木のぬくもり館のつぶやき

手作り家具職人の一日を気の向くままに書き留めます。サイトはhttp://kinonukumorikan.com です。

あおき温泉に行く。

2024年07月15日 | Weblog

ここ北部九州は昨日から大雨。昨年の今頃は工房の近くで山崩れがあった。今日もそれを思い出させるような雨模様。

昨日は家で用事があったので工房に行けなかった。

で、今日の早朝土砂降りの雨の中工房へ行ってきた。異常なしを確認し、道路が通行止めになりそうな雨模様だったので、そそくさと帰ってきた。

10時頃には雨は小降りになってきた。

では、温泉にでも行きましょうかと言うことで、車で30分の城島の「あおき温泉」に行ってきた。

 

なんかメチャ良い泉質だった。客も多く混んでいた。田舎の田んぼの中にある温泉だが。

食事処もあり、そこで妻は「カレイのから揚げ定食」オレは「豚のヒレカツ定食」を食らう。美味しかった。

 

チト感動した。

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高崎山に登る。

2024年07月07日 | 登山

今回も先週と同じ別府にある高崎山に登った。車で2時間。

駐車場に着くと、サルがたくさんいた。。。

高崎山はサルで有名だが、登山道にはいないと思っていたのでチトビックリ。

 

最近福岡市内でサルが出没し、人間に危害を加えているとのニュースを見ていたのでチトビビる。。。

おサルさんの機嫌を損なわないようにゆっくりと追い越した。。。メチャ近くを。。。

無事登山口に着き、掲示板があったので読むと、「サルを怖がることはない」と書いてあった。変なことをしないと危害を加えることはないようだ。

 

暑いので登山道が日陰の山を選んだので、こんな感じの道。

 

立派な杉の木。

 

途中、山頂を望む。メチャいい天気で猛暑日予報。

 

で、山頂。

 

眺望すこぶるよし。四国が見える。

 

本州が見える。

 

別府市、鶴見岳、由布岳が見える。

 

無事下山し、近くにある「おさるの湯」に行く。九州八十八湯。お湯に色がついていると、なんとなく効果がありそうな感じ。醤油色でした。

 

グルメは久しぶりに海鮮丼を。

 

 

無事帰宅。

 

 

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小鹿山に登る。

2024年06月30日 | 登山

ここ最近天気が悪くて山登りに行けないでいる。

今日も北部九州は雨模様である。

が、別府方面は曇りのようだ。

で、別府にある小鹿山を目指した。

早朝6時過ぎに久留米を出発。ここ久留米は土砂降りの雨模様である。大丈夫か?

が、別府に近づくにつれて雨は小降りに。小鹿山の登山口に到着した際は雨は降っていない。

登山口の駐車場はキャンプ場の駐車場でもあった。車がたくさん。昨夜はこちらも雨が降ったと思うが。

 

しばらくはキャンプ場の中を行く。あちこちにテントが張ってある。道のわきのアジサイが綺麗。

 

で、さらに進むとシイタケの「ほだ木」がたくさん。奥に目指す小鹿山。低っ。727.7m

 

こんな登山道。歩きやすい。

 

山頂から別府湾を望む。

 

帰路は周回コースをチョイス。

 

登山口の近くに「しょうぶ園」が。綺麗でした。

 

キャンプ場に戻ってきた。鶴見岳と由布岳と逆さ。

 

無事下山し、温泉へ。途中こんなものが。

 

で、昼食を済ませ、温泉へ。

 

乳白色の硫黄泉のいい湯でした。九州八十八湯。

 

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

腰のあたりが痛い。

2024年06月29日 | Weblog

夜中の2時頃、腰のあたりが痛くて目が覚めた。体勢を変えても痛みは変わらない。

で、起きて痛み止めを飲んだが痛みは引かない。。。

今まで3回尿路結石で同じような場所の痛みに苦しんだことがある。が、今回の痛みは、いままでと少々違うような感じが。チト不安に。

で、朝一で高校の同級生のクリニックに行った。アユ釣りの師匠でもある。9時から診察開始であるが8時半にはクリニックへ行き(一番乗りである)診察を待つ。この間も痛みで苦しい。。。

 

まずエコーで診察。院長が言う。尿路結石だな。ある意味ホッとする。採血と検尿もする。

さらにCTスキャンもしてもらう。結果、尿路結石間違いなしのお墨付きをもらう。膀胱のすぐ手前まで来ているらしい。

で、排尿を促すために点滴も。その時に「痛いんだけど痛み止めをお願いできる?」と言ったら、「えっ、何も言わないから痛くないと思っていた」と。。。

夜中の2時から痛みにもだえ苦しんでいるんだけど。。。

 

膀胱のすぐ近くだから、検査中にすでに膀胱に落ちているかもと。

なるほど、痛み止めを処方してもらったが、帰るころには痛みが無くなっていた。

やれやれである。

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

怒涛の3日間。

2024年06月17日 | 家族

娘夫婦が神奈川県からこちらに移住するための手続きなどで帰省したので、福岡空港に迎えに行く。空港の駐車場が新しくなっていた。

 

で、娘夫婦は土地のことや家のことで、ほぼお出かけ。

で、我々老夫婦は孫の子守り。

こんなとこに連れて行ったり。

 

孫たちのエネルギーに圧倒された3日間であった。。。

メチャ疲れた。。。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮎釣り3回目。

2024年06月11日 | 釣り

鮎釣り3回目に行ってきました。

今日は星野川です。星野川は上流にダムがないのでとても綺麗です。

 

で、あまり釣れていないので釣り人が少ないと聞いていたのですが、私が入りたいと思っていたポイントはすべて先行者が居ました。。。午後からですけど。

 

で、色々トラブルはありましたが、あまり釣れませんでした。

が、アユは居そうなので今後釣れだすのでは?と思った次第です。

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大川温泉に行ってきました。

2024年06月09日 | Weblog

雨です。山登りは止めときます。

で、近くの九州八十八湯の大川温泉に行ってきました。

白蛇が2匹いました。以前、阿蘇地方の神社でお金を払って白蛇を見ました。金運の神様の使いらしい。

ここは無料でした。

温泉は薄い透明な金色でいい湯でした。全国で3ヶ所しかない泉質みたいで、「貴重な「モール泉フルボ酸源泉」を贅沢にかけ流しで。」との説明文がありました。

 

食事処も併設されているので、そこで一番人気のチャンポンを頂きました。

美味しゅうございました。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビオトープの田植え。

2024年06月08日 | ヒナモロコ

ヒナモロコのビオトープの田植えだ。

周りの田んぼは、すでに田植えが終わっている。機械で植えるので綺麗に並んでます。

 

ビオトープの拡張作業中。ご苦労様です。

 

 

ビオトープの田植え前の田んぼ。苗は近くの農家から手配。

 

目印になる紐を張って横並びで苗を植えていきます。

麦わら帽子の人が足が抜けない!と焦っています。

で、約1時間で田植え終了。10m角3面ほど。

 

奥に見える葦の中にヒナモロコの池がある。

 

今日の参加者。左から2番目の麦わら帽子が私です。この他にビオトープ作業中の画像に映っている2名。計7名。

お疲れさまでした。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮎釣り。2回目。

2024年06月07日 | 釣り

来週あたりから雨が続くようだ。

で、行ってきました鮎釣り。

ここ久留米近辺でアユ釣りができる川は大分県日田市の玖珠川、大山川と、福岡県八女市の矢部川、星野川がある。

大山川が釣れているらしい。が、人が多そうなので1回目は大山川のすぐ隣の玖珠川に行った。釣果は前回書いたように3匹。

今日は矢部川に行った。囮屋のおばちゃんに状況を聞いたら、イマイチらしい。想定内。

解禁の前に川見に行った際、気になるポイントがあったので、その確認が主な目的だ。

で、そこが空いているのを願いつつ行ったのだが、先行者がいた。。。他のポイントはガラガラだが。。。

で、他のポイントに入渓。こんなとこ。チト緩やかな場所。

釣れません。

で、移動。こんなとこ。

 

ボーズか~~~、とあきらめかけていた頃来ました。これ。

 

オトリが天然に替わって爆釣かと思ったが、こんなんが釣れました。。。

 

夕刻まで頑張るが。。。

 

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮎釣り。1回目。

2024年06月05日 | 釣り

鮎釣りが解禁しました。

去年は肩が痛く(60肩?)、2回しかアユ釣りをしなかった。

今年はいつの間にか肩の痛みがなくなったので、アユ釣りを頑張るぞ~っ!

で、本日行ってきました。玖珠川へ。

 

綺麗な花が咲いていました。

 

で、釣果は午後から3時間で3匹。私としては上々です。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立中山に登る。

2024年06月02日 | 登山

久住や阿蘇でミヤマキリシマが見頃らしい。

が、人が多い所は嫌いなのでスルーしていた。

が、今年は例年になく綺麗と言う記事がたくさん見受けられるので行ってきました立中山。

立中山は久住連山の中でもあまり人気がないと聞いていたので立中山に決めた。

でも、駐車場が狭いらしいので早朝に着くように出発。

で、6時過ぎに駐車場に到着。まだ空いてました。車中泊している人も居ました。遠くに阿蘇五山が見えます。

 

登山口「一番水」と登山道。天気は問題なさそう。

 

途中の「佐渡窪」。チト異次元の世界が。

 

さらに瓦礫の道を進む。

 

で、鉾立峠。曇ってます。。。周りの山々も見えません。。。が、ミヤマキリシマは綺麗です。

 

で、立中山。山頂はたくさんの人が居ました。

軽い昼食を摂っていると、クマ蜂がブンブン飛んでいる。

よく聞くと別のブ~ンブ~ンが聞こえる。何?ミヤマキリシマを撮影するためのドローンが飛んでました。

 

無事下山し温泉へ。九州八十八湯です。炭酸泉でメチャ泡がまとわりつきました。

 

グルメは豆腐料理。豆腐のステーキと、おからのコロッケ。

美味しゅうございました。

 

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒナモロコ。

2024年05月24日 | ヒナモロコ

ヒナモロコの水槽を修理して、そこに親魚を入れて1ヶ月が過ぎた。

親魚を入れた際に産卵床も設置した。

で、すぐに産卵した。産卵は五月雨的に梅雨明けまで続く。

今年はメチャいっぱい孵化している。

右下のミナミヌマエビの上の方にゴチャゴチャと稚魚が泳いでいる。ミナミヌマエビは10ミリほど。稚魚は3ミリ程である。

画像の左上の方には少し大きくなった稚魚が2匹。これで5ミリぐらいの大きさ。

産卵は五月雨的にするので1週間に2回ほど産卵床を交換している。

現在の水槽の様子である。

上部の右の大きな水槽に親魚を入れ、そこに産卵床をセットする。白く見えるのが産卵床。

そこに五月雨的に生んだ卵を一番左の水槽に移す。それの一部を大きくしたのが上の画像である。

この水槽には孵化した稚魚が1000匹はいると思う。このまま続けていると、最初に孵化した稚魚が大きくなり、次に生まれてくる稚魚を食べてしまうので、次からは真ん中の水槽に卵を入れることにする。

 

さらに、最初の水槽で生まれた稚魚の中でメチャクチャ成長の早いやつが出てくる。

そいつらは、成長の遅いやつを食べてしまう。

で、成長がメチャクチャ早いやつを別の水槽に隔離する。

そのための水槽を今日設置した。下段の真新しい2個の水槽だ。

その水槽の底に敷く砂を、近くの水路に取りに行った。3面コンクリートの水路である。ここには魚は住めない。。。

 

ついでにヒナモロコのビオトープを見に行った。メチャ立派なビオトープが出来ていた。

 

前方後円墳か?

 

ビオトープの近くの田んぼは田植えの準備が出来ている。

 

6月はビオトープの田植えだ。

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スツール

2024年05月22日 | 今日の工房の様子

久しぶりに仕事の話です。

家具造りを始めて30年ほど経つ。

最初の頃は、なにがなんでも頑張らねばとの思いで仕事が来れば何でも引き受けていた。

が、最近は自分がやりたい仕事だけやっている。贅沢なことである。

で、スツールに特化して作っている。ボツボツ売れている。

今日は9脚出荷した。

 

その内3脚は外国への発送である。最近、外国への発送がチョクチョクある。円安の影響か?

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天山に登る。

2024年05月18日 | 登山

久住連山、阿蘇山などはミヤマキリシマを見る人で混雑しているらしい。

で、混雑しているところは嫌いなので佐賀県の天山に少しだけミヤマキリシマがあると言うので行ってきた。

縦走コースである。

 

最初は日陰の道だが、山頂近くになると日当たりが半端ない。。。

 

で、山頂。本日は真夏日らしい。。。雲仙普賢岳、多良岳、井原山など360度見渡せる。

 

下山中、キンラン発見。

 

無事下山し、温泉は九州八十八湯の古湯へ。底が砂の湯船が。

 

温泉を堪能した後、近くの食事処で瓦蕎麦を食べる。二人前だけど、鬼の顔みたいな。

美味しゅうございました。

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

船小屋温泉に行く。

2024年05月12日 | Weblog

休日だが雨である。。。

で、近くの船小屋温泉に行くことにした。船小屋温泉は九州八十八湯である。

鮎が釣れる矢部川沿いにあるので、アユの解禁日も近いので川見をしながら行くことにした。

 

上流部から見て行ったが、アユがいるかどうか良く分かりません。。。

ただ一か所、石が黒く磨かれていると思われるところがあった。どこかは秘密です。

下流まで来て、竹の子を買いに「道の駅たちばな」に行った。メチャ混んでました。

 

で、船小屋温泉。ここには温泉とレストランと物産館がある。

 

温泉は炭酸泉で美肌の湯だ。男湯は混んでいた。

帰りに物産館に寄ったがガラガラだった。

「道の駅たちばな」と何が違うのかと考えた次第である。

「道の駅たちばな」は竹の子で有名で、今は竹の子の時期である。で、混んでいるのは理解できるが、竹の子の時期以外でも結構混んでいる。

交通の便はどちらも国道沿いで、あまり変わらないように思う。

目玉商品がない?

真剣に調査すれば違いが分かるような気もするが?

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする