goo

復活・・・?

昨日の記事が、ここにしてはいまだかつてないほどのアクセス数・・・
もしかして何か期待されて来られた?(ごめんなさいねー)

でも、もしかしたらにゃんこ好きな方もいるのかと、第2弾?

毛刈りされたむぎにゃんのお腹のハートが、なんとか復活(・・・ちと苦しいか)。
横向きに寝ているので、潰れて少し細くなってるのであった。

少しは和みの元になればとも・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お嬢の秘密

我が家の「もふ嬢」の恥ずかしい写真(笑)

白いぱんつを履いてるみたい・・・。

実際は単にお腹の毛づくろいをしているところ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

たいへん

怠惰におこたに入って、「きのこ○山」を食しつつ、TVでオリンピック競技などを見ていた。
傍らにはむぎにゃんが丸くなってぐーぐー寝ていた。

その後しばらくして、むぎにゃんが起きたので見ると、彼の寝ていたところのこたつ布団にべったりとチョコが・・・orz そして軸だけになった物体も転がっている。

気がつかないうちに落としていて、その上でむぎにゃんが寝てしまったものだから、体温ですっかりチョコが溶けたらしい。
どーりでやけに甘い香りがするな~と思ったのよ・・・。

急いでむぎにゃんをチェックすると、足やお腹やしっぽやらがチョコレートまみれ・・・


お風呂に入れちゃおうかとも思ったけど、乾くまでが冷えるだろうから、温めた濡れタオルで拭いた。むぎにゃんは怪訝な顔(自分の毛皮が汚れてるんだってば)。
あんまりしつこく拭かれるものだから、思わずのわにゃんに八つ当たり=問答無用で頭を舐め倒す。

どうせなら自分の足の毛づくろいを・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮れてた

写真を撮ると、単なる「黒いかたまり」になってしまう我が家の「のわ」にゃん。
名前は「のわーる」から来ているので、「のあ」ではない。

の、めずらしくまとも?なのがあったので、特に何かあるわけもないけどアップ。

もう結構お歳で13~14才。おじいさんの域だけどまだまだ子供みたいに、寝る前にお遊びをせがむ・・・(おもちゃの)ねこじゃらしをくわえてきて、目の前にぽとんと落とす。で、じーっと人の顔を見てる^^;

遊び足りない日の翌朝、枕元にはねこじゃらしが3本もあったりすることも(どこからそんなに持ってきた?)

寒いといの一番に布団に潜り込んでくる。気がつくと横でまくらに頭を乗せて寝てたり・・・
まあ、こっちもあったかいからいいんだけど。


目の色は本当はカッパーなのだけど、あんまりそう見えない写真。

そういえば武蔵小金井駅にはnonowa口っていう出入口があって、なんか笑っちゃったな。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

たまにある

携帯に実家の家電から着信が入った。
そのときは気が付かず、留守電になっていて、伝言メモを聞くもずっと無言で。

折り返しをしてみるも話し中。何度かけても。
試しに猫母の携帯にかけてみるも、「現在この電話は・・・」のメッセージ。

同居の義妹にかけてみるも応答なし。

しょーがないので、おそらくシゴト中であろう弟にかけてみると、確認してみるという。

待つこと数分。

どうやら実家のにゃんこが電話機の短縮ボタンを押し、そのままオンフックで通話状態にしていたとのこと(ーー;)

猫母は数日前に携帯電話を壊し、機種変更(スマホデビュー)をして番号が変わっているのだとか。知らせてこないってことは、使い方がまだ分かってないのだな・・・。


しかしにゃんこの仕業か・・・、たまにあるのよね、にゃんこがかけてくる電話(せめて”にゃー”ぐらい言え!)。
今かけてきたでしょ、って折り返しをかけると、「別にかけてないよー、にゃんこが踏んだんじゃない?」っていうことが。
今回はオンフックまでorz

猫母もいいかげんトシだから、受話器握ったまま倒れていたらどうしようかと思っただけなんだけど。
もう少しで駆けつけてしまうところだった・・・こんな夜中に。

電話機やリモコンのにゃんこロック機能ってないのかな。
うちだって家電製品を選ぶときは、なるべくにゃんこにボタンを踏まれないデザイン、という条件があるけど(クリアできる機種が少ないから炊飯器が買い替えられない!)。
実家は5にゃんもいるから切実~。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ