スターアライアンスNote

世界を旅するために働く、Architectによる旅日記

伊予路へ 6

2018年06月07日 | 日記

 

 

今治市公会堂

 

正面側へ、廻り込んできました。

広場を囲むように、3つの建物が建てられています。

 

2011年には、この建物の取壊しの計画があったそうです。

保存を求める声によって、外部をそのままに、

大規模改修が実施されました。

 

 

 

 

外壁の仕上げです。

 

最近では、ほとんど見なくなりました。

建物を維持管理するには、結構不向きな仕上げに感じます。

 

まぁ、時代的なものもありますが。

 

今治の中心部の見学を終えて、次の目的地へと向かいます。

少し時間は、早いのですが目的はランチです。

 

この土地の、B級グルメです。

 

 

 

 

焼豚玉子飯

 

これをいただこうと思います。

元々は、五番閣という中華料理店の、賄飯だったそうです。

そのお店の流れをくむ、お店にやってきました。

開店は、朝の11時からです。

 

10分前に到着すると、駐車場はすでに満車状態でした。

 

 

 

 

もう一つある方の駐車場に、車を停めてやってくると、

長蛇の列になっていました。

 

30人ぐらいは、並んでいる感じです。

しばらくすると、並んでいる列にお店の方が、

注文を取りきてくれました。

その際に、” 相席でいいか ” などと聞かれました。

 

なんとか、最初の一回り目に座る事ができました。

 

 

 

 

これです。

 

から揚げ付きの、セットメニューです。

お味の方はと言いますと、私的には....

 

かかっているタレが、私的にはかなり甘く感じました。

味も、少し濃い感じです。

 

まぁ、好みは人それぞれですので....

 

 

 

 

食事を終えて出てくると、まだまだこんな感じに並んでいました。

 

このお店以外にも、何店かお店があるようです。

2017年西日本B-1グランプリで、優勝しています。

 

気になる方は、ぜひ一度お試しください。

私的には、ちょっと甘いのですが....

『海外旅行』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 伊予路へ 5 | TOP | 芦屋のはずれ »

post a comment

Recent Entries | 日記