佐久創造館ブログ

佐久創造館での催し物、サークルの活動などを紹介します

5月6日 平成30年度 管理運営委員会

2018年05月06日 | スケッチ

連休の最終日、今年度の管理運営委員会を開催しました。

本年度の管理運営委員は、次の12名のみなさまです。

(新任) 青木  源   地域代表    佐久市社会教育部長  
     小嶋 秀文   公民館代表   佐久市公民館長
     井出 和利   公民館代表   南佐久郡公民館運営協議会会長・小海町公民館長
     松本 文一   公民館代表   小諸市公民館長
     美斉津経夫   学識経験者   信州現展顧問・創佐久会指導者
     並木  功   学識経験者   佐久市立近代美術館長   
(副座長)春日 初江   学識経験者   能楽協会員         
(座長) 加藤 勝登   学識経験者   県書道協会理事・佐久市書道連盟会長
     荻原 康弘   学識経験者   日本画院会員・信州美術会員
     小林 澄光   利用者代表   県書道展佐久地区事務局長
     遠藤さち子   利用者代表   佐久茶友会長
     小倉 富江   利用者代表   佐久美術会長

10時30分から、館長挨拶、管理運営委員及び職員の紹介の後
加藤座長の進行で協議を始めました。

 

1.平成29年度事業報告
2.平成30年度事業計画

本日の協議・ご意見をもとに、みなさまのお力添えをいただきながら
佐久地区・東信地区のスポーツ、文化・芸術の拠点として
佐久創造館にふさわしい事業をすすめてまいりたいと思います。

  指導員 久保田

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第31回 佐久鯉マラソン大会

2018年05月04日 | スケッチ

5月4日佐久鯉まつりのイベントとしてマラソン大会が行われました。

準備体操、開会式の後各コースごとにわかれ9:00からスタート、少し肌寒い天気でしたが、

選手のみなさんは楽しみながらも真剣に走っていました。

 

 

  事務員 畠山

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第24回 全日本写真連盟東信支部写真展・林喜一先生写真展・第76回 国際写真サロン

2018年04月29日 | スケッチ

4月29日(日)から5月3日(木)まで佐久創造館で写真展が開かれています。

この展覧会には全日本写真連盟東信支部の会員作品と佐久長聖高校、望月高校、 

小諸高校写真部、野沢南高校写真同好会のみなさんの作品が展示されています。

又、国際写真サロン入賞者の作品と林 喜一先生のミャンマーで取材した写真が展示されています。

 

 

  事務員 畠山

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

噴水池 清掃

2018年04月24日 | スケッチ

4月24日、今年はじめての池の清掃を行いました。

 

 

事務員 畠山

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

能楽講座リニューアル:能楽師金井賢郎先生ご指導

2018年04月24日 | スケッチ

4月23日(月)午前9時50分から今年度の講座が始まりました。

今年から講師として能楽師金井賢郎先生にお願いしてご指導していただきます。
金井賢郎先生は平成2年生まれで、創造館能楽特別講師の金井雄資先生のご子息です。
東京で宝生宗家の元で内弟子として修行中というお忙しい中ですが
創造館の講座に来てくださることになりました。

受講生は女性ばかりですが、昨年度より2人増えて11人。
お若い先生のご指導を緊張しながらも期待して待っておりました。

自己紹介のあと、すぐに謡に入りましたが、なかなか難しくて進みません。

 

次に初心者の仕舞「熊野」の指導をしていただきました。
基本の所作を全員で習いました。

 

昼食の後は、「田村」と「杜若」の指導をしていただきました。

 

個人指導をしながら全体にもさまざまな注意をしていただきました。
長時間にわたるご指導でしたが、受講生はしっかりと学びました。

第1回のご指導をもとに自主練習をして
次回5月28日(月)までに少しでも身に付けたいと受講生は張り切っていました。

興味をお持ちの方は、初めての方も、小中高校生も参加できます。
どうぞごお気軽にお問い合わせください。

 指導員   久保田

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月21日 書道講座「楽しむ写経」 開講

2018年04月22日 | スケッチ

4月21日(土) 今年度新しく企画した「楽しむ写経」(講師:加藤春暉先生)の講座が始まりました。

はじめの定員は20人でしたが、次々と申し込みが続き、
受講生は40人となり、201号室いっぱいとなりました。

 

加藤先生の初めのご挨拶のあと、受講生の自己紹介をしました。
初めての方も多かったのですが、それぞれ受講の動機、これからの期待と不安などを話し、なごやかな雰囲気になりました。

すぐに講座が始まり、資料集や写経の解説に入りました。
この日特別に展示された勝海舟の書いた般若心経の大きな掛け軸は
書としてすばらしい作品で、たいへん貴重なものだそうです。

 

これからの講座で取り組む写経についての話では、さまざまなお手本を黒板にはって解説していただき、
それぞれやりたいお手本ができ、目標ができました。
また、用具(筆・硯・用紙)についても丁寧に説明があり、新しく購入する人もいました。

 

詳しい書き方は次回からですが、
最後に先生が墨をすり筆をもって書くところまでそばでじっくり見せていただきました。

第2回は5月12日で、いよいよ実技に入ります。
「書道として写経を学ぶ、写経を楽しむ」を目標に
毎月1回来年3月までみんなで励ましあって学んでいきます。
また、今回は講座の指導助手として高橋松雄さん、星野昭夫さん、石井和子さん、井出浜子さんも
教えてくれますので充実した講座になると思います。

指導員    久保田

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第63回 佐久華道展

2018年04月07日 | スケッチ

佐久華道展が4月7日(土)、4月8日(日)の両日開催されています。

この華道展には14の流派から86名の作品が出瓶されています。

 

 

 

   事務員 畠山

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成30年度スタート

2018年04月01日 | スケッチ

今日は、朝から穏やかな天候でした。
梅は咲きましたが、桜はいつ開花するのかと気にかかります。

上田城では開花したとか、駒場公園・長野牧場はまだですが、
暖かな陽射しの中、日毎、つぼみが膨らんでいます。

今日から平成30年度がスタートいたしました。
新年度ということで気持ちが引き締まります。

今年も皆様の立場に立って、
利用しやすく、楽しい佐久創造館になるよう職員一同努力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

   指導員  久保田

                        「イラスト 桜」の画像検索結果

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古流松藤会いけばな展

2018年03月23日 | スケッチ

古流松籐会いけばな展が3月24日(土)、25日(日) 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)の2日間開催されます。

佐久支部創立55周年記念として=伝承の美・ときめきの花空間=をテーマに

体育館全体を使って、月曜日から連日準備をすすめてきました。

子どもたちの作品も含めて、106点の作品が並んでいます。(入場無料)

 

 

 

事務員  畠山

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月11日 ステージ発表2日目

2018年03月13日 | スケッチ

10日に続き、12時からステージ発表(音楽・芸能)が行われました。

はじめに3・11東日本大震災の犠牲者のみなさまのことを思い、黙祷しました。

続いて佐久吹奏楽団の演奏から始まりました。

 
黙祷                                   佐久吹奏楽団

 
龍胡堂 二胡教室                          コーラス・エンジョイ

 
佐久ボランティア合唱団                       さわやかコーラス

 
三味線親子教室・喜寿の会                     友遊会

 
能楽講座                                佐久少年少女合唱団 

午後3時まで3時間にわたり素晴らしい発表が続きました。

ステージ発表が終了したあと、
全館の展示発表の部屋を片づけて
今年の創造展は無事終了しました。

サークルの皆様、講座の皆様、ご協力ありがとうございました。

また、次の発表を目指して、さっそく次の日から子供たちの練習が始まりました。

 

指導員  久保田


コメント
この記事をはてなブックマークに追加