goo

くるみ割り人形

今期2回目。
今日の席で見て、前回は真ん中というか、しもて側が見えてなかったことがわかった。
今回変わったのは主に一幕。あとはプロローグ。

マリー姫の呪いがネズミによるものだというのが強調されていた。

子役の人形劇のあたりもバージョンアップ。前より少し大きな子が踊っていたのかな。ひそかにすんごく上手で、なんていう子だろ?と思っていた。
雪の国への前振りも少しあったり、パーティメンバーの記念撮影があったり(1回目は全然見えなかったのよー)
Dr.シュタールバウムのサンタ姿のところは、Ho- Ho-って言う声が聞こえたような気がした^^

前回は装置の大転換のところが少したどたどしかった。ACTシアターより広くなったから幕が引っかかったりはないだろうと油断していたら・・・大きい分移動に時間がかかるのね、きっと。やっぱり雪の国への転換はこっちもドキドキしてしまう^^;
今日は割とスムースだった、良かった^^

しかし広くなった分、雪なんて大変だろうな~~
みなさんものともせずキビキビと気持ち良かったけど。・・・やっぱりワルツに思えない(笑)

で、わりと独特な視界だったので・・・
ドロッセルマイヤーが、小さい方のフクロウ時計を舞台袖にぶん投げているとか
王子を担いで出てくるネズミが、時計の扉を中からドカッと凄い勢いで蹴とばして出てくるとか
バトル後の静寂から、じんわり始まる音楽のところの慈愛に満ちた井田さんの表情とか(どこ見てるの、わたし)
貴重なものが見えたな~

終演後マイク片手のくまさん♪が登場。
なんやらと思って聞くと、今日の舞台をもって矢内さんがプリンシパルに昇格とのこと。
本人も知らなかったサプライズだったらしく、矢内さん本人も驚いていた^^
遅かれ早かれあるだろうな~とは感じていたけど、今日でしたかー

考えてみるとKのくるみは雪の王、女王がカテコに登場しないのが寂しいな(王は石橋さんだったから花で出てらしたけど)。
今回特に小林さんは回数が多いから・・・

あ、プログラムでもどきっとしたところがあった。
表紙の見返しページはヨーロッパの街の雪景色を俯瞰したもの。
くるみ割りの音楽を聴いていると、一番最後はクララがいる部屋の窓を外側から見て、視点が上空にひゅーっと上がっていくようなイメージ(鳥の目になるような感じ)があって、ちょうどそのページのような景色になっていたので、あらまあ、シンクロと。

今年は少し時期が早いので、実はまだクリスマス気分が盛り上がってなくて、ちょっと気持ちが付いていってない。
本番の頃にまたCDでも聴こうかにゃ。

今日の写真はクリスマスツリーではない・・・
けど、実はこんなのも好き。オーチャードホールの脇の街路樹
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

忘れてた

そうそう、今日もツリーの写真を撮ったのだった。

これはコピス吉祥寺にあったもの。
白を基調にしたナチュラルな感じ^^
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

グランプリファイナル

今期は昨シーズンよりは真面目に見ているフィギュアスケート。
だって高橋選手が復帰してますから^^

で、グランプリシリーズの方は男子の結果がでてまして。
・・・宇野選手ね・・・申し訳ないけど「やっぱりね・・・」と感じるのであった。

宇野選手の演技を見ているとすごーく言いたくなることがある。

「左手は?左腕は? せっかく2本あるんだから使いましょうよ。」
(左手を使うとバランスでも崩すんですかね?)

たぶんこれは本人の責任ではないと思う。

振付の問題よね・・・orz

今回3位に入った韓国のチャ・ジュンファン選手のSPは、バレエのシンデレラの曲(12時を告げるシーン)で、一瞬ではあるけどちゃんと時計の針みたいな振りが入る。こういうのの積み重ねが振付っちゅうもんだと思う。
さすがデヴィッド・ウィルソン

追いつかれないといいけど・・・

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

師走です

別に「師」じゃないけど、忙しいです^^;

今日はKバレエ「くるみ割り人形」。
生演奏でオーチャードで、それだけでもごーじゃすなのに、結構内容も変わっていた^^;

もう1回見る予定なので、感想等はその後に(勿体ぶりではなく・・・軽度ではあれど真ん中見えない病だったので、確認したい点が多々ありまして)



写真は東急本店前にどーんっと立っていたツリー(笑)

明日は昔の仕事仲間と忘年会~~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

回し者ではありませんが

回し者ではないけれど「バレエカレッジ」の話。
(だって主催が関係した松山ツアーの印象が・・・だったから~ っていまだに覚えているのはしつこい?)


この間参加した「くるみ割り人形」は第3回だった。最初が白鳥の湖で、2回目がロミオとジュリエットだったそうな。
(白鳥は行きたかった~知ったのが遅かったか、日程が合わなかったか・・・)

次は12月15日(土) 11:00~ 新宿村スタジオ
「バレエ・ピアニストという仕事」ー講師:石井麻依子さん
Kバレエカンパニーのレッスン映像を見ながら、ピアニストさんがどんな仕事をしているのかを語る・・・だそうです。

石井氏はゲートのピアニストさんでもあります^^

次の井田さんは
1月11日(金)19:00~ 芸能花伝舎(ってどこ?)
「バレエ音楽の魅力と秘密」

これは福田一雄先生との子弟対決だそうな(とりとめのなさに拍車がかかりそう 笑)

結構面白そうなのだけど、日程がどうかにゃ~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ