Slugger ~ノーヒットノーラン~

四番、公開用ブログ
しょうこ@関東・たまに福岡・山口
週一更新中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパーサイズ・ミー

2004年12月29日 | 映画がスキ
アメリカで公開されたときから絶対みたいと思ってチェックしていた映画!
スーパーサイズ・ミーを見に行ってきました。
親不孝にある天神シネテリエは、初めてなんですが小さいっすね笑
シネコンに慣れてしまっていたことに気づかされました。
(前日にワーナーで映画見ていたもので)

スーパーサイズ・ミーはドキュメンタリー映画。
アメリカで、肥満になった原因としてマクドナルドを訴えた姉妹がいた。
マックの回答は「健康で安全な食べ物です」
この映画の監督モーガンは、「健康で安全なら毎日食べても大丈夫なはず」と自分の身体を使って一ヶ月毎日マックを食べる実験を始める。

ルールは、1ヶ月間は水から何から全てマクドナルドに置いてあるもの以外は何も口にしてはいけない。
必ず三食食べる。いいわけはなし。
全てのメニューを一度は食べること。
スーパーサイズを勧められたら断ってはいけないということ。

彼の彼女はベジタリアンのシェフ。
スタート前のモーガンの身体は、とっても健康で普通の人よりもカナリ健康体。
医師や栄養士など、医学的なアドバイザーたちも
「コレステロールが増えて体重が増加する程度だ」との見方。

私が思うにこの実験、気がめいる笑
三日目までが一番辛いらしい。
スーパーサイズというのは、日本のマックからは考えられないサイズだ。
昔ハワイのマックでコーラのMサイズを頼んだら、LLサイズか!?と思うサイズが出てきてびっくりしたことがある。
そしてモールで売られているスーパーサイズのジュースのコップに驚愕。
向こうのセブンイレブンで売られている一番大きなサイズのカップジュースはなんと2リットルだそうだ。
そりゃあ太るよ笑

実験を進めるうち、身体の不調は半端じゃなく
体重の増加も著しいが、一番驚いたのが二週間辺りで肝臓がやられている。
こわーーーーーー。
そして食べているとハイになってきて、食べてすぐにまた食べたくなるらしい。
映画で紹介されているアメリカの給食事情にもとても驚いた。
日本の給食はなんて優秀だったんだ・・・。

映画を見終わった後、しばらくファーストフードはいいよね。。。と。。。
マックブルーになったよ。
ファーストフードや外食中心の食事をしている人は見るといいかもしれませんね笑

ところで、このスーパーサイズ・ミーのブログである
スーパーサイズ・ブログでは、30日間三食寿司を食べるというのに挑戦している人がいる。
それもちょっと面白いのでおススメです。
コメント (6)

かき粥@福新楼

2004年12月29日 | 福岡晩ご飯&アルコール
12/28

午後も過ぎた頃、軽めのランチを取ろうと天神の福新楼のZHANG'Sにいってきました。
ここは、よく見る有名福岡ブロガーさんサイト福岡no街さんで紹介されていてチェックしていたところ。
中華粥に目がなくて。大好きスキスキスキ。
毎日食べたい。

お店はカフェ風の可愛い感じ。
食券制なので、券売機でメニューを考えます。
お粥の具にはあたしの大好きなものばかり。あ~~。迷う。
ピータン・春菊・白きくらげ・牡蠣・レタス・コリアンダー・にら
決められない~。
結局牡蠣粥にピータンをトッピング!
さらに!もともとコラーゲンが別添えでついてくるのですが、
美肌命なのに最近少しあれ気味の私はプラス50円でコラーゲン追加!
これで明日はプリプリお肌だわ。
ウーロン茶50円は安いね。


出てきたのは白い土鍋に入ったクツクツとしたお粥。
この前自分でぶつ切りの鶏肉で作ったお粥はドロドロになってしまったけど
さすがはお店で食べるやつは澄んでてさらさらですね。
美味しい~。
牡蠣はエグみがなくて美味しいのです・・・。
しかもあたしの大好きなピータンがめちゃめちゃたっぷり入ってる。
あーーーーーー大好きづくし。
牡蠣とピータン~。


↑これがコラーゲン。
これをお粥に入れるとスルスルと解けていくのです。
これがたっぷりでプリプリか。しめしめ。

また絶対来ますね、こりゃ。
中華粥の美味しいお店があったらぜひ教えてください。
できれば気軽に入れるとこで笑
コメント (8)

マイ・ボディーガード

2004年12月29日 | 映画がスキ
デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング主演の「マイ・ボディーガード」を見てきました。
ダコタ・ファニングの演技のうまさには感服しますね。

この作品、見ている途中でデジャヴを感じた・・・
『なんか知ってる、この感じ』
ハッッッ解った、「スパイゲーム」だ!
時間の流れ方、ストーリの展開の仕方、音楽、そして何より撮りかた。
絶対似てるーーーと思って調べたら監督同じでした笑

R-15指定なのです。
舞台は誘拐が多発しているメキシコ。デンゼル・ワシントンの演じるグリーシーは、元軍隊のテロ対策班。
暗殺のプロ。
メキシコでは誘拐対策にボディーガードを雇うのは当たり前らしい。
そこで上流階級の家庭ラモス家の娘・ピタ(ダコタ・ファニング)のボディー・ガードに軍隊を辞めて殺人の罪悪感に苛まれ酒びたりになっていたグリーシーが雇われる。
ピタはグリーシーを寂しそうなクマさんと言う。
ピタは賢い子供で、子供らしさと大人びた表情が入り混じる。
グリーシーは日々、軍隊時代に行った殺戮に苦しめられる
「神は俺たちを許すだろうか」

だんだんと二人が心を通い合わせていく描写はとてもよく出来ている。
その過程が見事に描かれているために、誘拐されるシーンの衝撃は大きい。
誘拐されたピタの復讐のために動き出したグリーシーの行動はカナリえぐいです。
そりゃあR指定もかかります。

ヒューマンドラマとしても、サスペンスとしてもアクションとしても楽しめます。
映像の撮りかた、動きが独特で、スパイゲームがOKな人は良いと思います。
なかなか良かったですよ。
コメント

らーめん 山頭火

2004年12月29日 | 福岡の麺がスキ
12/27 mon

ちょっと仕事中、寝不足でぼけっとしていた。
昼前に後輩から電話。
お昼休みに掛けなおすと、やたらとびしっとした声で
「あの、○○さん。」
『…なによ』
「今日、映画に行きましょう」
・・・お前は武士か!
『何の映画?』
「何でもレイトショーで見れます。行って決めます。」
・・・謎だ。この子謎だ。
まあいいや、今見たい映画がたーーーくさんあったし。

21時集合、ダイヤモンドシティ・ルクルで待ち合わせ。
『ご飯食べた?』
「食べましたけど、付き合いますよ」
っつーことで、時間もないかららーめん 山頭火に。
入ってから後輩が一言。
「実はさっきラーメン食ってきたんすよ」
・・・まあいいか笑
私は味噌らーめん、後輩はちび塩らーめん
はじめトロ肉味噌らーめんにしようかと思ったが、しなくて良かった。。。
結構コッテリしてるよね~。
昔ラースタで食べたけど忘れていた。
チャーシューがトロリとしていて美味しいです。
スープは思ったより豚骨が強い。
太麺久しぶりだったなあ。


↑これは後輩の塩。
ちょっと交換したけど、思ってた塩味と違った。
塩豚骨じゃん。
でも見た目以上にアッサリ食べられますね。
美味しかった。
コメント

かね萬 富士

2004年12月27日 | 福岡レバ刺し&生肉
12/24.fri

カップルのひしめくクリスマス・イブ。
皆さんどのように過ごししましたか?
私は友達と4人で赤坂のかね萬 富士に行ってきました。

ここは私がモサオさんのブログで読んで行きたい行きたいと駄々をこねていた店。
最近、友人のKと共に「生肉及び内蔵で焼酎を飲む会」、略して生会を結成したので
第1回イベントとしてクリスマスに生会です。

ここで特筆すべきはバイトのてつや君。
男ばかりの集まりでしたが、もはやアイドル。
面白くてイケメンです。男の子達もかなり面白いと気に入ってました。
彼は接客のツボを心得ている。
早く三つ以上注文が覚えられるようになってね!笑
良い子だった。

刺身盛りはトロ刺し、タン刺し、レバ刺し、センマイ刺し、心臓刺し。
ゴーカー!
写真で伝わらないのが残念ですが、全員出てきた瞬間
「焼肉!?」というほどに厚い!
トロ刺しは明らかに焼肉の風貌でした。
タン刺しのサクサクとした歯ごたえ、初めての食感の心臓刺し
タレがぴったりで歯ざわりがステキなセンマイ刺し、
ビックりしたのがトロ刺し・レバ刺し。
トロ刺しは『絶対焼いたほうがウマイって』と思っていたけど
お肉の脂があまくてとろける~~。。。。
マグロのトロより美味しいかも。
脂が乗りのりだけどお刺身だからサッパリ。
レバ刺しはさいころ!?と思うほどの厚切り。
あーーーーーーー最高。
この前あるところで食べたぺらりとしたレバ刺しとは鮮度が全然違う。
歯ごたえも良くて甘くて美味しい~。
はまりそう。


これはテールの塩焼<中>です。
箸でほぐれるってすごいよね~。


テールラーメン。
これは誰かおでんの味とかいってたな笑
でも牛の旨味が出ていて、セロリが爽やかで美味しい。
私はテールスープの方が好きだな。


餃子は、皮がやわーーーくってじゅーしーで美味しかったよ。

後は炒飯と、サガリ焼き食べたけど
サガリ焼きは感動するほどウマイ!!!
今まで食べた牛サガリの中で1番美味しかったよ。

ここは焼酎400種類。
すごいよー、何でもある。
私は焼酎デビューは半年前、米と麦ばっかりでした。
でもここで飲んだ芋焼酎はどれも美味しかったよーへへへ。

飲む人2人。食う人2人。
みんなもうちょっとお財布考えて頼もうよ・・・笑
マジですき放題頼みすぎです。。。
軽く入れてきましょうね笑

ま、そのあとはなしが盛り上がりすぎて二次会に流れました。
以前このブログで書いてたBar チャイルド・ステーション。
一瞬なだれ込んできた人の後ろに知っている人がいたよーーーなーーー笑ウフフ

その後友達と話をしながら大名から比恵まで歩いて帰りましたとさ。
意外と余裕。
ナイスクリスマス♪
コメント (3)

わらびもち@鈴懸(イムズ)

2004年12月27日 | 福岡cafe&スウィーツ
12/25 fri

後輩の女の子とお買い物デートしてるとき
ちょっと疲れたからイムズの鈴懸でお茶です。

実は、彼女の待ち合わせの前に前から岩田屋に注文していた例のブツを取りに行ってきた。
いや、ニンジンジュースなんだけどさ笑
あたしの大好きな人が飲ませてくれたんだけどめっちゃ美味しくて
お取り寄せしてしまった。
つーか取りに行かなくても送ってくれるらしい。次回からは。

岩田屋が新しくなってデパ地下は初めて。
鈴懸のお菓子が美味しそうでサー。

私は蕨もちを京都からお取り寄せするくらい大好きだ。
兄が大学時代帰省するときも
父の実家に用があるときも、必ず買ってくれる。
その時は、京都でよかったと笑

鈴懸のわらびもちには、お煎茶がついています。
もちもちもちもちもちしててきな粉の香りがとっても良かった、
幸せです。
コメント

ランチブッフェ@ソラリア西鉄ホテル

2004年12月27日 | 福岡ランチ
12/25 sat

先日、研究室のMVPの副賞で頂いたソラリア西鉄ホテルの
展望レストラントランス ブルーのランチブッフェペアチケット。
誰と行こうかナーと思っていたら、後輩の女の子が
「天神に一緒に行きましょうよー」と以前から誘ってくれていたのでいってきました。

調度クリスマスだったので、ターキーの丸焼きがどーーーん。
切り分けたものを置いてあるにしろ、良いですねー。
1番美味しかったのは、サーモンを中がレアな状態で焼いてあるやつ。


『ブッフェでたくさん食べられなくなったんだよねー』と言うと
「歳ってやつですかねー」とさりげなく言われた・・・ガーン。
君にもくるんだぜ、22歳は笑
つーかまだ22だし!しかもなりたて!

ケーキもちょこっと頂いてみました。
えへへ。
この前の前の測定で一キロ増えていて
この前の測定でなんとか戻した。フウ。

あの時誕生日ウィークはケーキ四個だったからね。
しかも忘年会・焼肉・タイ料理・飲み会。
ま、戻すだけではなくて落としますけどねーーーだ。
コメント (2)

豆腐のハンバーグマフィン@スタバ

2004年12月27日 | 福岡cafe&スウィーツ
12/24.fri

きらきらと街の煌くクリスマス・イヴです。
私はといえば
エステに行って~♪
友達とご飯笑
フフン。いいのよいいのよ。

とはいえスタートが遅いし、ガッツリ食事するところではないので
軽く腹ごしらえをしていきましょう。
時間もあるし、エステのすぐそばのスタバへ。



お会計のときにこのカードを貰ったんだけど↑
コレを持ってくると、一杯買ったら同じドリンクプレゼントだって。
クリスマスプレゼントですね。

ドリンクはいつものソイラテ。
フードは、豆腐のハンバーグマフィン。

アッサリしてて、ごぼうの香りが強くて美味しい~。
私はこのイングリッシュマフィンが大好きで
実家では朝食によく焼いてもらってました。
時々食べたくなるあの粒々感♪
コメント

ゲームで発散

2004年12月27日 | あたしの毎日@福岡
12/23.thu

深夜にどろーーーーーーーーーーーーんと落ち込んで、
裏サイトもブログもmixi!もほったらかしだった私。
もう何もしたくない。。。こんな日は温泉にでも入って。。。
カヨと電話しているときにつぶやくと、彼女も一緒に行く♪と。
わーい。

なんとあたしの色々話も含め二時間くらい温泉トーク。
人生いろいろですよねー。

お風呂上りにガストでゲーム。
いつものパターンね笑
テーブルに備え付けの端末「プラスe」の
スーパー歳バレ診断室をしたところ。



わたくし22歳ですが
知識年齢30歳、身体年齢22歳、精神年齢17歳だって笑
いいのか悪いのか・・・。

あとは男脳と女脳を調べるテストしたら
ルックス脳が8%女脳
恋愛脳が93%女脳
行動脳が12%女脳
総合では13%女脳ってことで
かなり男脳らしいよー。
確かに地図読めるしね。
恋愛はべたべたに女脳でした。

ちなみに、写真はカヨのケータイ。
私たちはおんなじ携帯電話だから、FFⅠが入ってる。
2人で同時にスタートしてどっちが先にクリアするか競ってるけど

・・・勝てるわけが無い。

だって彼女。
1日7時間やってますからーーーー。
勝てないって。
コメント

卒論発表会&打ち上げ

2004年12月27日 | あたしの毎日@福岡
12/22.wed
私たちの卒論は、初の共同論文。
実は以前、情報系の論文誌にも投稿したことのある内容なので
することは少なめ。

その論文誌、三年生のときにも書いたことがある。
自分の書いたものが本になるというのは、本当に嬉しいものです。
ISBNコードもついたちゃんとした書籍なのです。
それを大学四年間で二冊。
自分の論文がこうして残り続けるというのは、
大学で勉強したかいがあったというものですね。

思えば大学四年間、一年生のときはぼちぼちテスト勉強もしたけど
毎日夕方には家に帰ってスーパーに行き、食事を作って
月に何度かはバイトもし、飲み会もちょこっと。
『大学生活ってヒマじゃーん』と思っていた。

でも二年から研究室に入って忙しくなり
アルバイトを始めてまたいそがしくなり。
大学の見解としては、バイトは推奨していない。
学校こなくなるから。

でもあたしは反対。
本当に社会に出て必要なことは全部バイト先で学んできた。
今の就職活動では、必ずと言っていいほど
「学生時代は何のアルバイトをしましたか?そこから学んだことは?」ってきかれるしね。
両立できるのがあたり前では無いかと。
大学時代は、いっぱい勉強していっぱい稼いでいっぱい遊んで。
じゃないといきなり学生から大人にはなれないもん。
バイトという形で社会に関ることの重要性をとても感じてます。
高校の時からずーーーっとバイト。
コンビニ・ドームのビール売り・飲食店・コンビニ
そして今は会社でweb製作も事務も資料作成も応接も何でもする。
ただ大学に通ってるだけでは得られないことをまなんだね。

もちろん勉強もたーくさんした。
毎日のように深夜まで研究室に残って黙々と作業したり
自宅でアップ時間に間に合うように徹夜でページ作ったり。
レポートや論文もたくさんかいた。

そしてたくさん遊んだしね。
はっきりいって遊び足りないけど笑

ま、そんなこんなであっという間に四年が過ぎ
あとは論文提出と、僅かなテストを残すのみ。

卒論発表会の打ち上げを、大学のカフェテリアで行いました。
貸切!
いつもありがとうございます、店長!
サーモンが美味しかったです!エビチリも!

そして出てきたケーキに驚き・・・。
デーーーーカーーーーーー

写真だとアイスクリーム見たいな感じだけど、
これってくす玉の半分くらいありますから!
なかの苺ムース?が美味しかった~。

写真の本が私の書いた文章が載ってる論文誌。
記念に取っておこう。
そして、うちの先生が三年間のゼミのMVPとして西鉄ソラリアホテルのランチブッフェペア券とお花をくださいました。

いよいよ終わりなんだなーとしみじみ。

ところで、打ち上げで食べきれないほどの料理が出たにも関らず
帰りに散々、大学近くの居酒屋 五番館で飲み食い散らかしてきました。

↑豚軟骨の味噌煮込み。
おいしーーーーーーーーーーーー。。。。最高です。
コメント