喰らいたい魚を釣る 撃沈パイロット

趣味の飛行機とプラモデルと旅行の日記帳・たまに釣り記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インドネシア・・・2日目

2018-10-19 06:20:50 | 日常

1日目のホテルは「Crowne Plaza Jukarta」です。

舗手目で軽く朝食を取り、JETROに行き、インドネシア経済についてブリーフィングです。

jETROの入っているビルです。・・・やはりセキュリティーは厳重ですね。

 

ブリーフィング後はジャカルタから東に46Kmほど行った「カラワン興業団地」に向かいます。

ジャカルタからチカンペック高速道路を使いますが・・・・これもひどい渋滞です。

現在渋滞緩和の為、2段式の高速道路を建設中ですので、余計に渋滞が激しいようです。

ただ、月曜日は比較的空いてはいました。

しかし46Kmの距離ですが2時間ほど必要ですよ・・・高速道路使ってです。

 

途中SAで休憩です。日本のSAとは雰囲気が全く違います。マレーシアのSAとは・・・・似てます(笑)

 

2時間掛かりましたが、予定より少し早くお昼に 到着。午後からは、この工業団地を管理しているKIIC(伊藤忠商事)でこの工業団地の概要の説明を受けます。

KIICの建物にある日本食レストランでお昼です。

 

この団地は日本人駐在員が多く居るため、コンビニや日本食レストランが沢山有ります。

と言うことで・・・・・・ジャカルタで・・・・・・刺身定食(笑)

日本で食べているのと・・・・・全く違和感有りませんでした。

食事後は予定通りKIICで説明を受けますが、予定よりも渋滞が少なかったので1時間繰り上げての

開始となりました。

説明を受けた後は、現在増設中のレンタル工場を見学しました。

中小企業が海外進出しやすいように、1000平方メートルを建設中でした。

この後は、岡山県より数年前にインドネシアに進出した企業に訪問しました。

代表の方はバリバリの岡山弁です(大笑)

私の地元は広島/岡山ですので話の内容は理解出来ましたが、私以外の人は・・・・・少し解りにくいようでし

た(大笑)

その後は岡山の話で個人的に盛り上がってしまいましたよ(汗)

次に向かったのは高速でジャカルタに1つインターを戻った場所のGIIC工業団地にあるホテルです。

今アジアに多く点在する「さくらホテル」です。

大浴場もある、日本人向けのホテルですね。ハノイでは毎回さくらホテルを利用しています(笑)

夕食後近くの居酒屋に行く予定でしたが・・・・・最近閉店したとの事なので、ホテルのレストランで2次会。

これで2日目終了です~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドネシア・・・1日目

2018-10-19 05:19:05 | 日常

今回はインドネシア視察です。

今回利用する航空会社は「ガルーダ・インドネシア」です。

私は初めてです。ANAとコードシェアしていますから、ANAのマイルもつきます。

出発は羽田国際ターミナルです。

今回は観光では無く、視察なのでジャカルタに到着後アライバル ビザの申請が

必要なので、申請費用の35ドル(米ドル)を両替で用意しました。

一応カードも可能との事ですが、一応ドルで用意しました。(実際は・・・キャッシュオンリーとなってました)

チェックイン後いつもの様に部屋飲み用の酒を買い、ラウンジに直行~。

今回はTIAT LOUNGE ANNEXです。プライオリティパスを持っていても利用できませんが・・・

空港ラウンジですから期待薄です。

実際食べ物は僅かしか有りませんでした。

ビールとオニオンスープだけ頂きました。

今回の機材はB777-300ERです。座席は左の前から2番目です。

 

昨年乗ったJALに続き今回も3点式シートベルトでした。

 

ブランケットはフカフカで、暖かく冷えた機内では大変重宝します。

 

ウエルカムドリンクはシャンパンを頂き、続いての飲み物は赤ワイン(いつものパターンですが・汗)

別にワインに詳しい訳じゃ無いから、CAさんのお勧めをリクエストしました。

グラスとボトルを持ってきて・・・・・・何か聞かれましたが・・・・良く解らない(大汗)

取りあえず返事をすると・・・・テイスティングするかと聞かれたようだった(大笑)

食事は今回は洋食とインドネシア料理と和食の中から、テンダロインの洋食をリクエスト。

前菜。

 

メイン。

以前ベトナム線のANAで食べたヒレステーキがとても美味しかったので、かなり期待しました。

・・・・・でも・・・・・期待外れでした(大汗)。お肉も大きかったのもあり、1/3は残してしまいました。

 

ガルーダのCAさんの、「おもてなし」は国内航空会社よりもすばらしいかもしれません。

ワイングラスが空くと、直ぐにお代わりを聞きに来てくれます(笑)

日本の航空会社ではだいたい声掛けしないとダメな場合が大半ですから、

ついついお代わりをしてしまいました(笑)

デザート・・・半分食べてからの写真(汗)

ガルーダはどうもシェフが搭乗していて、盛りつけと仕上げをシェフが行うようですが、前方のシートに

座っていましたが、その作業は確認出来ませんでした(当然のことですが・笑)

結局進められるがままに、ワインを頂いたので・・・・かなり酔っ払ってしまい大半の時間、ウトウトしていました。

そして、ジャカルタ到着です。

入国審査を受ける前に35ドル支払いアライバルビザを購入ですが・・・やはり現金のみです。

噂では、おつりはくれないとか(笑)

入国も終わり、荷物も受け取りましたが、同行者がなかなか出てきません。

エコノミーもほぼ満席だったようで、荷物がなかなか出てこないようです。

私はその間、入国し通訳に荷物を預け空港ビルの外でまずは一服です(笑)

いや~流石に蒸し暑いですね。1歩建物から出ると汗が噴き出ます。

すでに時間は夕方なので、直ぐホテルに向かいます。

渋滞の町ジャカルタですが、この日は日曜日と言うことで、渋滞はしていますが少し流れています。

 

街中はアジア大会があったと言うのもあり、とても綺麗に整備されていました。

後日良く観察するとあちこちで、作業員が街中を清掃していましたから、綺麗なのは当然ですね。

と言うことで初日は以上~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢~

2018-09-13 05:31:57 | 旅行

先日軽井沢に行って来ました。

まずはプリンスのアウトレット。

とにかく・・・広いです。場所も軽井沢駅の南口を出て直ぐと立地も良いです。

 

私は海外出張で使うショルダーバックを新調したかったので物色。

コーチの店で気に入ったのがあったので購入、・・・・しかし娘もバックを購入して、何故か私が支払う事に(大泣)

アウトレットとは言え・・・結構な出費でした。

車はアウトレットに置き、徒歩で旧軽井沢銀座に。

しかし思ったより距離があり・・・涼しいとは言えバテ気味に(汗)

少し買い物しながらブラブラして、アウトレットまでの帰路はタクシー使いました(笑)

 

アウトレットでは奥チャマと娘と私はバラバラになり、私は年末に3年間の実習を終えて帰国する

ベトナム実習生の記念品を探しにGショックショップへ。

Gショックらしい外観とソーラー付きが条件です。

今はソーラー付きは同時に電波も付いているのですが・・・・ベトナムでは電波時計は使えません(大汗)

色々と見ましたが、何とか目的の物が有りました。

プレゼント用に包装してもらいましたが・・・年末まで箱の中にあるって事は・・・・

バッテリー切れになるってことですね(大笑)

 

買い物も終わり、京のお宿に。

お宿は今年新たに出来たハーブェスト軽井沢。

たまたま平日に開きが有り、予約が取れました。他にも旧軽井沢に2つハーブェストが有りますが

人気があり、いつも予約が取れなかったので今回はラッキーです。

駐車場に行くと・・・・ベンツ・BMW・アウディ・ポルシェ・・・と会社のオンパレードです(汗)

オイラのクラウンが心なしか可愛く見えます。でも外車と言えオイラの車より安いベンツなども有りました(見栄)

 

 

 

出来たてホヤホヤなので当然綺麗ですね。

2時半にはルームキーを頂きまずは部屋に。・・・・しかし・・・・・遠いです。

 

やっとの思いで部屋に到着。

いつもの部屋写真です。

ベットの手前にガラスで仕切られた洗面台が有りますが、???鏡が無い(汗)

でもよくよく見ると左の壁を開くと鏡が出てきました。

そりゃあそうだ。鏡の無い洗面台は見た事ないしね。

 

 

 

天気が良ければテラスから浅間山が見えるようですが、曇りなので全く見えませんでした。

 

夕食は今回和食をチョイス。まずは日本酒の飲み比べセット。女性杜氏を選びました。

当然お酒はこれだけでは終わりませんでした(笑)

 

翌日は北軽井沢?の石の教会へ。

中は撮影禁止でしたが、すばらしいく神秘的でしたね。

 

この後はハルニエテラスに行き、またまた買い物(笑)

昼前に軽井沢を出発。

次は群馬県です。

10数年群馬にいましたが、東京に来てからもたまに買いに行っていた群馬の永井食堂のモツ煮。。

娘もここのモツ煮が好きで、今回も遠回りして持ち帰りを買いに行くことにすると、娘が店に入って食べてみたい

と言うので・・・・3人で食べる事に。

昔はトラック野郎御用達の店で、駐車場の99%はトラックでしたが、高速道路が出来てからはトラックの数が徐々に少なくなりましたが、テレビで取り上げられてからは、乗用車が増加。今では土日は県外ナンバーの車も多数立ち寄っています。この日もトラックは1台だけ、乗用車は次々と入ってきて並んでいる程でした。

 

以上久々のハーブェストの旅でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライフジャケットのメンテ

2018-08-01 05:43:24 | 日常

いきなりですが・・・・・(笑)

長女はほとんど生魚が食べられません。しかし、娘の旦那は魚が大好きです(笑)

前回の鯵も下ごしらえした物をお土産に持たせたら、

「自分で釣ればこんなに美味しい魚が食べられるんだ」と言っていたと耳にしたので、

今回はキス釣りに誘ってみました。

今年から遊漁船に乗るには、ライフジャケットの着用が正式に義務化され、違反した場合は罰せられます。

宿にはライフジャケットの無料貸し出しがありますが、こんなタイプなので夏は暑いし

結構邪魔になります。

 

で・・・今は使っていない膨張式ライジャケが有るのを思い出し、引っ張り出しました。

これは自動膨張では無く、手動式(飛行機の座席下にあるタイプ)です。

何故これを遣わなくなったか・・・・・船が何かに衝突した場合の衝撃は凄く大きく、意識がなくなる場合も

有ります。意識なくして落水したら・・・・手動ならライジャケを膨らます事が出来ません。

って事は・・・・・・沈みます(涙)

取りあえず、娘婿にはこれを遣ってもらう事に(ん~自分が危険と思った物を貸すか???)。

で、良く見ると購入してから随分と年月が経過して、すでにボンベの交換時期も何年も過ぎてました。

今使っている物もすでにかなり経過しているので、この際両方ボンベを交換する事にしました。

 

それぞれのライジャケに適合するボンベを捜して発注。

これは古いボンベです。右の黒い物は水を感知し自動膨張するセンサーです。

 

空気漏れは無いか等、不具合を確認するために、古いボンベを取り替える前に実際膨らませてみます。

まずは着用して、膨張させるために・・・・紐を引きます。

しかし・・・・・一度も膨らんだ事がないので、どんなになるのかドキドキ・ハラハラします(笑)

思い切って紐を引くと・・・・・

ボン・・・・シュー・・・と一気にライジャケのカバーをこじ開けて、中から浮きが出てきました。

飛行機の安全ビデオと同じ感じでした(笑)

 

かなり、交換時期を過ぎていましたが、かなりパンパンに膨らみました。

エアー漏れが無いのを確認後、古いボンベを外し中のエアーを抜きます。

そして新しいボンベとストッパーを取り付け元に戻して終了。

何年も気にはなっていたボンベ交換ですが、これで安心してまた遣う事が出来ます。

もし、ボンベ交換してない方が居られるなら、是非交換してみてくださいね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの・・・釣り

2018-07-09 09:36:13 | 海釣り

久しぶりにT部長と2人で釣りに行って来ました。

いつもの船宿でいつもの金鯵狙いです。

2週間ほど台風並の風が強かったですが、この日は出船可能な状態になりました。

今年は浅場の鯵がとにかく釣れていないので、ほとんど期待出来ずでの乗船です。

 

最初は何も当たらない(汗)・・・・

やっと鯵が釣れたのですが・・・・・?????めざし?・・・シシャモ?

と思われるサイズ。

これはいよいよ期待出来ないな、とテンションダウン。

本来はリリースするけど、持ち帰りサイズが釣れるまで取りあえず生かして置くことに(大笑)

釣り初めて1時間ほど、水深は11m。

仕掛けは胴付き(下にコマセカゴが有り、その上に針が付いている)なので、針とコマセを

同調するには、糸を弛ませないとコマセの中に針が入りません。

1m程弛ませて僅かな当たりを見逃さないように・・・集中。

・・・・と・・・・反応有り。

直ぐに合わせてフッキング(喜)。浅場なので通常の鯵の引きとは比べものにならない引き。

口切れしないように、慎重に巻き上げます。

 

お~・・・・・デカい金鯵です。

 

ここでデカイ金鯵ゲット出来たので、キープしていた小鯵さんには元気良く海に帰ってもらいました。

 

そして・・・T部長は・・・・苦戦してますが、良いサイズのカサゴ上げました。

その後T部長も良いサイズの鯵を上げて行きます。しかも・・・50センチ近い黒鯛を2枚もゲット(汗)

 

天気も良くマッタリと、気を遣わない船長の船でデカ金鯵をゲット出来て楽しい時間が流れます。

途中潜水艦発見(笑)

 

今日は合わせが旨く行ったので、80%は上唇に針掛かりする事が出来ました。

結果・・・・・・・・

キープ・・・尺オーバー5匹。尺近いのが9匹。

その他・・・バラシ4匹(汗)、子鬼1匹、子カサゴ2匹、海面でばらしたデカイショウサイ河豚

 

帰宅後長男家族とお姉ちゃん家族にそれぞれ刺身と南蛮漬けを配布。

流石14匹といえどもデカイので量的には随分とありました。

 

 

魚捌いていると・・・刺身を食べる気になれず(汗)

我が家はナメロウにして頂きました(大笑)

以上久々の釣り記でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11ヶ月ぶりのハノイ

2018-06-15 07:33:58 | 日記

ハノイにまた(汗)行って来ました。

当初はホーチミンの予定でしたが・・・ハノイに急遽変更。

往復いつものANAのNH857便です。

行きは富士山が見えるようにR席をゲットしたけど・・・富士山の真上を通過(大泣)

今回は広島辺りまで結構揺れました。ワイングラスは手で持ってないと・・・・こぼれます。

一瞬だけテーブルに置いてみました(笑)

 

 

今回より、ノイズキャンセリングヘッドホンを持参しました。

アメリカ本土やヨーロッパ線ではノイズキャンセラーが用意されていますが・・・・その他の航路では

このタイプのヘッドホンは提供されません。

ノイズキャンセリングを使った事が無い方は、解らないかもしれませんが・・・飛行機の騒音って

難聴になっても不思議じゃないほど凄い音してます。乗ってると・・・・慣れてきますが(マジ耳に悪い)

 

で・・・・この時期は僅か6時間掛からずにハノイ着。

 

相変わらずバイク多いですね~。でも去年よりも変化が・・・・

車の数が圧倒的に増えています。

その影響か行くたびに信号が凄い勢いで増えてます。

 

しかしその信号・・・・メチャ解りにくいです。

信号が解りにくいからなのか、バイクと歩行者は60%以上は信号無視してます(汗)

数年前まで首都のハノイ市内でも数える程しか信号無かったし、その頃は95%ほどが

信号無視してましたからね(大汗)

 

ハノイ市内、最近観光用にカートが走ってます。

 

オペラハウス前。

オペラハウスは・・・初めてかも。

しかし・・・・・良く見ると・・・・隣にあるヒルトンホテル。

去年泊まったじゃないか(激笑) ヒルトンのとなりがオペラハウスだったんだ(大汗)

初めて知りました(笑)

 今回泊まったのはサクラホテル1。朝食も日本食が食べられますし、何と言ってもフオシュレット付き(笑)

 

で・・・・・今回の目的の学校へ。

ここは学校の訓練施設。溶接から配筋、自動車整備、足場、介護、縫製、食品衛生管理など数多くの

訓練が出来ます。

 

 

日本語の授業している教室にも行き、生徒さんと僅かなコミュニケーション(笑)

12名の面接を行いました。

 

今ハノイは凄い建設ラッシュです。

ここはハノイから車で40分くらいの郊外です。

 

午後にハノイ入りして2泊。3日目の午後にはノイバイ空港に行かなければならない結構ハードな日程。

いつもはノイバイ空港のANAラウンジで、最後のフォーを食べるのですが、今回は途中で昼食取ったので

コーヒーだけを飲みゆっくりと・・・・

アレ??????そういえば今回フォー食べてないや(涙)

 

帰りの飛行機は左。富士山見えるかな~・・・・・・・しかし、良く考えたら羽田着は夜なので

外は真っ暗です、・・・・うっかりしてました。

 

いつも思うのですが・・・・・この便下りてから入国するまでの道中が・・・・・長すぎます。

 

と言う訳で11ヶ月ぶりのハノイでした。

次回の出張予定は10月にインドネシア出張です。初ガルーダインドネシア航空です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイの旅・・・4日目

2018-01-01 07:03:10 | 旅行

最終日です。帰国便は夜なので一日ブラブラします。

この日も移動は電車です。

この電車、外は全面広告なので、中が全く見えません。

ドアが開くまで混雑しているのか、空いているのかも解りません。

 

 

しかし・・・・・車内に入ると・・・・・・・

外がちゃんと見えます(汗)

 

ショッピンク゜センターで買い物です。

買う予定が無かったのですが、ついつい旅行で気が大きくなっているのか・・・・・・・

逢えて小さく(激汗)

タイはマレーシアと同じで、店舗の中はガンガンに冷房が効いていますから、1時間もすると寒くなります。

でも外は湿度65%で体感気温34度なので、直ぐに喉が渇いてしまいます。

なので、途中スイカジュースを飲みました。でも、ベトナムのスイカジュースの方が旨いです。

 

 

 夕食後スワンナプーム空港に向かいます。チャーターしていた車です、日本のワンボックスカーの輸出車ですが

メチャ豪華な作りです。

 

 

空港は結構大きいので、ラウンジ捜すのも大変でした。

ラウンジでは、私はいつものビールのみ、しかし食事後と言うのに仲間はたらふく食べてました

 

 関空組とここでお別れです。羽田組の帰りの機材は777-200でシートはJAL SKY SUITE Ⅲでした。

このシートはフラットにしたとき左右の人の足が交差するので、高い位置に足が来るシートはリクライニングすると上に

上がっていくのです。

でも、少しシートを倒しただけで、結構シートが上がるので、テーブルに足が当たってしまい

とても使いにくかったですね。

のシートに乗る場合は、シートが上がらない方のシートが良いですね。

 

ディスプレー右の四角いのがテーブルになります

 

こんなシートベルトは初めてです。

後で知りましたが3点式シートベルトだったようです。

 

帰路は5時間程度ですので、搭乗して1時間ほどマッタリして寝ましたが、到着2時間前に朝食で起こされます

から、寝ても2時間程度の睡眠です。

今回の朝食~

 

と言う事で、翌日の朝5時に羽田到着です。

あ~疲れました。

以上タイの旅でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイの旅・・・3日目

2017-12-31 06:49:33 | 旅行

2回目のゴルフです。

1回目とは違うゴルフ場です。

タイのゴルフはプレーヤー一人に一人のキャディーさんと1台のカートが付きます。

この日のキャディーさん。

みんな明るく楽しいキャディーさんばかりで、楽しいゴルフが出来ました。

 

 

池に囲まれたコース。

 

こんなのも池で泳いでます。

 

たまにティーグランドでひなたぼっこしてます。

そうです・・・・・デカイトカゲです(笑)

キャディーさんに「これって・・・美味しいの?」って聞いたら必死に食べないと否定してました(笑)

 

昼はホテル横のHOOTERSで食事しその後は古典タイ式マッサージのワットポーに。

 

ワットポーは2時間コースを頼みました。値段は500バーツ、約1500円ですかね。(安)

片足30分×2。両腕30分。背中30分の合計2時間。

タイ式マッサージはスジをマッサージするようですね。ゴルフの疲れも取れます。

 

気持ち良くなったところで街を散策。沢山の高級ブランドが屋台で売られています(笑)

私はサンダルを買いましたが・・・・・DIESEL・・・・と書いてありましたが(汗)

 

これで3日目終了です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイの旅・・・2日目

2017-12-30 06:30:44 | 旅行

2日目は観光。

ツアーを申し込んでいたので、ピックアップの場所に7時に到着。

今回はアユタヤ観光です。バスで約1時間ほどで到着。

 

かなり・・・・傾いてますが、倒れないのかな~。

 

アユタヤはとても広いので、じっくり見学すると1日以上かかりますね。

 

有名な・・・・・

 

 

 

アユタヤ仕様のトゥクトゥクです。1台にダイハツのマークが付いていましたが・・・・ダイハツ製?

 

次は何だか・・・像に乗るようです。

かなり高齢の像?

左にある高くなったプラットホームから像に乗ります。

 

人生初の像乗車。

飛行機大好きなのに、高所恐怖症の私には・・・・・少し高めの乗車位置です(汗)

乗り心地は左右にユラユラと揺れてなかなか良い感じです。

 

半日観光ですから、途中渋滞に遭いましたが、午後2時頃にはホテルに到着、軽い昼食をマックで取りました。

日本でもマックには行かないのに(笑)

 

この日の夕食は・・・・・タイ料理。

有名なキャベジズ&コンドームズ。

 

我々は2階席。 1階はこんな感じ。

 

料理は美味しかったですね、でも・・・少し観光客用にアレンジしてある感じでした。

 

この照明・・・・・なんで出来てると思いますか?

 

これは人形ですが・・・・アップで撮ってみました、照明と同じもので作られています。

 

食事が終わると、お店の若い女性が一人に1つ配ってくれます、コンドームを・・・・・(大笑)

人形も照明も全てコンドーさんで出来ています。

って事で2日目終了。翌日はゴルフです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイの旅・・・1日目

2017-12-29 06:00:39 | 旅行

今年最後の海外の旅です。

1月・・・マレーシア

6月・・・サンフランシスコ

7月・・・ベトナム(ハノイとダナン)

11月・・・ミャンマー

そして最後の12月は・・・タイ

今回は夜間便なので羽田には20時に到着しWi-Hi借りて、直ぐにチェックイン。

ゴルフバックがカートに収まりにくく何度も落としながらカウンターに向かいます。

そうです、今回はタイでゴルフです。

早くチェックインしたので、集合時間の1時間前からラウンジに行き・・・ビール(大笑)

 

今年は全てANAでしたが、今回はJAL。リニューアルされたサクララウンジが楽しみです。

でも・・・何だか使いずらい(汗)

 

タイまでの所要時間は約7時間、到着したら直ぐゴルフなので、搭乗後はいつもの(汗)

赤ワインをお代わりして爆睡です。

 

後で仲間に言われました・・・・・エンジン音よりいびきがうるさかったと(大涙)

隣のお客さん・・・申し訳ありませんでした。  横向きでなく、上を向いて寝てしまったのが悪かった(汗)

 

到着2時間前に朝食です。

 

到着後は頼んでおいた車でいざゴルフへ。

ん~・・・・15年ぶりのゴルフ。しかも前日に2カゴ練習しただけ、どうなるのかメチャ心配です。

でも意外にスコアは前半はまあそんなもんかって感じ(笑)

仲間からは15年ぶりには見えないと、お褒めの言葉を頂きました。

15年ぶりの・・・・・・ショット(汗)

 

一気にラウンド回って食事です。

後半暑さでバテバテになったので、汁物が欲しかったので、何故かメニューにあった

天ぷら蕎麦をオーダー。

解りますか?エノキが・・・・生です(大爆)

しかもタマネギが入っています。(大笑)

汁は出汁が全く効いてない。

麺は蕎麦じゃなく沖縄のソーキ蕎麦の麺を限りなくパスタにしたような感じです。

私はほとんど残してしまいました。

隣で注文していたグリーンカレーがやはり、大正解でした。

 

ゴルフも終わり、食事もしたのでまずはホテルにチェックイン。

このとき時間は午後2時頃ですので、街にに繰り出す事にしました。

タクシーやトゥクトゥクは渋滞するので移動は電車です。

これが切符。

 

電車は道路の上の高架橋を走っています。

 

買い物に出かけましたが・・・・・私は腰が痛くて痛くて・・・・何も買わずです。

この日の夕食は日本人経営の串揚げやさん。お通しの野菜がドンと有ります。

味はとても旨かったですね。お任せにしたので、ギブアップ宣言しないと30本近く次々に出てきます。

私は10本程度でギブ(笑)・・・・・歳取ると食べられません。

食事後は夜の街を散策。

これで初日終了です。2日目はフリーなので観光を予定しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉~+鉄道博物館

2017-12-28 05:29:54 | 旅行

ミャンマーから帰国したのが金曜日午前中なのに、翌日土曜日は約束していた温泉旅行(大汗)

奥チャマと末っ子の娘と3人。

房総半島の鴨川辺りの隠れ家的温泉宿。

早く着いたので誕生寺に。

早めに宿に入りゆっくりします。

今回のお部屋です。

 

二階には半露天風呂の部屋風呂があります。

 

夕食はメインの料理を3品からチョイス出来るので、3人違う物を頼みシェアしました(笑)

アワビ

 

黒毛和牛

 

伊勢エビ

 

メイン以外にも、もちろん沢山有ります。

 

ミャンマーのハードスケジュールで疲れたので、取りあえず酒飲んで爆睡です。

朝食は3種類の干物から選べますが、いつも頼んでいる「カマス」が今回はなくて少し残念でした。

あ~カマス・・・・・・喰いたかったな~(涙)

 

今回の朝食には豆乳湯豆腐がありました。  旨い。

 

この日は近くに有る・・・・・・釣りで何度も前を通っていたのに、知らなかった(大笑)

今人気スポットの亀岩の洞窟に行ってみました。

 

時期と時間によりトンネル?の奥から陽が差し込み、水面にハートが出来るんですよね。

携帯に広角レンズつけたので、少し雰囲気ちがいますが(汗)

 

今回の旅は、会員のリゾートホテルに泊まる予定でしたが、急遽こちらの旅館に変更したので・・・

私が旅費を出す羽目になり、500円貯金をしていた缶詰を開けなければならなくなりました。

海外旅行の足しに・・・と貯めていた10万が・・・・(大泣)

 

日曜日の夕方帰宅し月曜日はいつもの様に仕事して、火曜日からは恒例の大阪出張でした。

おかげで大阪から帰ってきた翌日の木曜日から喉が痛くて・・・最悪な状態。

やはり、歳には勝てないですね。

 

喉がなかなか治らないですが、この1週間後に孫が鉄道博物館に行きたいというので一緒に行ってきました。

懐かしい車両が沢山有ります。

 

 

 

最近ジオラマも出来たようです。

 

孫よりオモチャ大好きの私が・・・・・・興奮(笑)

ジオラマ製作しようと材料買っているので、また制作始めたくなりましたよ。

自分で運転出来る電車もあるんですね。

 

孫が運転、息子が指導員、私が乗客です。

以上超忙しい11月でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミャンマー視察・・・5日目

2017-12-06 05:32:41 | 旅行

最終日です。

日本企業が中国からミャンマーに工場を移転した施設を訪問しました。

余りにボロボロな工場でしたから、最初は驚きましたが・・・・・

新しい興業団地にまもなく移転するとの事でした。

 

それと、日本人にも人気の高いミャンマービール工場も訪問しました。

今はキリンビールが買収して、キリンが中心になって経営されています。

 

若いマネージャーの方にも色々とお話を伺いました。

・・・変な話し・・・海外赴任は給与は倍づけ?????(笑)

・・・・・・・・昔はそうだったようですが・・・・今は・・・・1.5倍程度です(涙)

倍まで無くても羨ましい感じはしますが、保険制度が確立されていない車社会なので

自分で車を運転してはいけない事になっているようです、

そのため子供が学校に行く送り迎えや、買い物用にドライバー付きの車を雇っていたりと

なかなか出費も多くてそんなに楽は出来ないようでした。

もちろん自分も専属の運転手はいますが、私生活では使いたくないとの事でした。

でも、こんなに若い日本人が海外でその国の発展に力を貸しているって・・・すばらしいですね。

 

空港でラウンジでゆっくりと。時間的なせいか欠航空いてますね。

これはユナイテッドラウンジです。アルコール類は全てバーカウンターでお願いします。

 

現地時間夜10時に離陸。

 

取りあえず酒飲んで寝ます(笑)

で・・・・・朝食。丁度いい量でした。

朝7時頃に成田着。

以上ミャンマー視察でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミャンマー視察・・・4日目

2017-12-06 05:32:17 | 旅行

この日は戸建て・マンション商業施設と大規模に開発されている現場を視察しました。

皆さんこれ見て・・・・・何か気が付きましたか?(笑)

 

足場の単管パイプは有りますが・・・・何故か足場板が有りません(大汗)

職人はノーヘル・サンダル・安全帯無し・・・・・・ん~信じられない。

転落防止幕も有りません。

この後ヤンゴンに帰るため空港へ。

帰りはプロペラ機です。

前部は荷物室なので後部から乗り込みます。

ちなみに自由席です(大笑)

 

軽い昼食?が出ましたが・・・どれも超甘い(涙)

 

到着後はヤンゴンの商工会議所(日本で言う経団連)でも企業プレゼン。

ミャンマー側に若い日本人の男性が居られました。某メガバンクの駐在員でした。

日本企業投資の手助けをされているようですね。

しかし今回は改めてこんなに沢山の日本人が海外に赴任して、頑張られているのには驚きでしたね。

 

 

夕食は、日系ゼネコンの方を招いての食事会です。

名刺を忘れてしまった事で・・・大変恥ずかしい思いを毎日していたのも・・・・

この夕食会で最後です(大泣)

本当に自分ながら情けない話です。

 

街中は車を見ると・・・・日本です。

ほとんどが右ハンドル(ここは右側通行)ですから、日本からの輸入中古車です。

でも、余りに事故が多く、2018年の1月からの登録車は左ハンドルしかダメになるそうです。

ちなみに、軍政から民主化になり2年ほど、車の数はこの間に2倍以上になったようです。

 

最後の夜なので、賑やかな場所まで出て、みんなでカラオケへ(笑)

日本人経営のお店でした。

コオロギの素揚げ(笑)連日通訳をしてくれた男性からの差し入れです(笑)

何気に香ばしくて美味しい(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミャンマー視察・・・3日目

2017-12-06 05:31:51 | 旅行

3日目。

朝早くの出発なのでホテルで弁当を頂き・・・・・いつものパターンでフルーツとパンと水でした(涙)

空港へ、行きマンダレーに向かいます。

約1時間少しの空の旅です。朝の機内食・・・・・(汗)

 

 機材はB737です。今回はブロッケン現象を見る事が出来ました。

もう少し虹色なら良かったのですがね~

 

無事マンダレーにタッチダウン。

写真は撮れなかったですが、飛行機はスポットまでタキシング、そのまままっすぐ行けばボーディングブリッジ

なのに・・・・・・・何故かトーイングカーと接続し僅か100m程直進してスポットイン。

これって何だったんでしょうかね~。そのままタキシングすれば済むことなのに・・・・

 

空港からしばらく高速道路?を走ります。

ガードレールの無い所も多く有り、何故か道路沿いに小屋を建てて水牛を飼っていました(大汗)

 

この日のバスは・・・・・・・JR四国(激爆)

 

高速バスで使われていたのでしょうね。こんなのも有りました。押してみましたが・・・・・鳴りませんでした(笑い)

 

日本の某大手重機メーカーの工場を見学。重機のエンジンをOHして供給するそうですが、

古いエンジンと新品同様になったOHされたエンジンを入れ替えると言う習慣がミャンマーには

また根付いていないので、まだ採算ベースには乗ってないようでした。

 

路地にはいるとこんな感じです。屋台が並んで食べて見たい気もしますが・・・・・・

使っている油の室が悪く日本人は100%当たるらしいです(汗)

 

午後からは現地商工会議所の会員さんと企業プレゼンです。

 

今日のホテル。周りにはな~んにも有りません(笑)

のんびりするには最高のホテルです。

 

部屋は・・・・・・・

 

夜は商工会役員さん達と通訳の女性3人で食事会です。

 

この日は途中日本人が経営する、日本語学校(日本で働くための実習生の学校)にも行きました。

これで3日目終了です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミャンマー視察・・・2日目

2017-12-05 10:58:32 | 旅行

2日目は朝からホテルの会議室で講義。

まずはJETROの現地所長から、ミャンマーの経済状態などの話があり、

ミャンマー投資企業のための日本人弁護士から各手続きの問題点などの説明がある。

ん~・・・・・・久々の3時間ほど小難しい話を聞いたので、頭がオーバーヒート気味。

 

午後からはヤンゴンから30キロほど離れたティラワ工業団地を訪問

まずは社長(住友商事)からの説明です。

ミャンマー・ジャパン・ティラワ・デベロップメント社(MJTD)。

日本側は49%(住友商事・JICA・三菱商事)などとミャンマー側59%(ミャンマー政府及び企業)

で組織されています。広さは東京ドーム500個分

 

 

この興業団地ですでに稼働している、北陸本社の会社に伺いました。

約150名の工員さん。賃金は1日で日本のワンコイン弱です。

今日本企業がどんどん進出しているので、日本語通訳が不足しているようです。

工員さんは月に1万円程度の収入ですが、スピーカーさん(通訳社員・女性)は月に10万円~15万円

出さないと、他の日本企業に転職してしまうらしいです。

この格差・・・・・・日本だと100万/月超えか???

ちなみに通訳レベルはN1です。

 

生産効率は日本の60%程度とのことでした。尚仕事が出来る子にグループ長になるよう進めても

ほとんど断るようです。当然給与も上がるのですが・・・・・何かの時責任を取りたくないから断るようです。

 

往復60キロの田舎道を往復、行きは50分ほどでしたが、帰りは大渋滞で90分も掛かってしまいました。

これで二日目終了。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加