kazhik.movie

観た映画の感想など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

座頭市

2003-09-30 | 新作
評価:★★★★★
北野映画といえば暗いイメージしかなかったんですが、この作品は素晴らしいエンターテイメント。時代劇くささを感じない時代劇でした。途中で使う音楽が現代的なものばかりだったせいかもしれません。最後のタップダンスも全然違和感がなくてよかった。今年一番の傑作!

名もなきアフリカの地で

2003-09-26 | 新作
評価:★★★★
ナチス時代のユダヤ系ドイツ人の物語、といえばひたすら迫害のシーンが続く映画がほとんどなので、その枠を破っただけでも拍手したい。広々としたアフリカの風景はよかったし、料理人役のケニア人もいい味を出してた。

ただ、ストーリーの展開が淡々としすぎてる感じもした。主人公の家族が最後に下した選択ももう少し説明が欲しかった。

シティ・オブ・ゴッド

2003-09-23 | 新作
評価:★★★★
ありきたりのギャング映画で、スラムの一般的なイメージをそのまま映像にしただけのように感じました。子どもまで殺し合いに参加してるのはすごいな、と思った程度。まあ最後まで飽きずに見れたので悪い作品ではなかったと思います。