こっぽんおりブログ

朝鮮学校と民族教育の発展をめざす会・京滋(愛称:こっぽんおり)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こっぽんおり 第5回総会 をしました

2016-05-01 19:52:00 | 活動報告

2016年4月23日(土)、京都朝鮮中高級学校をお借りして、こっぽんおり 第5回総会 & 交流会がありました。
総数で100人を超える人が参加しました。

朝鮮学校の教育は、在日朝鮮人の子どもの人生を支え助ける教育であることを、講演と実践で学びあいました。
また、3月末に出された文科省の差別通知への対抗運動の提起と、徳島県教組襲撃事件の原告へ連帯メッセージを書きました。

◆基調講演 「朝鮮学校の教育史と民族教育権の今日的意義について」
呉永鎬さん(世界人権問題研究センター専任研究員)
◆現場報告&トーク
保健室の取り組み:看護師、元養護教諭から
心理教育の取り組み:臨床心理士から
支援教育の取り組み:保護者から
滋賀ウリハッキョマダンの取り組み
東海地方の取り組み
◆こっぽんおり総会 2015活動報告&2016活動方針
◆こっぽんおり&ヘイト対策を求める会合同提案
文科省の差別通知への対抗運動

◉焼肉交流会
吹奏楽部のみなさんが、特別にピンクレディメドレーを振り付きで演奏してくださいました!
演奏に加えて、その優しさに感激の大人たち^ ^

オモニ会、朝青のみなさん、ソンセンニム、いつも準備で支えてくださって本当にありがとうございます。
대단히 감사합니다!

子どもたちを中心に、ぐんぐん取り組んでいきましょう!
朝鮮学校を応援してくださる方、こっぽんおりの会員を募集中です!