人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、暇に飽かして、日々更新。

「緊急追悼特番 ありがとう!梓みちよさん」

2020-02-11 05:00:00 | Weblog

2月9日(日)、テレビ東京で、先月末に76歳で亡くなった梓みちよ
の「緊急追悼特番 ありがとう!梓みちよさん」の生放送があった
(→こちら)。


出演者は、田辺靖雄(74)、中尾ミエ(73)、伊東ゆかり(72)。
司会は合田道人(58)、水原恵里アナ。


梓みちよも含め、田辺、中尾、伊東、園まり(当日は体調不良で欠
席)がデビューしたのは、(19)60年代前半だ。牛乳石鹸提供『シャ
ボン玉ホリデー』(日本テレビ)が懐かしい。

中尾、伊東、園の「スパーク三人娘」売り出しは、昭和37(1962)
年。私は小学生高学年であった。

梓みちよのヒットを年表風に記載すれば、
S38(1963) 「ヘイ・ポーラ」(田辺とデュエット)
S38(1963) 「こんにちは赤ちゃん」
S49(1974) 「二人でお酒を」
S51(1976) 「メランコリー」
となる。


中尾ミエは、梓みちよと仲が悪かった(ウマが合わなかった?)よ
うだが、「いなくなると、やはりさびしいネ」と。
「性格が似ていると合わないんじゃないですか」と水を向けられる
と、「似てなんかいないわよ(笑)」。
「ヒット曲が多いと追悼番組があっていいわネ(笑)」

私は合田道人を知らなかったが、ワイワイと、渡辺プロの同窓会のよ
うで、おもしろかった。







私は、一人でお酒を 「菊水の辛口」

  -----------------------

今日は「建国記念の日」であって、「建国記念日」ではない。
日本書紀によれば、神武天皇元年(即位日)が西暦紀元前660年2月
11日に当たることから、戦前は「紀元節」という祝日だった。


コメント   この記事についてブログを書く
« 『「文藝春秋」にみる昭和史... | トップ | アメリカの歴史--20世紀 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事