『沖縄旅ブログ』+北海道. 沖縄本島・八重山・北海道、一人旅・写真旅☆

月イチ沖縄通い(沖縄旅歴80回以上)のち⇒約9ヶ月波照間島で過ごし現在は那覇在住。沖縄⇔北海道な日々の旅日記

沖縄本島から気軽に訪れることが出来る「津堅島」で極上の海を満喫!

2015年08月04日 02時03分47秒 | 本島・離島(久高島・津堅島・コマカなど)


ハイタイ♪
那覇からKa-mmy☆やいびん!ごぶさたです_(.▽.;)_

先週末、とてもお天気がよかったので「津堅島」に行ってきました

勝連半島の南東約4㎞に浮かぶ「津堅島」、
別名は「キャロット愛ランド

津堅島といえばニンジンが有名な島





那覇を出発して車で約1時間ほどで平敷屋港に到着。


平敷屋港で乗船手続きをして、
津堅島へgo!




平敷屋港を出港して、


勝連半島や浜比嘉島・宮城島を眺め、
津堅島に近づくにつれて、どんどん海の透明度が増していく海




約30分の船の旅


あっという間に津堅港に到着




まずはトゥマイ浜(津堅ビーチ)方面へ
極上の海とご対面
海の美しさは格別



美しい~海を眺めながら、
まずは腹ごしらえ




お腹もいっぱいになったところで、
トゥマイ浜におりてみる

ホント美しいー
本島から少ししか離れてないというのに海の美しさに感動


パラソルを立ててビーチチェアに座り海を眺めてるだけで、
なんだかとってもリゾート気分
贅沢な時間

トゥマイ浜は遊泳区域もなく約2キロほどの広々とした天然ビーチ。
夏休み中の週末だというにのに人の姿は少なめ


ビーチではバナナボートやウェイクボード、BIGマーブル・・・などなど、マリンメニューも充実で、
楽しむ声がキャッキャッと聞こえてくる


しばらく海を眺め、波際で涼んで
島内散策にでかけることにした




ニンジン展望台と灯台
ニンジンの島だけに、展望台もニンジンでかわいらしい





ニンジン展望台からは360度の大パノラマが楽しめる。
ベンチもあるので展望台でのんびりするのもいいかも♪

津堅島のマンホールもパチリ
やっぱりここにもニンジンさん



商店にも寄り道。

集落を歩き、



昔ながらの町並みや、
石垣を見たり、




畑を眺めたり、

のどかな風景が広がっていて、
散策するのも楽しい


再びトゥマイ浜にもどり、
海にドボーン!


ホントはもう少し、写真を撮ってまわりたかったけど暑さで限界

Cafe&Bar TSUKEN TERRACEで海を目の前にひといき

ハンモックで読書したりお昼寝したり、
憧れるわー



そうこうしているうちに、
あっという間に帰りの船の時間が近づいてきた!

次はシュノーケル三昧しよーっと

本島からお気軽に行くことの出来る島はたくさーんあるけど、
津堅島は観光で訪れる人も少なくてとーっても静か☆
海の透明度はスペシャル!!





平敷屋港から高速船だと15分、フェリーだと30分!
フェリー代往復1220円ってのも魅力的



ビーチでのんびりするのもいいし、
にんじん畑を眺めながら散歩したり、
集落を歩いてみたり、
ニンジン展望台からの360度の大パノラマを楽しんだり♪

周囲約7㎞の小さな島で、何もないように見えるけど、
見どころがギュっ

今回、紹介できなかった見どころについてはまた次回



のんびりと過ごしたい人にもオススメ

私も8月中にもう1回行ってきまーす♪

 ■津堅島行きフェリーの時刻表・運賃表




沖縄リゾートホテル特集 沖縄格安レンタカー 世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

VELTRA
コメント (1)