木のぬくもり館のつぶやき

手作り家具職人の一日を気の向くままに書き留めます。サイトはhttp://kinonukumorikan.com です。

家を建てよう。再開しました。2日目。

2018年12月02日 | 家を建てよう。

昨日は、久しぶりの家作りだったのでイメージトレーニングに多くの時間を費やした。

で、今日は実践に突入。以前作っていた窓枠をはめるための準備。窓枠は水に強いブビンガを使用。

間柱に桟木をはめ込む。茶色のブビンガの窓枠の下に見える横桟です。

 

家の構造材はすっかり日焼けして乾燥十分の状態。

 

東側と北側の窓枠を乗せる桟木を釘で止めたが、金槌を握る手の握力が亡くなって、途中で終了。

 

なんか、夢中になってしまっていた。

 

コメント

家を建てよう。再開しました。

2018年12月01日 | 家を建てよう。

数年前に中間検査をパスし、すっかり安心してしまった。で、躯体と屋根が付いた状態で数年放置。。。気力がなくなった?

当時、皆から家の状況が変わらないので、「どうした?」と、うるさいほど聞かれたが、数年もたつと誰も聞かなくなった。。。

が、秘かに再開のチャンスを狙っていた。

で、気力と体力の限界を感じ始め、今やらねばいつやる?今でしょ、てな感じで再開。

2階のリビングになる予定の場所から耳納連山を望む。最高の景色。(今日はチト霞んでた。。。)

ここのデッキで昼間からビールを飲むのが夢である。

 

部屋の奥の方から見ると、柱と足場と蔦が。。。

 

来年の春までには外壁を完成させたいな~~~。

コメント

高千穂峰に登る。

2018年11月24日 | 登山

早朝、妻と霧島神宮に参拝。誰もいない。。。

 

宿で朝食をたらふく食べ、高千穂峰へ行く。登山道は、ほぼ瓦礫道。。。足が滑る。

さらに、昨日とはうって変わって悪天候。霧で前が見えない。。。

 

かなりキビシイ登山となったが、これまた楽しい。山頂での記念撮影。寒かったし、眺望はまったくなし。。。

 

昼食は簡単に済ませて、すぐに下山。

 

いや~~~、楽し連休でした。

コメント

韓国岳に登る。

2018年11月23日 | 登山

妻の還暦祝いとして、連休に鹿児島の韓国岳、高千穂峰を登った。

22日、川崎市に住む娘夫婦と八代市で合流し、そこで一泊。

翌朝、車で走ること1時間半。韓国岳の登山口に到着。

登山口から登ること1時間。フゥ~フゥ~言いながら大浪池に到着。で、顔を上げるとこんな風景が。チト感動する。

 

画像では色があまりよくないが、かなり綺麗。

さらに、昨日は今季一番の冷え込みだったので、霜柱が見れた。

 

こんな珍しい光景を見つつ反時計回りに尾根づたいに行き、奥に見える韓国岳を目指す。

で、韓国岳の登山道に突入。こんな感じで、ほぼ木の階段。

 

途中見えた新燃岳の活発な火山活動ため、登山道がかなり規制されている。白く見えるのが噴煙。奥に見えるのが高千穂峰。

 

山頂付近の瓦礫の登山道。

 

山頂。天気は良いが風がとても強かった。

 

無事、下山し霧島神宮近くの宿で宿泊。

 

 

 

 

 

コメント

久しぶりにバイク。

2018年11月11日 | バイク

妻はお仕事。オレは休み。なんか久しぶりの一人ぼっちである。

午前中は録画していた「下町ロケット」を数話まとめて見た。おもしろいな~~~。

次に何を見ようかな~~~と思ったが、天気もいいし久しぶりにバイクでツーリングに行くか。で、バイクでツーリング。いつもの耳納スカイライン。

耳納スカイラインの最初の見どころ高良山で、七五三のお参りに来ている家族に遭遇。紅葉の前で記念撮影していた。その様子が微笑ましかったので、それを記念撮影。

 

高良大社の鳥居。高校生?がランニング(階段の上り下り)をしていた。麓にある南築高校の柔道部かな?体格いいし、毎日登っているみたいだし。

 

 

さらに耳納スカイラインをツーリング。いつもの展望台で、八女方面の山々を記念撮影。

 

今年は、ここに写っている頂きを10個以上登っている。どこがどの山だかよく分からないが、チト感動。

ついでに、マイバイクも記念撮影。

 

久しぶりにバイクに乗ったので、今日も疲れた。。。

コメント

星塚山などなどに登る。

2018年11月10日 | 登山

今回は近場の山に登ろうと言うことで、八女市の星塚山に登った。

近くと言っても車で1時間かかるグリーンピア八女の近く。

登山口の湖の向こう岸の紅葉が綺麗。

 

こんな登山道。

 

無事下山したが、低い山だったので時間があり、近くの山中渓谷に行く。これ。

 

まだまだ時間があるので、近くの雄岳、雌岳、姫御前岳、南岳にも登ることにした。

全て登ることが出来るか時間的、体力的にチト不安だったが決行する。こんな感じの所。

 

 

夕刻、無事下山。

今日は軽い山に行こうとの予定だったが、かなり疲れた。。。

今年2番目の歩数でした。

 

 

 

 

 

コメント

求菩提山に登る。

2018年11月04日 | 登山

昨日登った「犬が岳」の近くで一泊し「求菩提山」に登った。登山口の標識。これ。かなり貧弱。

 

この山は英彦山と並ぶ山岳修験のメッカで、かつて多くの山伏が住んでいたらしい。

で、昔はかなり賑わっていたようで、もっと上の方に本当の登山道の入り口があるらしい。

が、我々は時間があるので麓から登った。

 

杉並木の道を登る。

 

 

ここを過ぎると修県道の遺跡群を見る事が出来る。こんなのがたくさんある。

 

さらに進むと中宮に行く鳥居がある。

 

さらに進むと中宮。

 

ここの賽銭箱がチト変わっている。賽銭を入れる口が手前にある。上部は板でふさがれている。

さらに賽銭を入れる口が何者かによって広げられている。妻はこれを見て、賽銭泥棒が広げたのだ、と宣うが手は入らない。

オレは鳥が巣を作るために開けたのだろうと思うのだが。

 

この中宮の横の道をさらに奥に行くと奥宮がある。こんな道。たくさんの倒木が道をふさいでいる。

 

が、めげずに前に進むと奥宮の石屈がある。

 

ここでこの道は行き止まりで、来た道を引き返し「鬼の石段」と呼ばれる850段の階段を登って山頂を目指す。

が、引き返すのも嫌なので、道なき道を行けば山頂に行けそうだったのでそこを行く。

すると途中で中宮から上宮に行く「鬼の石段」にぶつかった。ラッキー。

山頂には上宮がある。

 

ここも紅葉が綺麗だった。

 

2日間の修行の山登りは無事終了。

なぜ山に登る?

達成感を味わうため?

 

 

 

コメント

犬が岳に登る。

2018年11月03日 | 登山

大分県の「犬が岳」に登った。英彦山、耶馬渓と繋がっている修験道だとの事。

9時に登山開始。最初は、こんな感じの登山道。紅葉でかなり綺麗。

 

耶馬渓を望む。

 

修験道との事だけあって、老夫婦にとっては、かなりキビシイ登山道。登ること3時間。着きました、山頂。

 

山頂には誰もいません。で、ここでいつもの昼食を摂り、下山のコースを妻と協議。時間はちょうど12時。

下山のコースは、このまま下るか、隣にある求菩提山経由で降りるか。

このまま降りれば3時間。求菩提山経由だと5時間。

協議の結果、このまま降りることにした。かなり体力を消耗しているので求菩提山経由5時間はチトキツイかもとの判断。

このままの降りることにしたので、チト気持ちに余裕ができ、紅葉を記念撮影。とても綺麗だ。

 

がぁ~~~、難所の鎖場が。「滑落事故多数発生。注意。」の看板が。。。

チト緊張したが、無事通過。

 

こんな滝をたくさん見る事が出来た。

 

登りより下りの方がキビシかったが、無事下山。

コメント

涌蓋山に登る。-2

2018年10月28日 | 登山

朝4時半に起床。5時出発。7時過ぎに涌蓋山が見えるところに着く。

涌蓋山。これ。

 

登山口はどこだ?と探して、ようやく登山口に到着し、登山開始は8時。

最初の目的地「一目山」を目指す。これ。

 

なだらかなように見えるが、かなりの急勾配。山頂はこれ。左奥に見えるのが涌蓋山。かなり遠くて心が折れそうになる。。。

 

山頂から東側を見ると九重連山と地熱発電所?の蒸気が見えた。これ。

 

でぇ~、次に目指すは「みそこぶし山」。途中、ドウダンツツジがたくさん植樹されていた。

 

みそこぶし山頂。

 

ここから涌蓋山を見る。まだまだ遠い。。。

 

次に目指すは女岳。これ。奥に見えるのが涌蓋山。もうすぐなので、チト元気になる。

 

ようやく着きました。

 

山頂から九重連山を望む。変な雲がかかっている。

 

同じコースで下山。歩くこと6時間。よく歩きました。紅葉は終盤でした。

コメント

涌蓋山に登る。-1

2018年10月28日 | 登山

鮎釣りも終わり、登山に集中できる時期になった。

オレは、なぜ山に登る?チト考えた。

小さい頃は(高校の頃まで)は、チョウチョ(昆虫採集)を求めて山に登っていた。

だが、大学時代は鹿児島の高隅山に登った記憶しかない。就職したあと、山に登った記憶はない。ダイビングとか四駆で遊んだ記憶はあるが。

ぬるい会社を脱サラして自分で仕事をやり始めたら、休む暇もなかったので山登りは出来ない。

が、10数年ほど前に神社巡りにハマった。なぜ?生きるのが苦しくて神頼みした?

その際、たくさんの山に登った。神社は山奥に多くある。

が、それもいつの間にか止めた。生活が安定してきた?いや、さらに苦しくなって神社巡り(山登り)をしている暇が亡くなった。。。

だが、今年から山登りを再開。

生活が安定してきた?

いや、健康が気になりだしたからか?

で、今日も涌蓋山に登って来た。

つづく。

 

コメント

鮎釣り12回目。

2018年10月21日 | 釣り

いつも一緒に行く師匠のI君の体調がイマイチなので今年の鮎釣りは終わりだな、と思っていたらI君から「アユ釣り行くぞ!」との連絡。

ゲゲッ、と思いつつ作戦会議。で、20日の午後から一緒に行くことに決定。

13時に久留米を出発し八代インターで降り(いつもは人吉インター)球磨川を遡る。で、遡る途中にある川口商店で囮鮎を買う。囮屋のおばちゃんが言うには、もう釣れないらしい。。。

が、「角折の瀬」で開始。ここ。

 

下流の画像はすでに夕刻。これ。

 

ここで2時間ほど頑張る。小さな当たりはあったが。。。

 

で、いつものようにI君の別荘に泊る。話が盛り上がりチト深酒をしてしまった。翌日I君に昨日飲みすぎたので体調どお?と聞くと、イマイチとの事。。。I君の体調の事を考えなく深酒をしたことを深く反省した。

 

だが、球磨川の下流に巨鮎を求めて行く。ここ。

 

ここで2匹掛ける。こんな感じの鮎。サビ(婚姻色)がついている。

 

 

でぇ~~、今年の鮎釣りは終了です。専門用語では「納竿」と言うらしい。

 

 

コメント

八方ヶ岳に登る。

2018年10月16日 | 登山

本日は、九州百名山の一つ、八方ヶ岳に登って来た。

我が家から車で約2時間かけて登山口へ。登山口の駐車場は、すでに満車。で、邪魔にならない道路の脇に車を止めて登山開始。

登山道入り口。なんか「注意書き」が書いてある。ふむ、「神の山登山道」は、今は木の伐採中で行けないらしい。了解。

 

沢沿いの道を登る。沢と言うより渓谷。かなり癒される。男滝、女滝、乙女滝の名の滝があった。

 

水飲み場もある。「水神」の立て札が。とても美味しい軟水だ。画像ではよく分からないが、ステンレス製のカップや柄杓が置いてあった。

 

山頂は、「八方ヶ岳」と言われるだけあって、周りが見渡せる。九重、阿蘇、普賢、背振が。

 

 

山頂で、いつものように、おにぎりとカップ麺とコーヒーを頂く。至福の時。

 

 

で、帰りは登りと同じ道を行くつもりだったが、山頂で若い夫婦と話をした際、彼らは、登山口に書いてあった「山の神登山道」は通行止の方に降りるとの事。

よくよく話を聞くと、「山の神登山道」の途中から別ルート(カニのハサミ岩)ルートがあるらしい。オレらがAiphoneで使っている「ヤマップ」には、そのルートはない。

が、その若い夫婦の話を信じ、「山の神登山道」を降る。

で、山の神登山道をひたすら降りると、カニのハサミ岩との分岐点に到着。

 

ゲゲッ、(カニのハサミ岩)ルートには、ロープと木でブロックがしてあり「下りキケン」の文字が。

左に行く(山の神)には、何の問題ないような表示。

しばし考えて(山の神)コースを選択。

 

でえ~~、やはりの光景。

 

休日なので仕事はお休みだったようで、作業道を下って行き、無事下山した。

 

コメント

夕日がきれい。

2018年10月11日 | Weblog

今日の夕日。

 

もっと早く気づいていれば、もっと良い画像が撮れたと思うのだが。時すでに遅し。。。

 

コメント

長岩山に登る。

2018年10月11日 | 登山

せっかくの3連休なので、最終日の8日に近くの長岩山に登った。

ヤマップには登山道が記されないので、過去に登った人のブログをコピーして、それを頼りに登る。

登山口は草野町の若宮八旗宮。ここの駐車場に車を止めた。

すると、ゴホッゴホッと変な音がする。何ぞや?と思い探すと、これだった。

御手水の水が、ゴホッゴホッと噴き出していた。ときどき出なくなり、いつ出てくる?そのタイミングで撮影しなければ、などとしつつ、数回撮影に失敗した。

その境内から草野町内が見渡せたので記念撮影。奥に見えるのは背振山。

 

でぇ~、ブログの記事を頼りに登っていく。数年は誰も登っていないだろうな~~、てな感じの登山道。

ガレキと木の枝で埋め尽くされている。。。

 

山頂近くにチョックストーンと呼ばれる岩が。これ。

 

山頂には山茶花の木がたくさんある。長岩山は山茶花山とも言われているらしい。山茶花はこれ。つぼみが一杯あった。これからが見頃らしい。

 

山頂には石碑が。これ。

 

山頂で、昼食。おにぎりとカップ麺とコーヒー。至福の時ですな。

 

下山道も同じ道を行く。

足場が悪くてか、持病の膝痛が出る。今までかなり鍛えたはずだが。。。

 

コメント

台風。

2018年10月08日 | 今日の工房の様子

さて、今週も世の中3連休だ。

が、我が工房は個人商店みたいなものなので、世の中のシステムには従わなくてよい。

が、今週も台風が来た。チト多いんじゃない?などと思いつつ、10月6日(土曜日)は自宅でじっとしていた。

かなり強い風。工房に置いている木材の心配をしつつ、アマゾンのプライムビデオ(無料)を3本見る。

で、台風が去った翌日10月7日(日曜日)、朝から工房の被害状況を確認に行く。

が、まったく被害なし。ここ数年、工房の周りは甚大な被害を受けているが、我が工房は助かっている。ありがたい、と思う今日この頃である。

せっかく来たので、チト仕事をしていたら、高校の同級生で、友人で、鮎釣りの師匠で、病院の医院長であるI君がヤマハの旗艦バイク「Vマックス」で来る。

なんやかんな立ち話(鮎釣りの話など)をして解散。

 

 

コメント