『沖縄旅ブログ』+北海道. 沖縄本島・八重山・北海道、一人旅・写真旅☆

月イチ沖縄通い(沖縄旅歴80回以上)のち⇒約9ヶ月波照間島で過ごし現在は那覇在住。沖縄⇔北海道な日々の旅日記

添乗☆城崎 一日目終了♪

2009年02月28日 23時36分18秒 | ※添乗日記

お客様の宴会も終わり今は2次会で大盛り上がりされてる様子

私はというと、お客様の宴会のあと2次会にご案内して一段落ついたところで夕食に行ってました~




今日の1日を振り返って☆

朝、神戸市内を出発して、
朝一番の観光は姫路の北側の香寺というところでの“日本玩具博物館”の見学でした




ココで沖縄ご当地リカちゃん人形を見つけた
いろんな年代のリカちゃんやジェニーの人形、あとブリキのおもちゃや木工のおもちゃ・・・いろんなおもちゃがあったけど私の目は琉球リカちゃんに釘付けだった




昭和のなつかしいおもちゃなんかも展示されてるからお客様たちも楽しまれてる様子だった


そしてお昼ご飯は姫路城を一望できるレストランで“姫路名物しょうがじょうゆのおでん定食”というものを食べた





しょうがじょうゆのおでん、知ってる?
私も2年くらい前までまで知らなかった!
同じ兵庫県でも神戸と姫路じゃ食文化まで違うのか
言葉も違うしね・・・

なんて思うくらい、しょうがじょうゆのおでんには衝撃受けたよ!


おでんを・・・
こうやって・・・



しょうがじょうゆにつけていただきます。





おでん以外にも何品か出てきてどれもおいしかったわ







昼食後は城崎に向かってGO!

2回ほど休憩を取って16:00くらいには本日のお宿“西村屋 本館”へ







チェックイン後、お客様は館内の温泉や外湯巡り、散策などへお出かけして、
私も打ち合わせ終わらせて現地情報収集兼ねて散策に出かけたんだけど、人の多さに断念して30分ほどで宿に帰ってきました


城崎の元湯





城崎元湯の横にあるジェラート屋さんはおいしくておすすめですが今日は長蛇の列だった





ジェラート屋さんでは温泉たまご作り体験も出来ます!





作りたて出来たて温泉たまごは絶品なんだけど今日は諦めた



外湯:御所の湯




外湯:一の湯



外湯:まんだらの湯





外湯:地蔵湯





外湯めぐりに出かけたお客様も「並んでたしホテルで入るわ~」って言ってたし、
今日の城崎はホントの大繁盛だったのね


お客様お楽しみの本日の夕食は“かにかにづくし”でしたよ~

宴会前にチェックしたり段取りしたりするのも添乗員の仕事。




うまそ~!カニさん





盛り上がってます!




お客様と




では☆
つづきはまた改めて。

明日もがんばるぞー





ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (8)

添乗☆城崎温泉

2009年02月28日 16時53分45秒 | ※添乗日記
朝、神戸を出発して、さっき“城崎温泉”に到着しました





県内なので直行だと神戸から3時間くらいだけど、観光や昼食など立ち寄りしながらなのでお宿への到着は16:00くらいでした

城崎、カニシーズン真っ只中の土曜ってこともあり、どこもかしこも満員御礼状態
道を歩けば人にあたるような凄さです( ̄□ ̄;)!!

さっきサクッと温泉街歩いてきたんだけど、人人人でまっすぐ歩けやしない

外湯めぐりへ出かける人たちのゲタの音がカランコロンカランコロンと普段は情緒があって心地いいんだけど、今日の城崎はまるで神戸の繁華街のようで・・・ゲタの足音も大勢で歩けばガラゴロガラゴロと・・・
ま!とにかくすごい人なんです



そんなわけで、散策も途中で退散して宿に逃げ帰り今はフロントからブログ更新してます~


今日の宿泊は、城崎一の伝統と格式を誇る宿☆
『西村屋 本館』です
お値段もサービスも超一流です


また詳しいことは改めて更新するとして、今からお客様の宴会の準備に行って
きま~す


ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (4)

かに王国“城崎温泉”へ☆

2009年02月27日 19時52分52秒 | Weblog
(↑↑城崎温泉街の写真)



明日からカニと七つの外湯巡りで有名な“城崎温泉”に行ってきます~



・・・といっても、プライベートではなく添乗デス


「添乗でも旅行行けるだけイイやん」とよく言われるけど
やっぱり仕事とプライベートは全然違うし添乗って結構キツイんよ~

早朝からはじまり、夜の宴会、そして2次会のお世話まで・・・

あ"~、も~、そりゃ、
色々いろいろ段取りあるわ



華やかに見えるかもだけど、体力仕事なんです




明日からの添乗は県内だし(北部だけどね)気分的にはらくデス♪

お客様も毎年ご一緒させてもらってる自治会団体さん。

で、宿泊するのは、城崎一と言われる名旅館

私もこのお宿に泊るのは初めてなので楽しみではあります

伝統の宿ってこともあって料金的にもカナリ高くて『沖縄4日間、飛行機+リゾートホテル3泊+滞在期間中レンタカー付プラン』が余裕で行けちゃうような金額です


お客さんが笑顔で2日間過ごせるように頑張ってきます



また現地から城崎の風景やお料理や外湯の写真なんかUpしたいな~と思ってます


もんひとふんばり残業して帰ろっ


添乗員の朝は早いねん。
早起きキツイわ~


では☆




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

竹富島の風景③お気に入りのカフェ☆

2009年02月27日 00時30分13秒 | ★竹富島
昨日、沖縄ショップで買った“チョコちんすこう”を食べながらブログ更新中

ちんすこうのまわりにタップリとチョコがコーティングされていて、おいしんよね~☆



やめれれないとまらない~、かっぱえびせん状態デス

1つにつき70キロカロリー

カロリー高い

すでに3つ目・・・・トータル210キロカロリー

コレでもうやめとこ・・・




今日は竹富島のカフェの話を☆

竹富島には私のお気に入りのカフェがあって、海カフェではないけど赤瓦の屋根や白砂の道・・・竹富の集落の風景を見渡せる、とっておきの場所

ノンビリとした気分でお茶したりスイーツ食べたり、
ほっこりと・・・心なごむカフェです♪

その名も“なごみカフェ”


9月の離島ひとり旅のときに波照間で知り合った名古屋のHサンが教えてくれたカフェ☆

「雰囲気よくて、景色見ながらユックリできるカフェがあるよ」って

行ってみるとホントにカフェから見る景色も、店内の雰囲気も良くて、食べ物もおいしくてメッチャ気に入った





「島のカフェっぽくない~。シャレたカフェやん
っていうのが入った時の第一印象

でも、よく見たら、床に白砂やサンゴが

う~ん島っぽい!







こうゆうの好きやわ~






で、今回もせっかく竹富島に来たしあのカフェに行かないと!ってことで
行ってきました~


お昼どきも過ぎてるってこともあって店内はすいてたので、
“なごみの塔”や集落を見渡せる窓際のカウンター席を迷わずGET!





もう1枚





竹富島に着いて自転車でビーチや集落や・・・って動き回ってオナカすいてたからゴハンを食べることに


何食べよう?





タコライスにも魅かれるもんあったけど、島野菜のカレーライスに決めた

コレにして大正解やった~

めちゃくちゃおいしかった

一気にペロっと食べた!

ホントこれはまた食べたい





せっかくやから、デザートもイットク
ってことで食後にスイーツセットまで注文してしまった





ドリンクは・・・
シークワーサージュースで

(ジュースの向こうに“なごみの塔”見えてるのわかるかな?)





メニューにある、泡盛珈琲って・・・
気になる




次回も竹富島に行ったときはまたココで島野菜カレー食べて、今度は泡盛コーヒーにもチャレンジしてみたいと思う

また、そのときは報告しますっ




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

神戸発☆沖縄土産

2009年02月25日 22時32分09秒 | ☆沖縄☆お土産

今日は会社帰りに神戸の西の方でお友達のM香チャンと軽~くして帰ってきた♪

ゴハン食べる前に少しブラブラしていたら、『沖縄ショップ』があったので、
入ってみた(・・・というか吸い込まれた)

沖縄ショップって家の近くにもあるし、でもわざわざ沖縄じゃなく神戸で沖縄土産買う必要もないし・・・
どうせなら沖縄で買うよ・・・って、買いたいもんや食べたいもんがない限り、あまり行くこともなかったんだけど

BGMで流れてる沖縄民謡と、オキナワンな雰囲気が呼んでるようで・・・入っちゃいました~


買うつもりは全然なかったのよ
見るだけのつもりだったのよ

でもね、見たらね~、欲しくなったりするよね♪

ちんすこう大好きやし
この前買ってきたのも食べちゃったし。


チョコちんすこうは沖縄と同じ値段だったので2種類GET!
雪塩ちんすこうの次にチョコちんすこうがお気に入り




で、店内くまなく見てると特売品で『さんぴん茶』見つけた
500mℓのペットボトル1本が98円
安いじゃないか
オトクだし箱買いしたいわ~って思ったけど重いのであきらめた
5本GET!!




さらに物色してると、
『ウコンふりかけ』に『ゴーヤチャンプルーふりかけ』が目に入った
1本298円!
白いゴハンに合いそうおいしそやん
持ち運び用、マイふりかけにGOODかも!
沖縄で同じようなふりかけ見たとき630円やったのに
2本ともGET!



で、泡盛コーナーへ
え~重い目して与那国で買って持って帰ってきた来た“どなん”も“与那国”も普通に陳列されてる
値段かわらんし・・・





種類も結構揃ってるし今度から重くてかさばる泡盛はコッチ帰ってきてから買って「お土産、沖縄で買ってきたよ~」って渡そかな

でも、さすがに60度の花酒やにごり泡盛は売ってなかった




こんなんもあった




トータル1,715円の御買い上げ
なんやかんやと結構使ったな^▽^;




なんかチョットだけ沖縄に来てる気分になったかも





今回の沖縄本島&離島で買ったお土産、ブログにまだUp出来てなかった・・・

また改めてお土産のコトもボチボチとUpしていきますね




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

隼(jun)サン☆関西ライブ情報♪

2009年02月25日 21時00分49秒 | ■関西・沖縄イベント
関西ライブ決定


沖縄で活躍中の歌手☆

隼(Jun)サンの神戸・大阪でのライブが決定しました

神戸でのライブは今回が初めてデス






3月25日(水)
神戸:三宮・北野坂の沖縄料理“海風家(うみかじや)”
(三宮駅から徒歩3分)
ライブスタート20:00
チャージ1000円
ドリンク・食事代は別

*海風家
078-332-8131
*海風家HPはブックマークに貼り付けています。








3月26日(木)
大阪:西九条のライブハウス“ブランニュー”
(西九条駅前)
ライブスタート18:30
前売り1600円
当日2100円
ドリンク別
*問い合わせ:ブラニュー
06-6466-0100


神戸で、大阪で盛り上がりましょう

お近くの人は是非~





ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント

竹富島の風景②町の景色☆

2009年02月25日 00時22分44秒 | ★竹富島
石垣の離島ターミナルから船で10分で行くことが出来る“竹富島”

石垣から1番近い離島だし、レンタサイクルでクルっとサクッと見てまれるので、石垣からの日帰り観光で人気




『竹富島の風景①海の景色』に続いて、今日は『②町の景色』を少し紹介しようと思いま~す


白砂の道、赤瓦の屋根、年中咲いている南国の花、昔ながらの街並みが今でも残る島で、町の集落は重要伝統的建造物群保存地区に指定されてます



竹富島といえば、夕日がキレイに見える西桟橋や遠浅でクリームソーダーカラーのコンドイビーチ、そして星砂海岸と言われるカイジ浜が有名だけど、ノンビリと集落を見ることが出来る“水牛車観光”も絶対私はオススメ

水牛車観光については“竹富島で水牛車”ってタイトルで1ヶ月くらい前にもUpしたけど
(良ければ参考にしてね)

水牛車に乗るとガイドの人が町並みの見所や竹富島のコトを楽しく案内してくれて、
三線弾きながら歌も歌ってくれるからイイ思い出になるし、もっと身近に竹富のコトを感じられると思う

情緒もあるし~



こんな風にユックリと水牛車に揺られて観光





水牛車から見た町並み






*水牛車観光は@1200円
竹富観光センター(0980-85-2103)
新田観光(0980-85-2998)
の2社あります☆




水牛車観光の後は集落の目印☆町並みを見渡すコトが出来る“なごみの塔”へ






集落を見てまわってると右も左も前方も後方も似たような景色で、自分がどっちに向いてるのかわからなくなる(特に方向音痴の私の場合)、“なごみの塔”はよく目立つから目印にしてました

この“なごみの塔”上に上がれるけど、
でも・・・・、
人がやっと一人通れるほどの狭い階段でその上カナリ急な段差です
足元をよ~く見て注意して登り下りしないと落っこちそうになる・・・





“なごみの塔”から見た町並み





実際上ってみると、思ったより高さがあって足元がすくんでしまって景色楽しむ余裕が・・・・

写真2枚撮るのが精一杯だった

でも町並み一望って感じでキレイだったよ(ホントに♪)






竹富島はタクシーやレンタカーはないのビーチや桟橋を見てまわるにはレンタサイクルでの観光をオススメします

石垣から船に乗る前にレンタサイクルのお店に連絡入れとけば、港まで迎えに来てくれるよ

レンタサイクルは1時間300円くらいで、1日だと1500円。

水牛車とセットになったオトクなプランもあったよ

*新田観光と竹富観光センター(連絡先は水牛車観光と同じデス)

レンタサイクルだけなら、
丸八レンタサイクル(0980-85-2260)
レンタサイクル竹富(0980-84-5988)
友利レンタサイクル(0980-85-2305)




民家には鮮やかな花が




石垣からの日帰り旅が人気の竹富島だけど、
次は是非1泊してノンビリと過ごしたいな



では☆
竹富島のカフェネタはまた改めて






明日もみなさんいとって良い1日になりますように




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

初沖縄一人旅の友達☆後編

2009年02月24日 00時26分43秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
今日の1枚目の写真は久高島のブーゲンビリア
(沖縄一人旅中だったお友達“め。チャン”が撮影)



初めての沖縄一人旅にデビューしたお友達の“め。チャン”ですが、3日間の行程を終えて今日の最終便で無事にコッチへ帰ってきました~


めぐママサンからもコメントいただいてましたが、今日の沖縄は各地で夏日だったようで宮古島では27℃超え、那覇市でも26度弱という暑さだったみたいです


まさに南国☆沖縄と、いうべきか・・・、チョット早過ぎないか?
まだ2月なのに。3~4日は気温の高い日が続きそうだとニュースでも言ってた


私が沖縄に行ってた約2週間ほど前も日中は結構暑くて23度くらいあったはず。
日が落ちるとグッと冷え込んで日中と夜との気温差が激しかったケド

日中は半そでTシャツ、夜は上からカーデガンやパーカーを着ててもひんやりと肌寒かったよ。


で、今日は“初沖縄一人旅”3日目だったお友達の珍道中・続編をUpしたいと思います☆



3日間フルに活動していたお友達は1日目に南部ドライブで“斎場御嶽(せーふぁーうたき)”に行ってたけど、最終日の今日も再び南部へ、そして“久高島”へ行ってきたらしい

久高島は知念半島から約5㌔ほど離れた小さな島で安座真港から高速船で15分

琉球の始祖神アマミキヨが降臨したと伝えられていて、“神の島”と呼ばれてます

神の島である久高島、琉球最高の聖地である斎場御嶽(せーふぁーうたき)、王朝の中心だった首里城は不思議なパワーに溢れててピーンとした神聖な空気を感じる場所だと思う


斎場御嶽↓↓ (2/9撮影Ka-mmy☆)




斎場御嶽(三庫理)
2枚の巨大な鍾乳石が重なって三角形の空間が。
人が通り抜けられる
↓↓↓↓(2/9Ka-mmy☆撮影)






斎場御嶽(三庫理)から見た久高島(2/9Ka-mmy☆撮影)







お友達は船で久高島へ、島内では自転車乗り回してたようで

久高島最北端☆超パワースポットの写真が届きました
↓↓(め。チャン撮影)






午後からは“幸せの架け橋”へ
コレもパワースポットだね

斎場御嶽と久高島のちょうど真ん中にある“幸せの架け橋”
斎場御嶽の方向と、久高島の方向にそれぞれの手のひらを向けることによっって、双方のパワーを強力にキャッチするらしい
↓↓↓↓(2/9撮影Ka-mmy☆本人デス)




①一人の時は世界遺産(斎場御嶽)と神の島(久高島)へ両手を大きく広げ
②二人の時は中の手は幸せを逃がさぬ様にがっちりと握り
③三人以上では手を握り合い両サイドの人が片手を広げる


見えるかな↓↓↓↓(2/9撮影Ka-mmy☆)





この“幸せの架け橋”は南城市のがんじゅう駅というところにあるよ

斎場御嶽からもスグ近くだから、久高島まで行けない人も、南部ドライブがてら是非行ってみて
がんじゅう駅では“ぶくぶく茶”も飲めるよ
市内では1杯600円が相場のぶくぶく茶もココなら300円
あと、琉球衣装もかなりオトクなお値段で体験出来ま~す

↓↓↓↓(2/9Ka-mmy☆撮影)






3日間の初・沖縄一人旅を楽しんだお友達、
ホント、無駄なく動き回った様子

1日目は南部観光、そして夜は島唄居酒屋とそば屋のハシゴ
2日目は北部へドライブ 辺戸岬まで行って、夜はまた酒盛り
3日目は南部観光+久高島へ
・・・フルに動き回ったよな


とりあえず、初・沖縄一人旅、お疲れ様でした


島唄居酒屋での“め。チャン”








ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (4)

初沖縄一人旅の友達☆前編

2009年02月23日 07時37分15秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
  

友達が、土曜日から初めて沖縄一人旅に行っている

『祝☆沖縄一人旅デビュー

彼女も沖縄大好き人間で、でも一人で沖縄っていうのは今回が初めて☆

思い切って実行!大満喫している様子

土曜日は那覇に到着して斎場御嶽までドライブ、ゆっくりジックリ見学してたみたい


斎場御嶽↓ ↓





南部をドライブして日が暮れて夜になってからからようやく那覇に戻り、夕食は一人居酒屋へ行ってきた!と電話が

「三線ライブ聴きながらタイコ叩いた
ってかなりテンション高く、酔っ払い状態で電話がかかってきた

この友達、お酒強いし~
ガンガン飲んでたに違いないわ


で、私のお友達そのあとも一人ハシゴして「そば食ってま~す」と再び電話が



わかる~♪



私も沖縄に旅してる時って
「今、○○してるねん!」
「今、△△来てるねん!」
「□□食べたで!」
なんて、電話魔&メール魔になってしまうし、
あげくのはてに
「テレビ電話しよか----!」
って強制したり

やっぱりテンション高くなるよな~



翌日の予定を聞いたら、最北端“辺戸岬”まで行ってくると・・・

辺戸岬はかなり遠いよ~

私もせっかくだから最北端の辺戸岬まで行ってみようと張り切って行ったけど・・・カナリ遠かった





北部の美ら海水族館からもさらにひたすらグングンと北上して





左側には海を眺めながら・・・・
延々と車を走らせる



やっと着いたときはヘトヘト寸前

でも行く価値はあると思う!
2泊3日の行程じゃ、思い切らないとなかなか辺戸岬までは行けないもんね

辺戸岬↓↓




辺戸岬からの帰り道の友達からメールが来た

「辺戸岬まで行って、いま北部を南下中」
メール来たのが夕方18:30前

そこから、また那覇に帰るのにカナリ時間かかるやん

大丈夫かって心配していたら、22:30過ぎに再びメールが届いた。

「酔っ払い中♪」って

無事に那覇まで帰ってきて、また一人で居酒屋で飲んでる様子

なかなか満喫してるじゃないか

フルに活動してるね


今日は最終日で自転車借りてサイクリング観光するって言ってたけど、
どこまで行くんやろう

今日の最終便まで沖縄を満喫してね~





ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (4)

三線少女☆

2009年02月23日 00時02分41秒 | ■神戸・ご飯(沖縄料理・カフェ・・・等)
今日は仕事も休みだったので、昼まで寝だめして、
夕方からようやく、行動開始

夜は近所の沖縄料理+焼鳥のお店に行ってきた

一緒に行ったのは14歳のお友達もみじチャン☆
市内の中学に通う中学2年生

もみじチャンが2歳の時からのお付き合い






もみじチャンのおじいちゃん、おばあちゃん、それに親戚の人たちは奄美大島(鹿児島県)出身でコッテリと島の顔立ちの面々・・・

もみじチャンのおばあちゃんの家に遊びに行くと島独特の家庭料理がズラリと並んで・・いつも、どれもこれもおいしくて遠慮なしに食べてしまう☆

もみじチャンが三線に興味を持ったのは確か小学中学年か高学年になった頃♪

もみじチャン達とよく行く沖縄+焼鳥のお店で☆

そこのお店には、三線が置いてある♪

三線に興味を持ったもみじチャン、早速お店のにぃーにぃーに教えてもらって三線にチャレンジ!

初挑戦曲は“涙そうそう”

にぃーにぃーに『工工四(クンクンシー』の読み方も教えてもらってビックリするようなスピードで理解、楽譜見ながら三線を弾き始めた

イキナリ

すごすぎる


アッとう間に1番マスター


そのあと、三線の面白さにハマッたもみじチャン、おばあちゃんにオネダリしてホンモノのカナリ高価な三線をGET!

にぃーにぃーに教えてもらたり、自分で島唄民謡の楽譜を見てほぼ独学で次々といろんな曲をマスター

私も三線教室に通っていたけど工工四はなかなか読めないし、いまだに1曲もマスター出来てないのに・・・

素質か・・・?
頭が柔軟なのか・・・?
私とMチャンの違いはなんなのか・・・?






そんなもみじチャンの三線を久しぶりに聴いてみた♪

前より格段にさらにうまくなってる

お店の三線を借りて、“安里屋ユンタ”“涙そうそう”“島唄”“さとうきび畑”“ハイサイおじさん”・・・・次々に弾きだす♪

やっぱりウマイ

まわりのお客さんも三線少女Mチャンに大注目してるやん

即席ライブ状態やん

ホント、降参・・・
恐れ入りました

もみじチャン、将来有望やわ☆

これからも三線続けてね♪





オマケ:Age35さんが昨日の淡路ネタでチラッと出た“沼島(ぬしま)”の
写真をメールで送ってくれたので↓↓






沼島って歩いて島内観光っていうかハイキングで島を見てまわるんよね♪
伝説が残る島、そして神の島っていわれている沼島、
私も行ってみたい~☆

海の幸もおいしいしね♪

沼島に行くにはまずは体力つけないと

日帰り“沼島”一人旅っていうのも、イイかも

Age35サン、写真ありがとうね☆



ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

淡路島☆日帰りバスツアー

2009年02月22日 02時57分51秒 | Weblog
今日は会社の親睦会で県内の淡路島に日帰りバスツアーに行ってきました~

添乗で行くのと、自分がお客さんになって行くのとは気分的にも体力的にも大違いで、結構楽しんだわ

お天気も良かったし海の景色もキレイに写真に撮れたから今日は淡路の景色をUpします~



淡路島へは兵庫県の本州側からフェリーで渡るか、明石海峡大橋(神戸・淡路・鳴門自動車道)を通って行くか、2つの方法で行くことが出来る♪


今日はバス2台で淡路へ

私の乗るバスは明石出発だったので神戸から電車に乗り集合場所へ☆





行きは船(たこフェリー)で淡路島(岩屋港)へ渡りました

明石から淡路までの乗船時間は約20分くらい←石垣から離島・小浜島への乗船時間と同じくらい

乗船の時間までの待ち時間に名物たこ焼きを




乗船して、束の間の船旅を楽しんで

船から見た明石海峡大橋↓↓





もう1枚↓↓





そして、明石海峡大橋の真下も通って↓↓




船内の売店ではこんなものも
タコの形をした“たこファミリーパン”






景色見たり、写真撮ったりしてる間に、アッという間に淡路島に到着~


1ヶ所目の観光地“吹き戻しの里”へ




吹き戻し・・・
ピーヒャラ笛って言うのかな・・・・?
知ってる?
昭和初期には日本中で作られていたんだって♪
ピーヒャラ笛って肺や腹式呼吸の訓練にもなって、医療分野でも注目され始めてるらしいよ

お店に入ると、いろんな形のピーヒャラ笛についておもしろおかしく説明してくれて、そのあと実際に自分達も作って持ち帰ることが出来る
1人につき6本も




私の作ったピーヒャラ笛☆
思ったより簡単に出来た





吹き戻しの里を出発して、
淡路島南部方面へ

今日の昼食はホテルで洋食&中華のバイキング


バイキング料理を取るの食べるのに夢中で、すっかり写真撮るコト忘れてた~、って思ってたらヘンテコな食べ方の人発見
カレーライスとパスタとピラフがドッキング
それも山盛りテンコ盛りに・・・・
まあ・・・人それぞれだけど
う~ん、微妙・・・






バイキング、たらふくオナカがパンプクリンになるまで食べたあと、
バスは出発~次の観光地へ☆


灘黒岩水仙渓




土曜日ってこともあり、観光バスや自家用車でイッパイだった
水仙の時期はそろそろオワリみたい。
明日が最終日って言ってたかなっ☆






灘黒岩水仙渓をあとにして、
車内から海の景色を眺めながら次の場所へ☆






やっぱり海の景色っていいよね♪

眺めてるだけで癒される♪

でも、でも、やっぱり・・・・
「沖縄の海が一番好き




伝説の残る島・神の島と言われる、沼島(ぬしま)も見えてる☆





帰り道、淡路ハイウエイオアシスで休憩を☆

兵庫県のマスコット“ハバタン”がお出迎え



淡路ハイウエイオアシスからは明石海峡大橋や本州側の景色が一望出来るし、
神戸・明石・淡路のいろいろなお土産物がたくさん揃ってるよ♪

私は淡路島牧場のミルクで作ったソフトクリームを食べた~


ミルクが濃厚でおいしくて一気にペロッと食べてしまった
鳴門(徳島)名物の鳴門金時ソフトも期間限定で売ってたよ☆





休憩を終えて、
後は帰るだけ

行きは船で海峡を渡ってきたけど、帰りは明石海峡大橋を通って

夜になると明石海峡大橋はライトアップされるんだけど(毎月、色も変わる!)、
今日はまだ点灯前だったから少し残念





朝、出発した場所に無事に帰着して、
帰りは仲間と“明石焼き(たまご焼きともいう)”を食べて帰ってきた~




食べてばかりの1日だったな




では☆

明日もお仕事の人も、
明日お休みの人も、
みなさんにとって良い1日になりますように





ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (4)

竹富島の風景①海の景色☆

2009年02月21日 02時01分05秒 | ★竹富島
先週までの本島&離島の旅・・・

もう神戸に帰ってきて1週間過ぎた

今回はまさかのダウンで、予定してた行程の半分ほどしかクリア出来なかったのが残念

大好きな波照間に行けなかったのが何よりも心残り・・。

波照間に泊まって、ニシ浜でボーッとして、
夜は星空見上げたかったよ



最終日に一人でフラッと行った竹富島のコトを今日は書くことにした

竹富島にも私の大好きな海の景色や、町の風景がある

敷き詰められた真っ白な砂の道、赤瓦の屋根、今でも沖縄の原風景が残る島☆



9月に続いて竹富は2回目☆

“西桟橋”“コンドイビーチ”“カイジ浜”の海の景色を神戸に帰る前にもう一度見ておきたかった

ホテルのチェックアウトを済ませて、荷物はフロントで預かってもらって、
身軽な格好で離島ターミナルへ

ココから各離島へ向けて船が出航する



石垣離島ターミナルから竹富島までは船で10分
往復1,280円

今回私が乗ったのは石垣ドリーム観光



船の中からレンタサイクルのお店に電話を入れて、
竹富の港まで迎えに来てもらう

10分・・・
アッというまに竹富に到着

レンタサイクルのお店の人に集落まで送迎してもらって
お店で手続きをして、早速“西桟橋”を目指す

集落を抜けて“西桟橋”まではゆる~やかな下り坂
白い砂を敷き詰めた道は、スピードを出しすぎるとスリップして勢いよく転んでしまうから要注意なのだ!




しばらく行くと“西桟橋”に到着

MY自転車を停めて、まずは記念に1枚☆




夕暮れ時には夕日がキレイに見えるよ




遠浅で透明な海




知らない人にお願いして記念に私も1枚




西桟橋をあとにして
自転車700㍍ほど走ると
“コンドイビーチ”に到着




この流木、絵になるでしょ
この写真は私のお気に入りベスト3に入る



島指定のビーチ“コンドイビーチ”

遠浅で、白い砂がどこまでも続く・・・





波照間のニシ浜のようにココのビーチもクリームソーダー色






コンドイビーチをあとにして、
自転車でさらに700㍍くらい行くと
“カイジ浜”へ





“カイジ浜”、星砂の浜です

砂に手のひらにくつっけて星砂を探すんだけど、
なかなか見つからない~

星砂のかわりにサンゴや貝殻を拾って帰ってきた






ちょっとした売店もあるよ☆



では☆
竹富の風景②町の景色
竹富の風景③カフェネタはまた改めてUpしま~す



明日は私、会社の有志の日帰り親睦旅行で“淡路島”に行ってきます

起きれるかな



明日もみなさんいとって良い1日になりますように




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント

神戸発☆沖縄料理<くるくる③>

2009年02月19日 22時06分07秒 | ■神戸・ご飯(沖縄料理・カフェ・・・等)
またまた行ってきました

沖縄料理“くるくる”に♪

今日はお客さんとの営業アポがあり“くるくる”の近くだったので、

せっかくだし「沖縄すば(そば)でも食って帰るか~!」ってことで、

一人で行ってきた


本日も酒抜きで

しつこい風邪・・・だいぶマシになってきたけどマダマダ油断は出来ませぬ




ママやご主人様に先週の沖縄旅行の話をしつつ“琉球そばセット”注文

オキナワン居酒屋なのにワタシ、酒も飲まず“そばセット”


ココの“そば”はホントおいしい

クセになる味やねん。




↑↑ママとのお喋りに夢中でチョット食べてから「写真撮るの忘れてた!」って気づいたから食べかけ状態で撮りました~

琉球すば(そば)+ジューシーのセットで750円也。

琉球すば+ラフテー丼のセットも750円
琉球すば+沖縄野菜の天ぷら丼のセットも750円

私は、すば+ジューシーセットをチョイス


ジューシー=炊き込みご飯

フーチバー(よもぎ)・ラフテー・こんにゃく・にんじん・しいたけ・ひじきがタップリ入ってた♪ ↓↓





ホントだったらね、
オリオンビールや泡盛飲みながら、ラフテーや豆腐ようやミミガーやチャンプル・・・・沖縄料理食べるんだけど

あ~

飲みたかったな・・・泡盛

写真撮ってみた↓↓



右から2番目に“どなん”発見




食後、ママがコーヒー出してくれてお喋りはつづく

750円のそばセットで1時間半くらい居座ってしまった

居心地いいし~


次は泡盛飲むしイッパイ食べるからね




*お店からのお知らせ
<三線教室>いよいよスタート(3月から)
月2回土曜日
沖縄好きな人、三線に興味がある人、初心者大歓迎
詳しくは↓↓↓↓↓



☆沖縄料理と泡盛『ほんまもんや くるくる』
神戸市中央区三宮町2丁目11-1
センタープラザ西館 地下1階
(078)331-7623




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント (2)

神戸発☆沖縄料理<琉球料理とあぐーの店>

2009年02月18日 23時45分38秒 | ■神戸・ご飯(沖縄料理・カフェ・・・等)
沖縄&離島旅行中にダウンして以来、完全に治りきらずこじらせたままの私ですが、今日は大阪の友達が近くまで来ることになって会社終わって家近くで「沖縄料理」食べに行ってきました☆

栄養つけなあかんし・・・


いい加減そろそろ治ってくれへんかな・・



体のコト考えて・・・、オリオンビールも泡盛も一切ナシ

もちろん酒抜きで

サンピン茶とシークアーサージュースonlyで

食べる専門で



今日行ったのは“琉球料理とあぐーの店”


店内の雰囲気は首里城 結構広い!

このお店、週末も平日もかわらずいつも満席御礼状態

女子率がめちゃ高いっ



で、幻の黒豚あぐーのしゃぶしゃぶを食べてきました



あぐーしゃぶしゃぶの前にジーマーミー豆腐と海ぶどうの付き出しが出てきて☆
ジーマーミー豆腐、モッチリ濃厚でおいしい!




そのあと、島らっきょう・ゴーヤ・もずくの天ぷら盛り合わせ・・



そして、
いよいよ
あぐー豚の登場
量的にもタップリ



豆乳の中に野菜や、ゆし豆腐、つくねをぶっこんで





そして、あぐー豚をサッとしゃぶしゃぶってして


ガッツリ食べてきたよ~


豆乳と豚肉って想像以上に合う


かなり栄養ついた気がする

しめに沖縄すば(そば)も入れて食べた

デザートにはブルーシールのイモアイス



食べごたえあった~!


神戸近辺に住んでる人

携帯版ホットペッパーやグルナビクーポン提示したら
かなりオトクなお値段で食べることできますよ


それにしても・・・
私が外食するときって、いつも“沖縄料理”か“ホルモン鍋”




では☆

明日もみなさんにとって良い1日になりますように



ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


//////
コメント

新日本紀行ふたたび“与那国島”

2009年02月18日 04時01分01秒 | ★与那国島
3月14日に放送された“新日本紀行~与那国島~”、
3月22日に再放送されますよ~

3月22日早朝4:15から29分間です。

新日本紀行ふたたび~NHKアーカイブス~はるか西の島で~沖縄県与那国島~

関西圏にお住まいで観れなかった方、
前回、見逃した方、
もう一度見たい方、
与那国島に興味のある方、
ぜひ

私もチラリとですが映ってました

関西に住んでるから前回コッチでは放送されず観れなかったんだけど、
再放送情報を確認するためにNHKサイトをチェックしてたら「見逃し番組視聴」というのがあったのでトライしてみたら簡単に観れた

登録したら1番組315円で観れますよ~
コメント