『沖縄旅ブログ』+北海道. 沖縄本島・八重山・北海道、一人旅・写真旅☆

月イチ沖縄通い(沖縄旅歴80回以上)のち⇒約9ヶ月波照間島で過ごし現在は那覇在住。沖縄⇔北海道な日々の旅日記

知念岬・瀬長島・読谷へ!(3月27日(火)のつぶやき)

2018年03月28日 03時42分31秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

 

知念岬公園 パラグライダーで空を飛ぶ

 

.

コメント

与儀公園のち瀬長島へ!(2月9日(金)のつぶやき)

2018年02月10日 03時51分12秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
コメント

那覇まちぐゎー(市場)散策♪

2016年04月02日 07時14分55秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

はいたい!
那覇からKa-mmy☆やいびん!

久しぶりに那覇のまちぐゎーを散策しました
(まちぐゎー=まちぐぁー⇒市場の意)

沖縄本島各地にまちぐゎーはあるけど、沖縄本島では那覇の市場が観光客にも人気
地元の人の買い物客も多くて、いつも賑わってます。

第一牧志公設市場を中心に迷路のようにあっちの道へ、こっちの道へと広がるアーケード街。
今回は第一牧志市場には行かず(行かないのか!)、市場本通りや平和通り、市場中央通り、
新天地市場本通り、太平通りを歩きました




さかなといかのてんぷらは私の大好物
おやつにてんぷら、太るぞてんぷら!
でもスキ~



250円のお弁当見っけ!


300円のお弁当も見っけ!
一緒に並べられてる、150円のいちごゼリーも気になる!



お弁当やいちごゼリーの隣にはサーターアンダギーも売られている
黄金いもとプレーンのサーターアンダギーが売られてたので差し入れ用にお買い上げ。
外はカリッと中はしっとり、完璧な美味しさだった



パン屋さんなのかタマゴ屋さんなのかおかし屋さんなのか、わからないお店。
なにがメインなのかわからないお店が多いのも楽しい





花商のジーマーミ豆腐のお店は大人気
行列が出来てるし急いでたので今回は買うのはあきらめた





おいしそうな島豆腐


商品ケースの中にはてんぷら



サンライズなはのJef
ぬーやるバーガー食べたーい!と思いながらも、沖縄そば食べに行こうと思ってたのでガマン



おやつに紅いものカーサムーチーを買った
※ムーチー→餅をサンニン(月桃)の葉っぱで巻いて蒸したもの。
5つ1束で350円




見てるだけでも楽しいけど、お店の人たちとのゆんたく(おしゃべり)も楽しい
見て、買って、話して、食べて、沖縄の食や生活文化にふれることができるのまちぐゎー散策
行くたびにいろんな発見があって面白い

続編はまた改めて

追伸、車に乗ってたら月の出でお月さまドーンと登場!めっちゃキレイだったのでパシャっと

那覇にゲストハウスがニューオープン!“ゲストハウス開南(Guesthouse Kainan)”

たびらい沖縄ホテル予約  格安レンタカー



コメント

沖縄本島北部・屋我地島“美らテラス”

2015年03月10日 06時06分09秒 | ☆沖縄本島・観光スポット


昨日の朝に風がまわり、
南風から北風に

春の足音が聞こえていた沖縄だけど、一気に冬に逆戻り。
今日の最高気温は16度の予報で、
北風がとても冷たく感じる那覇からKa-mmy☆やいびん!


今日は2014年、春にオープンした、古宇利大橋手前の“美らテラス”をご紹介♪
目の前には青い海、そして古宇利島が一望出来る観光スポットです






沖縄らしい赤瓦の屋根と地中海をイメージした雰囲気がオシャレ






敷地内には、地中海風料理ガーデンレストラン&カフェやフレッシュフルーツパーラー、
沖縄そばのお店など、数店舗入ってるので食事やカフェを楽しめます







沖縄土産や雑貨店もあるので、ちょっとしたショッピングもできますよ





やんばるの物産なんかも買えます





レンタル自転車の貸出しもしてるので、
自転車に乗ってのんびりと古宇利大橋を渡ってみたり、古宇利島サイクリングもいいかも!





ただし、古宇利島はアップダウンがけっこうあるので電動自転車をオススメします





ファミリーでの旅行や友人同士、カップルで行かれる人たちには“絶景BBQ”もオススメ!
食材や機材も全て準備してくれて手ぶらで楽しめるようです。

1人前2000円也☆





海を眺めながらのBBQ、絶対に楽しそう!
私も機会があればここで“絶景BBQ”やってみたい





カフェだけでの利用でも、もちろん大丈夫





私はいつもカフェのみで利用してます
次回は食事も






古宇利島ドライブへの行き帰りに、
ぜひ屋我地島の“美らテラス”にも立ち寄ってみてください





■住所沖縄県名護市字済井出大堂1311
https://goo.gl/maps/UYIU4
■0980-52-8082
HP:
http://churaterrace.com/eventre/ 

こちらでも紹介してまーす♪古宇利島へのドライブ途中に立ち寄りたいおすすめスポット「美らテラス」 見てね(´∀`)

美らテラス フルーツパーラーその他 / 名護市)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

首里城公園(その2)“無料区域をのんびり散策♪”

2015年02月24日 07時04分20秒 | ☆沖縄本島・観光スポット



那覇からハイタイ♪
2月ももうすぐおわり!早いですねー!!
2月は28日までしかないってことをすっかり忘れていて、
月末〆切の仕事に追われちまってまーす


首里城公園(その1)“無料区域をのんびり散策♪”の続きです


京の内

国王以外の女性しか入ることができない場所で、聞得大君を中心とした神女たちによって、
王家の繁栄や五穀豊穣、航海安全を祈る場所とされ、首里城内最大の祭祀空間だった。





いまはキレイに整備された京の内も、
当時はうっそうとした森の広大な聖域だったとされている。

静かでとっても気持ちのいい場所





京の内からは、今でも久高島や斎場御嶽を眺めることができます



モヤがかかっていてわかりづらいですが、海に浮かぶ久高島がうっすらと↓↓






琉球王国時代、国王自らが久高島へ参拝することが慣わしになっていたが、
離島への航海の危険を考えて、京の内から参拝することになった。

そのときに、京の内・弁ヶ岳・斎場御嶽が一直線に並んでいることから、
三点遥拝と言われ、重要な聖地をさす言葉として認識されている


西のアザナ

首里城城郭の西側に築かれた物見台で、
標高は約130m!
南部一帯やケラマ諸島を見渡すことができます





読谷村あたりも見えますよ





西のアザナは夕日スポットとしてもオススメ





西のアザナから見た日の入り後の景色



 


首里城の城跡の石積みには特徴があって、
「あいかた積み」と「布積み」、二通りの工法を見ることができる


 

四角い石を積み上げた「布積み」






五角形や六角形の石を積み上げた「あいかた積み」





「あいかた積み」はとても優れた工法で、
例えばひとつ石が抜けたとしても、まわりの石がお互いを支えあって一気に崩れてしまうようなことはないそうです。





首里城の内側の城壁は約900m、
外側の城壁は約720m、

城壁の石積みを見ながら歩くのも楽しいですよ~♪

首里城の敷地は東京ドーム1個分強!
敷地面積は約47000㎡あるそうです。


木曳門(こびきもん)

琉球王国時代、建物の建設や修理、工事の際の資材搬入時に使われていた門






現在は木曳門も見学ルートへの門のひとつになってます。






まだまだ、つづく☆


P.s.
首里城公園の芝生広場で開催されていた「琉球の華みぐい」草花の装飾は、
昨日(2月23日)、撤去作業をしていました





では( ´ ▽ ` )ノ






コメント

首里城公園(その1)“無料区域をのんびり散策♪”

2015年02月22日 04時54分08秒 | ☆沖縄本島・観光スポット




那覇からハイタイ♪
弾丸日帰り大阪の疲れが残ってるKa-mmy☆やいびん!

お天気が良く春爛漫の沖縄
今日の日中は半袖姿の人もけっこう見かけましたよー。

今日も写真撮りに首里城へ
私は長袖シャツにパーカー+ウインドブレーカー着用、
暑くて大失敗でした





私は首里城が大好きなのでしょっちゅう行ってます


首里城は無料区域と有料区域があるので、
時間がないときは無料区域だけ歩いて回ってます。

緑に囲まれてるから散歩するのも気持ちいいし、
花も咲いてる
写真を撮りたいところもいくらでもあるし、
ベンチに座ってのんびりするのも好き





月イチ沖縄通いひとり旅をしてるころから首里城公園には欠かさず来てた

しかーし、首里城が好きでも何度来ても歴史やら由来やら覚えるのは苦手。
せっかく写真も撮ったので、
首里城に関して知ってること聞いたこと読んだことを超簡単にまとめてブログに残しておくことにした

メモがわりに


守礼門

今から450年以上前に作られた「守礼門」。
昭和8年に国宝に指定されたものの、沖縄戦時に首里城とともに焼失してしまった。
その後、昭和33年に復元されて、平成4年に首里城復元にあわせ現在の朱塗りになった。

2000年のミレニアムとして発行された、2000円札の図柄としても使われてる。

守礼門中央には「守禮之邦」という扁額がかかっていて、
「琉球は礼節を重んじる国である」
という意味なんだそう




守礼門の真ん中は国王や位の高い人が通り、
左右の門はお付きの人が通っていたそうなので、
その話を聞いてからは私はいつも真ん中を通ってます


園比屋武御嶽(そのひゃんうたき)

2000年に首里城公園とともに世界遺産に登録された園比屋武御嶽石門、
国王が外出するときに道中の安全を祈願した場所

神女のトップ、聞得大君が就任儀式に臨むとき、必ず立ち寄った場所で、
国家の聖地に相当

当時、男性は政治外交を行い、
女性は宗教儀式を担当す、男女の役割が明確だった。

この門の向こう側には森が広がってるが御神体はない





歓会門(かんかいもん)

首里城内に入る第1の門(ウエルカムゲート)
歓会とは、中国皇帝の使者・冊封使を歓迎するという意味が込められてるそうです







龍樋(りゅうひ)

琉球王朝の時代には国王の飲料水や、冊封使の御用水として使われていた泉
今でもずっと水が湧き出てるけど現在は飲料水としての利用はされてません☆







瑞泉門(ずいせんもん)

首里城第2の門で、瑞泉とは「立派な、めでたい泉」という意味





首里城のすぐ近くには「瑞泉酒造」があります


 

漏刻門(ろうこくもん)

首里城第3の門
漏刻とは中国語で水時計のことで、
琉球王朝時代には櫓の中に水時計が設置されていた。
定刻になると太鼓を打ち鳴らして首里城内外に時間を知らせていたそうです


 

広福門広場(こうふくもんひろば)

ここから城壁を見ると二重構造になっているのがわかる。
首里城はもともと内側の城壁だけだったが、海賊などの外敵から城を守るために外側の城壁も作られ、
瑞泉門と漏刻門のあいだの空間は、扉を閉め敵を封じ込めて反撃するためにも使われていたんだそう

外側の城壁には1段低い部分があって“武者走り”と呼ばれている。
敵が攻めてきたときに城壁の上から弓を放ち、敵が反撃して来るときは身をひそめて、
敵に見られることなく自由自在に動き回り攻撃していたそうです。







万国津梁の鐘(ばんこくしんりょうのかね)

鐘には外交交易国家として栄えていた琉球王国の気概が刻まれていてる

「琉球国は南海の美しい国であり、朝鮮・中国・日本の間にあって、
船を万国の架け橋として、世界中から物産が集まり、宝物が湧き出すような貿易によって栄える国である。」

当時の外交交易によって持たされたものが今でも沖縄に根付いている






広福門広場にある供屋にかかっている万国津梁の鐘は沖縄県立博物館に所蔵されている鐘のレプリカです






日時計(日陰台)

三司官だった蔡温は西原町の刻時森で日陰台の測定を行った。その測定をふまえて首里城にも置いた




季節で角度を変えている



広福門(こうふくもん)

首里城第4の門。
福を行き渡らせるという縁起の良い名前。

右側が「寺社座」と呼ばれ、神社仏閣を管理する役所が置かれ、
左側が「大与座」と呼ばれ、士族の戸籍管理や争いごとなどを調停する裁判所のような役割を果てしていた


 

首里杜御嶽(すいむいうたき)

首里城が出来る前からあった御嶽とされていて、
首里城発祥の地、神が作った聖地と言われている。

門だけが木製でつくられている






首里森御嶽の中にある「ガジュマル」「クロツグ」が御神木。






奉神門(ほうしんもん)

首里城第5の門(最後の門)




ドラを打ち「ウケージョー」の発声により奉神門が開門して首里城に入城ができる“御開門式”は、
毎朝8時25分ここで見ることができますよ~






そして、
この奉神門から先が首里城“有料区域”






首里城公園(その2)“無料区域をのんびり散策♪”へ続く☆


追伸、
今日の夕暮れ空(もう昨日だけど)






那覇空港に着陸する飛行機✈




ゆうひに照らされて海がピンク色に輝いてました(´∀`)



太陽が沈んだ後の空♪





どんどん空が濃紺色に染まっていく☆


 
空には上弦の月☆



月と星のコラボ☆


 

ではでは、
良い週末を( ´ ▽ ` )ノ




おやすみなさい(つ∀-)☆

コメント (2)

沖縄本島南部「南の島の洞くつ探検」に行ってきた☆

2014年09月26日 01時19分24秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

「玉泉洞」非公開エリアを探検する♪『南の島の洞くつ探検』
に行ってきました





おきなわワールド内にある玉泉洞は、
鍾乳石の数が国内最多といわれる全長約5,000mほどもある国内では最大級の観光鍾乳洞


 

鍾乳洞に入った瞬間ひんやり~
涼しいー

玉泉洞見学ルートと同じところから入るけど、
すぐに裏ルートへとつづく道なき道が!






誰でも見学することができる玉泉洞の通常のエリア(890m)は通路もあかりもあるけど、
こちらはいきなりサバイバルな感じ~
長さ600mの洞窟を探検だ






ケイビングインストラクターの方の案内を聞きながら進んでいく






鍾乳石が成長するのは3年に1mmなんだそうで、
県外の他の鍾乳洞に比べて成長が早いらしい






沖縄は植物の成長も早いけど鍾乳石の成長も早いのね





自然のままの洞くつ、
足元には鍾乳石がゴロゴロ、頭上にもつららのようにぶらさがってるので、
声を掛け合いながら転んだり鍾乳石を気づけたりしないように進んでいく

這いつくばって進んでいくような・・・
そんな感じのとこもあり~の





1mくらいの深さのある場所もジャブジャブと、
背の低いわたしにとってはちょっとした難所か!?と思ったけど、
水が冷たくってとーっても気持ち良くて一番のお気に入りかも






カーテンといわれる鍾乳石☆
光を当てると透けて見える






マイクログール(だったかな?!)
ベーコンだったかも!?




いろんな種類の鍾乳石を見たので名前と写真が一致しない



みんなで「せ~の~で~」
上を見上げると・・・
真っ白な氷柱のような天井






とちゅう、ライトを全て消して真っ暗にしてみると、
目を開けたり閉じたりしても同じ状態で・・・しばらくしても目がなれることもなく光の残像すら残らなかった。

そこは太陽の光も届かない地下世界☆.。.:*・


水がポツンポツンと落ちる音だけが響きわたって
とても静かで神秘的な世界だった


旅行会社OL時代に添乗で玉泉洞や日本各地の鍾乳洞や洞窟には行ったけど、
ケイビングとなるとまた全然違った気分





玉泉洞の非公開エリア、神秘の洞窟でケイビング☆
探検気分満喫でした!!

ケイビングインストラクターの方の案内も冗談を交えて面白くおかしく、楽しい時間でした





お値段も他の島でのケイビングに比べるとずいぶんお安い!
参加費は約2時間で2000円なり♪
参加資格は5歳以上☆
探検服のレンタルは一式で1500円です
気軽にお手軽にケイビングしたい人にオススメ!
(9月30日までの夏季限定です!! ※要予約)

「玉泉洞」非公開エリアを探検する♪『南の島の洞くつ探検』



■「南の島の洞くつ探検」 Since 1986
■おきなわワールドホーム > 鍾乳洞・玉泉洞 > 南の島の洞くつ探検


他の島の鍾乳洞のネタやケイビングについてブログにupしてなかったと思うので
それはまたあらためて






■無人島:関連記事
ケラマ・無人島“シータートルアイランド(中島)”に行ってきた☆
沖縄の滝で遊ぶ!大宜味村「ター滝」に行ってきた♪



いつもブログ見てくださってありがとうございます

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

沖縄の滝で遊ぶ!大宜味村「ター滝」に行ってきた♪

2014年09月13日 07時42分15秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
やんばる案内人、女ターザンな友人とター滝に行くことになり午後からきゅうきょやんばるへgo☆
 リバートレッキングだ
 
 
 
 
やんばるの大自然の中、 川をバシャバシャ、石がゴロゴロ、岩がゴツゴツしているところを歩いてター滝へと向かう♪
川の水が冷たくて気持ちいい~!
 
 
 
 
 
森の中の川を冒険気分で30分ほど歩くとター滝に到着♪
 
 
 
 
 
 
 
今回はター滝よりさらに少し上流も目指すことに。
 
足元に気をつけながら急斜面を登って行き、
 
 
 
 
 
ター滝を真上から眺めた。
 
 
 
 
 
そしてさらに川沿い上流へと歩いていくと、
ミニター滝に到着♪
 
 
 
 
 
帰り道は川にジャンプしたり泳いだり、
往復3時間、川と山をガッツリ歩いて気持ち良かったなぁ~♪
海とはまた違う楽しさがいっぱい☆.。.:*・
 
 
 
 
 
女ターザン案内人、いつもありがとう♡
約1年ぶりのター滝、満喫でした!!
 
 
 
 
2週間ほど前に普久川の滝にも行ってきたけどupしてなかったような・・・??
またあらためて
 
 
 
 
やんばるからの帰り道に見た夕日☆.。.:*・
古宇利島へと沈んでいきました(´∀`)

ワンオーシャン【沖縄本島北部】妖精伝説が残る森 秘境ター滝ツアー/トレッキング

海だけじゃない! 川が気持ちいい!! 沖縄の新しい遊び方リバートレッキング! 

やんばる清流リバートレッキング!大自然の森に包まれ、清流の川を登り秘境の滝へ

 
今日のつぶやき↓↓
 
 

『沖縄旅ブログ』ー“那覇・泊港から20分の楽園!「ナガンヌ島」に行ってきた☆”blog.goo.ne.jp/kzm337313/e/14…
ブログ更新しましたv(´∀`*v) #沖縄   pic.twitter.com/V5MlulmHUW


コメント

“古宇利オーシャンタワー”展望タワー&シェルミュージアム

2014年01月05日 10時24分13秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

古宇利島に向けて車を走らせていると、





島の中腹あたりに白いタワーが見えてくる





2013年11月23日オープンした
『古宇利オーシャンタワー』





オープン前にこの施設の方に聞いたところ、
先のとんがった白いタワーは、
船の帆をイメージしているそうで、
古宇利島を船と見立て古宇利オーシャンタワーがその船の帆なんだって

なるほどね~☆.。.:*・






入口で入園料を払いチケットを購入
大人800円
中・高校生600円
小学生300円です







チケットを購入したあと、
展望タワーまでカートで移動






このカートがとてもラクラク全自動で超優秀!
ハンドル付いてるけど触る必要なし!
運転手いらず!
免許書持ってなくてもちびっこでもok!

無人のまま園内を行き来してるカートもある!







出来たばっかりだからか庭園はまだ作業中だったり造園中だったりしてたけど、
この自動カートでのんびりと庭園を移動するのはなかなか楽しかった


カートに乗っている時、
古宇利オーシャンタワーの施設案内や、「沖縄版アダムとイブ伝説」恋の島・古宇利島の話、
そして古宇利島の地場産業の説明が自動音声で流れてきます





案内聞いたり写真撮ったりしてるうちに
あっという間にオーシャンタワー入口に到着


まずはシェルミュージアムへ






1万点以上の世界の貝が展示されてるそうです







全然みたこともないような貝もたくさんあった
シェルミュージアムの雰囲気は水族館みたいな・・・
海の中にいるようなイメージ







私のお気に入りはこれ!!







「ヒオウギガイ」
カラフルな色をしてるけど天然色

マカロンみたいで美味しそう







これはハート貝





アップにするとハート型ってわかる






ヒオウギガイもハート貝も
ストラップやネックレスで売られてた

買っとけば良かったかな・・・と今頃後悔

とっても可愛かった
夏にTシャツと貝殻ネックレスとか似合いそうな気がします








貝やサンゴで作られた飾りも売ってましたよー
海で貝やサンゴ拾ってきて自分で作ろうかな








シェルミュージアムを出たらエレベーターに乗って展望フロアへ







エレベーターを降りた瞬間、
目の前には額の中に入った写真のような海の景色が!








古宇利大橋や島々もよーく見渡せます
ちょうど逆光ぎみで海の青さが・・・ちょっとザンネン!







外にも出てみましたー。
風が強い日だと飛ばされそ〜!







展望タワーからの眺めを堪能して
写真も撮って再びエレベーターで1階に








古宇利島の写真パネルがたくさん








神の島と言われる古宇利島のことや年中行事のこともわかりやすく紹介されてた








シェルミュージアム⇒展望タワー⇒古宇利島の紹介の見学を済ませると
次はお土産コーナーが待ってます


うまい作りになってるな~
見学終わってお土産コーナーを通らないと出れない
ほとんどの観光施設がそうであるように

添乗の時を思い出すわー。

琉球ガラスややちむん、お菓子にTシャツ、島酒や小物類・・・
品揃えは豊富でしたよー!






あと、こんなものもあった。
古宇利島のキャラクターグッズ
かわいいのかかわいくないのかよくわからない

ちなみに私は南城市のキャラなんじぃ~が好きです







お土産コーナーを無事にクリアして(?!)
ようやく外に







お目当ては施設内に隣接してる絶景カフェ“レストランオーシャンブルー”








ここに来るまでの間、一度もチケットを見せたり渡したりしてないけど、
どこで出番が来るのか?なんてこと考えながら一番の楽しみである絶景スポットでカフェタイムを楽しむことに







古宇利オーシャンタワー“レストランオーシャンブルー”
カフェネタは次回に続く

観光気分も味わえてお土産も買えてレストランもあるから
雨の日でも安心して遊べると思います
お天気悪くて困ったー!って時に来るのもアリかも!
でも、せっかく古宇利島に行くならお天気のいい日にサイコーの景色を眺めたいですね


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント (2)

ちょこっとドライブ♪“真栄田岬、そして琉球村”

2014年01月04日 03時26分53秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
 

おはようございます(゜▽゜)/今朝の那覇の空☆ pic.twitter.com/Wz3fZz7WZe


ダイビングやシュノーケルしてる人がいっぱい!(^0^)/ pic.twitter.com/Xx8mVpjKkB

1 件 リツイートされました

今日も暑いですー! pic.twitter.com/mw1qzxBgyk

1 件 リツイートされました

沖縄の海ホントにキレイ!と改めて(^_^)  pic.twitter.com/B6yDnbBvjL


ずっと眺めていても飽きませんなぁ(*^-^*) pic.twitter.com/FhyFwt43kc


腹ごしらえも終わったので中に入ります(^_^) pic.twitter.com/mVkBHDzysq

1 件 リツイートされました

こんな別荘欲しいー!ハックルベリー的な(^▽^笑) pic.twitter.com/y9EvNJ8NHf

1 件 リツイートされました

広場ではちょうどエイサー中!盛り上がってます(^_^) #琉球村 pic.twitter.com/Ewy1fl2jly

1 件 リツイートされました

懐かしいな。波照間の誰かの家に遊びに来たみたい(^0^)/ #琉球村 pic.twitter.com/qToj0a3RIt

1 件 リツイートされました

嗚呼、やちむんの誘惑~!店ごと欲しいー!(^O^) #琉球村 pic.twitter.com/kMWIP2Go8v

1 件 リツイートされました

琉球村の搾りたてサトウキビジュースは絶品です!ここに来たら飲まずに帰れません(^O^) #琉球村 #沖縄 pic.twitter.com/EUECTVrQxR

1 件 リツイートされました

琉球村の中にある拝所で初詣(≧∇≦)何年ぶりかにおみくじ引いてみたら大吉♪でも「おひとよし…」っていうのは当たってないと思う。「清純」ってのも(笑) pic.twitter.com/On1BsdvSez

1 件 リツイートされました

お約束の一枚(^_^) pic.twitter.com/V95RAgwyt2

2 件 リツイートされました

閉園まで楽しむぜ! pic.twitter.com/qfVmY8uUK4

1 件 リツイートされました

16時からの道ジュネー、本日はキジムナーセンターで♪ど真ん中の一番前に座りたくて誰もいないのに早々と座ってます(笑) pic.twitter.com/WKIZR2gn6c

1 件 リツイートされました

始まった!道ジュネー♪ #琉球村 pic.twitter.com/ZNox9ls83N

1 件 リツイートされました

友達も大活躍!(^O^)がんばれよー! #琉球村 pic.twitter.com/r8JXx5d9GG

2 件 リツイートされました

1日何回ステージ観てんだ!?(≧∇≦) #琉球村 pic.twitter.com/u9kmBSO3UI

1 件 リツイートされました

最後のスペシャルステージも楽しかった~! タンディカタンディ~ありがとう♪ #琉球村 pic.twitter.com/CjWujrijIw

1 件 リツイートされました

写真撮ったりカチャーシーしたりと忙しい1日でした(*≧∀≦*)楽しかったです! #琉球村 pic.twitter.com/A37SuVozAn


久しぶりに真栄田岬にも行ったけど、午前中はお天気も良くのんびり出来た~☆.。.:*・ジリジリと焦げましたが(笑) pic.twitter.com/b3iVhT4Jk1


コメント

沖縄本島“南部方面ちょこっとドライブ”ガンガラーの谷とか・・・♪

2013年11月12日 06時42分41秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

『沖縄旅ブログ』“沖縄本島・フォレストアドベンチャーIN恩納へ♪” goo.gl/13wKeu


千葉から友達が来てます(^_^)今日はドライブ♪ コーヒーとワッフルのお店「Maitoparta」 pic.twitter.com/Plv9BKLv9S


季節のフルーツの「ハッピーワッピー」!
あっさりしていて飽きがこない!めちゃ美味しいです!(*^-^*) pic.twitter.com/5ItbtKEjnH


まーた、来てしまいました!ガンガラーの谷(*’▽’)太古の森で、港川人気分を味わってきます(^_^)探検だー♪ #沖縄 pic.twitter.com/5UZ8FqDWqU


大主ガジュマル♪ pic.twitter.com/MWddIxX7sn

1 件 リツイートされました

何度来ても神秘的な場所だなと思います☆ pic.twitter.com/HpBLm3gdXF


私が注文したのは『しびれ醤油で食べる糸満漁民飯』(^-^) pic.twitter.com/vPUFerwKmo


千葉から泊まりに来てる友達と今日はち南部方面ドライブ♪ 明日はどこを案内しようかな~(*’▽’) pic.twitter.com/QjhYICKDdF


コメント

沖縄本島“フォレストアドベンチャーIN恩納”へ♪

2013年11月11日 02時51分11秒 | ☆沖縄本島・観光スポット

月が沈む~!私も睡魔の海にのまれる~! pic.twitter.com/2UJVvAyqDO

1 件 リツイートされました

『沖縄旅ブログ』秋です!旅です!八重山です!“小浜島弾丸旅3日目” goo.gl/hveR69


友人たち六人とフォレストアドベンチャー! pic.twitter.com/rJJYDWeG3D


フォレストアドベンチャーでおもいっきり遊んで、夕日待ち~(^O^) pic.twitter.com/EsKk6fUJw4


恩納村の海(^_^) pic.twitter.com/uKPZStQnkO

1 件 リツイートされました

読谷のローヤルレストランで夜ご飯いただきます(^O^) pic.twitter.com/CHvRhlvrGE

1 件 リツイートされました

フォレストアドベンチャーで( ´ ▽ ` )ノ #沖縄 #恩納村 pic.twitter.com/K2Dmi6lzxG


フォレストアドベンチャー♪スリル満点でサバイバル気分な1日だった~(*^^)v #沖縄 pic.twitter.com/cbtzIiInZi


山から山へ命綱つけてビュ~~~ンと、楽しかったですー( ´ ▽ ` )ノ  #沖縄 pic.twitter.com/9Zy39hAw77


フォレストアドベンチャー、ひとり3500円なり☆.。.:*・身長140センチあれば参加できます~( ´ ▽ ` )ノ #沖縄 pic.twitter.com/8u7hOykJGo


おもいっきり体を動かしたあとは海でひといきー☆.。.:*・ #沖縄 pic.twitter.com/M04i7LHyj5


コメント

大宜味村平南川上流“ター滝”に行ってきた!

2013年09月24日 03時51分35秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
今日は沖縄の友人たちと5人でター滝へ(´∀`)

 

那覇から車をぶっ飛ばし、川を歩き、ター滝で合流!

 

 

海で泳いだり遊ぶことは多いけど川遊び(滝遊び?)は久しぶり♪
 

 

 
 
ターザンしたり、
 
 
 
 
川にジャンプしたり、
 
 
 
 
滝の水しぶきをいっぱい浴びて満喫でした( ´∀`)v
 
 
 
 
ター滝へは、
58号線を北上
平南川を右折(平南橋の花笠が目印♪)




 
 
コメント

沖縄県うるま市与那城“勝連半島~平安座島~宮城島へ(後編)”

2011年06月30日 21時03分34秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
沖縄県うるま市与那城“勝連半島~平安座島~宮城島へ
つづきです


宮城島までドライブに行った目的は・・・
ぬちうな~での工場見学ではなく、
お買い物でもなく・・・・・・・??
(ぬちまーすは細々と買ったけど


他にあるんです



その前に・・・

ちょっと散歩(ハイキング?


ぬちまーすの製塩工場の裏手から山の中に入っていく
ちょっとサバイバル気分

木をかきわけ、
草をかきわけ、
(大げさ~♪)
登山気分

ひとりじゃ行けない・・・

案内人の沖縄の友達ゆ~さんの後をついていく

置いていかないで~!!


少し歩くと目の前が山の景色から
空!海の景色に

いきなり断崖絶壁です!







かなり高いとこにいます!







違う方向からも眼下を見てみる・・・







高いとこ&断崖絶壁が苦手だけど・・・

あまりにも海がキレイで感動!

かりゆし岬








覗き込んで写真を撮りまくる

光の当たり方で海の色がぜんぜん違う!

美しすぎる

東海岸を眺めながら、

海のあおさ~と~
空の~あお~


芭蕉布が頭の中をグルグルBGM状態







高台から海の景色を楽しんで下山

置いていかないで~!!



そして、
宮城島に来た最大の目的である場所

宮城島のパワースポット

龍神様のエネルギーが通る(ある)と言われてる場所

木々の向こう側には津堅島が見えます








この石、
近くでよ~く見ると、
人の顔に見えるんです!
(アップで撮ってないのでぜんぜんわからないけど

私の大好きな方です

癒しオーラが出てる方です

古謝美佐子さんです

とてもご縁があるそうで、
ここによく来られると友達から聞きました







友達とこのありがた~い龍神様の石を撫でたりさわったり抱きついたり、
パワーストーンブレスを石の上に乗せてみたり

石をさわると手がジンジンしてホワ~ンって温かくなったのには驚いた!


しっかりお祈りもしてきましたよ

いつも沖縄に来ることが出来てありがとう
またこうして沖縄に来ることが出来てありがとう
愛してます沖縄
ありがとう沖縄

とても気持ちのイイ場所だった







帰り道、
再び海の景色を楽しみながらドライブ







宮城島をあとにする







“またんめんそ~れ”と書かれた手作り看板♪
(小屋というかお店の壁)







「ここは島の宝
自慢の景観地
護美で汚さないで
by島人」

ゴミ→護美

ステキな看板ね




■ぬちうな~:地図


いつもブログ見てくださってありがとう


----------------------------------------

お得に沖縄の記事より

私がいつも使う『じゃらん』
だと見れないようなのでで見てね♪
じゃらんnet




私がいつも使う『沖縄ツアーランド』
だと見れないようなのでで見てね♪
沖縄格安レンタカー





■国内格安航空券最安値検索





-----------------------------------------



がんばろう日本!




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
//にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
コメント

沖縄県うるま市与那城“勝連半島~平安座島~宮城島へ(前編)”

2011年06月30日 07時26分34秒 | ☆沖縄本島・観光スポット
はいたい

先週から若干ブログ放置気味になってるKa-mmy☆やいびん!

月末~月初めはキツイー!

でも元気でーす!

コメントたくさんありがとうございます
返信は少しお待ち下さいネ








沖縄本島東海岸に浮かぶ島をめぐることが出来るドライブコース

沖縄本島→勝連半島→平安座島→宮城島→伊計島へ!
左右に海を眺めながら離島へgo


海上を一直線に延びる4.7kmの海中道路を通り平安座島、宮城島を目指す
*海中道路 - Wikipedia








与勝半島と平安座島を結ぶ全長約4.7kmの海中道路。
海中道路の途中には「海の駅あやはし館」があります

おみやげやレストランもあります

海の駅あやはし館:地図






そして、
海!海!海!







晴れた日の海を見ると、
やっぱりテンションあがるよねー







透明度バツグン!








時間があればドライブがてら海で遊ぶのもいいね







両サイドに海を眺めながら、
快適爽快なドライブ







へんざ海中大橋を渡り、

平安座島、
そして宮城島を目指す








そして到着したのは
宮城島の製塩工場『ぬちうなー』









ここでは、
ぬちまーす製塩工場見学が無料で出来ますよ

そして2階にはカフェレストランやお土産のショップもあります♪







■製塩工場『ぬちうなー』(株式会社ぬちまーす)HP
■うるま市与那城宮城2768



工場見学はしなかったけど、
ぬちまーすは買った!


宮城島に来た目的は・・・
工場見学でもお買い物でもなく
・・・・・・・??


他にあるんです!!!


後編へ続く






関連記事:沖縄☆浜比嘉島
2009年06月18日の記事







いつもブログ見てくださってありがとう


----------------------------------------

お得に沖縄の記事より

私がいつも使う『じゃらん』
だと見れないようなのでで見てね♪
じゃらんnet




私がいつも使う『沖縄ツアーランド』
だと見れないようなのでで見てね♪
沖縄格安レンタカー





■国内格安航空券最安値検索





-----------------------------------------



がんばろう日本!




ブログランキングに参加していますクリックしてね
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
//にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
コメント (2)