LIFE is PHOTO Masa Takahashi

高橋正徳 https://www.youtube.com/user/maaphoto

53年の年季の入った喫茶マリモ

2022年06月24日 | 旅行

53年の歴史が詰まったジャズ喫茶マリモ。

間違いなく松山の現代遺産級の喫茶店。

生木の色をしていた看板も、いまや茶色に。

青い川石を積み重ねた壁も、コーヒーの焙煎の色とタバコの煙で真っ黒に。

女性店主が夫と一緒に店を始めたのは20歳の時。

今でこそ飲み屋街になってる二番町界隈は当時、

住宅が密集していて、周りは魚屋さんや八百屋さんもだったとのこと。

朝の8時から深夜12時まで年中無休で夫と2人で店を開け続け、

ある時、身体を壊し、休みを月1取るようになり、

さらに月2休むようになり…。

その夫には20年前に先立たれ、それからはずっと1人で切り盛りしてるそう。

こういうお店こそ、ずっとずっと続けてほしいですね。

 

松山行く時は必ず寄るお店にリストインです。

 

#珈琲マリモ #喫茶マリモ #マリモ #老舗喫茶店 #半世紀の歴史 #昭和 #レトロ #自家焙煎珈琲 #自家焙煎 

#コーヒー #喫茶店 

#松山カフェ #松山市 

#sonyalpha #sonya7siii #sel35f14gm #35mmphotography #35ミリ単焦点 #35ミリレンズ #単焦点レンズ 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘」正岡子規

2022年06月13日 | 写真
「紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘」




正岡子規は
紫陽花の移ろいゆく色合いに、
人の心の変化を投影して
こう詠みましたが、
のいちあじさい街道の
圧倒的な数のあじさいを前にすると、
周りからの悪意を感じ取ったり、
疎外感を覚えたりしても、
自分自身の選んだ道を
外れず歩いてさえいれば、
誠はそこにあるということに
気が付かせてくれました。





ADHDの気質がある僕は
人の悪意に敏感すぎるようで、
一度悩み始めると
頭が不安に占領されてしまい、
眠れなくなってしまいます。

今度から頭が不安に支配されたら、
あじさい街道をおもいだそうと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

仁淀川にヒメボタル乱舞

2022年05月20日 | 写真

 

なんと仁淀川河川敷の雑木林に

ヒメボタルが乱舞してました!


高知県ホタルネットワークさんに教えてもらい

「波川木漏れ日公園」に行ってみたら、

ものすごい数のホタルでした。


駐車場から林の中に入り、歩道を進んでいくと、

どこにでも飛んでます。


この自然林の残るヒメボタルの生息地を、

いの町と国交省が公園として整備する計画が上がっているようです。

ヒメボタルに影響がでなければいいんですが…。

 



オススメの観賞方法は、

まだほんの少し明るさが残る

19時半ぐらいにいき、歩道で待っていると飛び始めます。

ただし草むらは生息地なので、踏み入れないでください。


また蚊取り線香や殺虫剤はホタルを殺すので使用しないでください。


明るい懐中電灯もホタルの飛行を邪魔するので、なるべく使わないでください。

ヒメボタル保護の気持ちを忘れずに鑑賞してください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【高知の文化活動応援プロジェクト】高知の音~会いにいくきね~ 第二弾公開!

2022年05月16日 | 音楽

 

高知の文化活動を応援するプロジェクト

「高知の音〜会いにいくきね〜」

映像第二弾が公開です!

第一弾の自然編から、舞台は高知市のおまちに移動です。

高知人なら誰しもよくっているあの場所やこの場所で、

フルサイズミラーレス4台と単焦点レンズなどを使って

撮影しました。

 

高知さんさんテレビでも毎週月曜午後8時57分からオンエアしています。

ぜひご覧ください。

 

■出演者(五十音順)

石田衣代(歌・パーカッション)

井出風之介(版画)

大村太一郎(ベース)

北添紫光(パーカッション) 

杵屋彌之吉(三味線) 

吾北清流太鼓(和太鼓)  

Sandwich Parlour(歌・ギター・楽曲制作プロデュース) 

嶋崎史香(バイオリン)  

スガジャズダンススタジオ(ダンス) 

長野大輔(陶芸) 

矢野絢子(歌・ピアノ)

■撮影場所(五十音順)  

追手筋(日曜市・オーテピア前) 大橋通商店街 帯屋町商店街  

高知城 高知城公園 五台山竹林寺 牧野植物園 路面電車(とさでん交通)

第一弾の映像はこちらです。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高知の城下の音楽祭 5月15日オーテピア横

2022年05月10日 | 音楽

高知の個性派アーティストが大集結したアートフェス
「高知の城下の音楽祭」
が今週末の15日にオーテピア横の西敷地であります。
 
テレビCMや番組でお馴染みの「高知の音」バンドが、
あの名曲「会いにいくきね」を初めて生お披露目します。
 
5月15日10時〜16時
オーテピア西敷地
入場はもちろん無料!
こちらの映像見て、予習しておいてください。
 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Mavic3 CINE サーフィンin 黒潮町

2022年04月30日 | 動画 movie

 

黒潮町の海岸はたくさんのサーファー!

お仕事撮影の合間に飛ばしてきました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さよなら!五台山展望台

2022年04月28日 | 動画 movie
 

さよなら。五台山展望台。

本日で閉鎖された五台山展望台。
高知さんさんテレビで放送のミニ番組
「高知の音〜会いにいくきね」では、
五台山で撮影したもう2度と撮れない
貴重な映像がたくさん出てきます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

青と黄のブローチを着けて平和を祈る

2022年04月23日 | アート



All we are saying is give peace a chance!
Peace for Ukraine 
Stop Putin

花と器SUMIで開かれていたLOMLOMブローチ展で見つけたブローチを着けて、平和を祈ろうと思う。

#givepeaceachance #peaceforukraine #stopwar #stopputin 
#花と器sumi 
#ブローチ 
#ウクライナに平和を 
#ウクライナ国旗 #ウクライナカラー #ウクライナ🇺🇦
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【INOUE WINERY】Promotion Movie

2022年04月17日 | Weblog

 

 

高知でしか造れないワインを

 高知だからこそ出来る味わいを

井上ワイナリー

4月29日、グランドオープンです。

2021年春から撮り溜めた映像で

プロモーションムービーを制作しました。

ぜひご覧ください。

ショート版もありますので、そちらもぜひ。

 

井上ワイナリーのウエブサイトもまもなくリニューアルオープンします。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「撮って楽しむ」「乗って楽しむ」「降りて楽しむ」 しまんとトロッコ3つの楽しみ方

2022年04月16日 | 旅行

 

しまんトロッコ3つの楽しみ方
GWは四万十川にGOGO!
 鮮やかな黄色の車体がひときわ目を引く
予土線のしまんトロッコには、
三つの楽しみ方があります。
 
 一つは「撮って楽しむ
四万十川沿いを走る予土線には、
たくさんの撮影スポットがあり、
中でもおすすめは、
四万十町昭和の国道381号から
予土線の鉄橋を上から眺めるスポット。
四万十川と沈下橋を背景に、
鉄橋を走るトロッコのバランスが絶妙で、
インスタ映え間違いありません。
 
 二つ目は「乗って楽しむ
1984年、全国初のトロッコ列車として
運行が始まったとしまんトロッコですが、
元々は貨車を改良した車両。
ガタゴトと振動が伝わってくるワイルド感、
車両を抜けていくさわやかな風、
目の前に広がる四万十川が一体となって、
気分はもう冒険旅行です。
 
 最後は「降りて楽しむ
予土線沿いには、遊べるスポットがたくさんあります。
窪川駅では、四万十町観光協会で電動自転車を借りて町を散策。
土佐昭和駅近くの四万十川・川遊び公園ふるさと交流センターでは、
ラフティングやキャンプ体験で四万十川を満喫。
 新緑が鮮やかな四万十川沿いは、
4、5月が最高の行楽シーズンです。
しまんトロッコの運行日などはJR四国のサイトを、
沿線の観光情報は四万十町観光協会のサイトをご覧ください。
しまんトロッコに乗った気分になれる動画が、
四万十町公示YouTubeにあるので見てください。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする