「お気楽」のお気楽なコメント

山登りや山スキー・競技スキーの話題、日常の出来事を感ずるままのコメントで書き綴ってます。

日本百名山完登の感想

2008年10月19日 | 山登り
百名山を足かけ約10年で完登しました♪(ちなみに記録はこちら
ちょっとまとめてみたいと思います。


最初の百名山登頂は観光で車山に行ってリフトに乗り霧ヶ峰山頂に。
偶然にも登頂したのが最初といえば最初だが、「山登り」を意識して最初に登頂したのが2000年7月の谷川岳かな・・
考えてみればず~っとハイキングの延長のような感じであまり成長してないような気もするし、技術的にはあまり進歩してないようで・・体力だけはダイエット&トレーニング効果で少しはついたが山登りでの体力UPはあまりしなかったような気も・・。健康状態はかなり上向きにはなったかな??

ま、日本百名山のメインルートほとんどがよく整備された一般登山道ですから・・結局要領良く手際よく・・気象状況をを細かく分析してペース配分が旨く出来るようになるのが百名山などの一般登山道の山登りのコツのような気がしてます。

山スキーとかバリとなるとまたいろいろ別ですが・・
途中から百名山より山スキーの方が山登りの中心になってしまったので、若干路線は違ってますがお気楽な点の基本は一緒です。
しかし、やはり山スキーはかなり危険なもんですね・・百名山の一般道と比べようもないですが。。
ただ山スキーで百名山登頂もいくつか出来たのはかなり満足です♪

自分の百名山歩きの特徴としては
(お気楽登山隊のポリシーに沿ったもので・・)
①天気の悪い時は行かない
②乗り物は出来るだけ使う
③出来るだけ日帰り(多忙であまり時間が無いので出来るだけ日帰り)
④すべて小屋泊まり
これらは百名山ではほとんど実践しました。
小屋もすべて管理人のいる小屋しか泊まってませんし、テン泊も勿論してません。
根が軟弱モンなんで重い荷物は嫌いだし乗り物あるとこはすべて使い、出来るだけ最短コースで小屋泊まりのみです。(もったいないかな??)

60~70座達成あたりまでは勢いもあったのですが、途中から奥様エヌが体力的な理由からあまり同行しなくなっちゃったのと、仕事も少し忙しくなったりで・・、特に終盤はかなり勢いが無くなってしまったようでした。夫婦で一緒に行けないとなるとなかなか時間作るのも難しくなりますね・・いつも夫婦で山登りしてる方々が少し羨ましいですが、単独で好き勝手なペースで行くのも嫌いじゃないです。逆にこの方が自分には向いてるかも・・。


一応まとめ・・

○好きな山 BEST10
①白馬岳
②穂高岳
②槍ヶ岳
②剱岳
⑤水晶岳
⑥黒部五郎岳
⑦鷲羽岳
⑧利尻山
⑨羅臼岳
⑩宮ノ浦岳
⑩浅間山
 ・
 ・
どの山もあまり差が無いです
 

○印象度の強い山行
・白馬岳② 最高の天気と景色
・白馬岳③ 山スキーで超急斜面の2号雪渓にビビる
・剱岳   山スキーで山頂から大脱走ルンゼを滑る
・利尻岳  晴天と花と景色は圧巻
・御嶽山  素晴らしい雪景色


○山スキーで登頂(最初に登頂したのが山スキー)
・安達太良山
・御嶽山
・至仏山
・月山
・立山
・浅間山
・会津駒ヶ岳
・越後駒ヶ岳
・火打山
・剱岳

○山スキーでも登頂(2回目以降に山スキーで登頂)
・西吾妻山
・谷川岳
・富士山
・白馬岳
・巻機山

○拙った思い出
 ・骨折 赤城山(雪道でコケて肋骨骨折)

いい思い出は数知れず・・悪い思い出やら失敗も少しはあったけど、二度と登りたくない!とか、行きたくない・・と思った山はひとつもありません!



百名山はなんだかん言ってもかなりいい山が選ばれてると思いますね

ただあまり百名山の登山ばかりに拘り過ぎるのも良くないとは思いました。
が、自分のような素人が登るのにはいい目安となりました。

しかし・・いろいろ批判もありますね~。

よく耳にする?目にする話として、
・スタンプラリーのようだ、百名山だけあくせく登らなくてもいいだろう
・ピークハントだけでは山本来の楽しみ方が??
・人が集中してオーバーユースとなる、百名山っていうだけで混雑するのは迷惑
・あんなもん年寄が登るもんだ
・いくつ登ったとか自慢するのを聞きたくない、自慢になんかならない
・百名山だけが山ではない、もっといいとこいっくらでもある
etc.・・・・・その他いろいろ多数

批判的な意見もごもっともとも思いますが・・
ま、でも他人様のやってることに文句つけてもしゃーないじゃないじゃないですかね。皆さん人其々山の楽しみ方はいろいろありますから・・。
ルール・マナー・モラルを守ってやってる分にはいいのではないでしょうか。(ただ中にはモラルの低下してる方もいらっしゃいますが・・)
いいものはいいんだ!と思います。

山にはいろいろ常識が存在するとは思いますが・・昔と違ってかなり道具の進化や技術の進化によって少しづつ過去の常識が陳腐化してるのも事実かもしれません。山の世界は極めて保守的意見がまだまだ幅を利かせ過ぎてるのも事実のように見受けられます。一歩間違えば即生命に関する事なので当然といえば当然ですが、そんな変化についていけない意見が多いようなことが誤解を生んでることもあるように思います。
あ、なんか話が脱線してしまいました・・。

そして気になったのは・・・どこに行っても御年輩の方ばっかり。自分も若くはないっていうか、かなりトシの方ですが、自分より若い人を見ることがかなり少ないです。HPとかBLOGとかだと若い方の記録もそこそこあるけど、山ではあまり若い人を見かけないのが残念です・・。もっと若い人にもどんどん登ってもらいたいですね~。

自分としては・・普段はあくせく働く・・そして忙しい中時間を作って工夫して登るのもまた面白い!って思うんですが・・

定年になってお金もヒマもあって旅行しながら旨いモン食って、温泉浸かりながら百名山を登る・・。
定年になってヒマになったらこんな感じでまたゆっくり廻ってみたいですね~。


それで・・・とりあえず、今後はどうするんだ?って??
長くなったのでこの今後については次回にまた・・ってことにします。


ダラダラまとまらない話でした。。最後までお付き合いありがとうございます


←引き続き応援よろしくお願いします!
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 日本百名山100座目羊蹄山のレ... | トップ | この週末は近場の山&スキー... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
百名山ハンターでもいいじゃぁない (アヒル副隊長)
2008-10-20 00:26:50
こんばんは!
僕も、きっと百名山ハンターの一人です。
でも、とりあえず行っておかないとどうのこうの言えないと思います。
所詮「遊び」なんだから、人様に迷惑かけなければ問題ないかと思います。
オーバーユースで自然破壊なんて言うなら、入山規制をかけたり、営業小屋をなくせば人は減ります。

最近行ってないけどテン泊もなかなかいいもんですよ。
山は人それぞれの楽しみ方があると思います。
僕の場合、知らないより知っていた方がいいと思うので、いろいろやってみたいです。
いろいろ言う人には勝手に言わせておきましょう。
Unknown (お気楽)
2008-10-20 00:55:44
>アヒル副隊長さん
こんばんわ。ご意見ごもっともですね。
百名山云々言うには全部行った上でないと語れないんじゃないのかな・・って。
各人それぞれの楽しみ方ありますからね~。

それにしてもアヒル副隊長さんは自分と同じような時期に同じような登り方してますね・・。
白い季節にどこかでお会いしましょう!
Unknown (けも)
2008-10-22 11:37:47
百名山制覇、おめでとうございますでし。
山登る一つの目安としては、かなり有効だと思います。なんたって全国の良い山が選ばれているわけですから。
他人様に迷惑掛けなければ、なんでもありですよ。

次は、300名山どうですか?絶対に 100名山より困難な道が待っているから 面白いと思いまっせ。
Unknown (お気楽)
2008-10-22 23:11:35
>けもさん
お祝いのお言葉ありがとさんです。
確かに迷惑かけなきゃなんでもありですわね。
300名山?200とか300って雪が降らないと行けない場所やら??な山もあったりでどうもピンときませんな~。
けもさんなら1000名山位いけちゃってるでしょ??
Unknown (TAKU)
2008-10-22 23:13:15
リストアップされてる山に結構同行させてもらってますね!ボクは谷川のマチガ沢も印象に残ってますね~。僕なりの83名山リスト作ってみました。
①山スキーで登頂・・・16座
②辛かった山・・・水晶(水がなかった)
③怖かった山・・・塩見(テン場がなくて樹林帯に独りテント張ったが、正体不明の野獣の鳴き声で目が覚めて生きた心地がしなかった)
④つまんない山・・・恵那山
どーも、失礼しました!!
Unknown (お気楽)
2008-10-22 23:21:05
>TAKUちゃん
やっぱり山スキーの方が普通の山登りよりもいいっていうか面白いから印象に残るね。
谷川のマチガ沢はの時は天気良かったし滑りの印象度はかなり高かったね・・意外にちょっとあっけなかったんで次点。。
やっぱり恵那山のつまらないっていうか特徴の無さすぎるのも印象に残るかな。。
Unknown (MINMIN)
2008-10-24 00:44:33
百名山達成、本当におめでとうございます。
10年ですか・・・やっぱり勢いのあるうちに終らせるのが正解ですね。私は、なーーーんと山を始めてウン十年経ってますが、まだ4分の3位しか登ってません。テンションが下がるとやっぱり登れませんね。だって、山スキーの方が面白いんだもん・・・と思っておりまして。

今回行った武尊山もお気楽さんのレポを拝見しながら行ってきました。とても参考になります(ただし歩くの速いですね!)百名山を目指す人には読みやすいサイトですね。

百名山病、実は私も20代後半から30代前半にかけて発病しておりましたが、やっぱり素晴らしい山が多いと思います。あれこれと批判はあるものの、いつかは全部登ろうと思ってますので、末永くお気楽さんの記録を参考にさせていただきます。ありがとうございす。
Unknown (お気楽)
2008-10-25 00:38:49
>MINMINさん
百名山って勢いないとなかなか登れないような気がするね・・特に仕事してる人は尚更でしょう。。
確かに山スキー行った方が全然楽しいし・・。

自分のレポは自分の視点だけで書いてるのでどこまで参考になるか分からないけど少しはタメになる部分もあるんでしょうかね?
おめでとうございます☆ (しげぞう)
2008-10-26 21:19:12
遅ればせながら・・・
百名山完登されていたんですね(≧∇≦)
オメデトウゴザイマシタ!!!&お疲れさまでした☆

山の楽しみ方なんて人それぞれ。外野がとやかく言うものではないと思ってますょ♪だから自分が楽しくて満足できればそれで十分だと思います☆

私は百名山が終わって2年が経ちましたが、MINMINさんも書いておられるとおり、勢いって大切で、あのときはワケの分からない勢いがあったなって思います(笑)。終わってみれば「なんで百名山目指したんだろ?」って思うこともあるけど、何か制覇してみたくなる気持ちがあったんだと思うし、何より日本全国あちこちの素晴らしい景色に出会えたことは何よりの宝物になりました。なのでお気楽さんも素敵な宝物ができましたね~♪

私もしばらくは何にもしばられずに・・・と思っていましたが、何か目標があると励みになるものだなって最近思うようになりました。別に山でなくてもいいですし~。お気楽さんのこれからがますます楽しみデス♪
Unknown (お気楽)
2008-10-28 21:32:56
>しげぞうさん
お祝いありがとうございます。
全国あしこち廻るのはやっぱ楽しいですね♪
確かに勢い必要ですよ。しげぞうさんの勢いは気持ちいいくらい凄かったでしたね。
>お気楽さんも素敵な宝物ができましたね~♪
なんかいい言葉です。ホント宝物になりましたよ。。これかたまた別の目標みつけてやっていきますんで、またよろしくお願いします。

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事