畑とともに過ごす日々

~有機農家の暮らし~

2017/8/11(金)発送の野菜セット

2017-08-13 14:11:06 | 

先日、配達先のお客さんとの会話で、今年から「山の日」ができたと知りました。

「え?なんですかそれ?」

聞くと、海の日ができたから山の日もできたんじゃないかということでした。

畑、家、外出といえば配達、という日々で、すっかり世間から疎くなっていると

実感しました。

 

さて、その山の日に発送した野菜セットです。

左上から、モロヘイヤ、青茄子と茄子、じゃが芋(ノーザンルビー)、

きゅうり、かぼちゃ、ミニ冬瓜、万願寺甘とうがらし、

トマト、オクラ、調理用トマト、ピーマンとバナナピーマン

以上でした。

 

夏野菜は全体的に収量が落ちてしまい、そろそろ端境期が近くなってきました。

ぱったりと採れなくなるわけでなないのですが、日々たくさんの野菜セットを組むには、

数量が不足していまいます。

大変申し訳ございませんが、HPからのご注文は、締め切らせていただきました。

 

夏野菜が終わって端境期、といってもスーパーには普通に売っているので、

「もう?」と思われてしまうかもしれません。

長い日本列島の各地から集めて出回るのと違い、

とある一つの畑の有機・露地で栽培した野菜なので、

夏野菜がだんだん採れなくなり、次の秋野菜の収穫が始まるまで

どうしても途切れてしまいます。

 

私たちの力量不足か?もっと工夫の余地があるのかもしれません。

いろいろ考えることはありますが、

いったん発送はお休みをいただきます。

 

また秋冬に向け、作業頑張ります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

コメント

2017/7/31(月)の野菜セット

2017-08-04 07:03:26 | 

ずっと雨が降らず暑い日が続いていたのですが、

このところ曇天で気温が30度を下回ることもあり、

そんな日は少しほっとしています。

 

今週月曜発送の野菜セットです。

左上から、

茄子3種(茄子、青茄子、賀茂茄子)、水茄子、

加熱用トマト、トマト(大玉、中玉)、

オクラ、モロヘイヤ、小さいレタス、

ピーマンセット(ピーマン、バナナピーマン、パプリカ)、

万願寺甘とうがらし、きゅうり、じゃが芋(男爵)、かぼちゃ

以上でした。

新顔はかぼちゃです。

 

きゅうりの収穫は終盤を迎えています。

5月下旬からよく成り続け、収穫しながら思わず「素晴らしい・・・」とつぶやいていました。

 

毎年同じ野菜を同じように元気に育てるのは難しいです。

病気の元となる原因は土や空気に存在し、

虫も普通に存在し、その年の気候、

はたまた栽培する私たちの作業日程や技術的なこと・・・

こういったことが組み合わさり、作物はうまく育ったり途中で元気を失ったりします。

来年のきゅうりが今年と同じように元気に育ってくれるよう、

他の野菜も全部そうであるよう、

私たちはいつも経験を積み、頭と身体を使っていくのみ。

しかし、こういった不確実な状況を少しでも明確にできるよう、

最近の農業の現場では、データを元に管理、把握したり、

さらにAIが登場したりしていくのでしょうね。

 

さて、毎朝飲んでる野菜ジュースです。

トマト、ピーマン、パプリカ、きゅうり。

にんにくやオリーブオイルが入らないガスパチョ風ジュースと言ったところでしょうか。

飲んだところで、暑い中にいるとへろへろになりますが、

なんとなく効く気がしている、、そう思いたい。

 

 

 

 

 

 

 

コメント