
(1)2分55秒(本編:22:33ー25:27)
(2)1分02秒(本編 38:10ー>39:12)*
(3)34秒(本編 44:19->44:53)*
(4)25秒(本編 45:23->45:48)*
(5)10分44秒(本編 51:03->61:47)☆*
(6)1分27秒(本編 62:47->64:14)☆*

☆(5)・(6)は話が挿入していたためトータルで表示
浄化するところまでを終了とみなしました。

(ペンライトを使用する時間)
・タルトのかけごえから開始 1分24秒
「みんなちゃんともったか!準備はええな!いくで!」
「プリキュアがんばれ!」
「みんなもミラクルライトもって応援したってや!」
(本編 48:11->49:35)
*なぎさがアイテムを持つまでを計測しました
・タルトのかけごえから開始 1分3秒「みんな!応援や!」
「プリキュアがんばれ!」
(本編 56:49->57:52)
・エンエンとグレル・キャンディの掛け声 1分9秒 
「プリキュアがんばれ!」
(本編 63:05->64:14)
*合体技で消えるまでを計測しました。

(途中の挿入歌)
プリキュア~永遠のともだち~(2013Version)/工藤真由・黒沢ともよ・吉田仁美 3分33秒
(本編 58:14->61:47)
*オープニングでも使用


コメント

映画プリキュアオールスターズNewstage みらいのともだち感想レビュー

2013-08-25 10:13:00 | プリキュア映画
本日は、ドキドキプリキュアの代わりに、映画プリキュアオールスターズが放送されました。レビューを掲載いたします。

☆映画プリキュアオールスターズNewstage みらいのともだち
・公開日
 2012年3月17日
・上映時間
 70分(CM抜き:69分23秒:テレビ朝日版)
*内訳は後述
・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン (字幕あり)
・エンドクレジット方式
 スタッフロール方式
・原作
 東堂いづみ
・脚本
 成田良美
・演出
 志水淳児
・アニメーション制作
 東映アニメーション
・コピーライト表示 
2012 映画プリキュアオールスターズNS製作委員会

2012 映画プリキュアオールスターズNS製作委員会>
東映アニメーション(アニメ製作元)
東映(配給元)
バンダイ(玩具販売元)
アサツー・ディ・ケイ(広告元)
朝日放送(放送元)
マーベラスAQL(CD・BD製作元)
木下工務店(描写監修元)

<主題歌情報>
OP:プリキュア~永遠のともだち~/工藤真由
(マーベラスAQLにて2012/3/14発売)
ED:イェイ!イェイ!イェイ!/吉田仁美
(スマイルプリキュア!のエンディングテーマと同一)

・放送日
朝日放送(テレビ朝日系列) 2013/8/26 7:30~9:00

<感想>
 ここは、横浜みなとみらい21・・
我が名はフュージョン!
破壊することが目的だ・・。

これ中の人子安なんだよな・・。

犬型の敵だ・・。といってもこれは、DXで出てきたものと
同一である・・。

観覧車のところに・・だれかいる・・

闇につつまれているときに現れる
伝説の戦士・・それが・・プリキュア・・
総勢28人登場だ!

オープニング!
オープニングは、工藤真由さんのオープニングだぜえ!

プリキュアによって浄化され、
フュージョンは、消え去ったのであった・・

謎の怪物があられたことがテレビのニュースで伝えられた。
それを見ていたのは坂上あゆみだった。

プリキュアなれたらいいのに・・
お母さんにいってもどうにもならなかった。

学校では、プリキュアのことで話題になったようだ。
わたしも会ってみたい・・。

中学生でプリキュアが話題になるのは、多分当時の女児が中学生になったからなんだねふーん。

母「勇気をだして、話しかけてごらん」
ということを思いだし、早速話しかけようとしたが、
チャイムが鳴った。

タルト他妖精たちが、フュージョンへの勝利をたたえてパーティをしようとしていた。
まだ妖精たちはメンバーが集ってなかったのだ。
しかし、変わった生物を発見!
フュージョン!
みんなで攻撃・・
やっつけたが!まだいた!

みんなでおいかけまわったところで、シフォンが閉じ込めた。
フュージョンはかけらが残っていて再生したのだ。

あゆみは、道端になにかうごいているものを見つけた。
喜んでいるのかもしれない・・かわいい・・。
早速なついていた。

名前はなんていうの?といいつつ・・フーちゃんと名づけた。
これがフュージョンだということはまだあゆみにはわからないだろう。

一方、フュージョンを探していたのは星空みゆきだった。
名前を呼べば出てくるのではないかと思ったのだ。

どうやって探せばいいのか・・。
それは・・それは・・
知らないクル!

キャンディはそうやってはぐらかすんですね・・。

あゆみは、一人だった。父の仕事で引っ越してきたのだ。
そのフーちゃんは、ブレスレットに変身した。

いっぽうみゆきはフュージョンをさがしていたが、あゆみと出会った。
あのブレスレット・・まさか!
立ち去るあゆみ。追いかけることに。

フュージョンは、実は、北条響たちも探していた。小さいかけらなのだ。
エレンにも言われた。そのとき響があゆみと出会った。
みゆきとともにあゆみを追いかけた。

ちょっと待ったーー。しかし、ごっつっんこした。
さっきはごめんなさい!
ぶつかっちゃってごめんあさい・・
ブレスレット大丈夫と言ったら「大丈夫」と答えた。
そこで、あゆみは去った。

響・みゆき:聞きたいことがあるのだが・・ここどこ?
しるばにあ:横浜みなとみらいです

あゆみは、帰る途中に犬に会った。フーちゃんが守ってくれたのだ。
犬にかまっていては危ないと言った。

夜、大きくなれ・・集まれとフュージョンは集まりだした。

みゆき・響のフュージョン探しは、続いていた・・。
多分会えるから探さなくてもいいかと思いきや、
猫が!子豚が!喋った・・。
ハミイとキャンディは友だちになった・・。

っていうかキャンディは子豚じゃないクルー。

と早速、フュージョンが現れた!
中華街に迷い込んだフュージョン・・。
必死におう。響とみゆきのあとに、奏とアコも来た。。

って横浜を完全に再現しているね・・。

そして、スイートプリキュア陣営はそれぞれ変身した。
そのプリキュアに変身したのを横に、みゆきもプリキュアに変身した。

あゆみは、自宅に戻っていた。
フーちゃんは大きくならなきゃ・・と思っていた。

フュージョンを倒すスイートプリキュア陣営・・。
ハッピーは、フュージョンにあたってしまった・・。
石頭かよ!

気を取り直し、ハッピーシャワーで浄化・・。
戦闘終了後、
他のフュージョンを探しに行くことにした。

その一方であゆみは食事後、マドレーヌをフーちゃんに持ってきたのだ。
あゆみが寝た時、いっぱい食べれば大きくなれる・・。
フーちゃんは、となえた。

朝、ポプリがおき、タルトがミラクルライトの山を持って行った。

これ、今回のプリキュアの映画で配られたものです・・

みんなでフュージョン探しをしていた。

その時、フーちゃんは、ことばが喋れるようになった。
あゆみ・・フーちゃん助けてくれた・・友達・・。
友達になった。
一緒にデートした。
横浜のとある場所へ、山下公園などへ行った。
自宅でWiiのゲームで遊んでいた。

この流れている曲、キボウレインボウだな・・。

二人楽しんでいた。しかし、お母さんがゲーム機を消した。
ゲームで遊ぶのは1時間までと言った。2時間もやってしまい約束を破ったのだ。
母、約束を守らないのが悪いと・・あゆみは、出て行った

いきなりリセットするなんてゆるさない・・
私の気持ちなんてわからないんだと・・
全部なくなったらいいのにな・・とあゆみは思った。
フーちゃんは全部リセットすることにした。

そのときみゆきがあゆみと会った。
自己紹介をした。ちょうどそのとき、あかねたちがきた。
みゆきたちと合流したのだ。

あなたの持っているのフュージョンでしょ。それ!

友達がいるんだ・・。といった途端
「あゆみ 悲しませた!」

「敵!」とフーちゃんが襲ってきた。

まさにフュージョンだった!
あゆみは何がなんだかわからなかったようですな・・。

そこでスマイルプリキュア陣営が変身。
ピースじゃんけんぽんはチョキでしたか・・。

そしてみんなで戦ったが、戦いのたびに吸収されてしまうフュージョン・・
太刀打ちできなかった。

スマイルプリキュア陣営は、すべての技を出しきったが、太刀打ち出来ない・・。
スイートプリキュアたちが来た・・。

力を合せて・・倒すことにした・・。

やめてー
わたしのフーちゃんに手を出すな!
とあゆみが言った。

しかし、プリキュアは、フュージョンはあの時の怪物の一部なんだよということを説明。街にもあなたにも危険が伴うということを告げた。

あゆみは、フュージョンを連れて逃げていった。
ハッピーを振り切ったのだ。

プリキュアの敵になってしまったあゆみ。
フーちゃんを守ってあげると。
「黙って出て行ったらダメでしょ!」
とお母さんに言われて、あゆみがつめよるも・・
お母さんがいない・・。
フーちゃんが消したのだ。
あゆみを叱った敵だ。あゆみを悲しませるのも敵だと言ったのだ。
大きくなった・・あゆみの望みを叶えてあげる・・。

この街もきらい・・叶えてあげる・・とフーちゃんは行ってしまった。

あゆみがフュージョンと友達なことは許せなかったプリキュアたち・・。
そのとき、フュージョンが繁殖してきたのだ。

リセット・・学校をリセット・・街をリセット・・
一つになったフュージョンはすべてをリセットした。

街はパニックになった。フーちゃんを探すあゆみ。
プリキュアは、あの光がそうかと・・あゆみは、唖然とした。
私たちにいいたいことがあるんじゃない?

私の望みを叶えてあげるといったのは私の責任だと言った。
それならばもっと大きな声でフーちゃんに伝えようとプリキュアたちは言った。
「強いからプリキュアになったのではなく守りたいからプリキュアになったのだ。」とスイートプリキュア陣営は語った」。

大切なのはともだちなんでしょ?
と聞いたら
「はい」と答えた
悪いことを止めるのも友達だと言った。
ちゃんと伝えたいと言った。

もう、友達がテーマなんだろ!プリキュアを知らない友達はのけものなんだねふーん・・。
あゆみは、プリキュアと一緒に頑張ると言った・
そして、フュージョンに伝えるために、一生懸命プリキュアがサポートした。
もうわたしのこと忘れちゃったのかな?と問う。
それは、あなたの姿が見えていないからだとビューティーは言った。
みんなの仕草をみて、ハッピーたちは一生懸命かばい、戦った。

しかし、きりがない戦い・・どうするのか!

スマイルプリキュア陣営はみんなで戦った。
あゆみを守るために戦った。

ポプリが出てきて助けた。
そこに、ハートキャッチプリキュア陣営が登場した。
わいやのプリキュアもいるで!と今度は、フレッシュプリキュア陣営も登場した。

やっとでたか・・
しかし、技を放つもフュージョンに技はきいていないのだ。

技をだして、なんとか、あゆみは抜けだした。
闇の力は強すぎるのだ。
タルトは、ついに・・あれを使う時が・・。とペンライトを出した。

フュージョンは暴れていた・船を占拠・・。
みんなで、フュージョンに立ち向かう!

びくともしない・・
ついに、ハミイたち妖精はミラクルライトを使って他のプリキュアを呼ぶことにした。

そして、最初にふたりはプリキュア陣営がきた次に、あのスプラッシュスター陣営も来た!

「キタ~」とハミイが叫んだ!喜んだ・・。

ふたりはプリキュアシリーズのセリフなかったんだね・・。

プリキュアってこんなにいたの・・
数えきれないけど28名です・・。

そんなにいるのかよ!

プリキュアのみんながフーちゃんのところまで行きたいと言っている・・
それを叶えてあげることにした。

フーちゃんに話しかけようとしたが、あゆみがフュージョンに取り込まれたのだ。
かならず気持ちは伝わる・・思いを知ってほしい・・。必死に叫んでいた。
あゆみはフーちゃんのところに行きたい・・。

光がさした・・。闇が消えていった。
あゆみは、プリキュアになった。

思いを届け!キュアエコー!
キュアエコー誕生!
「守りたい心がれば、あなたもプリキュアになれる」
そうアコはいった。

じゃあだれでも望めばプリキュアになれるんだね。ふーん。

エコーは、フーちゃんのところへいった。
しかし、何も見えないのだ・・

そして、キャンディたちはペンライトで呼んだ・・。
妖精たちは応援していた・・。
虹の道ができたのだ・・。

フーちゃん・・わたしのためにゴメンね・・
悪いのはわたしなの・・私の気持ちを伝えなくてごめんと
いったら、おしゃべりしてくれたよね・・。
そんな友達が欲しかったのだ。
フーちゃん・・友だちになってありがとう・・
フーちゃんが、寂しくないか・・と言った。
フーちゃん・・大好き・・。

闇が解かれ・・明るさが戻った。
本来のフュージョンは明るかったのだ・・。
しかし・・リセット・・リセット・・。
もう叶ったが、まだ闇が残っていた・・
そしてみんなで阻止する・・。

ハッピーエンドはじゃましちゃだめ!
スマイルプリキュア!
と気合で倒した!

すべてハッピーエンドになっても困るな。でもフュージョン再生は、ここまで必要なんですかね・・。

フーちゃんは行ってしまった・・
ずっとあゆみのそばにいると去った。
未来もずーっと友達・・

朝、あゆみは、元気に学校に行った。
モモちゃんという犬に自己紹介・・。

学校でも・・。わたしもプリキュアが大好きなの!
と生徒に言った・・あゆみって呼んで!
仲良くなった。

学校で言ったら多分恥ずかしくなるぞ・・これ女児アニメだからな・・。

プリキュア達は、それぞれに歩いていた。
エンディングは、スイートプリキュアとスマイルプリキュアのキャラでダンスしています・・。

「プリキュアオールスターズNewstage みらいのともだち」
おわり

 この映画って、初代からプリキュア5までは省略だったんだね。でも、能登麻美子さんがプリキュアになったということは声優はだれでもプリキュアになれるってことなんだろうなこれ!
プリキュアオールスターズNSを見て六花が思ったこと(まとめ) | しるばにあ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=38055662
<映画に関する戦闘データ>
(変身パターンと時間)
北條響・南野奏・黒川エレン・調辺アコー>スイートプリキュア♪ 2分00秒
(本編 19:36ー21:36)
星空みゆきー>スマイルプリキュア 47秒
(本編 21:45ー22:32)
星空みゆき・日野あかね・黄瀬やよい・緑川なお・青木れいかー>スマイルプリキュア 2分35秒
(本編 37:18ー39:53)
花咲つぼみ・来海えりか・明堂院いつき・月影ゆりー>ハートキャッチプリキュア!
(本編 59:33ー61:24)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里・東せつなー>フレッシュプリキュア
(本編 59:33ー61:24)
坂上あゆみー>キュアエコー 31秒
(本編 75:45ー76:16)


(決めわざ)
キュアハッピー:ハッピーシャワー 18秒
(26:40ー26:58)
ミュージックロンド×2・ハートフルビートロック・スパークリングシャワー 1分2秒
(27:05ー28:07)
キュアサニー:サニーファイヤー 20秒
(本編 40:00ー40:20)
キュアマーチ:マーチシュート 13秒
(本編 40:38ー40:51)
キュアピース:ピースサンダー 12秒
(本編 41:13ー41:25)
キュアビューティー:ビューティーブリザード 15秒
(本編 42:06ー42:21)
スパークリングシャワー 20秒
(本編:50:36ー50:56)
ピンクフォルテウエイブー>ブルーフォルテウエイブー>ゴールドフォルテバーストー>ー>シルバーフォルテウエイブ 44秒
(本編:63:14ー63:58)
ヒーリングプレアー>エスポアールシャワー>ラブサンシャインフレッシュー>ハピネスハリケーン 34秒
(本編:64:24ー65:08)

<合体技>
なし


(この映画での決着)
 グロスタイム 33分41秒(後半の戦闘トータル:(*が対象):56:25-82:15:25分50秒)
*本編に対する戦闘時間の割合はグロスタイムで約50%です。
 ネットタイム 27分37秒
(内訳)
(1)1分24秒(本編:2:46ー4:10)<オープニング>
(2)2分17秒(本編 25:50ー>28:07)
(3)4分10秒(本編 40:00->44:10)
(4)9分25秒(本編 56:25->65:50)☆*
(5)4分1秒(本編 68:19->72:20)☆*
(6)5分7秒(本編 75:00->80:07)☆*
(7)1分4秒(本編 81:11->82:15)*

☆(4)~(6)は話が挿入していたためトータルで表示
なおオープニング中にフュージョンを倒したところがありました。


(ペンライトを使用する時間)
・ハミイのかけごえから開始 16秒「みんなミラクルライトをもって!プリキュアを呼ぼう」
(本編 69:37->69:53)
・キャンディのかけごえから開始 52秒「みんなミラクルライトをもって!キュアエコーを応援しよう」
(本編 77:48->78:42)

(途中の挿入歌)
プリキュア~永遠のともだち~/工藤真由 1分51秒
(本編 70:26->72:17)
*オープニングでも使用

<番組提供会社>
1バンダイ
2丸美屋食品
3講談社
4サンスター文具
5バンダイナムコゲームス
6マクドナルド
7セイバン

<本編の時間内訳>
(1)7:40(0:02ー7:42)
(2)12:36(10:10ー22:46)
(3)7:29(25:21ー32:50)
(4)9:07(35:20-44:27)
(5)4:45(47:02-51:47)
(6)11:43(54:07-65:50)
(7)4:01(68:19-72:20)
(8)12:02(74:24-86:26)





コメント

プリキュアオールスターズ映画3部作を見て見た(3:DX3編)

2012-03-20 13:34:00 | プリキュア映画


☆映画 プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花
・公開日
 2011年3月19日
・上映時間
 70分(70分00秒:TOKYO MX:CM抜き)
・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン
・エンドクレジット方式
 スタッフロール方式
・原作
 東堂いづみ
・脚本
 村山功
・演出
 大塚隆史
・アニメーション制作
 東映アニメーション
・コピーライト表示 
映画プリキュアオールスターズ3製作委員会

<映画プリキュアオールスターズ3製作委員会>
東映アニメーション(アニメ製作元)
東映(配給元)
バンダイ(玩具販売元)
アサツー・ディ・ケイ(広告元)
朝日放送(放送元)
マーベラスエンターテイメント(CD・BD製作元)
木下工務店(描写監修元)

<主題歌情報>
OP「キラキラkawaii!プリキュア大集合♪ーキボウの光ー」/工藤真由、コーラス:五條真由美、うちやえゆか
ED「ありがとうがいっぱい」キュア・レインボーズ(五條真由美・うちやえゆか・工藤真由・宮本佳那子・茂家瑞季・林桃子・池田彩) with プリキュアオールスターズ21(プリキュア声優21人)、コーラス:ヤング・フレッシュ

以上を収録しマーベラスAQLにて2011/4/6発売

・放送日:
TOKYO MX 2012/3/15 18:00~
アニマックス 未放送(来年放送予定と推測)

<感想>
 しつこいようですが、簡単に言えば、歴代のプリキュアがそろって、またまた変身の披露です・。敵はブラックホールでした。前回よりもプリキュアが増えています。スイート初登場でした。

<映画に関する戦闘データ>
(変身パターンと時間)
美墨なぎさ・雪城ほのか・九条ひかりー>ふたりはプリキュア
日向 咲・美翔 舞ー>ふたりはプリキュアSplash Star
夢原のぞみ・夏木りん・春日野うらら・秋元こまち・水無月かれん・美々野くるみー>Yes!プリキュア5(gogo)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里・東せつなー>フレッシュプリキュア
花咲つぼみ・来海えりか・明堂院 いつき・月影 ゆりー>ハートキャッチプリキュア!
北條響・南野奏ー>スイートプリキュア♪
以上変身まで3分32秒
(本編 6:58->10:30)


(決めわざ)
<Yes!プリキュア5>
ルージュ:ファイヤーストライク 9秒
(本編 29:22->29:30)
<ハートキャッチプリキュア!>
サンシャイン:サンシャインフラッシュ 
(本編 29:33->29:40) 7秒
<Yes!プリキュア5>
レモネード:プリズムチェーン 9秒
(本編 29:41->29:50)
ルミナス:ハーティエルアンクション 10秒 
(本編 38:21->38:31)
<Yes!プリキュア5>
ミント:エメラルドソーサーー>キュアマリン:マリンシュートー>アクア:サファイヤアロー 23秒 
(本編 39:05->39:28)
キュアドリーム:シューティングスター 14秒
(本編 39:37->39:51)
ブロッサムシャワー 5秒
(本編 39:58->40:03)
<ふたりはプリキュアMax Heart>
キュアブラック・キュアホワイト:マーブルスクリューマックス 1分7秒
(本編 41:00->41:32)
<ふたりはプリキュアSplash Star>
キュアブルーム・キュアイーグレット:スパイラルハートスプラッシュ 55秒
(本編 41:32->42:05)
<Yes!プリキュア5>
アクア:サファイヤアロー 4秒
(本編 42:15->42:19)
ミント:エメラルドソーサー 3
(本編 42:19->42:22)
ルージュ:ファイヤーストライク 10秒
(本編 42:22->42:32)
レモネード:プリズムチェーン 6秒
(本編 42:32->42:38)
キュアドリーム:シューティングスター 7秒
(本編 42:38->42:49)
<フレッシュプリキュア!>
ピーチ・ベリー・パイン・パッション:ラッキークローバーグランドフィナ-レ 30秒(本編 43:05->43:35)
<ハートキャッチプリキュア!>
キュアムーンライト:シルバーフォルテウエイブ 9秒
(本編 43:51ー>44:00)
キュアサンシャイン:ゴールドフォルテバーストー>キュアブロッサム・キュアマリン:フローラルパワーフォルテッシモー>シャイニングフォルテッシモ 
(本編 44:00ー>44:19)
<スイートプリキュア♪>
キュアメロディ・キュアリズム:パッショナードハーモニー 43秒
(本編 44:22ー>45:05)

<合体技>
キュアブラック・キュアホワイト・シャイニールミナス:エキストリームルミナリオー>キュアブルーム・キュアイーグレット:ファイナルスタースプラッシュー>ミルキィローズ:メタルブリザードー>ドリーム・ルージュ・レモネード・ミント・アクア:レインボーローズエクスプロージョンー>ピーチ:ラブサンシャインフレッシュ・ベリー:エスポワールシャワー・パイン:ヒーリングプレア(合体技)ー>パッション:ハピネスハリケーンー>キュアムーンライト・キュアサンシャイン・キュアブロッサム・キュアマリン:ハートキャッチオーケストラー>キュアメロディ・キュアリズム:ミュージックロンド 4分4秒
(本編 60:16->64:20)


(この映画での決着)
 グロスタイム 38分00秒(*が対象:34:31-64:20:29分49秒)
*本編に対する戦闘時間の割合はグロスタイムで約60%強です。
 ネットタイム 26分37秒
(内訳)
(1)16秒(本編 18:19ー>18:35)
(2)2分42秒(本編 20:05->22:47)
(3)5分13秒(本編 24:17->30:30)☆
(4)11分42秒(本編 34:31->45:18)☆*
(5)1分35秒(本編 45:52->47:27)*
(6)4分9秒(本編 60:11->64:20)*

☆(3)・(4)は話が挿入していたためトータルで表示

(ペンライトを使用する時間)
・シフレとコフレのかけごえから開始「みんなミラクルライトをもって!」 20秒
(本編 31:58->32:18)
・ハミイのかけごえから開始「プリキュアに力を」 1分42秒
(本編 58:24->60:06)

*今回は2回ありました。

(途中の挿入歌)
DANZENふたりはプリキュア Ver Max heartー>まかせてSplash Starー>プリキュア5フルスロットルGOGOー>All right!ハートキャッチプリキュアー>ラララスイートプリキュア 
(本編 40:56->45:05)
キラキラkawaii!プリキュア大集合♪ーいのちの花ー?4:09(フルコーラスだと思われる)
(本編 60:11->64:20)

コメント

プリキュアオールスターズ映画3部作を見て見た(2:DX2編)

2012-03-20 13:33:00 | プリキュア映画

☆映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!
・公開日
 2010年3月20日
・上映時間
 71分(70分56秒:アニマックスCM抜き)
・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン
・エンドクレジット方式
 スタッフロール式方式
・原作
 東堂いづみ
・脚本
 村山功
・演出
 大塚隆史
・アニメーション制作
 東映アニメーション
・コピーライト表示 
映画プリキュアオールスターズ2製作委員会

<映画プリキュアオールスターズ2製作委員会>
東映アニメーション(アニメ製作元)
東映(配給元)
バンダイ(玩具販売元)
アサツー・ディ・ケイ(広告元)
朝日放送(放送元)
マーベラスエンターテイメント(CD・BD製作元)
木下工務店(描写監修元)

<主題歌情報>
OP「キラキラkawaii!プリキュア大集合♪?キボウの光?」/池田彩/コーラス:ヤング・フレッシュ
ED「17jewels ?プリキュアメドレー2010?」/池田彩&工藤真由/コーラス:ヤング・フレッシュ
以上を収録しマーベラスAQLにて2010/3/24発売

・放送日:
TOKYO MX 2012/3/14 18:00~
アニマックス 2012/3/17 10:00~(今年初放送:リピートあり)

<感想>
 簡単に言えば、歴代のプリキュアがそろって、またまた変身の披露です・敵はひとかげなしでした。前回よりもプリキュアが増えていますが、メインは水樹奈々だったようです。

<映画に関する戦闘データ>
(変身パターンと時間)
花咲 つぼみ・来海 えりかー>ハートキャッチプリキュア!まで1分34秒
(本編 14:29->16:05)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里・東せつなー>フレッシュプリキュア!まで1分48秒
(本編 16:20->18:08)
美墨なぎさ・雪城ほのかー>ふたりはプリキュアまで14秒(変身済み)
(本編 22:00->22:14)
日向 咲・美翔 舞ー>ふたりはプリキュアSplash Starまで7秒(変身済み)
(本編 22:14->22:21)
夢原のぞみ・夏木りん・春日野うらら・秋元こまち・水無月かれん・美々野くるみー>Yes!プリキュア5(gogo)まで35秒(変身済み)
(本編 22:21->23:04)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里・東せつなー>フレッシュプリキュア!まで14秒
(本編 34:30->34:44)(変身済み)
花咲 つぼみ・来海 えりかー>ハートキャッチプリキュア!まで12秒
(本編 42:02->42:14)





(決めわざ)
<フレッシュプリキュア!>
ピーチ:ラブサンシャインフレッシュ 38秒
(本編 35:11->35:49)
<Yes!プリキュア5>
アクア:サファイヤアロー 5秒
(本編 43:34->43:39)
レモネード:プリズムチェーン 4秒
(本編 43:44->43:48)
ミント:エメラルドソーサー 8秒
(本編 43:50->43:58)
ルージュ:ファイヤーストライク 9秒
(本編 44:00->44:09)
キュアドリーム:シューティングスター 7秒
(本編 44:10->44:17)
<ハートキャッチプリキュア!>
キュアブロッサム・キュアマリン:フローラルパワーフォルテッシモー 42秒
(本編 57:18ー>57:50)

<合体技>
キュアブラック・キュアホワイト・シャイニールミナス・キュアブルーム・キュアイーグレット・ミルキィローズ・ドリーム・ルージュ・レモネード・ミント・アクア・ピーチ・ベリー・パイン・キュアブロッサム・キュアマリン:プリキュア・レインボージュエル・ソリューション 3分6秒
(本編 61:56->64:05)


(この映画での決着)
 グロスタイム 26分12秒(*が対象:49:15-64:05:14分50秒)
*本編に対する戦闘時間の割合はグロスタイムで約35%です。
 ネットタイム 20分09秒
(内訳)
(1)5分29秒(本編 18:31->24:00)
(2)2分29秒(本編 34:44->37:13)
(3)3分24秒(本編 41:21->44:45)
(4)1分39秒(本編 49:15->51:41)*
(5)2分41秒(本編 52:19->55:00)*
(6)1分30秒(本編 56:48->58:18)*
(7)2分57秒(本編 61:08->64:05)*


(ペンライトを使用する時間)
シフレとコフレのかけごえから開始「プリキュアに力を」 2分2秒
(本編 58:56->60:58)

(途中の挿入歌)
なし


コメント

プリキュアオールスターズ映画3部作を見て見た(1:DX編)

2012-03-20 13:32:00 | プリキュア映画


この3月 おとといプリキュアオールスターズの新しい映画
プリキュアオールスターズnew stage が公開されました。

プリキュア関連映画は、映画館では見に行きません。
というのも半年たったら、ブルーレイがでるし、1年たったらCSテレビで
やるんで、わざわざ映画館まで足を運ぶことなんてしません。

いつもですとアニマックスで、プリキュア関連映画をやっています。
昨年は、フレッシュプリキュアとプリキュアオールスターズ1作目の映画版がやっていましたが
今回、プリキュアオールスターズが2作やるということで録画を準備していたら、
TOKYOーMXで3/13-15まで3部作をやるんではありませんか!

ということで、今回3部作を一気にレビューいたします。
(このレビューでは簡易版とさせていただきます。あらかじめご了承ください)

☆映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!
・公開日
 2009年3月20日
・上映時間
 70分(70分23秒:アニマックスCM抜き)
・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン
・エンドクレジット方式
 スタッフロール式方式
・原作
 東堂いづみ
・脚本
 村山功
・演出
 大塚隆史
・アニメーション制作
 東映アニメーション
・コピーライト表示 
映画プリキュアオールスターズ製作委員会

<映画プリキュアオールスターズ製作委員会>
東映アニメーション(アニメ製作元)
東映(配給元)
バンダイ(玩具販売元)
アサツー・ディ・ケイ(広告元)
朝日放送(放送元)
マーベラスエンターテイメント(CD・BD製作元)
木下工務店(描写監修元)

<主題歌情報>
OP「キラキラkawaii!プリキュア大集合♪」/五條真由美 with キュア・デラックス(うちやえゆか、工藤真由、宮本佳那子、茂家瑞季、林桃子)
ED「プリキュア、奇跡デラックス」/工藤真由 with キュア・デラックス (五條真由美、うちやえゆか、宮本佳那子、茂家瑞季、林桃子)
以上を収録しマーベラスAQLにて2009/3/18発売

・放送日:
TOKYO MX 2012/3/13 18:00~
アニマックス 2012/3/10 10:00~(昨年も放送:リピートあり)

<感想>
 簡単に言えば、歴代のプリキュアがそろって、変身の披露です・敵はサイボーグみたいな感じでした。まあ、戦いかたはプリキュアシリーズならではという感じでしたな。

<映画に関する戦闘データ>
(変身パターンと時間)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里ー>フレッシュプリキュア!まで1分11秒
(本編 5:52->7:03)
夢原のぞみ・夏木りん・春日野うらら・秋元こまち・水無月かれんー>Yes!プリキュア5(gogo)まで1分55秒
(本編 16:16->18:11)
美々野くるみー>ミルキィローズまで 41秒
(本編 18:11->18:52)
美墨なぎさ・雪城ほのかー>ふたりはプリキュアまで48秒
(本編 23:04->23:52)
九条 ひかりー>シャイニールミナスまで43秒
(本編 23:52->24:35)
日向 咲・美翔 舞ー>ふたりはプリキュアSplash Starまで54秒
(本編 29:26->30:20)
桃園ラブ・蒼乃美希・山吹祈里ー>フレッシュプリキュア!まで7秒(簡易変身)
(本編 37:35->37:42)
夢原のぞみ・夏木りん・春日野うらら・秋元こまち・水無月かれん・美々野くるみー>Yes!プリキュア5(gogo)まで3秒
(本編 41:43->41:46)
美墨なぎさ・雪城ほのかー>ふたりはプリキュアまで1秒(変身済み)
(本編 44:42->44:43)
日向 咲・美翔 舞ー>ふたりはプリキュアSplash Starまで1秒(変身済み)
(本編 46:57->46:58)
参考*すべてのきめ台詞: 1分25秒
(本編 52:20->53:25)



(決めわざ)
<Yes!プリキュア5>
ルージュ:ファイヤーストライクー>アクア:サファイヤアロー 53秒
(本編 19:47->20:40)
<ふたりはプリキュアMax Heart>
キュアブラック・キュアホワイト:マーブルスクリューマックス 1分7秒
(本編 25:53->27:00)
<ふたりはプリキュアSplash Star>
キュアブルーム・キュアイーグレット:エクストリームスプラッシュ 55秒
(本編 31:18->32:13)
<Yes!プリキュア5>
キュアドリーム:シューティングスター 7秒
(本編 42:34->42:41)
<Yes!プリキュア5>
ミント:エメラルドソーサー 4秒
(本編 45:33->45:37)
アクア:サファイヤアロー 11秒
(本編 46:02->46:13)
レモネード:プリズムチェーン 6秒
(本編 59:22->59:28)
キュアドリーム:シューティングスター 19秒
(本編 59:32->59:51)
<合体技>
キュアブラック・キュアホワイト・シャイニールミナス:エキストリームルミナリオー>キュアブルーム・キュアイーグレット:ファイナルスタースプラッシュー>ミルキィローズ:メタルブリザードー>ドリーム・ルージュ・レモネード・ミント・アクア:レインボーローズエクスプロージョンー>ピーチ・ベリー・パイン:トリプルフレッシュ 3分6秒
(本編 64:00->67:06)


(この映画での決着)
 グロスタイム 34分43秒(*が対象:38:45-67:06:28分16秒)
*本編に対する戦闘時間の割合はグロスタイムで約50%です。
 ネットタイム 27分13秒
(内訳)
(1)55秒(本編 7:15->8:10)
(2)1分40秒(本編 19:00->20:40)
(3)2分13秒(本編 24:47->27:00)
(4)1分39秒(本編 30:34->32:13)
(5)2分32秒(本編 38:45->41:17)*
(6)4分28秒(本編 41:46->46:13)*
(7)1分57秒(本編 46:32->48:29)*
(8)2分40秒(本編 52:20->55:00)*
(9)9分49秒(本編 57:17->67:06)*


(ペンライトを使用する時間)
ココのかけごえから開始「プリキュアに力を」 1分46秒
(本編 62:00->63:46)

(途中の挿入歌)
プリキュア5フルスロットルGOGO(短縮バージョン)
(本編 41:46->43:11)
DANZENふたりはプリキュア Ver Max heart(短縮バージョン)
(本編 44:41->46:14)
まかせてSplash Star (短縮バージョン)
(本編 46:57->48:29)

コメント