今日から猫日記

我が家の猫ちゃんの成長と日々の出来事

新穂高ロープウェイの紅葉 2014・10・12 

2014-10-14 | 国内旅行
<新穂高ロープウェイ編>


2014年10月12日 大型台風が日本列島を通過するという最中、10年ぶりに新穂高観光に行ってきた。
といっても正確には今年のゴールデンウイークが丁度10年ぶりだったが、今年はトルコへ行ったので紅葉の美しい10月に変更した


第一ロープウェイ到着のしらかば平駅から第二ロープウェイ西穂高口駅までの間のゴンドラからの風景がとても綺麗でした。






ここの山頂展望台はミュラングリーンガイド・ジャパンで2つを獲得している
西穂高岳・槍ヶ岳 笠ヶ岳など北アルプスの山々が見学できる






展望台にはプロのカメラマンによる記念撮影をやっていて、自前のカメラにも撮影をしてくれる。



今年は中部山岳国立公園指定80周年記念事業企画 山頂園地のミニガイドを無料で行っていて北アルプスの山々の説明や
高山植物の説明を聞かせてくれた。



ガイドさんによるとこの日は本当に見晴らしが良く、お天気でもガスがかかり山もこんなに綺麗に見えたのはめずらしいと言っていた。

 

この像は富山県大山町生まれ (私たちの隣の町)のお坊さんで指をさしている方向は実際の山の方向とは少し違うらしい。
ガイドさんも苦笑していた
 
高山植物はすでに時期が終わり、こんな実をつけたものしか見当たらなかった

このあたりは雪が多く、それに耐えうる木々が雪の重さに耐えられるようになかなか折れにくい葉をつけている
 



展望台から第二ロープウェイのりば「しらかば平駅」に降りてゆきます





しらかば平駅内にあるアルプスのパン屋さん 焼きたてクロワッサン1個180円 値段のわりにはイマイチ


ここしらかば平駅付近にはビジターセンター「山楽館」があり露天風呂がある
私は10年前に入ったことがあるので今回はパスした。
ビジターセンター内には動物の剥製や高山植物の展示物を見ることが出来る
  
  

また駅横には足湯があり、すぐそばでは(IZANAGI)氏によるシンセサイザー生ライブがあり
何ともいえず神秘的な音楽を聴きながら、足湯につかる人達が大勢にぎわっていた。




足湯とゴンドラ




コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 皆既月食2014・10・8 IN ... | トップ | 上高地の紅葉2014・10・12  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿