人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、暇に飽かして、日々更新。

7/22 姪の結婚式

2017-07-31 05:00:00 | Weblog
7月22日(土)、姪の結婚式だ。私の(実の)妹の長女である。姪からすれば、私は「伯父」に当たる(--「叔父」ではない)。この歳に(?)伯父として参列できることに感謝だ。会場は、善光寺の参道にあるザ フジヤ ゴホンジン(藤屋御本陣)。私は予備知識を持たなかったが、宿坊の薬王院で、「明日は姪の結婚式 . . . 本文を読む
コメント

7/22 「牛に引かれて善光寺」(3)--お朝事

2017-07-30 05:00:00 | 旅行
7月22日(土)朝4時半に起床。5時前に薬王院食堂前に集合。薬王院のご住職の先導で善光寺の「お朝事」に参加する。お朝事では、約1時間、天台宗、続いて浄土宗の法要が勤められる。--厳粛な「時」を体験した。 . . . 本文を読む
コメント

7/21 「牛に引かれて善光寺」(2)--薬王院

2017-07-29 05:00:00 | 旅行
7月21日(金)、善光寺を歩き回り、15時半過ぎに宿坊薬王院へチェックイン。この日の歩数は、暑い中、15,000歩を突破した。10km以上歩いたことになる。大したことない?夕食は、初めての(?)精進料理。 . . . 本文を読む
コメント (2)

7/21 「牛に引かれて善光寺」(1)--信州蕎麦

2017-07-28 05:00:00 | 旅行
先週の週末土曜22日は、長野市善光寺(--正式には、長野市大門町のザ フジヤ ゴホンジン→こちら)で行われた、姪の結婚式に招待され、参列した。せっかくだから、前日(7月21日[金])から出掛けて、善光寺にお参りしようと、善光寺の宿坊(薬王院)に宿を取ることにした。自慢じゃないが、 . . . 本文を読む
コメント

ちょっとPause(2) 武藤賢一郎「スーパー・ヴィルトゥオーゾ」

2017-07-27 05:00:00 | 音楽
アルト・サックス奏者武藤賢一郎さんとカラヤンについては、以前少し書いた(→こちら)。その武藤さんが昭和62(1987)年の発売したCDを入手した。いずれの曲も演奏も陶酔の極みですばらしい。中でも8.ボザの「アリア」、11.「夢のあとに」、12.ラフマニノフ「ヴォーカリーズ」には . . . 本文を読む
コメント

ちょっとPause  C.ローゼン『ピアノ・ノート』

2017-07-26 05:00:00 | 読書
今週から来週にかけて、大変忙しく、ブログ作りが追い付かない。ということで・・・・・・、この本は、パラパラと「立ち読み」した程度で、まだ読んでいないが、ムチャクチャおもしろい。--立ち読みで分かる(笑)。 . . . 本文を読む
コメント

7/20 OB四連前の練習

2017-07-25 05:00:00 | Weblog
7月20日(木)、2年に一度開催の「OB四連」まで中2日となった。現役時代は、演奏会の1か月前には完全に暗譜していたものだが、暗譜する力が衰えているのか?、そもそも暗譜に費やす時間が少ないのか?(--現役時代は、勉強は二の次で、「デュナーミク等を含めた暗譜」がライフの最優先だった。)いまだに最後の追い込み状態だ。この日の練習会場は、 . . . 本文を読む
コメント

7/19 早朝ウォーキング~あざみ野マルシェ

2017-07-24 05:00:00 | Weblog
7月19日(水)、早朝ウォーキング--劇団四季コース。もともと丘陵地帯だったのか、結構アップダウンがあり、いい運動になる。早朝ウォーキングとしてのの歩数は6,100歩。午前、ラウンジ懇話会の「自由討議」を失礼して、あざみ野マルシェへ夫婦で買い物へ。お米やシャンプーなど重たい物の「買い出し」だ。 . . . 本文を読む
コメント

7/18 夏の散髪

2017-07-23 05:00:00 | Weblog
7月18日(火)、少し早いが、暑いのでたまプラーザまで散髪に。思い切って、ほとんどスポーツ刈りにしてもらう。床屋談義--シャンプーとひげそりのおばさんの身の上話を聞く。昭和29年に能登の中学を卒業して、東京の床屋へ修行に出てこられたそうだ。「ひよっこ」の世界かしらん。昭和35年から43年間理髪店をやっていたが、 . . . 本文を読む
コメント

7/17 自由が丘 ベトナム料理クァン・アン・タム

2017-07-22 05:00:00 | グルメ
7月17日(月・祝)海の日。土用も近いと鰻でも食べようかと、鰻屋に「今日はやってますか?」と電話したら、「予約できないので、お並びいただくことになります」という。こりゃたまらんと方針変更。自由が丘へベトナム料理を食べに行くことにした。こちらは予約もでき、電話すると即OKだ。叔母の家に寄って、郵便物、留守電などを . . . 本文を読む
コメント

7/16 東響第61回川崎定期

2017-07-21 05:00:00 | 音楽
7月16日(日)、前日に引き続き、オーケストラの演奏会。J.ノット/東響の川崎定期だ。J.ノットは弱冠(?)54歳。近年、ますますクレッシェンドしており、目が離せない指揮者の一人だ。この日は待望のJ.ノットのマーラー『復活』である。ソリストも超一流、合唱も暗譜の東響コーラスで申し分ない。この曲は一流のオーケストラが演奏すれば、 . . . 本文を読む
コメント

7/15 新日本フィル第576回定期

2017-07-20 05:00:00 | 音楽
7月15日(土)、今シーズン最後となる新日本フィル定期演奏会トパーズ。秋山和慶さんによるオールフランス物のプログラムだ。錦糸町に着き、時間がちょっとあったので、ブックオフで1冊購入。開演前のロビーコンサートは、珍しいコントラバスのデュオ。藤井将矢、菅沼希望両氏による、ボッテシーニ作曲グラン・デュエット第2番より . . . 本文を読む
コメント (2)

7/14 久しぶりの井上眼科~都立大学

2017-07-19 05:00:00 | Weblog
7月14日(金)、1月の予約を「すっぽかし」てしまったため、昨年9月27日以来の井上眼科、定期健診である。8時半の予約なので、新御茶ノ水までラッシュアワー(通勤地獄)と重なってしまった。10か月ぶりの診断の結果は、眼底撮影も行ない、検眼、眼圧、眼底とも前回と大きな変化はなく、大丈夫でしょう . . . 本文を読む
コメント

7/13 都立大学~OB練習『ジプシーの歌』

2017-07-18 05:00:00 | Weblog
7月13日(木)、暑い。真夏日が続いている。叔母を都立大学の病院に見舞い、その後、OB練習へ。佐藤先生の練習も翌週を残すのみとなった。このところ、寸暇を惜しんで「OB四連」の暗譜練習だ。トイレや風呂の中までも??曲目は、ドヴォルザーク『ジプシーの歌』(男声合唱版)。無論 . . . 本文を読む
コメント

7/12 早朝ウォーキング&ラウンジ懇話会「植物は戦いながら生きている(2)」

2017-07-17 05:00:00 | Weblog
7月12日(水)、水曜の午前中は、早朝ウォーキングとラウンジ懇話会だ。早朝ウォーキングは、荏子田、すすき野方面へ。この日の参加人数は約10人だ。10時からのラウンジ懇話会は、O氏の「植物は戦いながら生きている(2)」。前回に続き、植物の生命力の不思議など興味深いお話を聴かせて . . . 本文を読む
コメント