松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

角館の桜

2016-04-26 18:57:24 | 

古城山城跡から見る桧木内川堤の桜

 

24日の日曜日、桜が見ごろとの情報で角館へ。渋滞を避けるため自宅を早朝に出発、現地には7時頃に着いたが、すでに武家屋敷傍の駐車場はほぼ満車。相変わらずの人気だ。

武家屋敷通のしだれ桜は終わりかけだったが、桧木内川堤のソメイヨシノは今が見ごろの満開。堤防沿いの散策と、今回は初めて公園になっている古城山城跡に行ってみた。標高は160mで武家屋敷からも近く、登山道も階段などで整備されていて20-30分で頂上まで行ける。山頂からは期待通りの桧木内川の桜を一望できる絶景の地だ。ただ、この日は黄砂の注意報が出ていたのでなんとなく靄がかかったような風景となった。

 

伝承館前のしだれ桜

 

 

武家屋敷通り

 

 

 

 

桧木内川堤のソメイヨシノは今が満開  バックの山は古城山城跡

 

 

 

古城山城跡にある姥桜

角館の帰りに寄った湯沢町のおしら様のしだれ桜

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

松島西行戻しの松公園の桜 ~ 山形 置賜さくら回廊

2016-04-19 20:35:04 | 

西行戻しの松公園

 

先週の16日、松島の桜が満開との情報を得て、西行戻しの松公園経由で山形の白鷹町、南陽市方面へ。

西行戻しの松公園は桜と松島湾を望める人気のスポットだ。名前の由来は、西行法師が諸国行脚の折り、松の大木の下で出会った童子と禅問答をして敗れ、松島行きをあきらめたという。また、山形の置賜さくら回廊は白鷹町、長井市を中心に一本桜の銘木がたくさんあるお花見スポット。その中でも、人気のあった釜の越桜。以前から樹勢の衰えを感じてはいたが、残念ながら今年は花を見ることはできなかった。

 

 

白鷹町 薬師桜  樹齢推定1200年 エドヒガン。 樹高15m、幹囲8m

白鷹町 釜の越桜 推定樹齢800年 エドヒガン。樹高20m、幹囲6m ・・・せっかくなので、撮りました

釜の越桜の隣のさくらは満開

桜をバックに水仙を・・・

白鷹町 殿入り桜  推定樹齢680年 エドヒガン。樹高16m、幹囲6.6m 

南陽市 双松公園のシダレ桜

 

南陽市からの帰り道、七ヶ宿町の水芭蕉 

  

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜めぐり2016 福島Ⅱ ~ 宮城 

2016-04-10 18:17:04 | 

郡山市中田町 上石の不動サクラ

 

今回の週末は二度目の福島、この季節の定番コース、三春エリアを中心に廻った。

このところの暖かさで開花は一気に進んで、例年より数日は早いようだ。仕事の関係で週末しか出かけられないので、見ごろのタイミングを図るのがいつも悩ましいところ。三春の滝桜は見ごろとの情報を現地で得たが、渋滞などを考慮し今回はパス。

また、県南の桜の名所大河原一目千本桜と船岡城址公園をつなぐ新しい橋が今年完成。さっそく行ってみたが、鉄道・桜・蔵王連峰が見渡せるすばらしいロケーションであった。これから、人気のスポットになることだろう。

 

福島市 平石小学校 隣の桜

 

福島市松川町 芳水の桜

 

 

本宮市 塩の崎の大ザクラ

郡山市西田町 雪村桜

郡山市西田町 天神夫婦桜

 

三春町 七草木の天神桜

 

三春町 福聚寺の紅枝垂桜

 

三春町 光岩寺桜

川俣町 秋山の駒桜

 

 

今年完成した船岡城址公園から一目千本桜方面への新しい橋(千桜橋)の上から

多くの撮り鉄さん達と一緒に・・・

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜めぐり2016 ~ スタートは福島から

2016-04-03 15:31:58 | 

花見山 シンボルの白木蓮と桜

 

ここ連日、全国各地から桜の開花宣言・満開宣言が出されているが、ここ仙台でも4月1日開花宣言が出た。昨年より2日、平年より10日早いという。

待ちに待った桜のシーズン到来ということで、各地の開花状況が気になり始めたこのごろ・・・。昨日の土曜日、やはりスタートは福島で一番最初に開花・満開になるといわれている、県南の矢祭村の「戸津辺の桜」へ。5時過ぎには自宅を出発、車で約3時間。天候はあいにくのくもり空だったが、桜はちょうど見ごろのほぼ満開。ちなみに、満開とは8分咲きになったら言うそうだ。

帰りはちょっと時間があったので福島市の花見山へ寄る。ソメイヨシノはこれからのようだが、トウカイサクラ、レンギョウ、白木蓮、ボケ、サンシュ、ハナモモなどがちょうど見ごろ。山一面に咲く花々の饗宴はまさに「福島に桃源郷あり」のことばそのものだった。

 

戸津辺の桜(推定樹齢500年、樹高17.5m、胸高周囲6.5m エドヒガンサクラ)

自分は「撮り鉄」ではないが、電車の音が聞こえたので・・・(近くを水郡線が走っている)

 

 

 

 

花見山

ボケとバックは花見山

つばき(侘助)

白木蓮

 

サンシュ

かわいい花を咲かせていたが、名前は ?

ヒュウガミズキ

アカバナユキヤナギ

ハナモモ

  

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする