groovy days

たまにしか更新できませんが
できるだけがんばってみます。
どうか時々みにきてみてね♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

抜歯してきた~!

2006-11-27 | Weblog
歯医者までは車で30分以上掛けて行っている。
ウチの周りの歯医者さん、HP持ってないところが多くて
口コミだけで通ってたんだけど
ちょっと心配になって
前回から隣の隣の隣街くらい離れてる所へ通い出した。

今日は抜歯をする日で、予約は4時。
帰りに、地元のビール園のイルミネーションを見ながら
マービンとマリノを散歩させようと
2匹も連れて、車に乗った。

行きに少しだけ時間を作って
運動公園でお散歩・・・と思って行ってみたら
公園休みだって!

月曜って結構市の施設が休みの所、多いよ!この辺。
細い隙間があったけど、
もうちょっと痩せないとすり抜けるのは難しい。
仕方がないね~。
この辺をプラプラ散歩するしかないか・・・。


子供だましみたな散歩・・・。
でも、歯医者の帰りは期待してて!!
イルミネーション散歩だよ♪
私も今ほど元気か分からないけど
抜歯後の麻酔がまだ効いてるだろうから
痛みは無いはずだからさ!


あ~、今日の富士山は頭が見えないね~。
腫れてると良い感じに見える通りなんだけど。

通りの両脇は芝生の畑などなど・・・。
造園用の木なんかも植えてあるけど
この辺りは芝生農家が多いんだよね~。



この辺りでイイから、ちょっとドッグランに貸してくれないかしら~。



通りの反対側には、縦長の芝生畑。
この土地をそのまま貰えるなら
その右側に住居を建てて、
後はイングリッシュガーデン作りに励む私♪
芝生の部分は全部ランにしちゃおう~。




あ~でもこっちの方が広いな~。
税金の事を気にしなくてイイなら、広い方がいいよな~。
こっちならすぐ公園だし~♪

なんて想像しながら、2匹をズルズル引きずり回してしまった。


さ~て
もう時間なので、歯医者に向かいます

さようなら。私の歯・・・。
数十年のお付き合いだったね。
最後まで使ってあげられなくてごめんね

先生を待っている間、ドキドキの私。
ちょっと緊張~。

先生が現れて「こんにちわ、その後痛みはある?」
と、聞いてれた。

グル「この一週間は1度だけ、夜寝れないくらい痛いときがありました。
でもそれ以外に左上半身が調子悪いですね~
頭痛もするし、首も肩も背中も張ってる感じです」

先生「なるほどね~、わかりました。」

麻酔がかけられ、ぶわ~ってなった。
で、あっという間にポン!と歯が抜けてしまった。


先生「もうこれで大丈夫ですよ!症状も落ち着くでしょう」


抜いた歯を見せて貰ったら
本当だ!先週診断して貰ったとおり
差し歯の中で、元になってる歯が折れてた・・・。
そんなに硬い物を食べた訳ではないのに・・・。

そういえばね、ず~っと頭の片隅に残ってる言葉があって
この差し歯にした時、その時の先生が
「ハイ、これでもう大丈夫!
何事もなければ、一生持つから・・・何事もなければね」
って言ってたんだよね。

ふうつ完治したなら「ハイ、もう大丈夫です」とか言うのに
「何事もなければ大丈夫」・・・てのが、引っかかってたんだ・・・。

その話を今回の先生に話すと、
差し歯って、元の歯を細く削って、そこに義歯を差し込むから
細く削られた自分の本当の歯に、負担がかかるんだって。
神経を抜いた歯にそれやっちゃうと
持っていいとこ5年だそうです。

差し歯はうまく付き合っていかないと
末路はだいたい私みたいになっちゃうんですってよ~!!
差し歯の皆さん!
気をつけた方がいいですよ~!!


麻酔が効いて、へんな口のまま車に乗り込み帰る。
マービンとマリノを待たせついでに
100円ショップ物色!

お~!!ワンコの食器にできそうなのがあった。
コレ、買って帰ろ!

今、アクリルのフードボール使ってるんだけど
軽すぎて、鼻で押して移動しながら食べてるから
100均の重たいボールがいいんだよね。
ワンコ専用のは高いし・・・。

お顔物も済んで、地元に戻り
ビール園の近くまで走ってきたら、
ま、まじですか?
いや~、これからイルミネーション散歩する予定だったのに
私はいいけど、この2匹が納得してくれるかしら???
でもね、雨の中じゃ、ちょっと・・・ね~。

と言うわけで、イルミネーション散歩は中止に。
来年1月までやってるんだから
いつでもまた行けるさ

ビール園を通り過ぎたら、ちょっと先に白い犬を連れて
小走りに行く人達を発見!

あっ、BOO家の人々だ!
声かけたかったけど、後ろにも車がついて来てたら
そのまま通り過ぎてしまった。
マリノが窓から顔を出してたけど、気づかなかったよね~
暗かったしね・・・。


今夜は安静にしてよっと。
麻酔が切れる前に、痛み止め飲んじゃおうっと。


今日買った、マービンとマリノのお皿
コメント (5)

抜歯します(;。;)

2006-11-25 | Weblog
今非常に辛い状況でして・・・
左上の、奥から3番目の歯
今度の月曜日に抜歯することになってしまったよ。


9年位前に差し歯にした歯なんだけど
今年の春からなんとなく痛い・・・。
痛くないときもあるけど、痛いときもある。
しばらく収まったかな~と思うと、1日、2日また痛くなる

そんなんで歯医者行ったのだけど

「別に何ともなっていませんよ~」

って言う

でも、虫歯が痛くなるような
そんな痛みの時もあるのにな・・・

「知覚過敏じゃないですかぁ~?」

って言うんだよね~。歯医者が。


何ともないなら気にすること無いか・・・
と、しばらく放っておいた。

10月になって、なんとなくソコが
スカスカする感じ
でも痛くも何ともないんだけど、
やっぱり存在感はある。

日にちが経つにつれて腫れてるような・・・?

再度歯医者に行った。

そしたら、
「ちょっと歯周病になりかけてます」って・・・

やだ~!!ババくさぁ~!!
どうやったら直るのか聞くと

「歯間ブラシでよく磨いてください」って

それから毎日歯間ブラシで磨けど
症状は全く良くならず
さらに悪化している感じがするじゃない~。
先生はそれ以上の指示をしてこないし
そこよりも、私の親知らずを抜きたがってる・・・

ちょっと待ってよ!
親知らずなんていつでも抜けるんだから
こっちの腫れてる方の歯を何とかならなきゃ
とてもじゃないけど親知らずは抜く気になれないよ。

で、本当にこの病院でいいのか気になって
歯周病専門の歯医者を捜してみた。


予約をして診察して貰うと


なんと!
歯周病なんかじゃなかったんだよ~。

差し歯の元になってる自分の歯に負担が掛かって
差し歯の中で亀裂が入ったか、折れたかしたらしく
根っこが膿んじゃっててはれちゃって、
どうしようもなくなってる状態だって・・・。

ネットで調べてみる限り
症状が歯周病と酷似してたから
てっきりそうだと思い込んで
恥ずかしい思いしてドラッグストアーで
薬やら歯周病用の歯磨き粉とかいろいろ買い込んだのに~!

どうしてくれんのよ!!
あたしの歯ぁ~!!!!!
もう抜くしかないって・・・。


入れ歯?


この若さで?
(大して若くないけど・・・スンマセン)



入れ歯にはならないけど
義歯だよね~。ブリッジだってさ。
両端の健康な歯を削らなきゃならない。
もちろん、保険外で多分やって貰う事になるだろうから
3本分だから数十万掛かるよね・・・・。
そんなお金無いよ~。

でも、安いのにすると
周りの人に不快な思いをさせるらしいと
昔聞いたことがあって
最初に差し歯にしたときも
それなりに他人に無害なのにしたのよね~。

インプラントって手もあるけど
値段的には同じ。
それに私の場合は手遅れだろうから
インプラントは無理じゃないかって・・・


最初の歯医者が
この状況を見抜いてくれてたら
こんな事にならずに済んだかもしれないのに。
いや、抜歯は免れないにしても
せめてインプラントに出来たかも知れないのに!!
非常に悔しい思いである。


それよりも、
左半身が死んでるんですよ、私。
首、肩は凝るし、腕も上がらないし、頭痛は毎日だし
喉は痛いし・・・みんな歯のせい。


早く処置して貰って楽になりたい気持ちはあるけど
歯を失う悲しさもある。


あ~、体調悪い。
コメント

木曽路~奈良井宿にいってきました! パート2

2006-11-19 | 旅行


続きです・・・。
お昼に入ったおそば屋さん《こころ音》を後にし
再びそぼ降る雨の中、奈良井の宿場町をさらに練り歩く


駐車場の方へ向かって帰ろうとしていたんだけど
ふっと横丁をみたら《奈良井宿民芸会館》という
おみやげ屋さんがあった。

この辺りは漆の名産のようで、いろんなものが売られていたよ。
ただ、そういったものに通じていない私
どんなものがあったかは、良く覚えていない・・・

お箸、お椀、お盆、お蕎麦打つときの器?・・・・

通り沿いのおせんべいやさん《會津屋》
1カップ250円でおせんべいの欠片を、沢山入れてくれる。
バリボリしながら歩くといいかもしれな~い♪
甘さが後を引くソフトせんべい。
これを試食させてもらってハマった!
お土産にこうて買えろ!

・・・とご満悦のfunkyくん

会社と自分にお土産買って
私もちょっと満足。


さて、そろそろ次へ行きますかぁ~。

お次はこの辺りの紅葉を見よう!

という事で、木曽路から伊那方面に通じる峠
権兵衛峠

ここの紅葉はめっちゃキレイ!!と言うので、
是非見てみたい!と、車を走らせた。

伊那方面まで、峠の山道を1時間半近くクネクネするらしいが
その間、キレイな紅葉が見られるのだから、いいよね。

・・・と、ゆっくり紅葉を見るはずだったのだが
 知らないうちにトンネルに入り込んでしまって
気がつけば、30分足らずで伊那に着いてしまった。

まるでキツネにつままれたような私たち。

そうなんです!
権兵衛トンネルってのが開通して
この1時間半の距離が30分に縮まったんだって!
それを知らずに走っていた私達は
じっくりと紅葉を見ることもなく
伊那に着いてしまった。

う~ん、どうしよう。
予定外に浮いてしまった時間・・・。

んじゃあ~、《みはらしファーム》でも行ってみっか!

ここは敷地の中に、収穫体験ができる畑や
機織り、パン作り、わら細工、竹細工などが体験できる施設がある。
さらに市場や各レストラン、温泉、宿泊施設もあるし
ダチョウ牧場、木曽馬牧場、ドッグランまである。

  
地元の名産物が集まる、《とれたて市場》と、店内。

せっかくだからドッグランも見てみよう。
  

  
ドッグランの中は2カ所に別れている。
すぐそばの、木曽馬牧場も真下に見える。

ドッグランのメインゲートを入ると
さらに突き当たりのドッグランと、
右側のドッグランへの出入り口がそれぞれある。

突き当たりの扉には、諸注意が書いてあるんだけど
なんと、ここは無料開放しているんですって!
じゃ~、遊んじゃおうよ!って思ったが
鍵がいつも掛かっているため
公園管理事務所にて、鍵をもらってこなければならなかった。

う~ん・・・またそこまで戻るのも面倒出しなぁ~

ひらめいた!
特に他のワンコもいないので、
このメインゲートのエントランスで、ちょっと遊ぶことにした。


  
結構使えるし~♪楽しい♪
 
こんなスペースで満足してくれるマービンとマリノが
なんだかかわいいわぁ~
なんて、実は違ったりするかも・・・

途中でやはり飽きてしまったらしく、
出口に向かって座り込みを始めたので、出ることにした。

じゃあ、お馬さん見に行こう!
マービン草食類は好きだったもんね。

こんな優しいお馬さんなのに
マリノ坊ったら、怖がっちゃって吠えまくり!
迷惑かけるので、あまり長くいられなかった。

じゃあ~お次はダチョウ牧場!行ってみよう!

それが、このダチョウさん達、私達が気に入らないらしく
羽根を大きく広げて、威嚇してきた。
マリノ坊も、背中の毛がローデシアン・リッジバックみたいになってた。
興奮するといつもそうなる。
マービンがそうなってるのを未だかつて見たことが無いけどね~。
 
とにかくコヤツラには嫌われまくった!
柵越しにどこまでも追いかけてきては
クチをパクパクさせてる。
そうせ・・・あとちょっとの人生だもんね。
アタイ達は気にしないよ・・・。

この辺りの名物だからね。ダチョウのお肉は・・・。



そろそろ移動のお時間です。

ルートは伊那市から高遠に向けて。

伊那の街に入ると、《ローメン》という文字が
飲食店のあちらコチラに目に付く

この辺りが発祥の地なんだって《ローメン》の
スープのないラーメンのような、焼きそばのような・・・
って感じらしい。

私は「せっかくだから試してみよう」と言ったんだけど
funkyは「お腹いっぱいだから一人で食べれば」だって。

つまんないの。

次回だな。また目標ができたぞ!
《ローメン》を食べる旅。

ここでfunky眠いと言うので、運転を代わる


伊那から30分も走らないで高遠を通過。
春は桜で有名な土地だ。

そこからまた茅野市方面に向かって走る中
田舎風景と紅葉がキレイだったので
写真に撮ってみた。

勿論、運転も私が・・・
funkyはグーグー寝てるので・・・
   

      

杖突峠にさしかかり
茅野市を見下ろすビューポイントがあった。
   
お~!夜は夜景がキレイそうだね。


茅野まで下りてきて、R20を甲府方面へ・・・。
途中最初の道の駅で運転交代。
funky無理矢理復活させました!

そこから先は、高速に乗らずに帰ってきたよ。
本人がそれでいいというので・・・。
高遠から笛吹市まで3時間ちょっとかな。

で、いつものももの里温泉に入って
富士の麓の自宅まで帰って参りました。

いやいや~。歯の調子が悪いからね~。
本調子じゃないにしても
結構楽しかった、日帰りの旅でした。


次はどこへ行こうかな!


   
コメント

木曽路~奈良井宿にいってきました!

2006-11-19 | Weblog
かれこれ3年ほど前、
ある大手のガイド誌に載っていた景色。
江戸時代の宿場町が、今もなおそのままの形で残されている。
そんな写真を眺めていたら
何となく、いつかこの場所に行ってみたい!と思った。

行くならいつがイイ?
秋になるかも。
でも、その頃ちょうど紅葉も見られるし
いいんじゃない
と、一人にんまりしていた。

でもそれから3年ものあまり
私はその場所、『奈良井宿』へ行くことが出来なかった。

ま、まあ~いろいろ予定が変わるので
タイミングがなかなか合わなくて・・・ね。

今年はfunkyさんも
いろいろ音楽活動で忙しくて
私も犬活動が忙しくて
二人の予定がなかなか合わなかったのだけど
11月19、20日にぴったりと予定が合い
他の予定もあったんだけど
日帰りで『奈良井宿』に行くことになったのだ!

HPの《マービンの旅日記》のコーナーにもUPしてま~す☆

朝7時半に出発

途中諏訪のA.Sに入り、運転交代。
ウチからココまでは私が運転してきた。
ナビが無いから、地図を見ないと走れないので
前もってこの辺りで変わって貰うんだ~。

それにしても、紅葉がとっても凄い!!
燃えるような赤だね!

塩尻ICで高速を下りて、R20の果てまでやってきた。
その先はR19に繋がっている。
これをひたすら南下してい事30分弱

《これより木曽路》

なんて看板が出てきて、ワクワクしちゃう。

長野県は今までに何度も訪れているけど
木曽方面は初めてだ。

暫く走ると《奈良井宿》の看板が見えてくる
ちょっと細い道だけど、
車は十分にすれ違いはできる道の方へ入っていく。
すると《奈良井》の駅舎が見えてきた。
こぢんまりとした、ちっちゃい駅だ。

駐車場がわからなかったので
とりあえす駅の駐車場に停めてみた。

今日の天気・・・
予報では、午前中はなんとか降らずにいてくれるはずだったのに
着いてみたら、しとしととじゃよ~。
傘もあるにはあるけど、マービンとマリノ片手に
デジカメとムービーをそれぞれが持つと
傘を持つ手が無くなってしまった。

大した雨じゃないから、平気でしょ。
 駅から歩いてすぐ

奈良井の家並みは工事中 

今も人々がこの景観を大切にしながら暮らしている。
宿として営業している所だってあるんだし
道も直さなくちゃならないもんね・・・。
でも、出来れば工事してない時の方が、やっぱり良かったな。

funkyさんも、頑張ってビデオ録ってます。

奈良井の宿街は、やく1kmこんな感じで続いてる。
ちょっと歩くと、水場があった。
合計6カ所の水場が点在している。



マリノがおいしそうに飲んだ。




後で見てみたら、5箇所分しか写真が撮れてなかった。

この水場は、山の沢水や湧き水を利用して作られたそうだ。

そもそもここは、徳川家康が定めた《五街道》のうちの一つ
中山道沿いにある木曽11宿中、北から2番目の宿場町。
宿場町では、標高の高いところに位置している。
この先には難所、鳥居峠があり、
峠越えの前に、皆ここで一息入れて、出かけたとの事。
だから当時は木曽中で一番栄えていて、
『奈良井千軒』とも言われていたらしい。

この水場も、
行き交う旅人の喉を潤したんだろうね~。


マービンには、わっかるかな~?
わっかんねぇ~だろ~なぁ~?

雨宿り中・・・

歩いていると、両サイドはカフェがあったり
そば屋があったり、土産屋があったりで
結構賑わってます!


で、またひたすら直進しますと・・・

《マリア地蔵》発見!
この辺りにはその昔、隠れキリシタンがの人々がいて
マリア像を子育て地蔵様に変えて、お祈りしていたらしい。
頭部がないんだって・・・
みつかって、壊されちゃったのかな・・・。
なんだか悲しい歴史だな~。
紅葉がきれいなもみじ
ワンコ連れだったため、今日は遠慮して
境内には入らなかった。

さ~て、大体半分まで歩いてきたので
この辺りでお昼といきたい!
とは言っても、ワン連れで入れるお店など無いので
一端車に戻り、今度は反対側の入り口方面に車を停めて
マービン達にはお留守番をして貰う元にした。

移動の途中、ガイドブックに載っていた
《木曽の大橋》

雨の中頑張って写真に撮った。
国道19号線沿いにある
木曽の大橋は、
すべて樹齢300年以上の木曽桧で造られた、太鼓型の木造橋。
下を流れる川は奈良井川で、道の駅にも指定されている。

橋を渡った向こう側には、

《ふれあい広場》がある。
ワン連れでも、ここでちょっと遊ばせてあげることも出来る。
今日は雨だから遊ばないけど・・・。
水も滴る○○男・・・。
funkyそろそろ泣きが入ってきたので
このへんで勘弁してあげよう。
モデルご苦労サンタ。

R19奈良井の信号を右折し
権兵衛橋を渡って左側が、公共の駐車場(1日 500円)だ。
ここから近道だと教えられた
《自然遊歩道》方面に歩いていく

うわ~すぐソコなのに、山道歩くんかぁ~?
と思ったけど、
すぐに舗装された道路に出て、
その道路が宿場町に繋がっていた。
今度は京都から来た側からの出発。
鎮神社は京都側からの入り口。
ここからまた宿場町に入って、
さっき折り返してきたところまで行ってみよう!

町の中は車も通るが、地元の車しか進入できない。
すれ違う度にすれすれじゃあね~、間違いなく渋滞するわ!


そうそう、ここの建物って一応特徴があって、
二階を少しせり出した出梁(だしばり)造り


入口にはめられた大戸、そして日常の出入りにつかうくぐり戸
入口の横のしとみ戸
二階の手すりの真黒くすすけて落ち着いた格子
その両脇につけられた白漆喰の袖うだつ


各部にさりげなくそえられた彫物
これらはすべて奈良井に残された宿場の建築だ。

そして、長くのびた軒の小屋根((庇(ひさし))をおさえた
猿頭(さるがしら)と呼ばれるサン木は
格子やしとみ戸とよく調和して
他にはみられない味わいを出している。


コチラは近世の民家として、高い評価を受けた《中村邸》
有料だけど、数百円で見学できまっせ~。

通り沿いにはこんな団子やさん

五平餅もあったでよ~!

この辺りをうろうろしていたら、もうお昼。
「新蕎麦あります」という文字に引かれて
《こころ音》というそば屋さんに入った。
新蕎麦はどこでもやってたんだけどね・・・。
店の入り口の前で、まずは・・。
中でレンズが曇ってしまいました


山菜そば1000円     とうじそば1200円

とうじそばってのは

ちょっとスッパイ漬け物が入ったお蕎麦です。
スッパイの好きな私が注文してみました。
なかなか他では味わえない味でした。
 
こちら五平餅。ごまと、エゴマのタレでいただきまぁ~す。
店の入り口にあった招き猫さん。

 
《パート2に続く》

コメント

伊豆高原までドライブ♪

2006-11-13 | 旅行
昨日は勝沼。今日は伊豆高原にドライブ。

実は歯の調子がよろしくない私。
そのせいでコンタクトレンズは調子悪いわ
頭痛が続いたり、首や肩が張ったり凝ったり・・・。
体が怠かったりでちょっと辛い毎日。
昨日もなんとか頑張ってはいたけれど
勝沼からの帰り道、御坂のあたりが大渋滞で、
かなり疲れてしまって・・・。
翌日の伊豆ドライブはキャンセル・・・と、
朝起きるまでそう思っていた。

でもでも~起きてみたら
良いお天気じゃぁ~ないか!
こりゃ~行くっきゃないでしょ!

てな訳で、当初の予定時間を大幅に遅れて出発。

リュウ母さんが川奈になある『海女屋』に行きたい
と言っているので、
がんばってドライブすることにした。

午後1時半、到着。
やっとお昼ご飯にたどり着いた。
去年の11月に、グリちゃん達と来た以来かな~。

店内からは海が一望。

二人で同じ物頼んでも、絵的にな~??
と思ったけど、食べたかったんだから仕方ない。
お店お勧めの『海女っこ寿司』

ちらし寿司になっているんだけど
ネタが冷凍じゃないので、めちゃイケテルよ~。
他にもいろんな定食や、小盛りもある。
またお味噌汁もメチャクチャ美味しいので
別に1つ注文してみて~♪


お食事も終わり、車の中でイイ子で?待っていた3匹。
そろそろお散歩の時間。

『海女屋』に隣接する公園・・・
確か、『いるか公園』って言わなかったっけ?
ここでちょっとお散歩することに。

それでここの砂浜ったら、じゃりじゃりなものだから

何だか皆の歩き方が滑稽だったりする
引っ張るほど引っ張るほど、足がズボズボ埋もれていく。
なんだか子犬の歩き方みたい。
一生懸命なのに埋もれてく・・・
けっこう笑わせて貰ったよ。


秋の海も静かでキレイ。
結構釣り人がいるんだね~。

コチラ、波打ち際で満足する犬。

もっとジャブジャブ入らんかい


スパルタはこのへんにしておいて・・・
せっかくなので3ビーで記念撮影する。

しかし、なかなかうまい具合にコチラを向いてくれない。
頭数が多いと、全員がコチラを向いてくれるタイミングも
なかなか少ない・・・。


最近ではマリノもマービンも、
カメラのフラッシュが気に入らないらしく
わざとソッポを向いてしまう・・・。
おやつ持参だと多少機嫌がいいかな~。


今日はゴキゲンのマービンとマリノ




ちょうど3時を回ったので
一碧湖から少し行った所にある《Pixy》というカフェで
お茶することにした。

初めて来たのは、今年5月。
パティオのあるカフェで、中にハーブ達が植えてある。


その時に食べた『カレー煮込みハンバーグ』が美味しくて
また来たいなぁ~と思っていた。
さすがに今日はお昼を頂いた後だったので
今回はおスイーツとティーでしょ

暖かい伊豆高原といえども、午後3時を過ぎると
さすがにテラスは寒いと思われるので
今回は3ビー達は、また車の中で待ってて貰いましょう。
スマン。

お店には、先ほどまでお客さんが居たと思われる
でも、今はリュウ母さんと私だけ。
今日はお店のママさんが一人で切り盛りしている。

「ど~ぞ、ゆっくりしていって下さいね」

その言葉が、何だか癒されるなぁ~。


そして私達は、フルーツティを注文



今日はママさんが一人だから、ちょっと時間かかっちゃったけど
私達も別に急いでいないし
かえってゆっくり出来て、とてもくつろげた。

 

お待ちかねのスイーツも来て
超ハッピ~ですぅ~。

ホカホカのアップルパイ  と  ふわふわシフォンケーキ


時間を贅沢に使った
ティータイムを過ごした。

帰り際に
ラブラドールレトリバーのジャケットを着ていたリュウ母さんに

「これと同じ犬、ウチにいるんです」とママさん。

お客さんが居ないときは
パティオに出してあげるのだそうだが
まだ2才くらいって言ったかな?
元気が良すぎるので、今は室内にいて
さっきから「はよ~出して~!!」
って、吠えてるんだとか・・・。

確かにわんわん聞こえたけど
あれはウチの3ビー達が吠えてるのかと思ってた・・・。

ママさんに素敵なお散歩スポット
《松川湖》を教えて貰った。
ここは国営のダムになっていて、その周りが公園になってるんだって。
人も、犬も楽しめる公園だから
是非行ってみて!っと言っていた。

次回はもう少し早く家を出て、言ってみることにしよう♪

もう夕方5時近く・・・空も暮れかかってきたので、
今日はこれで帰ることにしよう。

私達だけが楽しんで
マービン、マリノ、リュウはあまりお散歩できなかったね・・・。

スマン・・・本当に。

でも、また行こうね
コメント