groovy days

たまにしか更新できませんが
できるだけがんばってみます。
どうか時々みにきてみてね♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日・・・。

2006-12-31 | 地元グルメ
昨日は朝から大掃除だった。

大掃除は、仕事が休みに入ってからやろうと思っていたから
それまでは時間があっても、手つかず状態だった。

で、一気に昨日やった。
床のワックスがけまで頑張った。

正確には
キッチンとリビングだけでタイムアウト

残りは時間のあるときにやろうと決めた。


それで大晦日の今日は
久々にダンナとランチと
マービンとマリノのお散歩とドライブを兼ねて
河口湖まで遊びに行くことにした。

ちょうどETCを付けたばかりだったから
ちょっと試してみたくて
東富士五湖道路を通って、河口湖までいった。

この道路を使うと、我が家から約35分で河口湖だ


目指してたお店があったんだけど
ナント行ったら今日お休みじゃないかぁ~ガ~ン
ワンコも店内OKのお店だったんだけど
仕方ない、また今度の機会にね。

次ぎに訪れたところは

《キャフェ・ド・ブローニュ》
フランスの食堂・・・。

こちら、テラス席ならワンコ同伴も出来るのだが
やっぱり冬にテラスは、ちょっとね・・・。



今回はマービンとマリノは、車の中でお待ちいただくことに・・・。

メニューはランチの部

メインとオードブルが選べる。
コチラはオードブル

手前が豚肉のリエットサラダ添え
奥がレンズ豆のサラダ

コチラがメイン料理

牛もも肉のステーキ マスタードソース(左)と
豚肉の網焼き(右)
どちらも癖になる味だった。

お値段もお手頃価格で
ちょっと本格フレンチを頂けるなんて。
味もなかなか好きな店なので
また次回、是非行きたいお店です!

もっと暖かかったら
テラスで食事も出来たのにね・・・。


人間が食事を楽しんだら
今度はワンコ達の遊びの時間。


河口湖のJマートに行って、まずはドッグランでひと遊び。
先客でビーグルさんが1匹いた。
若そうだけどいくつかな~
聞いてみたら、今度6歳といっていた。

お顔もまだまだ白髪も出てきてないので
ぜんぜん若く見える。2~3歳くらいに・・・。


 

コチラのビーグルちゃんと仲良く追い駆けっこした後
Mシュナの2匹飼いがやって来て
この子達にも、マリノは「遊ぼう!」と誘っていた。
今日は上機嫌のマリノさん?

この後買い物のため
マービンとマリノは再び車の中で待機。

喉が渇いたので、ダンナと2人だけで
《ドギーズ・カフェ》でお茶することにした。
 
チョコレートケーキに、メイプルのシフォンケーキ。

犬連れじゃないのが寂しいところだけどね・・・。


今夜から二日間くらい、夫婦別々の行動だ。
私達は大体にして結婚してからというもの
元旦を夫婦して一緒に過ごしたことが
殆どない・・・。

とくに御殿場に越してきてからと言うもの
一度も無いな・・・。

何故かというと、
お互いに元旦は、実家の両親と会っているから。
或いは、私の両親がコチラに遊びに来たりするのでね・・・。
それぞれが自分の親に
サービスしないといけなくなるので。

今年のお正月なんて、私は実家にも帰らず
ここで4日間
一人で伸び伸びと、自由なお正月休みを過ごしていた。

ダンナのお兄さんからは
「お前達、変わった夫婦だなぁ~」
って言われるけど、そうかもね・・・。


今晩は、ダンナは最終の高速バスに乗って
東京へ行く。
私は箱根のお友達のお家で、年越しパーティーにお呼ばれ。

バスが19時50分発だから
その前に二人で、年越し蕎麦を頂くことにした。
 
御殿場インター近くにある《一茶》へ行く。
ここは私達の、かなりのお気に入りのお蕎麦屋さん。
カツ丼もとっても美味しい。
お蕎麦は、お汁の味がかなり好みの味なんだと思う。

今夜はこの後、またまた美味しい食事が待っているので
私はあっさりとたぬき蕎麦で・・・。


ダンナをバス乗り場のインターまで送り
ちょっぴり名残惜しくお別れした後
その足で、私も箱根へ急ぐ・・・。


以前はダンナも、あともう一家族も一緒に
年越しをみんなで祝っていたんだけど
まあ、いろいろ状況も変わって
ここ2年くらいは出来ないで居た。

今年は箱根の家族と私だけなんだけど
ぱぁ~っとやろう!!と言うことで
その家族がやっているペンション《ポー・テラス》
へ向かった。

10年もののワインと、2006年の新種ワインを土産に
久し振りに訪れた。

6頭の看板犬達の歓迎の嵐を受けて
マービンもマリノも何だかワクワクって感じだった。


私が到着すると
ペンションのオーナーシェフ、ポテラおとーさんが
早速厨房に入り、なにか美味しいものを作ってくれている。
それをワンコ達は、こうやって覗きに行く。

ポーテラス家のワンコ達は、さすがに躾が行き届いているのか
ズケズケと入っては行かないんだけど
マービンとマリノったらお構いなしに入っていくので
こ~んなに美味しそうな牛ステーキを作ってくれて
もう大変だったよ。

できあがった料理を持ってポテラおとーさんは
「ハイ、これBSEのステーキ」って言って出してくれた。

わぁ~♪
美味しそうなステ~キ♪♪
オージービーフではなく、アメリカのだそうです。
オージーのはちょっと脂っこいのだとか。
ポテラおとーさん・・・BSEなら売ってないって・・・。


ポーテラスのリビング・ダイニングはとても広いので
ワンコが合計8頭いても
まったく広々だ。

今は屋内ドッグラン状態に名手いる。

半次郎が私の所へ来て
「さわってぇ~、ナデナデして~」って来ると
「アタシのおかーちゃんなんだから、側に来ないでぇ~!!」
とマリノが怒って吠える。

半次郎が私達の荷物を鼻でクンクンしてると
「アタシ達の荷物なんだから、触らないでぇ~!!」
と、またまたマリノが吠える。

なんだか見ていて笑える。
大きな半チャンも、小さなマリノにはタジタジ?

音次郎も陽気なワンコ。
どこかビーグルが入ってそうな顔立ち。
耳は小さくて半立ち状態だけど
目とか口がビーグルっぽくて愛嬌がある。

ポテラおとーさん曰く
音は半のペットだから・・・

そしてポテラママ曰く
おとーさんも半に飼われてるからね・・・

う~ん、その関係性、分かる気がする~。

他にもマック、ちゃっぴー、ミニマック、スノーと
4頭のシニアドッグがいる。
彼らは暖炉の周りで優雅にまどろんでいる。

こっちではピーピー、ギャ~ギャ~言ってるんだけど
あまり気にならない様子・・・?


人間もお酒が入って、もう細かいことは気にしてられなくなってきた。

はぁ~、良い気分じゃ。

犬達よ、戌年があと数時間で終わっちゃうよ。
因みにここに今、戌年ののワンコが3頭います。
皆さん12歳です。

でもスノーチャンは16歳。
まだまだ頑張って、沢山年越しパーティーしようね。


コメント

クリスマスは《Cha Ma》で☆

2006-12-25 | 地元グルメ
今年のクリスマスは気をつけていた。
風邪などひかぬよう・・・。

なんせ、去年のクリスマスは
当日に流行風邪にかかってしまい
熱はないものの、ゲロゲロしていたのだから・・・。

マービンとマリノに、買ったばかりのサンタの衣装を着せて
お台場アタリを練り練り歩きたい・・・という
私の願望も叶わなかった。

朝から出かける予定だったのを、諦めきれず
午後3時まで期待して、体調が回復するのを待ったけど
ゲロゲロは治まらなかった。

ダンナはどうしても東京に行かなくてはならない用事があり
病に倒れた私は、たった独りぼっちと2匹で
クリスマスの夜を過ごす羽目になった。
哀しかった・・・
惨めだった・・・。

メリー・クリスマスはベリー・クルシミマスになった。



そんな過去の忌まわしい出来事も
今年は体調を万全に整えて、吹き飛ばしてしまえ~
と、思っていた。

思っていたのに・・・


23日、仕事に行くために、朝から支度をしていたが
なんだか身体がだるい・・・。
多分、普通じゃない・・・って事はわかる。

そう言えば1週間前(軽井沢のイルミネーション見に行った)くらいから
何だか背中が張って、健康な感じじゃないことは、
うすうす感づいていた。

喉も痛い・・・。熱っぽい・・・。


実は、今年はクリスマス・イブが休みなので
今回は横浜・中華街を練り練りしようかと計画を立てていて
しっかり中華料理のお店も予約して、準備万端だった。

ダンナの兄2号ファミリーもお誘いしていたので
言い出しっぺの私がポシャル訳にはいかないのだ。

その為にも、勿論、これ以上仕事に穴を開けない為にも
今日は休んで様子を見て、安静にしといた方がいい

早速職場に電話。
そして身体が動くうちに、自力で救急センターまで行った。
(23日は祭日のため病院はやってないので・・・)

そしたら、またまた流行風邪で
喉が膿んでいるとのこと・・・。だって痛かったモン


とにかく家へもどり、そのままバタンキュ~だった。

幸い今回はダンナもいるので、
慣れない手つきで出来合いのうどんを作ってもらったが
半分も食べられなかった。


あ~神様
明日はどうか、ベリー・クルシミマスにはならぬよう
宜しく頼んます



と、神様にあれほどお願いしたのにもかかわらず
結局全快は出来なかった。

昨日よりはぜんぜんよいけど
1日外を出歩くような体力は無さそう・・・。


兄2号のところへ電話し
「ごめんね~、やっぱり調子悪い~」と、泣く泣くキャンセルさせてもらった。


ふ~・・・今年も哀しいクリスマスかい・・・。
呪われてるかな???


結局この日は、
お昼に近所のパスタ屋でランチして、
今年も願望が叶わなかった私は、サンタの衣装をマービン達に着せて
近所の公園を練り練りお散歩したのであった。

時折小さい子供らが「かわいい~」と言って近寄ってきてくれた。

まあ、池袋のサンシャインでバッチリ目立ったから
今年はこれで我慢ようかな。

+  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +

翌日、25日。大夫良くなったので、仕事に復帰。
本当は後もう1日休みたかったのだけど、人員が足りず
そうも言ってられないのが現状・・・きびしぃ~

本日のメンバーは、この夏に彼女に振られて
いまだ吹っ切れずに、その彼女を追いかけている
ある意味哀しいクリスマス繋がりの若店長と二人きり・・・。

どうもコイツと同類になりのは嫌だな~

確かにイブイブからイブにかけては哀しかったけど
まだ今日が残っているじゃないか!

今日、25日が本番のクリスマスですよ~


そこで、クリスマスの夕食は
急遽、お気に入りのイタリアンで頂くことになった。



御殿場から山中湖方面にR138を走り、
《天恵》という温泉施設のある別荘地内に佇む

《ChaMa》チャマ・・・さんをリザーブ


店内のボードには、
本日のお薦めがいっぱい♪

 

 

 
なんだか欲張って、いろいろオーダーしてしまった。
クリスマス・チキンの料理には、本来ならパンは1切れ付いてくるのだけど
今日はサービスで、2つ付けていただいた。

おまけに食後のコーヒーも
「余った分ですけどよかったらどうぞ♪」
と、サービスしていただいた。

一昨日から悲惨な状況だった私には
こんな心優しいサービスが心に滲みる。

味も良しで、お値段もリーズナブル!
この日の会計も、お腹いっぱい食べて、二人で¥5000くらいだもん!


クリスマスの夜は更けて・・・
なんとか思い出に残る、いい夜を過ごせた。


ふと、可哀想な若店長を思い出した・・・。
一人で『明石家サンタ』見るんだ!
って言ってたけど、夕べは見てたのかな?

まあ、人のことは気にしなくていいか・・・。
コメント

軽井沢のX'mas イルミネーション日帰りツア~☆ パート2

2006-12-18 | 軽井沢


さてさて、これから軽井沢の
イルミネーション自力でツアーに出かけるとしましょう。

まず初めはココ、六本辻から近い所で
《恵みシャレー》から見ていくことにした。

ここから光の世界へ入っていく。

 

写真だとうまくお伝え出来ないのが残念だけど
とても綺麗でした。
ショップでは激安クリスマスグッズが売っており
カフェではロマンチックな景色を見ながら
暖をを取る人々で賑わっていた。
こちら、看板犬? の2匹です☆ 




2番目に訪れたのは、テニスコートの向かいにある
《軽井沢ユニオンチャーチ》

シンプルな飾りでも、なぜだか心が奮えますぅ~。
中に入るとスタッフの外人さん達が
「アタタカイノミモノ、ドーゾ」「home made cookie」
と、親切にしていただいた。
献金を・・・と思ったけど、それはいらないそうだ。
クッキーは正にアメリカのママが焼いてくれた味だ!

教会の中は、さすがに厳かな気分になる。
クリスマスゥ~
なんて、お祭り気分って感じじゃないな。
イエス・キリストさんのご生誕の日って感じにさせられます。



心が清らかになったついでに、旧軽井沢の商店街にある
《日本キリスト教団 軽井沢教会》へ行く事にした。
この時間、もう人気もあまり無いので
車で教会の前まで来れちゃうのが嬉しい
だって超寒いんだもん~

入り口にこんなのがあった。

白樺の木で作った短冊みたいのに、願い事を書く。
1枚100です。
せっかく心が清くなったので
私も一つ書いてみる事にした。・・・こんな感じ。
それをこんな感じにツリーに飾る。
 願いが叶いますように・・・


因みにリュウ母さんもやろうとしたので
何をお願いするのかと思いきや
「年末ジャンボが当たってますように」・・・だって
やめとき・・・と言ってやりました。



4番目に訪れたのは、
今回のイルミネーションコンテストには参加はしてないけど
毎年期待されtる《旧軽井沢ロータリー》

  
ちょっとしたメルヘンの世界になっている。
こんなジオラマもあって、素敵~
私の知らなかった旧軽井沢だぁ~。

パート1のトップの写真は、ココで撮ったのだけど
めちゃ冷たい空気の中で、マリノも震えながら頑張りました。



今回は主に、『イルミネーション・コンテスト』に参加している
各施設を巡る自力ツアー。
今年は全35の施設が参加しているという。

5番目に私達が見に行った所は
その一つで、ロータリーからすぐの《キッツビュール》。
ココを車から眺めながら・・・。



6番目に訪れたのは
《ホテル・フィレンツェ》

ホテルの中庭に、イルミネーションがあった。
まるでオリエンテーリング状態の私達。
モデル(暗くてわからない?)はリュウ。
イルミネーションを綺麗に撮ろうと思うと
モデルは暗くなってしまうのさ。
安いカメラだからね。済まないね~



だんだん時間も気になってきたので
ちょっとスピードを上げることにしましょう。

7番目は東雲も交差点から入ったところの
《ホテル ドゥ 軽井沢ヴァルト》

しかし、真っ暗だった・・・。
平日は電気代がもったいないのか、やってないのかな・・・。

仕方なくそのまま通り越し
《東急ハーベスト クラブ旧軽井沢》のイルミを
車から眺めて通り過ぎた。



この『イルミネーション・コンテスト』だけど
勿論、参加していないけど有名なところもあるんです。

それが、8番目に訪れた
《矢ヶ崎公園》


サンタの乗るトナカイが駐車してあるその隣には
サンタハウスがあったのでした。 
   

サンタハウスの窓から、中を覗いてみると
ホウホウホウ
サンタさんがお休みしてました。

なんて子供心をくすぐる演出なんでしょ。
最高だわ
もし矢ヶ崎公園が参加してたら
間違いなく投票していたのになぁ~。



道路も少し凍結気味?な感じで
ちょっと冷や冷やしながら9番目に訪れたのは


《三井の森 モデルハウス》

 
R18沿いにあるので、わかりやすかった。

こんな素敵なお家に住んでみたいのぉ~
マリノさんよ~。



そしてその足で、裏手にある
《軽井沢キリスト教会》へ、10番目の場所として訪れた。

今日見てきた教会の中では
一番力が入っている感じがした。

マリノ、寒いのにご苦労様。


時間は午後八時になろうとしてた。
まだ夕食も取っていなかったので、
この後温泉に入って帰ることを考えると
もう夕食を取った方がよさそうだ。

とりあえず行く当てもなかったので、駅方面へ戻る・・・。

いろいろ検討した結果
ペット雑誌にも掲載されていた
《カスターニエ》さんに行ってみることにした。

行ってみたかったが、今までなかなか行くチャンスがなかったので
良い機会だった。

夜は8時半がラストオーダーだったので、間に合った。

店内には先客1組だけ。
シーズン中にこの状態だったら寂しいかも知れないけど
今は真冬。
寒いところからやって来て
暖かい食事と休息を取れるのだから
かえってこの方が、ゆっくり出来ていい。
おちつけるし、すごくいい。
 
 
地鶏の香草焼きは、リュウ母さんのお気に入り。
パスタも生麺でモチモチだった。

正直そんなに期待していなかった割には、なかなかイケてた。
店内はペットは駄目だけど、テラス席なら解放してるので
暖かくなったら、是非もう一度、
いや、何度でも行きたいお店だったね。


お腹も心も満足して車に戻ると
車、ちょっと凍ってる

マービン、マリノ、リュウは寒くなかったかな?
肉球も温かかったから、3匹で寄り添って寝てたらしい。

でも、ちと可哀想だったかな・・・。



この後私達は、昼間に観光案内所で貰った
《千ヶ滝温泉》の割引券を持って
温泉へ入りに行った。
勿論ワンコ達は車の中なので
エンジンは掛けたまま、暖房も入れたままで
ワンコも人間もぬっくぬく

温泉から出てきたら、気持ちよさそうにして
皆さんスースー寝てましたわ。


これより帰路。

碓氷軽井沢ICは、道路が凍結してると怖いから
R18を佐久方面に進み
佐久ICから高速に乗ることにした。

途中、『イルミネーション・コンテスト』に参加の
《エクシブ軽井沢》に11番目に達より
車からイルミを眺めながら、
12番目に《ペンション・ニュー軽井沢》へ行った。

しかし《ペンション・ニュー軽井沢》のイルミは
お休みだった。残念。


この時点で時間は夜10時半頃。
まあ、これでも廻りきれないんだから
次回はお泊まりできた方が良さそうね・・・。


ちょっとお疲れだったけど
おぎのやでお土産を仕入れて、高速に乗って帰ってきた。

途中のS.Aで休んだりしたけど
無事、深夜1時過ぎに実家へ到着~。


あ~楽しかった。

また来年も行くよ。

今度はお泊まりでね。


コメント

軽井沢のX'mas イルミネーション日帰りツア~☆ パート1

2006-12-18 | 軽井沢
あ~、何年前だったかなぁ~?

もう3年前になるかもしれない。

軽井沢のX'mas イルミネーションを見てみたくて
12月のある日、リュウ母さんとマービン、マリノを連れて出かけた。

ところが前夜に軽井沢は猛吹雪状態で、
一晩で1メートル近く積もるほどの豪雪だったらしく
関越から上信越道に入って、横川のS.Aにてタイヤチェックのため
全車横川に入れさせられた。

こちらも既に自宅のある土地柄
12月にはいったらスタッドレス必須なので
特に問題なく通過出来たのだけど
碓氷軽井沢I.Cを下りたら、除雪はしてある物の結構な雪で、
怖々運転した記憶がある。

夕方まで時間を潰していたが
地元の人々に
「4時過ぎたら凍るから、早く帰った方がいいよ
インターまでの道が危険だから」
って言われてしまって、運転に自信のない私は
言われるがままに、泣く泣く帰った・・・。


そして今回、再チャレンジなのだ!

雪の中のイルミネーションはどんなに素敵だろう

そう思うのだけれど、前回の事があるので
どうしても雪は降って欲しくないのだ!

事前に天気予報をチェックすると、は免れそうでなにより~。


せっかく軽井沢に行くのだからと、
またまた北軽井沢のグリちゃん&beeちゃん兄妹をお誘いし
パパさん、ママさんに、ランチをお付き合い願った。

今回はリュウ母さんのリクエストで、お蕎麦屋さんだ。
グリママさんにまたまたお世話になり、
お勧めのお店に連れていって貰った
R18沿いにある《追分そば茶屋》さん。
更科そばで、別荘族には人気のおそば屋さんだそうです。

ここの人気、変わりメニュー?がコレ 
  そば焼き餅
お餅・・・といっても、のび~る訳ではなく
中身は焼いたり蒸したりして作る、スポンジ状になっていて
これまた、美味でございますぅ~♪


食事も終わり、ワンコ達を遊ばせるために
中軽井沢にある、《湯川ふるさと公園》のドッグランへ。
 
 

私達の後から、芝の2匹飼いの方が来て
一緒に遊んで貰った。

グリちゃんとbeeちゃんは芝ちゃん達とよ~く追い駆けっこ
(柴犬狩のようでした(^_^;))をしていたが
リュウは仲間に入りたいものの
その輪の中になかなか入れないでいた。

一緒に追いかけてはいても、途中で諦めてしまう。
ちょっとした疎外感でも感じているんだろうか?



芝ちゃん達が帰った後は
グリちゃん、beeちゃん達の興味がリュウ達に向いてくれて
また仲良く走っていた。

形もぼやけるほど、凄いスピードで!

面白かったのはその後。


マービン以外の兄姉弟妹達で、取っ組み合い合戦になった。

始め、一番元気なbeeちゃんに触発され
リュウが追いかけ始める


するとグリちゃんがbeeちゃんに加勢しよと追いかける



そうすると、マリノも何だか興奮してきて追いかける。



女の子同士、男の子同士の取っ組み合いになったり
マリノとグリちゃん、リュウとbeeちゃんの
男女の組み合わせになったりもする。
コチラの方は、男の子が女の子の上に乗りたがる気持ちもあって
激しい戦いにならない。
そして遊びも長く続いている。

4匹とも同い年。
お誕生日も1ヶ月と変わらない。
親は違うけど、兄姉弟妹のようだった。

私達飼い主も、とても楽しませて貰った。

マービンはマイペースだった。

時間は午後3時になろうとしていた。
グリ&beeちゃんのお父さんは、夕方からお仕事のため
またお買い物もあると言うことで、
ここでお別れすることになった。

名残惜しいけど・・・
わざわざお付き合い下さって、ありがとう。
感謝します

また4匹で遊ばせようね~


+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

グリちゃん&beeちゃん達とお別れした後
旧軽井沢へ向かった。


冬の軽井沢もなかなかいいもんだ。

人もシーズン中より少なくて。
おおかた、この時期は特にアウトレットにでも人が集まっているんだろう。

旧軽井沢の、いつも停めるパーキング。
1時間250位だったな~。安いでしょ!
テニスコートの近くだよ♪

とりあえずイルミネーションの情報収集をするために
観光案内所へ向かう。
ワンコ達は車でお留守番ね。


イルミネーションの事は、何も下調べ無しだった。
観光案内所に着いたら
なんとこんな可愛い人形達の聖歌隊?
クリスマスを演出していた。

入り口を入ると、ゴージャスなツリーに圧巻!
ここで受付のお姉さんに詳しく話を聞き
イルミネーションマップを貰い、
どういう順番で見て回るか計画を練った。

せっかくなので、旧軽井沢の街でも散策しようかと、リュウ母さん。
いったんつるや旅館の方へ歩き出した。

途中、こんなに沢山のビーグル発見!!

なんだかもっといろいろいたけど、
私達にはコレしか目に入ってこなかった。

チャーチストリートの怪しいダンシングサンタ。
入り口にあった《マコーズ・ベーグル・カフェ》は
別の店に変わっていた・・・ショック!

こちらはベルコモンズ跡。
新しい名前が付いて、生まれ変わっていた。
1Fの中庭前までは靴屋さんだ。
恐らく、地元老舗の佐藤シューズじゃないかと思うんだけど・・・。
名前を変えてるから分からないのよ・・・。

リュウ母さんは、お気に入りの靴をGETしてました。

日が落ちるまではあと1時間ほどあり
ドッグカフェで時間を潰す事にした。

本当はこの9月にも行った、軽井沢愛好家のメル友『みんたさん』お勧めの
《ル・シエル》というカフェに行きたかったけど
そこはドッグカフェではなく、一部ワンコも入れるカフェなので
吠えたりしたら迷惑を掛けると思い
そこのところは気楽にしていられる
《スリー・ドッグ・ベーカリー》にある
《D-cafe》さんでお茶することに決定


  
お客は我が家だけ・・・。
マービンさへ「アタシもチョウダイ」って吠えなければ
静かな夕暮れの軽井沢を、ゆっくり満喫できたのに・・・。
 
なぁ、マービンさんよ~。
そりゃ~美味しそうな物がちらついたら、辛いよね~。
 
グッとガマンの数十分が終わり、今度はショップでお買い物。
リュウ母さんと私は
雨上がりの散歩の時の、泥よけエプロン(犬用)を購入。
1000円だったから、good buyだったと思うよ。
ウキウキ


そして陽は落ち、五時過ぎ
いよいよ自力で廻る、イルミネーションツアーの始まりだ♪


つづきはコチラ



 

コメント

戌年わんこ!X'mas & 忘年パーティ~★at IKEBUKURO パート2

2006-12-17 | ペット
後ろ髪を引かれる思いでみみ家とお別れの後
他の皆さんも大変にお待たせしてしまったので
さっそくパーティの会場となる
JUGAR Cafe
さんの店内へ入る。
お店は2フロアーあって
我ら戌年ビーグル軍団は、2Fを貸し切りにしてもらった★

予定の時間を大幅に遅れたので
皆さんお腹空きましたね。とりあえず食べましょ~


会食の合間に
今回この回から参加していただいた
レンママさんのビー仲間

ジョブ君とジョブ父さん
ももちゃんとももママさんの紹介が
レンママさんよりなされた。
するって~と、皆さん都会っコ?
あら~!ウチなんてリュウ以外はかっぺですわ!
特にマリノなんて、育ちが田舎ですからしてぇ~。
マリノっぺ。都会を歩く!・・・ってか?
ももちゃんは大人しいお嬢様。
マービンやマリノみたいに、ギャーギャー吠えないのが
羨ましい限りです。

こちら、みんなで繋がれ状態。

サンタマービン、トナカイマリノ、ローレンちゃん
チッチ君、ポッポ君、ジョブ君。
ウチの2匹以外は、皆大人しくイイ子チャンです。


ところで、
今回偶然にも分かったことなんだけど
ローレンちゃんの幼なじみのビーグルさんがいて
そのビーさんもナント戌年。

では、今度一緒に遊びましょう~

なんて、レンママさんとお話してる時
そのビーさんの名前が「まんまちゃん」という話になった。
チッチ君とポッポ君達と親戚さんとのこと。

最初、私も「へ~そうなの~」
などと、にんまりとのんきに聞いていたけど
ちょっと待てよ
その名前に見覚えが・・・・・。

たしか親戚捜しのサイトで
ウチのコ達の親戚さんとして
まんまちゃん」の名前が挙がっていたような・・・?

「まんま」ちゃんはHPをリンクしてあり
そのHPはある特徴があって、
その話などを含めて合致する点が多かったため
チッチ&ポッポ君達の親戚さんである
ローレンちゃんの幼なじみの「まんまちゃん」
マービン達の親戚さんの「まんまちゃん」
ほぼ、同一ではないか・・・という事になった。

・・・って事はよ?
チッチ&ポッポ君達と、マービン一家は
もしかして親戚さん?かも?

9月に初めてレンママさんにお会いしたときも
マリノが、チッチ&ポッポ君達の父に似ているって言われたっけね。
これって、これって~
やっぱり親戚さんかしら

何だか偶然湧き出たハッピーな話しに
レンママさんも私も、ウキウキ気分だった。


話はパーティに戻り・・・。

今回のメインイベント!
プレゼント交換~

当初はビンゴゲームを考えていたのだけど
コチラのお店はダーツの店
レンママさんの提案により
ダーツで勝負し、点数の多い順に
好きなプレゼントをGetする方式に変更した。

お酒も入り、良い気分でダーツのジョブ父さん。
実はマイダーツ持参のレンママさん。

果たして誰が高得点だったのか・・・


それは




ジャジャ~ン

なんと、リュウ母さんが・・・・
もう、何点だったか忘れちゃったけど
メンバーの中で一番高得点だったよ!やるじゃん!
で、一番目にプレゼントをGetされました。
2位はジョブ父さんと、グルさん
4位がももままさんです!
それぞれに見た目行きに入りのプレゼントを
Getされましたです。

残るは5位・・・それは

マイダーツを持参し
意気揚々とダーツを楽しみにしていた、
レンママさんで御座いました。

ジョブ父さんは分からないけど
この時の女性陣って
私を含めて、殆どダーツ初心者だったんじゃないかな?
ビギナーズラックってところでしょうか・・・。
次回のレンママさんの活躍を期待いたしましょう!
グリニーズのオモチャをGetの私
なのにマービンはそっぽを向いてしまった・・。

メインイベントも終わり、本日のパーティは終了~。
お集まりの皆様。本当にありがとうございました。

この戌年最後のパーティを
皆さんと過ごせたこと。とても幸せで~す

また、志半ばで帰ることになってしまったみみ家の皆様。
私がもうちょっとパーキングの下調べをしておけば
皆さんも参加できたのに~と思うと
悔しくてなりません。
幹事として失敗してしまいましたね。

これに懲りずに、是非次回も戌年みみちゃん
参加していただきたいものです。

そして
参加出来なかったBingoちゃんとジェニーちゃん。
二人の分もしっかり楽しみ、
戌年の会を盛り上げましたよ~。
ママのチャリのかごの中に、
大人しく収まっているももちゃん。


途中までは皆と一緒に歩いて
その後は
レンママさんの案内で、マービン、マリノ、リュウは
池袋の都会散歩を楽しむことに。

ワンコグッズの有名な通販のショップがあるよ

と言うことで
《ハッピーだワン》へ案内して頂きました。
ビル丸ごとお店なので
お目当ての階まで階段をスタコラと登るよ!
店内には、こんなに沢山の
ワンコ親子の写真が一面に貼られている。
これはほんの一部だからね!

洋服も、セールの物からイイ物まで
所狭しと並べられていて
時間があったじっくりと見ていた~いお店です。

お店のお姉さんも親切で、
just a lookingだったのに、ワンコクッキーくれました。
今度は時間を作って、絶対また来るぞ~!

一応ハンズなんかも行ったりしまして
 
すごい人だかりで、
ワンコ達は踏みつぶされそうだった
田舎者の物好きと呼んで下されね。

そういえば、私の結婚式の時は、
お世話になった池袋ハンズさんでした。



このあと、イルミネーションが見物の
サンシャイン60へと向かった。



サンシャインをバックに
皆で写真を撮る事を希望していたジェニママさん。
今回残念ながら参加できなかったじぇにーちゃん。
現在、小さな身体で病気と向かい合い、頑張っている。

そんなジェニーちゃんの為に
戌年組ローレンちゃんとマービン、
そしてその子供らで、
なんとかその夢を実現させるべく
一目も気にせず頑張ってみた!

 
 
なんとか
マリノとサンシャインのてっぺんまで
写す事ができたよ~。

ジェニーちゃん、見てるか~い!


ここの他にも、穴場なイルミがあるというので
レンママさんに着いていく事に♪

わぁ~
ペンギンと熱帯魚のイルミネーション・・・。

そして人影も薄い・・・


うふ
やっちゃいますか


またまた皆で集合写真を撮ってしまった。


しかし私の出来は、イマイチでした・・・。

もう~マービン一家の皆さん動くんですもの~!
仕方ないですね~。

レンママさんのブログ
【レンママのビーな毎日】にて
この時のレポートがあっぷされています。
コチラには、ちゃんと撮れているおさしんがありますゆえ
是非、コチラもみて下さい。


イルミネーションも見て、
すっかりシティーガールになった
マービンとマリノと、
そして黒一点のリュウさんでした。

次回は暖かくなったら・・・かなぁ~。


お楽しみに。
コメント (2)