★★★相馬弁研究所★★★

影武者所長による相馬弁講座や相馬地方の紹介…つうか、前代未聞・抱腹絶倒の方言エンターテイメント!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鈴木食堂の かつカレーラーメン(後編)

2018-11-26 21:16:43 | 所長のお気に入り

・・・っつうゴドで、

早速"カツカレーラーメンの後編な!

まずは、カツカレーラーメンの姿を再掲すっか。

    
 かつカレーラーメンの全貌(再掲)

ドンブリ内中央さ居る白いのは、ゆで卵。

1時~2時方向、ドンブリのヘリさ ねっぱってんのは海苔。

3時方向さはネギ部隊。4時~5時方向さはシナチク軍。

6時方向さは「」の字が鮮やか、ナルト軍旗。

7時~8時方面さは、ワカメ小隊。

ほして、、

上部方面さドーン!!って、展開してんのが、我軍が誇る重戦車師団、ロースカツ!!

まさに、完全無欠、精鋭無比の最強布陣。

当然、カレー汁の中゛さは、(カツ由来の肉ではなく)カレーの中で生まれ、カレーの中で育った生粋のカレー肉、、、すなわち、カレー直属の部下、カレー将軍麾下の肉片たちも潜んでっかんな。

カツの厚さは、

約、10ミリ。 Co〇〇壱のカツカレーのカツよっか約2ミリくれぇ ぶ厚いど。(オレ調べ)

ラーメンの麺は、

こんな感じ。

海苔を利活用しての、海苔巻き食いも可能。


・・・ラストカツ。

松尾芭蕉だったら、思わず、
ラストカツ つはものどもが 夢のあと」・・・
なんて、一句作っちまうような情景だな。

んで、
胃袋に余裕があれば、このカレー汁ン中さ白ごはんをドボンと投入!
戦慄の 『カツカレーラーメンライス』に仕上げてフィナーレ・・・っつう作戦も、アリっちゃあアリ・・・だげんちょ、

・・・さすがに、カツカレーラーメンライスまでやるのは、あまりにも、アレだべ・・・ちんとオトナゲね〜べ・・・・。

・・っつうゴドで、オトナゲのあるオレは、ライスはオーダーせずに、「腹くっちぃ〜〜」と言いながら店を出た。(完)

 ほんじゃ!!(^^)

 

 ← こご、ポチっと押すの、忘っせんなよぉ~~! 

コメント (6)

鈴木食堂の かつカレーラーメン(前編)

2018-11-24 16:13:33 | 所長のお気に入り

いやぁ~、ほれにしてもアレだなぁ~。

2025年の万博、大阪にきまったみで~で良かったな。

 ・・・ま、ほんなゴドは どーでもいいげんちょ、今回 紹介すんのは、

知る人ぞ知る鹿島区の名店

 

鈴木食堂だ‼。場所は➡・・・・Google地図かなんかで検索のこと。

 

オススメのメニューは、色々あんだげんちょ、

 

この店のナンバーワン人気メニューは、

 

かつカレーラーメン 860円 だべな~、やっぱし。

なにぃ~!?・・・かつカレーラーメン~!?

いや、カツカレーなら、どごさでもある国民的定番食だわな。カレーラーメンも、まあ、よくある話よ、なあ。

んだげんちょも、、、カツカレーラーメンなんて、今まで見だゴドねーど!!

どんな姿なんだ、カツカレーラーメン!

 

・・・っつうゴドで、へい、カツカレーラーメン!

 

 ・・・と、カレーに、いや、華麗に登場したカツカレーラーメン。

ほの味だの、特徴は?

大いに気になるトコロだげんちょも、

この話は、次回に続く。

(なんせ、今回のコレは、全編スマホで書いでっから、めんどくせ~のよ。)

 

ほんじゃ!!(^^)

 

 ← こご、ポチっと押すの、忘っせんなよぉ~~!

 
コメント (3)

復活の双葉食堂の中華そば(大盛)

2018-10-24 20:34:10 | 所長のお気に入り

いやぁ~、ほれにしてもアレだなぁ〜・・・・。
更新サボり続けて、1年以上経っちまったなぁ〜〜ハ。

・・・つうゴドで、久々に更新してみっか!

今回のテーマは、小高さ戻って事業再開した

双葉食堂だぁ〜〜‼(後ろ姿の男は、I 軍者だ)

SBKでは、過去に 何回も3回も 登場してる双葉食堂。

震災後、鹿島の仮設店舗で営業してたんだげんちょも、 2016年5月、元の場所(小高区)さ戻って来たど〜。
元の場所さ戻ってから二年以上経過してっけんちょも、、オレは 初来店。

何年ぶりだべなぁ〜〜。(鹿島の仮設店舗時代には、2、3回 行った程度だったな)

・・・っつうゴドで、

今回は、「中華そば(大盛)」をオーダー。

・・・・・・・で、


おひさしブリーフ!!

 

あいかわらず、美味そうだどな。

 

麺をリフトアップしたっけ、シナチクも一緒に同伴出勤してきたぁ〜〜!!(・・・あ、ネギもだな)

 

・・・っつうゴドで、大盛だげんちょ、スペ〜〜っと完食。(完食画像は なし)

あいかわらず、安定の美味さだった。

思わず、「ウマ勝った〜、ベゴ負げだ〜」って言いそうになったど。

 

ほんじゃ!!(^^)

 

 ← こご、ポチっと押すの、忘っせんなよぉ~~!



コメント (6)

CSC(クリエイティブ・サマー・キャンプ)2017南相馬

2017-09-02 10:39:14 | なんちゃねぇ話

・・・っつうゴドで、

北朝鮮がミサイル飛ばしたり、サッカー日本代表がW杯出場決まったり、いろいろ あっけんちょも、

とりあえず、

CSC作品集←ここをクリックだ!!

CSC?・・なんだ、ほいづ??
な〜して南相馬市なんだ?・・・って思った人は、

・・・自力で調べるように!!


 

 

 

コメント (4)

Odakaのアクセントが気になる

2017-01-26 21:10:45 | なんちゃねぇ話

いやぁ~、ほれにしてもアレだなあ~。
商標権登録の関係でピコ太郎が「PPAP」を歌わんにゃぐなる、ってニュース見だげんちょも、
ふざけた話だどな。

・・・ま、ホレはホレとして、、、

今回のテーマは、「Odaka」だ。

去年の7月に、(一部の帰還困難区域を除き)避難指示が解除しらっちぇ、常磐線小高駅から仙台までつながったりまったりして、徐々に復興してるわが故郷・南相馬市小高区だげんちょ、
この小高区を取材に来たマスコミ関係者、アナウンサー等がテレビ等で「小高」って発言すっ時、必ず、みんな、

「おだか」・・・って、言うんだよな。(第1母音にアクセント)

たとえば・・・狸(ぬき)、カナダ(ナダ)、親子(やこ)、料理(りょうり)・・・つうのと同じ感じノリで、

『小高』のことを「だか」って言われっと、ちんとイラっとしてる小高人は、オレだけではね~はずだ。

『小高』は「おだか」(平坦アクセント)でイイの!!

ほんじゃ!!(^^)

 

 ← こご、ポチっと押すの、忘っせんなよぉ~~!!

コメント (9)