SHINKO の ブログ日誌
今日を大切に生き、明日を信じて未来を語りたい …
 





黄龍は 四川省北部の 海抜4000メートル級の 山の中に あります。
樹海に囲まれた渓谷に 石灰岩で出来た 3000を超える大小の 湖沼群が
傾斜地に沿って棚田状に連なっています。その様が天に昇る黄色い龍の
鱗のように 見えることから この名前がついたと 言われています。秘境で
あったので 金絲猴や ジャイアントパンダも 生息していたそうです。自然が
作り出す 神秘的な光景に 感動の連続でした。下の画像を クリックして、
更に 開始をクリックして ご覧下さい。

















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






海抜1996~3102Mの高地に大小114の湖沼や滝、湿地が点在している
九寨溝とは 寨は砦のことで、チベット族の 9つの部落があったことが
地名の由来だそうです。案内板を見ながら 高山病に 気を付けながら
遊歩道を 歩き進みました。湖の清冽な 水の色と 光の具合で 劇的に
変化してゆく 水の色と 水中に 沈んだ樹々が 透けて見える透明度の
高さに 自然が 織り成す 神秘的な 光景に 魅了されました。
下の画像をクリックして 更に START をクリックでご覧下さい















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






6月19日から世界遺産の中国の九寨溝と黄龍へ5日間の旅に行ってきました。
チベット高原の東端に位置する九寨溝はエメラルドグリーンの水の神秘的な
光景に息をのむほどでした。また雪宝頂の麓に広がる黄龍も石灰化した池に
エメラルドグリーンの水が湛えられ、それが幾重にも重なり天に昇る龍のように
見える自然が織り成す神秘的な光景に感動しました。まず旅の2日目に成都の
パンダ基地で愛らしいパンダに会えました。下の画像をクリックしてご覧下さい
九寨溝と 黄龍の景色は 追ってご覧頂きたいと 思っています。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


七夕  





織姫と彦星のお絵描きが完成して、やっとお二人がそろいました。
七月七日は晴れますように~…








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






6/5~8日 、花咲く富良野や美瑛、秘境の知床や旭山動物園など
ベストシーズンの北海道へ行ってきました。
下の画像をクリックして旅の日記(写真)をご覧下さい










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )