kazhik.movie

観た映画の感想など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Ray

2005-01-29 | 新作
ソウルの神様、レイ・チャールズの生涯を描く。

弟を失い、さらに自らの視力を失った子ども時代。音楽の才能を開花させ、ソウルやカントリー・ミュージックなど多様なジャンルに挑戦して名曲を産み出していく過程の舞台裏。さまざまな女性たちとの出会いや麻薬中毒からの脱却。

音楽が素晴らしいのはもちろんだ。私はレイ・チャールズのことはほとんど知らなかったが、心を揺り動かされる曲がいくつも出てきた。聞き覚えのある曲も。名曲をたくさん聴けただけでも満足だ。

ただ、ちょっとドラマ性に乏しかったような気がする。山あり谷あり、というストーリーではなく、基本的には天才ミュージシャンの成功物語だ。伝記映画だから仕方ないのだが。

公式サイト:http://www.ray-movie.jp/
トラックバック先:MoonDreamWorks
評価:★★★★
コメント (2)

パッチギ

2005-01-26 | 新作
1968年の京都が舞台。喧嘩を繰り返す朝鮮高校の生徒と日本の高校生、日本人と在日朝鮮人の恋愛などが描かれる。全編を通じたテーマ曲になっているのが朝鮮分断の悲劇をうたった「イムジン河」。

井筒和幸監督のメディアでの発言をみていて、絶対に駄作に違いないと確信して観に行った。予想通りだった。日本人と在日朝鮮人の対立状況があり、しかしその中でも日本人と在日朝鮮人の恋愛があって、という設定のどうしようもない古めかしさ。「キューポラのある街」の時代から少しも進歩していない。喧嘩のシーンも手抜きで演じているのがバレバレで、血が流れてもぜんぜん痛そうな感じがしなかった。

しかし、この作品を酷評してるブログが見つからないのは何でだろう?

公式サイト:http://www.pacchigi.com/
評価:★★

オーシャンズ12

2005-01-23 | 新作
前作「オーシャンズ11」の被害者が盗んだ金の返還を要求。2週間以内に返さないと命はない、と言われ、ヨーロッパで新たな盗みを計画する。

残念ながら、メインの盗みには前作ほどの鮮やかさはない。まぬけな泥棒たちと敏腕捜査官の対決、みたいな展開だ。設定が複雑すぎてわかりにくい感じもした。登場人物が多すぎるせいか、この人誰だったっけ、と首をひねることもしばしば。

私はキャサリン・ゼタ=ジョーンズが見れればとりあえず満足だが、それがなければ駄作の部類に入りそうだ。

公式サイト:http://oceans12.warnerbros.jp/
トラックバック先:なみのりともろもろ
評価:★★★

カンフーハッスル

2005-01-11 | 新作
傑作バカ映画、「少林サッカー」の続編(?)。

チャウ・シンチーがまた派手にやってくれるのかと思っていたが、チンピラ志望のロクデナシとして登場し、ぜんぜん活躍しない。それに代わるのが貧民街のオジサン・オバサンたち。隠していたカンフーの能力を発揮してヤクザ組織と死闘を演じる。

「少林サッカー」はカンフーでサッカーをするのが面白かったのだけど、この作品はジャッキー・チェン的な普通のカンフー映画だ。笑いの要素はちょっと少なめ。CGを使った荒唐無稽なカンフー・アクションが楽しめるくらい。期待しすぎたのがよくなかったのかも。

公式サイト:http://www.sonypictures.jp/movies/kungfuhustle/
トラックバック先:sean's room
評価:★★★★
コメント (2)

酔画仙

2005-01-09 | 新作
朝鮮時代末期を生きた天才画家、チャン・スンオプの生涯を描く。

チャン・スンオプが心をひかれたであろう自然の風景が美しい映像で表現される。チャン・スンオプを演じたチェ・ミンシクは相変わらずの役者ぶり。王朝が腐敗し、保守派と開化派が対立し、日本からの圧力が強まり、という時代背景の描写もリアルで、興味深かった。

ただ、上映された岩波ホールのスクリーンが小さすぎたのが本当に残念。せっかくの美しい映像が小じんまりとしてしまっていた。

公式サイト:http://www.espace-sarou.co.jp/suigasen/main.htm
トラックバック先:erabu
評価:★★★★
コメント (2)

戦争のはじめかた

2005-01-02 | 新作
1989年のドイツの米軍基地が舞台。兵士たちは軍用品の横流しや麻薬の精製でもうける。しかし上官が堅物に代わったのが悲劇の始まり、という物語。

規律が乱れまくり、なんでもやりたい放題の米軍が描かれている。アメリカでは公開が9/11とぶつかってしまって何度も公開延期になったというが、思わず納得してしまう内容だ。公式サイトをみると実話を元にしているというからさらに驚く。

それなりに面白いのだけど、ブラックすぎて好みにあわなかった。

公式サイト:http://www.cqn.co.jp/sensou/
トラックバック先:徒然雑草
評価:★★★★