カンレディーの絵っぶりディ ~『悲喜こもごも』~

松平郷・天下茶屋さんからの花便りを中心に、その他もろもろ・・・

「中央たっぷり観光 8日間」……ウィーン~ブダペスト編

2015-04-20 23:19:36 | Weblog

翌朝、ドゥ フランス ウィーンの朝食……窓際の席へ案内して頂けました!!
多分、リザーブして頂けたのでしょう、細かなお気遣いに感謝です❤️
優雅な、窓際モーニングを楽しむ事が出来ました!

8:00 ホテル出発……ブダペスト(ハンガリー)へ〈約245キロ/約3時間30分〉

標識にブダペストの文字が見えます

到着後、レストランにて昼食

濃厚な、辛めのポタージュスープ

ビーフステーキ!?&タマネギサラダだった様な、、、、

ミルフィーユケーキ!?だった様な、、、、、
その後、【世界遺産】《ブダペスト市内観光》へ

車窓から、サッカー場らしきもの発見!クジラの頭の様だ!!
そしでMr.シライシのガイドで中央市場へ

入り口には、見た事がない種類のたくさんのキノコが、、、ドクロマークの物は、毒🍄

市場風景……広くて、店も多数あり、活気に満ちあふれていた!!

干し肉、オンパレード

野菜のディスプレイは、山盛り積み上がっている!!

地下には、お魚が………やはり、寒い所に、、、

ピクルスの瓶詰めは、可愛くディスプレイされています❤️
市場を堪能した後は、市内を車窓観光

ハンガリー・オペラの殿堂、オペラハウス。オペラを上演する建物は、何処も賑やかで風格がありますね!!

まずは、英雄広場へ………建国記念碑の頂上が、大天使ガブリエル像

バスの横側を走る、移動レストラン……皆んなで、ビール飲んで盛り上がりながらペダルを踏んでいました!

歴代王や、英雄の像が14体収められているそうです。

動物園入り口

木のジェットコースターが……枯れ木と同化して、古い様にみえますが、現役のようです!

冬場は、スケート場
そして、国会議事堂へ(下車観光)



真ん前を、トラムが走っていました!

風が強くて、早々に撤退!……一旦、マリオット ホテルにチェクイン!!

またまた、高級ホテル!

枕が、5個もありました、、、、どれを使って寝ればいいのやら、、、

ティーセットも充実

そして、極め付けは これ…………窓からの眺めは、、、、最高です❤️
夜の眺めが、楽しみ❤️
一息ついてから、ブダの丘へ上がる

ブダ地区とペスト地区を結ぶ橋の中でもブダペストを代表する橋「くさり橋」
一対のライオン像が見える!

下から見た王宮

下から見た漁夫の砦

ブダペストのシンボル、「くさり橋」の線上に聖イシュトヴァーン大聖堂が建っているんですね!

ゴシックの威容を誇る「マーチャーシュ教会」





マーチャーシュ教会の目の前にある広場。右側に、三位一体像が見える!

そして、中世の城郭を利用して造られた「漁夫の砦」

白い尖塔の形が、美しいですね!

下を覗けば、国会議事堂が燦然と輝いていました。川沿いの側の姿のほうが、尖塔が美しいです!

ブダの丘を下りて、

ブダ地区で一番の高台、「ゲレルトの丘」へ

そこには、素晴らしい眺望が、、、王宮から繋がるようにくさり橋。
ドナウ川に二分される街なみ、、、 、美しいブダペストに驚嘆です

ペスト地区に戻り、聖イシュトヴァーン大聖堂を見て、記念撮影!

そして、今回のたびの最後の晩餐へ

たっぷりのグリーンサラダ

メイン

タルト系!?
そして、楽しみにしていた、ドナウ川から街の夜景を眺める、イルミネーションクルーズへ!


まずは、くさり橋


国会議事堂…デジタルカメラとビデオカメラでこんなに色が違います!!


王宮




昼とは全く異なる幻想的なムードを作り出しているブダペストの夜景を目に焼き付けて、ホテルへ!!

そして、マリオットホテルの窓から見えた景色がこれでした!!
王宮とくさり橋………バッチリ見えます👌これを、たっぷり眺めて眠れるのは最高ですね💓
………翌朝………‥


ホテル内の可愛いディスプレイ!!マジパンでしょうか!?

そして、モーニングには、お味噌汁付きの和食もありました!!

部屋へ戻り、最後に……………この景色といよいよお別れ!
親友曰く、イルミネーションクルーズが脳裏に焼きついている…………と言ってました!!
7:30ホテル出発……ブダペストより空路、フランクフルトへ。〈約1時間45分〉
乗り継ぎ、フランクフルトより空路、セントレアへ。〈約11時間25分〉

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最後に、阪急交通社 添乗員の村上様、本当にありがとうございました。
いつも、ワンピースの扇子を頭上に掲げて、私達を導いてくださり、お疲れ様です!
無駄のない、スマートな添乗員ワーク!これからも、頑張って下さい!
また、今回の「中央たっぷり8日間」の阪急さんの企画はとても良かったです☆☆☆☆☆(星5つ)ですね!
特にホテルが、素晴らしかったです!
では、また良い旅に逢えることを願って…………
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「たっぷり中央8日間」……ウィーン編

2015-04-15 23:33:43 | Weblog

翌朝のモーニング……種類が豊富で、元気になれそうな朝食がとれました💕
8:00ホテル出発……
約640年の歴史を刻んだ、ハプスブルグ家の栄華の象徴である、シェーンブルン宮殿へ

まずは、正面。マリア・テレジアが好んだ色は「黄色」だそうです!

入り口門(裏側)
そして、Ms.ハギワラさんのガイドで、“グランドツアー”へ〈約1時間30分〉
ハギワラさんの解説は解りやすく、グランドツアーを堪能しました!

画像は、ここまで。
そして、庭園へ……残念ながら今日は雨☔️



花、作成中!…きっと、これから美しい本格的な庭園になるのでしょう!





庭園全体図

玄関側では、レトロなトロリーバス!?も、、、今から、庭園へ行くのでしょう!!

次は、馬車も登場です。

イースター間近で、巨大イースターエッグや、出店が沢山でていました💖

宮殿正面から見た、向こう側の景色……二匹のライオンが見守っていますね!
次は、オスマントルコを撃退した英雄、オイゲン公のベルヴェデーレ宮殿へ

ライオンの門

アップにすると、顔がライオンらしくなく見える!

裏側

左右対称のベルヴェデーレ宮!

宮殿裏側へ

スフィンクスが見守る「良い眺め」の庭園

そして、いよいよここから、待ちに待った(前回は見れなかった)
世紀末の代表的アート……クリムトの「接吻」へ






窓の飾り細工は、繊細で美しい!!
画像は、ここまで………門外不出の「接吻」は、期待以上でした💖💕❤️………大満足!!

横側から退出…………売店に行く時間がなく、残念!
そして、オペラ座まで、トラム🚋に乗る。

同じように、ビデオを撮っていた親友とはち合わせ…………

直ぐに「オペラ座」へ到着



また、トラム🚋に乗り車窓より、王宮や、市庁舎などリンクを回って見学。

再び、実用的でモダンな世紀末建築の、分離派会館を画像に収めて、ニッコリ!!
私は、この建物が結構好きです❤️
そして徒歩で、シュテファン寺院やケルントナー通りをお散歩!……昼食へ

シュテファン寺院







土産屋の看板は、モーツァルト

レストラン入り口

前菜

水………高かった!!

牛肉、、、、、デザート、撮り忘れ😭
昼食後は、お待ちかねのフリータイム!

オペラ座の横で、八千代少年少女合唱団が、とても素敵なイベントをしていました💖
日本=オーストリア 国際親善コンサートということでした。
明日は、インスブルックだそうです。頑張れ、日本💏

シュテファン寺院内部を見て

いよいよ、ザッハー店内へGO!

名物の、ザッハートルテ&アインシュベンナーを食す💓

モーツァルト像

ゲーテ像

ホーフブルク(王宮)など

夕食のレストランに再集合し





今日は、よく歩いたので完食出来ました!



ホテル近くの夜景も綺麗😴
明日は、もう最終日!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「中央たっぷり8日間」……ブラチスラバ、ウィーン編

2015-04-14 22:35:00 | Weblog
ホテル出発ブラチスラバ(スロバキア、一時はハンガリーの首都として栄えた!)へ
〈約333キロ/約4時間30分〉……………今日は、ロングドライブの日らしい!!

途中、突然このような看板が、、、デカイ!!

ドナウ川側のレストランで、昼食……船のキャビンの中の雰囲気!

スープの中には、そうめんらしきものが、、、、、

名物のカツレツ………ジャガイモ多すぎ……………

ロールケーキ

ブラチスラバ城へ

真四角のブラチスラバ城………その昔、マリア・テレジアの居城!

お城から見た、ブラチスラバの街……旧共産圏時代の不人気な集合住宅群が見えます

ここから、旧市街へ入る

聖ミハエル門がお出迎え💕……大好きな門にまたまたテンションが上がります!

ゼロポイント標識



旧市庁舎

内部

裏側



見つめる君たちに、遭遇!!………ポージングをして、一緒に記念撮影!
その後、ウィーンへ〈約68キロ/約1時間30分〉

再び、ウィーンへ再入国

観覧車の箱が大きく見えるけど…………何人乗りかしら😲
……到着後、レストランへ

🍴入り口

内部、意外に暗め

前菜のキャベツ

魚のフライ&ライス

デザートのクレープ
その後、ホテルへ………ドゥ フランス ウィーン(ここは、2連泊)

ブルーを基調とした室内💕照明がシャンデリアとは……

ベッドが並んで、横は壁………チョット近いかも………

ティーセット完備

バスローブがあるということは、かなり高級ホテルだ!…阪急さん、ありがとう❤️
リッチな気分で、眠りにつけます💤


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『中央たっぷり8日間』……チェスキー・クルムロフ・プラハ編

2015-04-14 21:26:56 | Weblog

朝起きて直ぐに、ホテル屋根裏の外の景色を見る!今日も、快晴👌
8:00ホテル出発……【世界遺産】《チェスキー・クルムロフ歴史地区》を徒歩で散策!

左側壁のだまし絵は、矢印のようにも見える。

ここから、入場!!





岩上に建てられた、チェスキー・クルムロフ城を見上げる!!



だまし絵に彩られた、お城の側面!

ブラーシュティ橋から見下ろしたチェスキー・クルムロフの街並み!!素晴らしい❤️

城の建物との間に、石の塊があるのが解ります!!

お城、見取り図

プラーシュティ橋から見下ろす景色は、御伽の国の、夢の街💕





壁に描かれた「日時計」…………時間は、正確に刻まれていました!先人の知恵は凄い

空中回廊も見えます!

偶然カメラに入っていました!添乗員の村上さんです。ここの空中庭園がお気に入りなんだそうです!
お城の上に、このような庭がある意外性に惹かれるとか!
日本では、考えられないことだと、私も思いますね!?

庭、全体図

噴水も今はお休み

再び、街へと戻りながら、残り時間を楽しみました💕



夜景を見た、展望台からお別れです!
茶色の屋根と白い壁が、本当に輝いてみえます!!
ここへ、来ることができて本当に良かった💒

その後、「プラハ」へ…………〈約181キロ/3時間30分〉

プラハの標識が見えてきました。

まずは、古いタイプのトラムに遭遇!

そして、優雅な雰囲気漂う「市民会館」にて、昼食タイム!

アールヌーボー様式の入口が素敵です💓







華やかすぎて、目が眩みます!

前菜、ピクルスが美味しかった。

メインは、豚肉

デザートは、ベリー数種類のタルト

昼食のあとは、プラハ城へ



プラハ城入り口

今日も衛兵さんが、見守ってらっしゃいます。前の冬制服ではなくて、普通でした!

そして、聖ヴィート教会…………この中に入り、ミュシャのステンドグラスを堪能しました!!
色が鮮やかで、美しかった~!



聖ヴィート教会裏側。尖塔が繊細!

そして、カフカゆかりの「黄金小道」を見学!…家が小さくて可愛いかった。

お土産で人気のある、ブックマーカーだそうです。チョット不気味かも、、、、、、

ここから、王宮を離れ

プラハの街を眺めながら、カレル橋へ……「百塔の街」プラハと言われるだけあって、尖塔が目につきます!

今回は、下側から橋をくぐって、上がりました!カレル橋を下から眺めるのが意外で、チョット感動した💖
ガイドのMr.シュドウ、どうもありがとう❗️‼️



そして、映画「ミッション・イン・ポシブル」で、トム・クルーズが駆け上がった階段を登る!!
左手を掲げて、手招きしているのが、ガイドのMr.シュドウ!



数々の聖人が並ぶなか、一目散に、聖ヤン・ネポムツキーの彫像へ向かう!?
殉教場面を描いた台座に触ると、幸せになれる……という言い伝えを信じながら、触りました❤️

右側、その部分はひかり輝いていますね!





橋から、プラハ城にお別れし旧市街へ





尖塔の上に更に尖塔が…………

広場は、からくり時計を見学する人で、かなり賑わっていました!

500年余の時を刻んできた、「天文時計」のカラクリを眺める!

そして、この修道院「ストラホフ修道院」の左隣のレストランで夕食

まずは、濃厚なスープ、多分ジャガイモ!

ソーセージが3本、それぞれが美味でした。

プディングのデザート



その後、展望台から夜景を楽しむ💕前回は昼間だったので、夜景が見られて満足でした‼️

今日のホテル! ……クラリオン コングレス
ロビーは複合施設の二階にあり、ホテルという感じはなかった!!
そのかわり、スーパーやショッピングモールがあって楽しめました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『中央たっぷり観光 8日間』・・・・・ザルツブルグ、ハルシュタット、チェスキークルムロフ編

2015-04-11 00:58:32 | Weblog

一度 訪れた国ですが、〈更にリニューアル〉という、うたい文句と〈デラックスバス〉とに惹かれて………
また、訪れることに
・・・・・・・1日目・・・・・・・・・・・・・・・・
3月22日(日)セントレア 08:25集合 (阪急トラピックス カウンター前)
カウンターには、冊子でお目にかかっている、添乗員の村上氏がいらっしゃいました!
まずは、一安心・・・


10:25発  LHー0737便 フランクフルトへ〈約12時間35分〉

LHー0114便に乗り換え空路、ミユンヘンへ〈約1時間〉・・・

到着時刻18:15分・・・デラックスバス(28名限定)に乗り、オーストリアのザルツブルクへ〈約145㌔/2時間30分〉
・・・ザルツブルクでのホテルは、【アメディア】

小じんまりとしたホテルでしたが、朝食は野菜が多くて そこそこ美味しく戴けました!!
・・・・・・2日目・・・・・・・・・・・・・・
翌朝、バスに乗る前に恒例のグループ分けをする(場所取りも気を使いますからね~~)
AとBの2班分けで、AGは、エーデルワイス、そしてBGはベートーヴェンに決定!
村上さんのチョイスは、ヨーロッパ仕様でした!
8:15出発・・・いざ、ザルツブルクへ
ガイドの木嶋さん案内で、世界遺産《ザルツブルク歴史地区》を観光
ここは、塩貿易で栄えたモーツアルト生誕の地
まずは、ミラベル庭園へ

素敵な、門扉をくぐると・・・これは、横からの入場のようだ!

この時期、花は少ないけれど、広い庭園が広がっておりました~・・・映画、「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった場所という事です!

はるか向こうの丘に見えるのは、「ホーエンザルツブルク城」…そびえ立っていますね!

川の側の町並みは、美しいの一言!

モーツアルトの生家が建つゲトライデ通りへ・・・
通りの上には、素晴らしいすかし細工鉄の看板が並んでいました!
ヨーロッパへ来たと実感できるものですね~。



ファストファッションの「サラ」の看板・・・リボンとハサミの細工がお洒落!

この黄色い建物が、モーツアルトの生家。現存しているところが凄い…………

大聖堂・・・モーツァルトがここで洗礼を受けたそうです!
三角の建造物は、雪から彫刻像を守る 雪除けだそうだ。

ドーム広場などを巡りました。

そして、おまちかねのフリータイム・・・おみやげは、元祖モーツアルトのチョコを購入
モーツァルト・クーゲルという名前で、5個で5.5ユーロでした!
チョットお高いけれど、一粒が大きい!!中には、マジパンが入っていました。

FURST・・・「フュルスト」という名前。店は、2軒ありました。

その後、ハルシュタットへ〈約75キロ/1時間30分〉
生ハルシュタット………眼前の景色は、絵に描いたようでした。

空と山と湖と湖畔の民家のバランスが、目に優しくて、癒されますね!

カワイイお店もありました😆

昼食のレストランを目指して、皆んなで街中を歩きます!!



木の家が、目につきました。去年訪れた「スイス」と雰囲気が似ています!

遙か向こうの山肌には雪が、、、、、道端にも所々雪が残っていました。





新しそうな建物は、ホテルが多いですね!

今までのヨーロッパで、見たことのないチョット雰囲気の違う教会も見えます。
程よく街中を見て、レストランにて昼食。

前菜は、野菜の盛り合わせ

メインは、鱒一匹出てきました。大抵、切り身で出てくるのでビックリ

デザートは、揚げたドーナツの様なものの中にクリーム入り

写真の中に、一際目立つ尖塔がこの教会!とんがり加減が程よく自然に溶け込んでいるのがいいですね!


本当に美しい…………天気も良くて、最高に癒されました。

再びバスに乗って、チェコのチェスキークルムロフへ………〈約191キロ/3時間45分〉
今回の旅で、一番見たかった街です。
世界遺産…………チェコで最も美しい街のひとつ
………赤茶けた屋根と白壁の家々が並び、中世の趣漂う美しい街‼️

チェスキークルムロフ 地ビール エッゲンベルクの駐車場をお借りして、バスを降り、、、、ホテルへ
途中の街並みが、非常に可愛い❤️

童話の絵本に出て来る様な、可愛い門‼️

チェスキークルムロフ城へ入場する門。通称「赤門」とよばれているそうです!

街中には、こうした数々のアーチの様な門が……………門大好きの私は、テンション マックスです💓





全て、アートに囲まれていました………こんな所で暮らしてみたい❤️

右側のクリーム色の建物が今夜の宿泊ホテル………(左側三軒目がレストラン)

ホテル……ズラティアンディル(18:30頃到着)……間口はせまいのだが、奥が広くて刺激的な寄棟!!
ホテル内は、迷子になりそうでした。

ホテル近辺の景色……下の地図の川の中側に、ホテルがあるようです。

川に囲まれた旧市街の地図……全体図は、この様です!

建物が密にアールに並んでいる様は、日本では絶対見かけない光景ですよね!

ホテルの端っこも、美しいカーブになってました。ここの部屋にあたった人もいたようです!
なかは、どんな感じなのか………妄想が膨らみます。

その後、市内のレストランへ夕食に、、、歩いて1分!!

壁が、ユニークでした!

前菜は、野菜とサーモンのマリネ………酸っぱさ加減が程よくいい感じでした。

多分、ラム肉かと、、、、レモンの上にジャムとホイップクリームがあり、全部一緒に食べた方が美味しかった!

デザートは、シンプルに果物を小さくカットした物……上品過ぎて、つまみ辛い!
夕食を終えて、夜景を見に行くことに…………

幻想的な色合いのライトアップが、とても素敵でした




明日は、どんな景色に出会えるのか…………ワクワクです!!

ホテルの室内は、屋根裏部屋の、一度は泊まってみたい素敵な部屋だったけれど、
ベッドにもたれてTVを見たり、本を読んだり出来なかったのが残念…………(だいぶ角度がきつい)
また、トイレでは、朝方寝ぼけて立ち上がったとたんに……ごつんと……ぶつし……
ちょっと不便でしたが、慣れると楽しいのかもしれませんね!!








 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加