人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、暇に飽かして、日々更新。

12/24 『アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール』

2019-12-29 05:00:00 | 映画
12月24日(火)、夫婦思い立って、新百合ヶ丘のアルテリオ・シネ マで『アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール』を観る(シニア料 金1100円)。 「サラ・ブライトマンとのデュエット『タイム・トゥ・セイ・グッバ イ』で、 . . . 本文を読む
コメント

10/20 犬童一心監督『最高の人生の見つけ方』

2019-10-24 05:00:00 | 映画
10月20日(日)、家内に付き合って、二子玉川109シネマズで犬童一心監督『最高の人生の見つけ方』を観る。「予告編」→こちら。<Cast>北原幸枝;吉永小百合剛田マ子;天海祐希高田学;ムロツヨシ北原美春;満島ひかり . . . 本文を読む
コメント

9/26 『ゲッベルスと私』 ★★★★★

2018-10-01 05:00:00 | 映画
9月26日(水)、川崎アートセンターで、ドキュメンタリー映画『ゲッベルスと私』(→こちら)を観る。怖い映画だった。監督は、C.クレーネス、F.ヴァイゲンザマー、O.S.ミュラー、R.シュロットホーファーの4人。ゲッベルスの秘書だったブルンヒルデ・ポムゼル(103歳) . . . 本文を読む
コメント

9/14 『スターリンの葬送狂騒曲』★★★★

2018-09-17 05:00:00 | 映画
9月14日(金)、新百合ヶ丘の川崎市アートセンター、アルテリオシネマ(ミニシアター)で、イギリス映画『スターリンの葬送狂騒曲』を観る。「史上最も黒い《実話》に基づく超問題作世界各国でブラックヒット!!」というものだ。簡単にいえば、1953年、ソ連の独裁者スターリンが . . . 本文を読む
コメント

9/7 『ヒトラーを欺いた黄色い星』 ★★★★★

2018-09-10 05:00:00 | 映画
9月7日(金)、前日に家内が「アルテリオシネマニュース9月号」を見つけてきてくれたので、急遽、一人、『ヒトラーを欺いた黄色い星』最終日を観る。「ホロコースト」(→こちら)関連映画である。原題(独語)は『DIE UNSICHTBAREN』。「見えない(不可視の)人々」とでも . . . 本文を読む
コメント (2)

11/27 『人生フルーツ』

2017-12-04 05:00:00 | 映画
11月上旬、あざみ野クラブの役員会でOさんから『人生フルーツ』という映画がおもしろいと教えていただき、その時に、チラシ兼割引券をいただいた。11月27日(月)、青葉公会堂で開催された『人生フルーツ』の映写会へ夫婦で出かけた。予備知識を持たずに行ったが、青葉公会堂は結構な人でにぎわって . . . 本文を読む
コメント (3)

8/31 原田眞人監督『関ヶ原』

2017-09-06 05:00:00 | 映画
司馬遼太郎の『関ヶ原』は、学生時代、毎月の小遣いから880円で購入していた司馬遼太郎全集で読んだ。おもしろかった。今あらためて読んでも、やはりおもしろい。いま、書店ではその文庫が縦積みになっている。その歴史小説がどのような映画になるのか、8月31日(木)、家内と二子玉川で . . . 本文を読む
コメント

5/30 『美女と野獣』~自由が丘~都立大学

2017-06-10 05:00:00 | 映画
5月30日(火)、4月21日に日本で公開された、ディズニー映画『美女と野獣』を夫婦割引で観る(二子玉川109シネマズにて)。アニメやミュージカルで『美女と野獣』がヒットしたのは知っていたが、じっくり観たのは初めてだ。元々は、18世紀に作られたフランスの民話だという。 . . . 本文を読む
コメント

11/11 『君の名は。』

2016-11-20 05:00:00 | 映画
新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』(→こちら)は8月26日来、ロングランが続いている。興行収入はすでに180億円を超えているという。11月11日(金)、夫婦の時間ができたので、109シネマズ二子玉川で観た。50歳以上の夫婦50割引き . . . 本文を読む
コメント

9/3 『後妻業の女』

2016-09-06 05:00:00 | 映画
9月3日(土)、久しぶりに夫婦で映画鑑賞。黒川博行原作、鶴橋康夫監督『後妻業の女』を観た(→こちら)。場所は初めての109シネマズ二子玉川。前日に「夫婦50割引」でネット予約。ネット予約はまことに便利だ。<Cast>武内小夜子;大竹しのぶ柏木亨;豊川悦司 . . . 本文を読む
コメント

4/19 『グランドフィナーレ』

2016-04-25 05:00:00 | 映画
「老後生活」は忙しい。定年前は25日が給料日だった。働かないでお金(年金)が頂けるのは、いまだピンとこない。4月19日(火)、渋谷、東急文化村のル・シネマで『グランドフィナーレ』を観た。オンラインチケットで指定席を購入。オンラインチケットは、上演60分前まで購入できる。この日、火曜日サービスデーは入場料が . . . 本文を読む
コメント

1/11 チェリン・グラック監督『杉原千畝 スギハラチウネ』

2016-01-14 05:00:00 | 映画
1月11日(月・祝)、映画『杉原千畝 スギハラチウネ』を観た。昨年、12/5の初日以来、観に行きたかったものだ。杉原千畝は、いまや6000人のユダヤ難民の命の恩人として有名だ。昭和60(1985)年には、イスラエル政府から「ヤド・バシェム賞」 . . . 本文を読む
コメント

9/26 『あの日のように抱きしめて』みたび

2015-09-30 05:00:00 | 映画
家内に『あの日のように抱きしめて』の話をしたら、どれどれということになり、私ももう一度観たくなり、9月26日(土)、今度は二人して文化村のル・シネマへ出かけた。私は1週間で3回目だ。今まで同じ映画を2回観ることは . . . 本文を読む
コメント

9/23 『あの日のように抱きしめて』ふたたび

2015-09-28 05:00:00 | 映画
シルバーウィーク最後の日。20日(日)に観た、映画『あの日のように抱きしめて』をふたたび観に出かけた。大体、一回では物わかりが悪い方なので、暇にまかせて、もう一度観たくなったものだ。余談だが、5連休となる、9月のシルバーウィークが、 . . . 本文を読む
コメント

9/20 映画『あの日のように抱きしめて』★★★★★

2015-09-22 05:00:00 | 映画
「私はヒトラーが嫌いである。彼を正確に理解しようと努力しているのは、このような人物に二度とお目にかかりたくないからである」と村瀬興雄氏(1913-2000→こちら)が述べておられる。真面目な話になって恐縮だが . . . 本文を読む
コメント