松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

一関市 みちのくあじさい園

2014-06-30 21:12:48 | 

アナベル 開花してみどりから徐々に白になるらしい  多重露光で撮ってみた

 

 

アジサイの季節・・・昨年に続いて今年も岩手県一関市のみちのくあじさい園、低気圧の影響で雨の中のアジサイとなった。ここはたくさんの品種があるようだが、今は早咲きの品種が杉林の中の散策路の両側に雨に濡れてしっとりと咲いていた。これから遅咲きの品種も咲いてくるのでしばらくは楽しむことができそうだ。

それと、いつも写真を撮って名前を忘れてくるが、今回はアナベルとクレナイだけは覚えてきた・・・。

 

 

 

 

 これも多重露光で・・・

 

 

 

 

 

 クレナイ

 

 

 

 

■HPはこちら
  www6.plala.or.jp/smatsu/

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の鈴沼 ~ 世界谷地のニッコウキスゲ

2014-06-22 15:05:35 | 景勝地

 鈴沼 

 

宮城県と山形県にまたがる船形山のふもとの鈴沼。前から一度は行ってみたいと思っていたところで、今回、栗駒の世界谷地の帰りに寄ってみた。

仙台からだと大和町升沢経由の方が近いかと思うが、今回は色麻町側から入った。かなりでこぼこの林道を走り大滝キャンプ場へ、ここから歩いて10分ぐらい。別名ルリ沼とも呼ばれているらしく、周りはブナの原生林が周囲を覆い、神秘的な雰囲気を醸し出していた。、盆栽風の小島が印象的で、新緑と水面に映る光景が素晴らしかった。途中、一瞬の霧もかかり雰囲気を更に盛り上げていた。秋の紅葉時期にはもう一度行きたい所だ。

一人、釣りをしている方がいて、イワナを一匹釣りあげていた。その方の話では、ここ、熊が普通にいます・・と。確かに入口にも看板があったが・・・クマよけの鈴は絶対の必需品のようだ。

それと、世界谷地のニッコウキスゲは今が見頃。数年ぶりに訪れたが、天気がイマイチで栗駒山が見えれば最高だったのに・・・。

 

 

 盆栽風の小島が印象的

 

 

 

 

 

 世界谷地のニッコウキスゲ

 

 

 

 

サラサドウダンも可憐な花を咲かせていた

 

 

■HPはこちら
  www6.plala.or.jp/smatsu/

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山形 大江町大山自然公園 ひめさゆりが見ごろです

2014-06-01 20:52:00 | 

 

朝日・飯豊山系にしか見られないひめさゆり、ピンクの可憐な花だ。現在、大山自然公園ではユリまつりが開催されており、地元の方が大切に育てたヒメサユリが咲き誇っていた。
まだ、つぼみもたくさんあり、見頃はもうしばらく続きそうだ。大山自然公園ユリまつりは6月8日まで開催される。

ところで、昨年、このユリ祭りで購入し自宅の庭に植えたひめさゆり。2-3本植えた覚えがあるが、今年は一本だけ花を咲かせている。あとは枯れたのか・・・ちょっとむずかしい花だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■HPはこちら
  www6.plala.or.jp/smatsu/

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする