松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

相馬野馬追 2015

2015-07-30 20:39:32 | 祭り

甲冑競馬

 

7月26日、福島県南相馬市で開催された相馬野馬追(のまおい)に出かけた。

当日は相馬地方の五つの郷から、約450騎が集結。甲冑姿の「お行列」から始まり、雲雀ケ原祭場地では甲冑(かっちゅう)競馬と神旗(しんき)争奪戦が行われた。特に甲冑競馬は、鎧を身につけたまま、背中に大きな旗を背負ってレースをするもので、旗が風を切る音とともに疾走する姿は迫力満点だ。

ここ、南相馬市は先の大震災と原発事故で大きな被害を受けたが、この祭りの力強いパワーが復興に向けて前進していることを信じたい。

 

 甲冑姿の「お行列」

 

 

 

 甲冑競馬

 

 

 

 打ち上げられた神旗を奪い合う、神旗(しんき)争奪戦

  

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

平泉水かけ神輿 ~ 深川富岡八幡宮神輿との連合渡御

2015-07-26 19:52:49 | 祭り

 

7月19日(日)、岩手県平泉町の「平泉水かけ神輿」へ行ってきた。今年は20周年記念として、東京の深川富岡八幡宮神輿(2基)も参加。観自在王院跡から毛越寺を経由、中尊寺金色堂までを沿道からの清め水を浴びながら豪快に練り歩いた。

神輿と一緒に写真を撮りながら歩いたが、何回かは頭から水を浴びることに・・・。カメラもずぶ濡れになったが、さすが、防塵防滴のオリンパス、トラブルは一切なかった。

 

出発する深川富岡八幡宮の神輿

 

 

平泉駅前では、トラック、放水車がお出迎え

 

女性だけで担ぐ姫神輿

 

 

 

 

沿道からは容赦なく清めの水が・・・

 

中尊寺金色堂へと・・・

金色堂前で

 

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みちのくあじさい園 ~ 一関市舞川

2015-07-18 16:36:56 | 

杉林の中のアナベルの群生

 

先週は一関市舞川にあるあじさい園へ。ここは約15ヘクタールの杉山に約300種、約4万株が植栽されているという。

今年の暖かさで、ちょっと遅かったかなと心配だったが、まだまだ見ごろのものもあって楽しむことができた。地元の方のお話では、今年の暑さで花が一斉に咲いたとのことだ。杉林の中、木漏れ日が差すまずまずの天気。そして、散策路も山の中で結構上り下りがあるので、最後の方では汗だくに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天童紅花まつり 2015

2015-07-12 17:41:32 | 祭り

 

今年も行ってきました。7月5日(日)、天童市のキャンペーンガール「将棋の女王(こまのじょおう)」をモデルにした恒例の天童紅花祭りの写真撮影会。今を盛りに咲く紅花畑で、たくさんのカメラマンの小気味いいシャッター音の中で楽しく撮影することが出来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩手 早池峰山 ~ 初めてのハヤチネウスユキソウ

2015-07-05 14:33:46 | 

 

岩場に生えるハヤチネウスユキソウ

 

一昨日、山ベテランの友人の案内で岩手県の早池峰山に行ってきた。山登りはど素人だが、エーデルワイスに似ていることでも有名なハヤチネウスユキソウ見たさに前々からお願いしていたものだ。

自宅を朝の3時30分出発、6時30分には河原坊登山口から登山開始。梅雨の時期とあって天候が心配だったが、朝方の曇り空から晴れ間もみえるいい天気に・・・。友人は何回かこのコースを経験しているので、話は聞いていたが、森林限界から上の急な岩場が想像以上のきつい昇りなのだ。救いは登山道周辺にウスユキソウをはじめいろんな花が咲いていたので、写真を撮りながらゆっくりと時間をかけて登った。

帰りの小田越コースは途中に鉄梯子があったりしたが、どちらかというと初心者向けのコースか。コースの至る所でウスユキソウを見ることが出来たが、うっすらと綿毛をかぶった美しさは感動ものでした。

 

GPSトラック軌跡 

河原坊登山口~早池峰山頂~小田越登山口-(県道)-河原坊登山口  標高差;約850m

河原坊登山口から入っての樹林帯で センジュガンビ

マルバシモツケ

樹林帯を抜けると、目の前にかなり急な岩場が・・・

チングルマの花は終わり、羽毛が風になびいていた

ミヤマアズマギク

ミヤマシオガマ  咲き始めで色が鮮やかだった

急な岩場のコースに入ると、念願のハヤチネウスユキソウとご対面   白い綿毛がきれいだ

早池峰山固有種のナンブトラノオ 咲き始めなのか思ったより小さい花だった

ムシトリスミレ

ミヤマシオガマ  

 

ミヤマアズマギク

キバナノコマノツメ

 ハヤチネウスユキソウ

ミヤマオダマキ

早池峰山頂上 (1917m)

頂上から小田越コースへ下った所で  カラマツソウ

この辺は木道が整備されていた コイワカガミの群落

木道が終わり岩場の下りが続く。 遠方の白い所が登山口

小田越コースの岩場にはたくさんのハヤチネウスユキソウが・・・

 

 

咲き始めのウスユキソウ 苞葉が開ききってない

 

咲く時期によってなのか、いろんな表情がある

 

 

 

ホソバツメクサ

ハクサンボウフウ

降りてきた岩場の小田越コース

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする