妖怪大魔王・コバ法王日記

オートバイを分解して磨き、正確に組み立て、独自コースを走り込み、ストップウォッチと頭脳で感性を磨き、日々の想いを語ります

「 走りたくないコース、 走りたいコース 」

2017-07-31 23:13:00 | ライディングの基本・妖怪講座
ジムカーナに限らず安全運転競技大会のコース設定の最近の傾向には疑問だ。

愛に乏しく、夢少なく、個性出せない設定が目立ち過ぎる。


競技用の走行コースは、バレエやアイススケート競技、ビアノやバイオリンのコンサートなどと同様に、芸術性や創造性が欠かせないものだ。

コースは曲であり、曲に合わせて舞ったり演奏するのと同様に、コースをオートバイで演奏し、何気ないフレーズの中に独自の解釈を込めて、技術と芸術を高いレベルで融合させてこそ多くの人を魅了できるのだ。

しかし、初心者を拒絶する16分音符が羅列させただけの様なコースに愛は無く、独自の解釈を込める夢は無く、自分らしさを発揮させる場も無いようなコースを走り、ただタイムだけで評価されるはつまらない以外何者でもない。


初心者でも挑戦したくなる簡単なコースで、大型車でも能力を発揮できる全音符があり、その上で 三連音符や変調のセクションもあって、独自の解釈と能力で演奏ができて、それにタイムと感動も伴ってくるコースをいつでも走りたい。
それはレースの世界でも同じで、世界各地にあるレースサーキットのレイアウトはそれぞれに攻略し甲斐にあふれているけど、初心者でも必ず楽しめて完走できるコースばかりだ。

オートバイを意のままに演奏する人を称えるのが競技大会であるならば、そんなコース設定でなくてはならないだろう。





コメント

『 サークル理論 』 掲載始まる !!

2017-06-09 23:45:20 | ライディングの基本・妖怪講座
オートバイのライディングほど単純なモノは無い!

直線と旋回の基本さえしっかり身に付ければ、後のブレーキやアクセル操作は“クリコのおまけ(?)”、楽しみばかりが広がるのだ。

その バンク時のライディングのエッセンスをまとめた 『 サークル理論 』を「 オートバイの基本講座 」で始めたので、先ずはそのお知らせを。


最初は “惑星運動の法則”から始めて、少しずつ高度な内容へと進めていく予定だし、画像や映像(動画)も交えて解説を進めていく予定なので、長い目で楽しみにしていて欲しいナ ♪



【 サークル理論 】
http://gra-npo.org/lecture/ride/circle/circle_1.html


コメント

水曜日、体力ゲージ回復の日

2017-05-17 20:40:53 | ライディングの基本・妖怪講座
5月14日、開催イベントで、ショートタイムトライアルを連続で十数回。

イベント準備と 公式サイト「オートバイの基本講座」のオープンで睡眠時間が不足していためか、

水曜日になって、ようやく体力ゲージが回復する。
でも、体側の筋肉、傷めたのか?まだ痛い。

さあ、映像と画像、イラストを組み合わせた開催リポート、
今週中にアップできるか?

夢だけは壮大(?)だ !!


コメント

ライディング講習会に備えて、カバー装着 ♪

2017-05-08 22:20:47 | ライディングの基本・妖怪講座
来週(5/14)、開催するライディング講習会に備えての準備している。


新しく、革パンツとライディングブーツは購入済み だ。
そして、マフラーカバー(?)も装着した。

というのも、練習に励むから、転倒は少なくない。
すると、色々なモノに転倒痕が残っていて、
講師役としては ・・・、少しは綺麗にしたいからだ。

転倒傷が多く残っていたマフラーは交換も考えた。
しかし、練習を続ける限りは、いつか痕跡は増える。
そこで、外から見えないようにカバーする事にしたのだ。


カーボンクロスとケプラー&カーボンクロスで 4プライ。
少し強度が足りない感じもするが、5月14日はこれで行こう!


ん?? それまでに、また転倒したら、どうしよう ♪


コメント

ライディング講座用の動画、過去の映像から試作 ♪

2016-05-07 23:49:53 | ライディングの基本・妖怪講座
Webサイト上で “ ライディング講座 ” を開設したいのは昔からの夢。

ようやく、少しずつ、GRA公式サイト上で 展開する為の材料作りを始めているので、“ ライディング ” や “ セッティング ” などの 講座に関心がある人 (沢山いると信じている♪ )は、長い目で見てやって下さい。

さて、ライディング講座用に 「 映像(動画)」作成の準備を進めている中で、過去の ジムカーナ競技での走行映像から、試作で映像を作っています。

きっと、関心のある人から 参考にならない人まで色々だと思う。
が、一度 観てみてください。




コメント