多面体F

集会報告、読書記録、観劇記録などの「ときどき日記」

公使館、教会そして学校のまち明石町――築地居留地ツアー

2018年11月16日 | 日記
築地の居留地(現在の明石町)は東西500m、南北300mほどの小さな区画だが、イギリス領事館、アメリカ公使館など、公使館だけでも9か国、アメリカ聖公会、フランスのカトリックなど13会派の教会、慶応・明治学院・立教などいまに続く学校のルーツが13と、歴史的価値の高い地区だった。 . . . 本文を読む
コメント

豊洲市場の開場と築地の今後

2018年10月18日 | 日記
築地市場が閉場し、豊洲市場が開場した。しかし豊洲で一般客は魚1匹、大根1本買えない。一方築地場外市場は、肝心の市場そのものがないのだから、今後ボディブローのように影響が効いてきそうだ。関東大震災後に開場して83年、だれも体験したことがない築地の新たな世界が始まる。 . . . 本文を読む
コメント

中学校・道徳の教科書採択に思う

2018年08月25日 | 日記
教科書採択定例会を傍聴した。心配していた日本教科書は採択されなかったのでひと安心した。その前に道徳の公開授業も見に行った。いまはまだ教科書もなく、「評価」もないこともあり、教員が手作り教材で、生徒の意見をよく聞いてやっていたが、さて来年度からどうなるのだろうか・・・。 . . . 本文を読む
コメント

定年後の人とのつながり

2018年08月05日 | 日記
会社を辞めて退職すると、人とのつきあい、とりわけ地域での仲間づくりが大きな課題となる。なかなかハードルが高いが、手近なところでは区民カレッジやシルバー人材センターでだれかと知り合うことから可能性が広がる。 . . . 本文を読む
コメント

「コリアに平和の道を」 東京朝鮮中高級学校文化祭

2018年06月23日 | 日記
朝鮮半島情勢はこの1年半、キャンドル革命、文在寅政権の誕生、38度線を越えた4.27板門店宣言、米朝首脳会談で劇的に好転した。 そうした状況下で開催された東京朝鮮中高級学校の文化祭は「新しい時代の幕開け」にふさわしいものだった。 . . . 本文を読む
コメント

問題が多い日科の中学道徳教科書

2018年06月12日 | 日記
いよいよ全国で始まった中学道徳教科書の展示会。日科の教科書は、22の徳目に関する内心や行動の自己評価、「伊勢の神宮」、安倍首相の真珠湾スピーチ(抜粋)など、前評判どおり問題が多い。それ以上にどの教科書も22の徳目に誘導しようという意図がみえるなど、問題がある。全社をとおして、道徳という特殊な教科の問題や評価の問題について考えさせられた。 . . . 本文を読む
コメント

3000万人署名も集めた高校卒業式校門前ビラまき

2018年03月12日 | 日記
3月の都立高校卒業式の日には、毎年校門前で、日の君不起立処分に抗議し「立たず歌わない自由がある」というチラシ配りをしている。わたくしが参加した2校のうち1校では、安倍の9条改憲に反対する3000万人署名も同時に集めた。 . . . 本文を読む
コメント

衆議院選を終え、政党選挙を考える

2017年11月14日 | 日記
大敗した衆議院選を終えて、東京2区や東京全区の反省会が行われた。この機会に開票結果を受けて、とくに政党選挙について自分が思うことを、整理してみた。 . . . 本文を読む
コメント

まるごとミュージアムでみた中央区の文化の蓄積

2017年11月07日 | 日記
中央区は江戸時代以降ではあるが、400年間ずっと首都の中心部にあったので、自然に文化の蓄積が生まれた。能・歌舞伎、講談、西洋医学など・・・。また現代では、個人で文化をプロデュースしている人もいる。今年の中央区まるごとミュージアムは、見たり触れて文化を実感した一日となった。 . . . 本文を読む
コメント

改憲勢力が8割に到達した2017衆議院選

2017年10月28日 | 日記
雨、そして最後は台風のなかで行われた衆議院総選挙、自公+改憲勢力で8割獲得という悲惨な結果に終わった。突然の選挙のうえ、野党第一党が直前に瓦解したので、野党統一候補の運動は大きく出遅れた。 . . . 本文を読む
コメント

「食」のまち・築地のリバーサイド・オータムフェスタ

2017年10月01日 | 日記
東京都中央区はイベントが多い区だが、築地でも場外市場や本願寺でイベントが行われる。秋には勝鬨橋近くの隅田川べりでリバーサイドオータムフェスタが開催された。築地は「食」のまちなので、屋台の食べ物のレベルが「一味」高いようだ。 . . . 本文を読む
コメント

風は吹かず、吹かせられなかった中央区・森山都議選

2017年07月25日 | 日記
定数1の中央区・都議選に無所属候補が立候補するというのでボランティアに加わった。「ブラ高至」、自転車遊説、テーマソングなど特徴ある選挙運動もみられた。短期間だったが、わたしはこれまで市民選挙でやってきたいろん支援をした。結果は惨敗。風は吹かず、吹かせられなかった。わたしにとっては、なにがどうなっているのかわからない選挙だった。 . . . 本文を読む
コメント

2日遅れのぶたちゅう七夕ウォーク

2017年07月11日 | 日記
東京2区(文京、台東、中央)で立憲野党候補を擁立しようという市民団体ぶたちゅうのイベントが行われた。民進、共産、社民、自由の立憲4党の賛同を得、民進・共産の2人の予定候補と区議13人、市民70人が願いごとを込めた笹を持って根津・千駄木をパレードした。 . . . 本文を読む
コメント

「ラ・ダンス」のラ・フォル・ジュルネ2017

2017年05月15日 | 日記
ラ・フォル・ジュルネの今年のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」、舞踊の選曲が多かった。その他わたくしは合唱を2つ見た。また今年はヴァイオリンのマスタークラスを見学した。 . . . 本文を読む
コメント

失業給付・狂想曲

2017年04月25日 | 日記
失業給付は退職するまでは縁がない制度である。はじめて利用してみて、驚いたこと、初めて知ったこともいくつかあった。その体験をお知らせする。とくに年金との違いや年金との関係は重要だ。 . . . 本文を読む
コメント