goo

すっきりしない

季節の変わり目だからか、なんだか体調がすっきりしない・・・
相変わらず眠けも強く・・・

肩の自主リハビリのためにも、週2のレッスンを試みるもなかなか実現せず。
やはり平日夜は時間休を取って早引きをしないと難しい・・・。一昨日は渋滞にはまって途中でくじけた。
この前思い立ったときは台風で休講だったし。

で、このごろ
牛乳を買うのが難しい!(いきなりな話題)

仕事が終わってからスーパーに行くと、売り切れなんだわ。
やっぱりこの間の北海道の地震の影響なのかな。
昨日もそうで、それじゃ、とコンビニに寄ってみたけど1リットルのが無く(900mlなんて中途半端なのはやめてよー)。
ヨーグルトが作れないではないか・・・ぶつぶつ・・・。

その北海道の地震。
じわじわと震源域が広がり、海側にも張り出してきた。
こうなると海が震源のにも注意ということか。
もし大きな揺れが来たら即座に沿岸から離れましょうね。

全く反対に沖縄の方もかなり揺れてるけども・・・。

合間に千葉と茨城がぎったんばっこん^^;
なんなのこれ orz
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロミジュリ

またこのところ眠けに負けることが多くて書き込みが滞っていた~。
そんな中でも先日(あ、もう1週間!)Kバレエの公開リハーサルを見学しまして。

リハ見学ではいつも思うことだけど、ほぼ完ぺきに見えるのに、細かく細かくプロの目で見ると気を付けるところはあるものなのね・・・。
何人もが同時に踊ると、目がいくつあっても足りない感じ。

で、リハーサルながらバルコニーの場面、なんてものを見ると単純に
「らぶらぶでいいわねっ」
と思う(笑)

なんていうか、ああいうドキドキ感ってもう自分にはないから(爆)。いや、いままでだってあったかな、なんてことまで考え出しちゃったり。なんだかもうはるか昔々のことで思い出せない(なかったのかも)。

まあ、今頃あったらあったで、それは問題だろうし(対象におトンが含まれないあたり)^^;

てなこともあるけれど、これはばりばり悲劇な話で、だからまだちょっと現実に戻ってこれるのかも。

・・・ってことは恋愛なんてしょせん最後は悲劇っ!?
悲劇でも若いから絵になるのよ、きっと(と、考えるとめちゃ暗くなるわ)。


ともあれ、本番がとても楽しみ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気が抜けない・・・

北海道の地震、まだ続いてますね・・・
震源が最初より北東にあたる部分でも起きている模様。こっちは少し深さが浅いので注意が必要かと。

断水や何かのデマ情報が流れているというので、慌てずに落ち着いて受け止めるようにした方が良いかと。

「地鳴りがするから○日に地震がくる」・・・というのも拡散していて、苫小牧市などはデマだという見解を示したけど・・・。
「○日に地震がくる」は確かにそうだろうけど、ほんとに地鳴りはしてないんにゃろか。
ハナから否定しない方がいいんでは? 土砂崩れの前とか、異音がすることもあるというし、もしそれで気が付けば逃げられるんだから・・・

で、地震もそうだけど
吾妻山で火山性微動だというし、岐阜で豚コレラだし、韓国でMERSだというし(この間ドバイからNYに着いた飛行機の乗客が病院に・・・というのももしかしてインフルじゃなくて・・・?)

危険なことは一杯あるにゃ~ (ぐったり)

・・・でもってまだ眠けは強い。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なんてこと

起きてTVを付けると青枠で、まだ台風関係?と思ったら地震にゃった・・・。

地震お見舞い申し上げます・・・。一人でも多くの方が助かりますように。

停電している間はブレーカーを落としておきましょうね。
ろうそく等を使うときには火の用心を。余震はまだ多いですから。
2階があるなら2階で寝た方がいいでしょうし・・・

土砂崩れの規模が信じられないほど大規模・・・。結構広葉樹も生えていたように見えるのに、もたなかったのね。
大きな岩はほとんど無くて、土砂なのかな。赤土?火山灰だと弱いか・・・それほど凄い揺れだったということorz

専門家もあとしばらくは注意を、とアナウンスしているし、、それは本当にもっともだと思う。
揺れ、収まってませんもんね・・・

北海道に限らず・・・背の高い家具は固定しましょうよ。
倒れなければとりあえず下敷きになることはないのだから。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台風

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

今年は関西方面が厳しいような・・・関空、大丈夫でしょうか。
お客さんもそうですが、スタッフさんもきっとお疲れでしょう。早く安心して休めますように・・・。

「非常に強い勢力で上陸」は25年ぶりというので、前はどんなだったかな、と調べたら、平成5年の台風13号。時期も同じ頃で鹿児島に上陸したのだった・・・。
この年は暖冬で冷夏で、米不足で、ドーハの悲劇で^^;なかなか厳しかった。
ま、皇太子殿下のご成婚、なんて明るいニュースもあったけど。


さておき、猫地方。雨はそれほどでなく、風がすごかった。
けど完全に電車が止まるほどではなく、そのせいか職場で出る「危ないから早く帰っていいですよ」という連絡メールが発信されたのは、終業時刻の2分後!(全く意味なし!)

頑張って帰ろうとスクーターのエンジンをかけるも・・・すぐにエンスト。何度やっても。
強い向かい風だと人も息ができなくなるけど、スクーターもそんな感じ。
台風だとバイクも呼吸困難になるとは・・・。
仕方がないので置いて帰ることにして、極力荷物を減らしていこうとごそごそしていたら、同じ方面に帰る車通勤の方に送ってもらえることに(助かった~~!)

でもさすがに自宅前までは難しい(初めての人だとおそらく迷う^^;)ので、大通りからは歩いたら、途中聞いたこともないような大きな音。なんじゃろ?と思いつつ先を急いでいると、長さ2メートルくらいの波板が目の前をよぎっていった
(@@;
音はあれがどこかから剥がれた音か~
あんまり重さはないから面で当たればまだしも、断面が刺さったら危ないんだから。
(当たっていたら労災っ?)

不要不急の用事がなければ出歩くな、というのを実感~

そして今朝職場に置いてきたスクーターのエンジンをかけてみたら、何の問題もなかった。
台風恐るべし・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ