徳兵衛、狂人の頭の中

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

都合の良いニュースだけに耳目を傾けるな!!『生活保護支給決定の事情』

2015-09-27 01:33:09 | 狂人の頭の中
今はそれほどの「生活保護バッシング」は行われていないが、

なんだか、いちコメディアンの家族による不正受給から「バッシングの火」

が大きくなっていった様に思う。

マスコミも無責任だから、不正受給者数だけを報道して、

実際にどれだけの人間が救われているか、また役所の窓口違法にはね除けられている人のいること。

その結果が・・・



このような悲惨な事件を引き起こすことを・・・

生活保護の財源負担の多くが国から都道府県に移管されたことも問題だろう。

ノルマで「〇〇〇兆円を超えてはいけない。」というのがあって、

当然その金額に近ずけば、「門前払い」される方も多いわけだ。

なんのための「セーフティーネット」なのか?考えて欲しい。

大袈裟に言えば「セーフティーネット財源」は無限でなくてはならない。

「東京の高架下から浮浪者が消えた」と、数年前ニュースになったが、

それは単に『移動』しただけで、こんな表面的なニュースしか報道できないマスコミには思いやられる。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村









コメント

『経済と社会保障の充実に全力』-安倍総裁「無風再選」で

2015-09-24 23:55:28 | 狂人の頭の中
「経済と社会保障の充実に全力」 両院議員総会で安倍首相



安倍首相が自民党両議員総会で自民党総裁に再選された。

「無風選挙」だった。

今や安倍総裁に逆らえば次期選挙の後任をもらえないかもしれない雰囲気だ。

国民に対しても今日の答弁では「経済が伸びれば、安全保障や沖縄基地問題は黙ってろ!!」

と言わんばかりだ。

しかし、それがそれ一時の株高からの下落そして、今回のVW(フォルクスワーゲン)の問題が、

何かの警鐘なのかもしれない。



日本人も情けなくなったもので、『一億総拝金主義』に成り下がって、

今から「スーパー好景気」になったら、今回大もめにもめた安保法案や沖縄基地問題も

「どこ吹く風?」になるかもしれない。

それが恐い・・・







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村









コメント

『自公、安保法制今後も説明尽くす』-ようやく大人の話を出来るレベルになった?

2015-09-23 21:28:25 | 狂人の頭の中
自公、安保法制今後も説明尽くす=共産「野党は大同団結を」



「今国会は大荒れに荒れて大変だったなぁ~」と思われるかもいるかと思われるが

私にしてみれば、「世紀の法案が通過しようとする割には野党の抵抗が生ぬるい」

と思った。

以前は、昼夜問わず「牛歩戦術」や「座り込みで議場閉鎖」などの抵抗が見られたが

今の国会議員はそういう行動に抵抗があるのだろうか?

それより、今回のことでようやく『国家国民』らしく国を語らうようになったし、

未来を思い憂うこともした。

国民も国会議員ももっと熱くなって良い。

そして、国家を語るべきだ。

順当に行けば、次は参議院選かな?

今から投票先を考えても早すぎないと思いますよ。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村










コメント

『奨学金から塾代、生活保護費減らさず』-一筋の光明か?厚労省の生保政策に変化?

2015-09-22 21:31:13 | 狂人の頭の中
奨学金から塾代、生活保護費減らさず 厚労省が見直しへ

今、「生活保護」の本を読んで勉強しております。

受給者及び救済者の面から書かれた本なので内容には偏りがありますが、

それもわきまえて読んでおります。

行政の「保護課」というところは、前ほどに無いにしても

『偏見のルツボ』で、「いかに門前払いして、他の市区町村にたらい回しするか」を

念頭に構えています。

まぁ、受給希望側にも「いかに騙して受給してやろうか!」というのもいるし、

なんの罪も無い受給者の上前をはねる「恐い兄さん方」もいます。

窓口前に一日いても様々な人間模様が垣間見られます。



今、やや厚労省が方向転換してきたのかな?

と、ささやかな期待を持っております。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村










コメント

怒号の果てに強行採決・・・安保国会

2015-09-20 21:42:41 | 狂人の頭の中
衆参で審議中断225回、混迷示す 数字でみる安保国会



私は一連の安保関連10法案改正についていささか冷ややかな目で見ていた。

なにせ、直前の参院選で自民は選挙公約に上げて戦っていたからだ。

それを愚民達は目前の株価高騰に湧き、安保改正について眼中から外していた。

それが「世紀の大改革」になろうとも・・・

選挙においては様々な選挙公約が上がる。

選挙民はそれをつぶさに見なければならない。

単に「だから、言ったじゃない。」ということじゃなく。

政治家の胸中を深く読むべきだ、「岸」→「安倍(父)」→「安倍(晋)」

脈々と『改憲』の血が流れていることを。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 複雑性PTSDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村






コメント