SHINKO の ブログ日誌
今日を大切に生き、明日を信じて未来を語りたい …
 




4日間の南極半島クルーズ日記を作成しました。画像をクリックしてご覧下さい












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





1月12日:雲り~雨~時々晴れ~と目まぐるしく変わる天候の中、プリンセス号はAM7:00頃
ポート・スタンレー沖に投錨・テンダーボートでポート・スタンレーに上陸して町を散策しました。
1月11日と13日は 日本人講師により 船上レクチャーで「南極の概要」の講演がありました。
画像とサムネールをクリックしてご覧下さい



<<
Click the Photo
<
フォークランド諸島のポート・スタンレー入港
<<<<<<<<<<<

































コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




南極半島に向けて、乗客数約2500名と乗組員1100名を乗せてスタープリンセス号が出航しました。シャンパンウォーターフォールとキャプテンの挨拶で航海が始まりました。はじめての 長い豪華な船旅に びっくりするやら、感激の連続でした。   サムネールにマウスオンでご覧下さい
<約11万トンのスタープリンセス号です。17日間のクルーズがはじまります>
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<<<<<<

























コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






お内裏様とお雛様を、ワードでお絵描きしました。































コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






1月7日~28日まで 南極半島クルーズの旅 に行ってきました。
地球最後の秘境と呼ばれる南極半島の自然を目にして感動しました。
その旅の日記を作成しました。今回は乗船する前の 
アルゼンチンのブエノスアイレス市内観光の日記です。

下の飛び上がるペンギンの絵をクリックしてご覧下さい






























コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





マゼラン ペンギンの 生息地の マグダレナ島で
顔も手もちぎれそう、耳もつんざくような暴風の中でも
ペンギンたちは嬉々として海に向かって歩きます~




























コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





画面真ん中の 横三角のボタンをクリックして頂いて、動画が始まりましたら
右下画面 YOU TUBEの 左横のsettings…を 480pをクリックして頂くと
より鮮明な画像でご覧頂けます











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







見渡す限りの 白一色の氷原。 曇天で鉛色の空の多い南極で
年に 一度か二度という 晴天に恵まれて 氷の世界が太陽の
光を受けて紫、藍、青、白、赤と微妙に変化して幻想的である
又氷河から崩れ落ちた氷塊が様々な造形美を創り出している

氷は3万年前の空気を圧縮して含んでいるという。大型テレビと
プールのあるプリンセス号のデッキから大規模な氷河と地形を
眺めていた。デッキから見ている人々との大きさの違いからも
他の大陸とは比較にならない規模の大きさに圧倒されました。

下の写真をクリックしてstartで 南極大陸の氷河や氷山をご覧下さい









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







1月7日~28日迄 南極半島とフォークランド諸島22日間のクルーズの旅に行ってきました。
極寒の大地、そそりたつ氷壁と碧く澄んだ水面、見渡す限り白一色の氷原、氷河から崩れ
落ちた氷塊が 様々な造形美を創り出している。大規模な氷河と地形に 圧倒されました。

はじめはアルゼンチンのブエノスアイレスでタンゴ発祥の地、カミニートなどを観光後、
11万トンの 大型豪華客船 スタープリンセス号に入船して クルーズが始まりました。
鯨や飛ぶように泳ぐペンギンの群れなどを見ながら様々な島や海峡を周遊しました。

今まで経験したことのない規模の大きい自然の中に身を置き、その素晴らしさは生涯
忘れることの無い思い出となりました。船内もプールやスパ、映画館、劇場、美容室、
絵画彫刻等のギャラリー、図書館、カジノからインターネットカフェまであり驚きました

28日夜に無事帰国し、自宅に戻りましたが息子から30日に昨年11月末に誕生した
孫のU君のお宮参りをするので (仕事の都合でその日しかとれないそうで)疲れて
いるところを 済まないが 是非来て欲しいと 連絡があり、成田から宅配で頼んだ
スーツケースも 受け取らないまま、息子宅に向かいました。孫のU君も早2ヶ月で
ふっくらとして、話かけるとニコッとして可愛い~です。子供の成長は早いものです

その後、娘宅へも寄り一昨日やっと、自宅にたどり着きました。当然ですが家事が
 山のように溜まっています。体も休めながら たまった家事を頑張らねばいけません
少し休憩して、旅の写真も UPしたいと 思っています。一部だけですが 下の写真、
サムネールにマウスオンでご覧下さい




<
<ブエノスアイレス市内観光 ボカ地区のカミニートはタンゴ発祥の地
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )