徳兵衛、狂人の頭の中

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

『元慰安婦の支援団体“少女像 韓国内外でさらに設置』-韓国政府は自分で自分の首を絞めている

2015-12-31 00:20:24 | 狂人の頭の中
元慰安婦の支援団体“少女像 韓国内外でさらに設置”



韓国は昨日日本との間で締結した慰安婦問題であるが、市民団体では反発が起きている様だ。

これは、「自明の理」なのだ。

韓国は戦後、散々日本に対して「反日教育」をしてきたのだ。

その教育を受けてきた人たちが大人になって、市民団体を作る様になったわけだ。

それを政府間で合意したからといって、「お前達鎮まりなさい」は、ないですわな。

これは韓国政府の失策です。

アメリカ政府にロビー活動までしてアメリカ各地に少女像を設けて

世界の認識をかき回そうとして、その罪は「万死に値します」。





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村







コメント

安倍首相の言う『一億総活躍社会』とは・・・

2015-12-30 11:12:34 | 狂人の頭の中
「一億総活躍」社会を実現する具体的処方箋 省力、学習、公正の3つが課題解決のカギ

これは、安倍首相の言であるが・・・

正に十人十色でありまして、それぞれの特色があって、それぞれの希望が叶い、

それぞれが生きがいを持てる社会を私は創りたい。そう思っています。

若者も年寄りも、女性も男性も、障害のある方も、また難病を持っている方も、

あらゆる方々、たとえば一度大きな失敗をした人もそうですが、

みんなが活躍できる社会を創るために、それを阻むあらゆる制約を取り除いていきたい。


この言葉通りであれば、非常にありがたいと思う。

でも、これが末端に降りてくる間に意味合いが曲折してきて、

「爺も婆も障害者もボケーッとしてないで働け!」となる様な気がする。

もちろん、言われなくともそれなりの目標を掲げて働いておりますが、

私の場合は「脱生活保護」が目標ですが、いつ叶うか解りませんが

常に頑張っていなければ叶わないのも事実です。

はたして、安倍首相の真意は?

人口減少は確実なので、『ALL JAPAN』で挑まなければいけないのは事実です。

ですが、弱者には限界があるのも事実です。

それからもう一つ、危険な道具で効率化を図るのもバカな話しです。

原発の話しですが。

なにやら、安倍首相は急な身の丈以上の背伸びしている様な気がします。

そんなことしていたら、足をすくわれかねません。

全国制覇を目の前にしていた織田信長のように。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村






コメント

『慰安婦問題で協議要請-台湾』-これは韓国に乗っかっただけか?

2015-12-29 23:48:33 | 狂人の頭の中
慰安婦問題で協議要請=台湾

大東亜戦争中、旧日本軍の進軍するところ各地で「慰安所」が設置された。

これは旧日本軍に限ったことではない事を付け加えておかなくてならない。

なぜか、日本人は「自虐」が大好きだ。

なので、昨日やとこさ合意した韓国と合意した慰安婦賠償問題も

そりゃ、台湾から「我が国も!」と、声があるのは当たり前かと思います。

これは実質「二回目の賠償」なのに誰も『韓国は二度取りしている』といって国際社会で問題にならない。

国際社会では、「男女間の体の関係の中で金銭が介在した場合、そこでビジネスになっている」

と言うのが、常識らしい。

しかし、これは本人達の証言のみが唯一の証拠なので何とも心許ないし、

ハッキリ言えば、証拠にならない。

それを十把一絡げで「みんな慰安婦」とするのもなにやらおかしい様な気もする。

韓国に対する賠償はまさにそうの様な方法をとったのだろう。

「韓国の要求を今回はみんな聞くから、これで最後ね。」ということだ。

さて、日本政府は台湾の要求を呑むのか?

そこは日本政府が台湾をどこまで重きを置いているか。ということだろう。

ちなみに賠償金はみんな『血税』ですよ。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





コメント

『日韓外相会談成功!?』—いつか見たデジャブ

2015-12-29 01:17:27 | 狂人日記
日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り



「会談は成功」と報じられた。

結局、日本が出資して基金を設立することになったようだ。

これ前にもありましたよね。「アジア女性基金」って。

形としては「また、集られた」感じはぬぐえません。

これで『会談は成功』ですか?

韓国にとってでしょ?

韓国は長いこと不景気ですから、「第二の漢江の奇跡」でも起こすのでしょうか?

ちなみに最初の奇跡も資本は「日本のお詫び金」でしたよね。

日本が懸念しているのは、「これで終わりだよね?」っていうことです。

いつもでも寄生虫のようにぶら下がっていられちゃ困るわけです。

これは韓国にとっても良くないことです。

なにせ、一等国になることを自分から放棄しているわけですから。

大統領が変わって財政が苦しくなったら、また「10億円の請求書」が、届くかもしれませんよ。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





コメント

高浜原発再稼働認める-『新基準は合理的』―仮処分取り消し・福井地裁

2015-12-24 15:27:05 | 狂人の頭の中
高浜原発再稼働認める=「新基準は合理的」―仮処分取り消し・福井地裁



考えますに原発についての最終決断を裁判所の判断に任せるのは非常に危険だと思うのです。

ですが、「原子力規制委員会」はGOサインを出しているわけでしょ!?

国も『数十年の間は暫定的な使用は致し方ない。』という立場。

立地するご当地の意見は二つに分かれていて、

雇用を生み出すので稼働は歓迎」というものと、「危険がはらむ原発の稼働は反対」というもの。

問題は下線を引いた部分、「雇用を生み出すので・・・」このところです。

これは危険な判断と思いますよ。

『雇用を生み出すなら、多少の将来への危険はOK!』

福島を見てその言葉が出てくるのでしょうかね?




私は思います。

福島の惨状見ずして、原発の判断をするなかれ!

70年前の広島・長崎を想起せずして、原発を稼働するなかれ!!








にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村






コメント