松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

秋田 立又渓谷・安の滝 ~ 桃洞渓谷 滝めぐり

2015-10-23 21:14:21 | 

安の滝(展望台から)

 

先週の土・日で前々から行きたいと思っていた秋田県の森吉山山麓の安の滝と桃洞渓谷に行ってきた。

安の滝は天気が良ければ午後に虹が見られるという情報もあったので、早朝に自宅を出て、午前中は近くの立又渓谷を散策。ここ一ノ滝、二ノ滝そして幸兵衛の滝とあるが、特に最後の幸兵衛の滝へはかなり急な登りでいつものバテバテに・・・。

午後は目的地の安の滝へ。ここはゆるやかな川沿いを気持ちよく登ることができた。展望台到着後、更に上へ行けるので登っていくと、上段の滝にちょうど虹がかかってのご対面。紅葉も見頃で、いい出会いに感謝・感謝。

二日目は桃洞の滝へ。駐車場から紅葉のブナ林を抜けるとあとは渓谷沿いに行くと、シンボル桃洞の滝が待っていた。ここはほとんど登りがない平坦なコース。一枚岩盤のU字渓谷、深さも浅いので長靴を履いて気持ちよく沢歩きをした。地元の方によると、近くの赤水渓谷もまたいいのだそうだ。またの機会に・・・。

 

立又渓谷 一ノ滝

一ノ滝 二の滝への途中で横から

二の滝  全部で三段になっている  周りの紅葉がきれいだった

二の滝 一段目

二の滝 上部

 

幸兵衛の滝

 

安の滝 上部

虹がかかった安の滝

 

 

 

 

車で桃洞渓谷へ行く中で見つけた光景 川面に紅葉が映ってきれいだった

桃洞渓谷へのブナ林

 

 

桃洞渓谷

 

水深は浅く長靴で歩ける

渓谷のシンボル 桃洞の滝

 

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みちのくYOSAKOIまつり ~ 2015

2015-10-18 20:00:18 | 祭り

 

毎年楽しみにしているイベント、みちのくYOSAKOIまつり。今年も全国から180チームが参加。

「東北はひとつ! 前へ!」をテーマに、仙台の地下鉄沿線の8会場で開催された。初日は勾当台公園、二日目は定禅寺通、市民広場などを廻って躍動感あふれる演武を楽しんだ。

 

勾当台公園会場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定禅寺通 パレード会場

 

 

 

 

 

市民広場会場

 

 

 

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安達太良山の紅葉

2015-10-05 13:13:09 | 紅葉

図7の地点  鉄山の鮮やかな紅葉

  

先週の土曜日(10/3)は福島県でも人気がある安達太良山へ紅葉散策。麓のスキー場からロープウェイが走っているというのが頼りだったが、強風のため運行中止でやむなく全て歩く羽目に・・・トホホ(想定外)。

薬師岳山頂(図1)では紅葉が始まった安達太良山の広大な風景が楽しめた。途中からロープウェイが動いたのか、たくさんの団体の方も見受けられ、途中、仙女平分岐(図2)付近の紅葉を見ながら山頂へ。

帰りは近くにいたおじさんに教えられて、鉄山方面への尾根を渡ってくろがね小屋方面へ降りるコースを選んだが、これが大変だった。この尾根筋、強烈な風・砂埃が飛んでくるのだ。途中、2-3組の方とも会ったが、飛ばされないように低い姿勢でそろそろ歩いては石の陰に隠れたりと・・・。渡り切ったあとはなだらかな下りのコースを峰の辻、くろがね小屋経由で駐車場へ。途中、左手の鉄山の紅葉が真っ盛りで見ごたえがあった。昔、土砂崩れがあったようで、その爪痕が生々しく残っていた。

 

 GPSトラック軌跡   標高差;約700m  距離;12km

  図1の地点 薬師岳山頂付近  安達太良山頂が見える。別名、 乳首山とも呼ばれているらしい

 広大な紅葉風景が眺められた

 

 

 

 

図2の地点  鮮やかな紅葉が広がっていた

  図3の地点

 山頂付近のナナカマド

 図4の地点  安達太良山頂

 

 安達太良山頂から鉄山方面・・・この尾根筋、強風で飛ばされそうになった

 図5の地点 噴火口の沼ノ平・・・ 強風の中、カメラブレを心配しながら何とか一枚の写真を

 

 図6の地点  ナナカマドと鉄山の紅葉

 

 

 

  鉄山と反対側の斜面の紅葉

 図8の地点  鳥川橋の所で

 

 

■HPはこちら
  http://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする