groovy days

たまにしか更新できませんが
できるだけがんばってみます。
どうか時々みにきてみてね♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

退屈な雨の日には・・・お土産自慢?

2010-09-23 | グルメ


う~ん・・・・雨の1日です。

我が家のリビングの窓から見える風景は、こんな感じで
只今緑が盛んなジャングル状態。

雨が降ったら熱帯の密林って感じ?



中庭のマンションの、プールの形をした防火用水にも
雨のつぶつぶが容赦なく降り続く。




退屈で寝るしかないマービンさん。




時々ムクッと起きては・・・



あ~、やっぱしねむいぃぃ~・・・。




マリノは私が動き出すたびに
お散歩に行くのかと期待して付いて来るけど・・・
ごめんね~
やっぱり今日はお散歩行かれないよ~。



そんで、ふて寝のマリノさんです。




こんな雨に散歩に出たら、老犬風邪を惹かせてしまうしな。


久々にブログでもアップしようかと
パソコンの前にデ~ンと座ったのだけれど・・・
ため込んだ出来事が膨大過ぎて、どこから手をつけて良いのやら~(汗)


そだ!!

先日行った、片貝(新潟県小千谷市)の花火大会の事をあっぷしよ♪

・・・と思って、画像をチェックしていたのだけれど
どれも使えそうなものがない。
(顔がバッチリ写ってるのばかりなんだもん)



というのも
相方が去年の年末にパソコンを新しく替えてから
中に入っていたPhotoshopが使えなくなっちゃったのだ。

まぁ、いろいろやましい理由があって
だからだと思うんだけど~。


画像の修正(主に人間の顔を隠したり、テキスト入力)がしやすくて便利だったんだけど
それ以来できなくなってから、ブログの更新も止まったまま。

だから時々mixiの方に日記をアップしてはいるものの・・・
アチラでも無料会員のワタクシ。
ブログみたいに画像を思うようにアップできないので
若干お困りちう~~~。



そこで

先月行った軽井沢と、新潟の旅で買ってきた
最近のお気に入りお土産をご紹介することにしました。




まずは

8月29日~31日で、母&リュウ&グリ。私&マービン&マリノで
軽井沢に行ってまいりました。

軽井沢といえば、ココ近年の私のお気に入りは
なんといって【スーパーツルヤ】でしょうか。

基本、長野県産に拘りを持つ店内には
他県産の物も勿論混在はしているものの
長野県産の物を探すのも、とっても容易です。

でも、私が特に注目しているのは、ツルヤブランド。
ツルヤのプライベート・ブランドです。

安いし味もいいし、なんといっても大好きなツルヤだから♪

去年の夏に行った時にもご紹介しましたが・・・コチラを見てね
今回はコレに加えてコレラも仲間入り!!


『まるごと』シリーズのゼリー達です。



あんず、りんご、うめの三種類があったけど、他にもかるのかな?

実は、以前北軽井沢にあったカフェ・かんぱーにゅの元オーナー夫人より
今年の5月に頂いたお初物でした。

その時はりんごだったのだけど、丸ごと入ったゼリー
とても美味しかったので、次回訪軽した際は、絶対に買うと決めていました。


旧軽を歩いていたら、どこかのお店でメーカー違いの同じものが売ってたな~。




お次
これはツルヤブランドじゃないんだけど
『新商品』と書いてあったので買ってしまった『のどごし』というへぎ蕎麦。
それから、レンジでチンして出来るそばがき。



レンジでチンして出来るそばがきなんて珍しいから、速買いでした。


それからそれから
今、なお私がはまり続けているこの商品。



かねこみそ(株)の甘酒です。
徳島の味噌メーカーなんだけど、ココの甘酒、めっちゃうまい!
冷やしと普通の温めるのとあるみたいで
冷やしは夏季限定販売だったので、今はネット通販では売っていません。
たまたまツルヤで見つけて、2本だけ買ってきたのだけれど
もっと買ってくればよかたのぅ~。
キンキンに冷で頂くのに、まだまだハマりちうです



それから・・・コチラは【プリンス・ショッピングプラザ】で購入した物。



『八ヶ岳農場のチーズ入りカレー』は
8月に、会社の若いお友達と一緒に八ヶ岳~清里に行った時
たまたま買ってみたら美味しかったので、また欲しいな~と思っていたら
『軽井沢・りぞーとまーけっと』というプラザの中のお店で見つけました。

隣の『富倉そば』は、今年の2月にワザワザ長野の中野市にある
『郷土』というおそば屋さんまで行って、食べてみたお蕎麦だったんだけど
これがまた強いコシで、へぎ蕎麦とどっちが強い・・・?という感じ。

オヤマボクチという、ゴボウ科の植物の葉を乾燥させて、繋ぎにつかているということですが
かなりのコシの強さに、癖になってしまったお蕎麦です。

こちらもプラザ内にある『軽井沢 旬粋』というお店で見つけました。



でもまぁ~・・・ぶっちゃけ


へぎ蕎麦も、富倉そばも
乾麺がどれだけ生麺のコシの強さを再現できるかは微妙だけどね~。







続いて~

9月10日~11日で、新潟県の片貝というところの花火大会に行ってきました。

4尺という、世界最大の大きさを誇る花火だそうです。

近所の小千谷市街付近には、ペット同伴できる宿がない為
高速で30分足らずの石打・塩沢周辺で宿を取り、遊んできました。


1日目は前夜出発の、直接現地入りだったので
花火以外は何も行動していない私達でしたが
2日目は、さっそくお土産(と言っても、毎度食べ物ばかり)物色。



そうそう、今年から歴女の私は、この夏に武田信玄のお屋敷を見に行ったりしましたが
せっかく新潟の上田庄にいるのですから
上杉景勝と直江兼続が幼い頃に共に学んだという
『雲洞庵』に行ってみたくなりました。



そこで購入した、交通安全のお守り。

なんだかとても良いところでしたよ~。
心が穏やかになるというか・・・。

また行きたいな。



そして最後は
長野自動車道で帰ろうと、越後から信濃へとクルマを走らせている途中で立ち寄った
ツルヤ一本木店にて



あまりのあの甘酒が美味しかったので
店頭に出ているだけ買ってきてしまいました(アホ)

ネット通販では8月までしか売ってなかったから・・・。


これが無くなったら普通のをネットで買って、冷で飲むかな~。





そうだ



ついでだけど

先日こんなものを買ってみました。



静岡限定のサイダーだって。
【木村飲料株式会社】という静岡のメーカーなんだけど
いろんなサイダーがあって、ちょっと試してみたくなりました。

このサイダーは普通の味だったけど、カレーサイダーとかワサビサイダーとかね。
サイダー以外にも静岡コーラとか何だか色々あるので、何処へ行ったら買えるのかしらね~?

因みにこの静岡サイダーは、近所のコンビニで買いました。






それぞれの旅のレポートは、いずれご紹介したいと思っていますので
気長にお待ちいただけると嬉しいです。



コメント

ぶどう狩りに行ってきました~♪

2009-10-26 | グルメ


マービンの旅日記を
久々にアップしました。

10月19日に、勝沼までぶどう狩りに行ってきました。
マクロビオテックを取り入れたカフェで
ランチも頂き
夜景のキレイに見える温泉にも行ったりしました。


お時間ありましたら
是非、お立ち寄り下さいまし。


コチラから
コメント

いざ! 勝沼のワイナリー巡りへ!!

2008-12-14 | グルメ

・・・と、タイトル通り、この時期の我が家の恒例行事となった
勝沼ワイナリー巡り。

朝もはよから仕度をし
何となくメイクもバッチシ決め込んで頑張ったのに
我が家地方はだったため
山梨地方のお天気が気になって
出がけにネットで調べてみたよ。

あらら~
なんとマーク

でも、午後には止むって・・・ホント~?
私の車、まだスタッドレス履き替えてない。
相方の車は、もうすっかり冬支度万端なんだけど
今年の我が家の、ワイン試飲のジャッジマンは相方・・・。

彼の車はマニュアル車。
私も運転でき無くはないんだけど、殆どマニュアルは運転しないから
坂道発進とか苦手で~
田舎って坂多いじゃない?
ばかりだからさ~


雪や雨なら、マービンやマリノは連れて行ってあげられないので
今回はお留守番・・・にしても
相方が「試飲する」と言っているので
やっぱり私の車で行くしかないみたい・・・。
一応四駆なんだけど・・・。

そしたら上の写真みたいに山中湖で雪だよ

積もるほどでは無いと思うけど
帰りの凍結が怖いのよね~。

一般道で行くのは怖かったので
今回は有料道路と高速使って行くことにしました。


まずは本日のランチを頂くため
勝沼を通り越して、甲府昭和インターで降りまぁ~す。

甲府駅を過ぎ、さらに湯村温泉街も過ぎて
山宮ハイタウンという、山の斜面に出来た新興住宅街を目指す。
この、ほぼてっぺんあたりに
Cafe de CREPUSCULE/カフェ ド くれプスキュール》
という、フレンチのお店がある。

2005年に、火事でお店が一旦無くなっちゃったらしいけど
今は同じ敷地内でまた営業してるって事で
景色が抜群にいいって書いてあったから
行ってみたくなったワケ。

しかも、オーナーはトイプーを飼っているらしく
ブログには
前のお店の跡地に、ドッグランを作るという構想もある」
と、今年の5月に書いあり
「近い将来皆様にご案内が出来るよう、頑張ります。」
とも書いてあったので、
そろそろ、なんかカタチになっているかも~
と思って、益々行ってみたくなった。


この看板は前のお店からの物で、燃えずに無事残っていたらしい。


一見普通のお家のように佇んでるので
『営業してます』っていう看板がなかったらわからなかった。


今のお店の真裏に、以前のお店があったようで
この階段を登った先に、素敵な建物が建っていたようだ。
でも、ドッグラン・・・ぜんぜんカタチになってないね

では、いざ店内へ。

座った席からの眺めなんだけど
実際は「わぁ~」って声が出ちゃうほど
そしてその後はじぃ~っと魅入っちゃうほど
素晴らしかった。
特に夜や夕暮れなんて最高でしょうね~。
夜景が自慢とも書いてあったしね。

ランチは基本2100円のセットしか無くて
8種類のメインから1つ選ぶ。
物によっては+300~400円ってのもある。

値段をよく調べないで来てしまったけど
今日はランチで2100円出すつもりは無かったので
(ワインにお金を掛けたかったから・・・)
一人2100円で収まるように致しました。ハイ。

〈オードブル〉

生ハムの下に柿がありました。

〈メイン〉

ゴルゴンゾーラのニョッキ       ルッコラのカレット

〈デザート〉

チーズケーキ         チョコレートケーキ

これにコーヒーが付いて2100円。


味は、美味しい。
全てが美味しかった。本当に美味しかったよ。
でも
私はこの量では満足できなかったよ~
もっとガッツリ食べたかったんだもん。
しかもオーナーのオヤジったら「いらっしゃいませ」も言わないし
料理出してくれるとき何の説明もないから
どれだけ凄いモノを出されたのかもわからんし
たぶん無口なのかな~と思いきや
別のお客には「景色キレイでしょ」とか
「うちのケーキは味が濃いから、紅茶だと味が負けちゃうでしょ?」
とか言ってるし。
おい、こっちにも説明しに来いや~

なんだか釈然としないまま食べ終わって出てきた。
だけど味は良かったんだよね~・・・。

よかった行ってみて。


お腹は腹5分目くらい。
で、それから本日のメインイベント。
勝沼ワイナリー巡り。

《ぶどうの丘》に行けば
町内で作られたワインが一同に集められるため
アチコチ行く手間が省けるのだけど
今回は各ワイナリーで、ワインの説明もして貰いたかった。

一番のメインだったんだけど
着いた時間も4時近かったので、3~4件しか廻れないかな~。


で、まず一件目

《サッポロ勝沼ワイナリー》で試飲。
我が家御用達ワイナリーの1つです。

去年はドライバーに徹していた相方。
今年は試飲出来るとあって、ここからハイテンション

受付では「ドライバーさんは飲めませんので」とインフォメーション。

こんなシールを貰ったので、目立つところに貼って入館したよ。

味の好みは二人とも甘口好みで
微妙な嗜好もだいたい一緒だと思うので
相方がどのワインを選んでも、ハズレは無いと思う。
けど
今回試飲できない私にとっては
相方の試飲後の表現しか頼る物も無いため
「ソムリエのようにイメージできるように言って
と言ったら
「そんなの無理」
と、あっさり言われちゃったよ。

まぁ、香りだけは嗅がせて貰ったけど。

こちらでは相方が厳選した4本ゲット。



早速ゲットしたワインを持って、記念撮影。



続いてマイナーラインで《アロマキシムワイン》
というワイナリーに行ってみることにした。

こちらではぶどうは元より
いろんなフルーツを使ったワインがあるというので
ちょっと興味があったんだけど
なんだか見つけられず、《マンズワイン》に辿り着いてしまった。

サッポロワイン同様、マンズワインも我が家御用達ワイナリーなので
アロマキシムは諦めて、こちらで試飲をさせて貰うことにした。



ドライバーにはぶどジュースの試飲があった。

甘かった。

今年の新酒が割引で、しかも今あるだけで終わり・・・と言われて
そういうのに弱い私は、早速ゲットしてしまった。
それとブルーベリーのワインがあったので、これも購入してみた。

こちらでも4本ゲット。

この時点でもう夕方の5時近かったので
もうダメかなぁ~・・・とダメもとで
《シャトレーゼ勝沼ワイナリー》へ行ってみた。

ショップの灯りがついていたので間に合ったみたい。

味の好みを聞かれ、甘口の白をメインに4本試飲した。
そのうちの1本が、200mlしか入っていないのに2500円もして、
しかも極上のお味ときたもんだ

葡萄を凍らせて、甘さが凝縮されたところをワインにするらしく
あまり大量に作れないとのこと。
もう~、さっそくゲットだよ。


勝沼の陽は暮れて・・・

この通りって、ワイナリーストリート?
シャトレーゼのお向かいは《シャンモリー》
その先の右側にはあの《メルシャン》がありますよ~。
はしごできるね。


というわけで、本日ゲットしたワイン達。
《サッポロワイン》

一番左から
スパークリングワインで、かなり美味しかったそうです。
中二つが新酒の白と赤で、お値段1000円以下です。
右のワインはコクのある甘さが気に入ったそうです。


《マンズワイン》

一番左から
ブルーベリーワイン。これは美味い!だそうです。
中二つは新酒の濁り赤と、無ろ過の生ワイン白。
両方とも個性アルお味だったそうです。
右はナイアガラで、大人のジュースだね。これも個性的よ。


《シャトレーゼ》

左から
デラウエア。毎年リピートしています。
そして右にあるのが、200mlで2500円の希少価値?のあるワイン。
鳥居平2005セミヨン。

以上、すべて甘口で揃えてみました。
飲みたい人は、ここまでおいで~。














コメント (2)

浦島太郎になったアタクシ~蟹尽くしな夜♪

2008-06-05 | グルメ

マービンとマリノに、チュアブルなフィラリア予防薬を与えた数時間後
せっせとお着替えしまして、小田急線に乗って新宿まで。

今夜はダンナのお兄様が主宰する
《父の誕生日と父の日を祝う会》と言うことで
《かに道楽》へ連れて行ってくれるそうな

こんな歳して、《かに道楽》初体験
ウキウキしながら電車に乗り込む。


普段めったに電車に乗ることのない生活をしているので
切符をどうやって買ったらいいのか
一瞬とまどっちゃう。
マジな話、買い方忘れちゃいました

それからもっとビックリしたのは
私がいた両だけでも、殆どの人が携帯手にして
ネットやゲーム、イヤホーンで音楽聞いてたよ

確かに、何かの待ち時間があるとき
私も携帯出して、暇つぶししてるけどさ
ファミレス入ってもお喋りしないで
無言で携帯いじくって向かい合ってる
変な光景の人達いっぱいみてるけど
ほぼ全員が携帯とにらめっこしてるのって
浦島状態の私には、なんだかと~っても異様な光景だったな・・・。

新宿まで1時間40分もかかるので、
コンビニで雑誌でも買って行こうかと思ってたんだけど
時間が無くて買えず終い・・・。
どうせ眠くなるから、携帯でmixiチェックして
眠くなったら寝ちゃえばいいか~と思って乗ってみたら
雑誌なんて持ってる人、一人もいなかったよ。

私が電車通勤していた頃は
新聞や雑誌、文庫本持ってる人、MDやCD聞いてる人ばかりだったのに

まぁ、確かに自分だってPCや携帯でネット情報収集したり
ダンナのiPodで音楽聞いたりしてますけど~
本読んでる人も居るかと思った・・・。
今日だけかも知れないけど、皆無だった。
携帯触っていない人は、寝てる人だけ・・・。
ってか、すんごい異様な光景に見えました。

私が浦島だからだろうけど・・・・。

だって・・・電車、殆ど乗らないんだもぉ~ン
1年に1日くらいよ・・・。田舎は車が足ですから・・・。
今時の車内事情なんて知らないよ~


いやぁ~、軽くジャブ喰らいましたわ~


新宿に着いて、前乗りで来ているダンナと合流のため
携帯に確認の電話を入れる・・・。


ダンナ「場所わかる?」

「うん、あのさー、マイシティーの方に出て行けばいいんだよね」

ダンナ「そうそう、出たらコムサのビルの近くだから」

「うん、わかった~、じゃぁ~ね~」

なんて会話をデッカイ声でしていたが
今度はパンチを食らったよ。

マイシティー無くなってるじゃん
今は《ルミネスト》っていうのになってる。
結局ルミネなんでしょ?・・・。

マジ浦島だぁ~
マイシティーなんて、何年前の話してるんだか・・・
あ~恥ずかしい

これは「電車乗ってないからわからない」は通用しません。
完全なる田舎者です

うっわぁ~田舎者~田舎者


でも、
高校、短大と5年間、
この新宿は通学路だったんだよ。
実家が西武新宿線沿線だったからさ
必ず新宿を経由して行くの・・・学校も、遊びも、仕事も。

パンチを横から食らって、下から喰らって

最後に後頭部をガ~ンとやられた気分だった・・・。
意気消沈


そんな調子で辿り着いた《かに道楽》は
私を優しく迎え入れてくれた。

まずは本日のコースの一品目
『前菜三種盛り』


二品目『ズワイかにみそ』     三品目『ズワイかに酢』
                  四品目『ズワイかに刺身』

三、四品目が一緒の皿ってのが、なんだか損した気分~。


五品目『ズワイかに茶碗蒸し』   オプション『毛ガニかにみそ』

最初に出てきたかにみそは、缶詰だそうで、味がショッパイ。
けど、オプションで注文したかにみそは、めっちゃ美味しかったどえす!

六品目『タラバかに一口炭火焼き』


七品目『ズワイかに唐揚げ』と八品目『ズワイかに紙鍋』

九品目『かに寿司・赤出汁』
オプション『毛ガニかにみそ寿司』(画像無し)


そして最後にシャーベットのデザートでした。


蟹尽くしで
もう蟹いらん・・・という感じでした。

滅多に頂けないものをご馳走してくれて
お義兄様、ありがとうございました。
また是非、お誘い下さいマシ。

コメント (4)

《ブルーベリー》埼玉県所沢市

2007-09-08 | グルメ

先日、9月1日の
スーパードッグカーニバル【お買い物編】の帰りに
お茶しよう~と立ち寄った
レストラン《ブルーベリー》

グッドウィル・ドーム(旧西武ドーム)から山口観音の方へ行く途中
右側にちょっとクラシカルな感じで佇むお店。


このお店を知ったのは10年くらい前だったかな~?
母がテニスの仲間におしえて貰ったと言って
「とにかくケーキが大きいから、行ってみよう
とそそられる一言で行ったのがきっかけ。

その後は夫婦で食事に行ったり、
お友達を連れて行ったりして、
最後にケーキを頼むのが楽しかったな~♪

勿論、お料理もっても美味しい



私が東京から引っ越して行ってしまってから
一度も訪れていなかったので
久し振りに立ち寄ったというわけ


入り口に置かれたメニューボード


本日はゴマのケーキ(奥)とマンゴーのケーキ(手前)です。

ケーキは高さがあるので
細切りにしても、ショートケーキ2コ分はあるかなぁ~。


ケーキだけで止めとこうと思ったのだけど
母も私もついつい・・・
でもヘルシーにいこう!と言うことで
サラダピザもオーダー!


お店の中は、多分改装されたのか
なんとなくちょっと部屋数が多くなったような気がするかな。
そりゃ~10年も経てばね~
ニーズに合わせて変えていくのも必要でしょうしね!

でも変わらないのは。シックな雰囲気。
デートにも使えるし、女性同士でもオシャレにきめられる
そんなレストランです。


HPが無いのでコチラをリンクしときます。
 
コメント (3)