サブカルチャーマシンガン

自分だけの「好き」を貫く為のブログ。

THE悪魔。/ノケモノたちの夜 第47夜「猛追」

2020-08-05 | ノケモノたちの夜







嫉妬に狂ったシトリは、
スノウをそのままにせず、悪魔を憑かせて・・・好き放題やっちゃったらしい
つまりはマルバスとスノウが殺し合う展開もある訳で、、、中々残虐な事を思いつくものだと思う
 思うが、
個人的にはある意味ここまでで最も悪魔らしい悪魔・・・
性格の悪いところが前面に出ていて彼のようなものこそ真の悪魔なんだろうな、とも感じた
要するにガキみたいにないものねだりでわがまま繰り返してる訳でしょ?
ただ、ガキと違うのはシトリはそのわがままを貫き通すだけの「力」があるって事
マルバスからすれば剣十字の誰を屠っても何ら関係のない話ですが、
ウィステリアの・・・
契約者の血縁となれば話が違って来る
ダイアナは辛うじて生き延びたけれど、
今回は流石に誰もが無傷ではいられない気がする
剣十字がマルバスに対してどういう対処をするのかも気になるし・・・
ただ、シトリ達に鉄槌を下す大義名分は出来たかな、とは感じました
まさかの剣十字との協力展開もあるのだろうか、、、とか色々考えてしまいますが、
まあ自分は予想苦手なんで今は素直に展開の行く末を楽しみながら追うのが吉、かな。







しかし、
最近の展開を読んでて思うのは、
大分ダークファンタジーっぽくなって来たな!ってこと
ダイアナの件からして感じてましたが登場人物に対しての容赦が結構なくなって来た気がする
そして、
マルバスやナベリウスみたいな悪魔がいかに稀有なのかも理解出来たし、
展開としてはピンチだけど漫画としては今最高に面白い時期だな~ってのを感じます
シトリの悪魔性っていうのもシンプルな悪意とかではなく、
嫉妬に拠るもの~っていうのもねちっこくて良いです
良いです・・・というか、
主人公的にも倫理的にも全然良くはないんですけど(笑
ただ、その狂気にも似た感情にゾクゾクしてしまったのもまた事実
局面的に言えばかなり詰んでる感じになってしまいましたが、
ここからのメークドラマにも是非期待したい・・・!と思います
ダイアナも途中まで死ぬかと思ってたし、今回窮地に立たされてるキャラも案外危ない気もするんだよな・・・。








そういえば、ダイアナ達はどうしてるんでしょうね
久々に登場するとしたら、ピンチの場面で颯爽と・・・かな笑
それと、
先週フリーレンが表紙獲得したので、
ノケモノももうすぐ連載1周年なので表紙下さいね、編集部の方々・・・!(懇願)。


コメント

睡眠の重要性。。

2020-08-04 | ブログ雑記





仕事してる時から思ってたけど、
どうも疲労が溜まってるらしい
今日は、
頭で考えるのも
タイピングするのも正直キツいです
っていうか、
段々肉体労働による疲れが取れにくくなってるのを肌で感じてます
そりゃ、
昔みたいなペースで活動出来んわ。。と思いつつ、
逆に「ここでフルチャージする!」みたいな考えで明日以降の更新に臨みたいところです。


・・・本当は、こういう妥協の日記書くの嫌なんですけどねー。
ただどうしても今は睡眠で明日以降の体力作った方が良い気がしてね
やっぱりどうせ書くなら適当な記事は上げたくないので。
今日は久々に早めに寝ます
また、明日に。


コメント (1)

許し。/アクタージュ act-age scene122「挨拶」

2020-08-03 | アクタージュ










実際、
自分の身内がドラマ化されるってどういう気分なんでしょうね
当事者でない人からしたら「ふーん、こういう人だったんだー」って感じでしょうけど、
当事者からすると「・・・こんなの全然違う。」
って感情を抱いてもおかしくないんじゃないだろうか
特に彼女は血縁な訳で、それを考えると皐月ちゃんに嫌味を言った理由も
なんとなく、、、
なんとなく、だけど、
理解出来る気もします
ただ、
その上で、
彼女は大河ドラマになる事を許可した訳ですよね・・・
そこには何気に未来に対する期待と、
それでも自分の憧れた女優を「今の人」に知ってもらいたい。。という気持ちがあったんじゃないでしょうか
っていうか、今回は後ろ姿が中心で言葉も表情も無いのである意味読者に委ねる内容になっていて、
その演出方法も粋で素晴らしいなあ、、、って読んでいて深く感じられた話数でした。







実際、
クローン人間ではないのだから、
マジで真波そのものになれ!っていうのは無理だと思うんですよ
どうしたって誤差というか感覚の違いみたいなのは(当事者は)感じ取るはず
そこをねじ伏せるには・・・
やはり、圧倒的な表現力だったり、
真波にも通じる情熱を演技として見せる必要があると思う
皐月への嫌味も、
正直現代の便利過ぎるものに囲まれた子供が本当に演じられるのか?っていう、
今振り返ってみると夜凪ちゃん指導前の皐月ちゃんは本当に真波の気持ちが分からなかった訳で
ある意味的を得た批判にはなっていたのですよね
だけど、
今回は(みんな)一人じゃない
三位一体、
全員一丸となって真波を目指す!・・・って事で、
本当は新時代の後継者を求めてるかもしれない真美さんの琴線に触れる演技、に期待しています
 そんな皐月ちゃんの憂いの感情も拾っていてそんなトコもまたリアルで好きでした
子供って大人に睨まれるのめっちゃ怖がる生き物ですからね・・・笑
また、環さんの自信満々の態度も気になるところです
景ちゃんは素直に皐月ちゃんとアジャストする方法論で行くみたいですけど、
環さんはまた別のやり方で勝負しそうで・・・なんか色々な意味で気になりますね!
景ちゃんもまたそんな環さんの姿勢に武者震い感じてたり、
仲良しこよしでもなく、
早くもバチバチいってる様子もまた楽しかった122話でした。








ただ、
最もグッと来たのは、
やはり3人が一致団結するところですね
やっぱり何気にみんなで創り上げるっていうのは初めてに近いと思うんで、
まずはトップバッターの皐月ちゃんにハッパかける姿だったり、
最後に、
みんなの意志を一つにするカットなんかは読んでてテンションが上がるものがありました
また「21世紀の女優」っていうのがいいですね
進化した「今の」女優でこの大河を魅せよう。っていう、
それはそれで先述の批判に対する真っ当なリベンジ足り得る気がして。

皐月ちゃん、結構不安がってるし、
真美さんの態度は厳しそうだし・・・で
本気で先の展開にハラハラしてるのも面白みに繋がってると感じる
まずは、皐月ちゃんの成功・・・に期待したい、と思います!


コメント

8月の猫・ぱ~と1

2020-08-02 | 







今日は買い物にいくつもりだったんですが、
疲労が溜まっていて寝まくってしまった為無理でした
睡眠も重要ですけど、
こうも寝てる時間が長いと中々したい事する時間も減っていくよなあ。

ただ、
今日は風が良い具合に吹いてたので、
睡眠自体は至極快適でした
ロッテも勝ったし・・・笑
格ゲーもやったけど、
まだまだ合格点を出せるレベルではないですかね(苦笑
8月は本格的に暑くなりそうだし、踏ん張り所ですね。





これ、
寝てるバージョンもツイッターに上げました
この時、何かする度に反応があったり、
しばらく見つめ合って遊んだり笑
中々楽しかったです。




大将
最も貫禄がある猫です。
年齢も一番上。




甘えてくれると、嬉しいものです。



コメント

2020年7月のブログ運営報告

2020-08-01 | ブログ運営報告




7月は・・・どうだったんでしょうね
途中までは順調でしたが、いきなり精神的に崩れたりもしました
今振り返ると相当みっともない姿晒してんな。って思いましたけど、
ただ、
ああいうのもまた自分、というか・・・
喜怒哀楽あってこそ人間だよね。って思うと、
逆に正しい気もします
気もしますが、
出来るだけ普通の状態をキープしたいかな、ともやっぱり思いますね笑
個人的にはネガティブなのをアイデンティティにしたくはないとも感じてるので・・・
結果的にそうなってしまうのはしょうがないですけど、
開き直るのはちょっと違うとも思います
諦めるよりも、
足掻いていたいですよね・・・ずっとジタバタしてボロボロになって死にたいですわ
それが自分の美学というか、あんまり余裕です。みたいなのは好みではないんでね
分かりやすく書くと後ろ向きな自分に酔いたくはないんです
だから、今後も自分らしく活動出来ればって思う。

良い事も勿論ありました
12日に高校時代の友人の手伝いで静岡に行って来たんですが、
わざわざ(自分に何も得がないのに)来てくれた、って事で食事代とか全部奢ってくれて・・・
確かに大変な作業で火傷とかもしてたんですけど笑(めっちゃ痛み凄かった)、
でも、
その恩義の気持ちが嬉しかったというか・・・
「高校時代と比べて(良い風に)変わったね。」とか言われて、
その言葉もまた感慨深くてね。
ただ、
その友人のKくんもまたやっぱり妻帯者という事もあって大分大人になってたな~と思いました
こちとら未だに独身で子供みたいなことばっかり繰り返してるんでちょっと見習わなきゃ、って感じたんですけど(笑
他人の行動に対してちょくちょく感謝の気持ちを表す誠実さなんか見てて内心感動してましたよ
なんか人としての格が違う、というか・・・・・
もっと頑張らなきゃと思った、と同時に、
久々に懐かしい話も沢山出来たりしてそれもまた嬉しかったですね
なんか車中ほとんど喋り倒してた気がするけど、、、まあいい経験したな、って感じです
頼られるって事は正直悪い気分はしないんで。
力仕事だったので、
ガタイの良い自分を呼んだんだとは思いますけど、まあ楽しかったですよ。


ブログ的には、
7月の第4週がもったいなかったです
あの週ほぼ更新というか嘆きだけで終わってるので、
相当ダメな管理人になってたな~と反省です
音楽レビューは新譜も取り上げるようになって
漫画もそれなりに頑張ってた気がします
アニメは、
観てるのは観てます けど、感想を形に出来てはいないですね
ゲームは久々にアーケードの大会に出てそれがすっごく楽しかったです
野球はロッテ・・・はちょっと不調だったかな笑
今、
首位陥落して、
なんとか3位には踏み留まってますけど、大分怪しいですね
だからこそ、たまに千葉テレビでやってる試合で勝つと嬉しいんですけどね(笑
ロッテの試合観てると本当足掻く力のすさまじさを感じれるんで・・・そこが好きですね
元々下剋上とか何くそ根性の強いチームなんでぶっちゃけ地元じゃなくても好きになってたと思う
それは間違いない
今年は試合も観戦したかったんですが、まあこういう年になるのも予想外でしたからね笑
ライブに関しては今実験的に観客入りのライブを進めてる段階なんでもしかしたら?って感じですね。

更新は、
ポンコツちゃんとナースエンジェルの記事が特に反応良かったです
落ち込んでみて分かったんですが、意外と自分、誰かに支えられてるな・・・って感じました
だから復活出来たんです、正直自分の力で立ち直った~という感覚が今回は無かったです
自分の嘆きに対してなんか色々な反応があったんで・・・
そこで独りじゃない、と思ったのかなあ
でも、
特定の作品の記事が多めなんで、
もうちょっと幅広くしたいなとは感じてますけどね
特に7月19日のともかわの記事が存外に読まれてる印象で自分でも手ごたえを感じた記事だったので、
この機会にTSモノの作品にもっと触れたいな、ってちょっと感じたりもしました
なんかおススメあったら教えて下さい。。笑
男の娘もいいですね
そう、
8月はもうちょっと明るいブログにしたいな、、、って気分ですね、まあ、明るくなくても、
もうちょっと大人な感じでね、やっていきたいですよ。ええ。





目標シリーズ:
◆ライブ:0本/現時点2本(目標30本)
8月は(当たったら)行きます。
外れればナシですね笑



◆単行本の感想:1冊/現時点8冊(目標30冊)
これ、
半分でも行ったら「健闘した!」ってことでいいよね?
意識低い系で笑



◆新作アニメ10本観る。:2本/現時点で6本
宇崎ちゃんと彼女お借りします観てます・・・
完走は出来そうです、たぶん。



◆ラーメン100杯食べる。:9杯/現時点43杯
先月の3倍である
8月はお盆休みあるんでまさかの倍ありますぞ笑(ホントかよ!)


毎度お馴染み市原のラーメンチョップ。
この日も当たり前のように美味しかったと思う(それが大事)。




同じお店の冷やし醤油生姜ラーメン
冷やし中華をラーメンにした感じで新鮮だった。王道ではないけど。




静岡の老虎ってお店。
これがまた味が濃くて相当の美味しさでした。
開店と同時に入ってたのにすぐ満席になってたのが印象的でしたね。




市原のラーメンあじ平
とんこつですが、味噌を売りにしてる店なのに、
味噌に負けないくらい美味しかったんでかなりビックリ
これも相当美味かったです。




市原のこまとよ。
初めてだし、知らないお店だったけど、予想以上に美味しくて・・・感動しました
こういうお店がちょこちょこあるから市原は侮れない・・・!
しかも出すのが遅かったという理由でチャーシュー2枚もおまけしてもらった(!)。
スープが濃厚で麺の食感が最高でした。また行きたい。




久々にチョップの普通のラーメン
でも、味は流石のコクで相変わらず最高だった
このお店のラーメンは何食べてもうまいッス!




教えてもらった穴場のお店!
場所は内緒で。。
麺がモチモチで美味しかった。。




ラーメンチョップのしろラーメン
クセの強さがまた魅力
王道ではないのに、王道に負けない美味しさがあります
このメニューだけ2回目ですね。。笑


 

蘇我の鐡にて。
1年ぶりくらいだったんですが、やはり極上の美味しさ。
自家製麺の歯応えがまたいいですね。
背脂チャッチャ系だけど、意外と飽きずに最後まで飲めるのも良き。







途中から(都合により)スマホで書きましたが、
流石に9個の紹介は大変でした・・・笑
ツイッターも最近以前よりは呟くようになったのでよろしくお願いします!



コメント