京のおさんぽ

京の宿、石長松菊園・お宿いしちょうに働く個性豊かなスタッフが、四季おりおりに京の街を歩いて綴る徒然草。

給気口取り換え

2022-05-13 | 京だより

いつも私ども石長松菊園、お宿いしちょうをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、新型コロナウイルス感染防止のため、各客室についておりました給気口の取り換えを行いました。
これにより、お部屋の換気効果をさらに高めるものと考えております。

 お宿いしちょう西の館

 お宿いしちょう東の館

 石長松菊園

夏には祇園祭の山鉾巡行が3年ぶりに実施されることも発表されております。
どうぞ安心して四季折々に魅せる京都へ、石長松菊園、お宿いしちょうへ、おこしやす。
スタッフ一同、感染対策を万全にして皆様をお待ち申し上げております。

石長松菊園
お宿いしちょう
スタッフ一同


京都市電が走っていた街 ~昭和53年と現在の祇園~

2022-05-09 | 京だより

初詣、円山公園の花見、音楽堂の土曜コンサート、大晦日のおけら参り等

いつもひとの絶えることのない停留所周辺でした。日本三大祭りの一つ、祇園祭は後の八坂神社の例祭です。京都の人は親しみを込めて“ぎおんさん”と呼びます。写真の西楼門は、大正元年、四条通りに市電が走ることになり拡幅され、通りの正面からずれてしまいますので、解体のあと、東北に6mほど移動し、翼廊がつき現在の姿になりました。


          昭和53年9月26日撮影

 

市電が走っていた頃は創業○○年というような店が多かったのですが、現在は、奥の情緒ある蕎麦屋さんはビルに変わり1階にはコンビニ“F”が入り、

向かいには土鍋で炊いたご飯が美味しいと評判の“H”が、八坂神社の南には、餃子の“O”が開店するなど様変わりしてきました。


            令和4年4月29日撮影

敬老70きっぷ


信楽焼のたぬきさん

2022-05-09 | 京だより

信楽焼の狸は商売繁盛の縁起物としてよく店先に飾られていますが他にも意味があるのをご存知ですか?

 

 

 

「八相縁起」と呼ばれ
笠は「災難を避ける準備」
笑顔は「お互いに愛想良く」
大きな目は「気を配り正しい判断が出来る様に」
大きな腹は「冷静さと大胆さを持ち合わせる」
徳利は「人徳を身につける」通い帳は「信用が第一」
金袋は「ずばり金運」
太いしっぽは「何事もしっかりした終わり方」
意味を知ると狸さんを見る目も変わりますよね。

京都には変わった狸さんが結構居て見つけた時はテンション上がります。
何気なく素通りしてた路地裏など狸さん探し楽しいですよ☺️

ゆっぴー


「雪の庭」特別公開~妙満寺

2022-05-06 | 京だより

妙満寺は洛北岩倉にある日蓮宗系、顕本法華宗の総本山。



境内には日本ではあまり見られないインドのブッタガヤ大塔を模した仏舎利大塔が建ち最上階には古来より寺に伝わる仏舎利が奉安されています。



本堂前から眺めると仏舎利塔を比叡山が並んで見られます。
妙満寺では俳諧の祖として知られる松永貞徳が江戸時代に作庭したと伝えられる「雪月花の三庭苑」。
北野天満宮の「花の庭」が今春再興され、ここ妙満寺の「雪の庭」、清水寺塔頭成就院の「月の庭」と三庭苑が揃い、京都の新たな魅力を発信しています。
妙満寺「雪の庭」は比叡山を借景にした冠雪の眺望が最も美しく、これが「雪の庭」と称される由縁。
今春改修工事が完成し、美しいい枯山水庭園は新緑が楽しめます。

 

 

特別公開では同時に、「安珍、清姫伝説の鐘」、「加藤清正肖像画」、「松永貞徳肖像画」が展示室で公開され、本堂も公開されています。
境内には約3000株のつつじが植えられており、特に山門付近のピンクと白のツツジは綺麗です。

 



境内の散策は無料ですので自由に楽しめます。
春から初夏を感じながら心の癒しに是非訪れてみてください。

京都好き男 細木


葵祭神事・上賀茂神社、賀茂競馬

2022-05-06 | 京だより

上賀茂神社の賀茂競馬を見に行って来ました。


2年ぶりの開催で凄い人でした。







モジー


ポケモンのマンホール

2022-05-03 | 京だより

八坂神社を散策していると、こんなものを見かけました。

実は全国各地にポケモンとコラボしたマンホールがあるそうです。

皆様のお住まいの町にもあるかもしれませんね。

                 烏龍茶


シェアサイクルPiPPAポート設置のお知らせ

2022-05-01 | 京だより

いつも石長松菊園、お宿いしちょうをご利用いただき誠にありがとうございます。

当館ではシェアサイクルPiPPAのポートを設置致しました。

 

場所は石長松菊園南側となっております。
これにともないまして、当館のレンタサイクルは廃止させていただきました。
これまで多くの方にご利用いただき誠にありがとうございました。
さて、PiPPAのご利用方法、料金などにつきましては、以下のPiPPAウェブサイトをご覧ください。
PiPPA ピッパ | 自転車シェアサービス(自転車レンタル)

石長松菊園・お宿いしちょう


春を告げる花~キリシマツツジとヤマブキ

2022-04-30 | 京だより

長岡天満宮のキリシマツツジ
京都府長岡京市にある長岡天満宮は菅原道真が祭神です。



生前度々訪れ詩歌管弦を楽しみ、大宰府に左遷される際に立ち寄り名残を惜しんだとされます。
境内入口の大鳥居をくぐると八条ヶ池中央参道を鮮やかな赤色のキリシマツツジが覆い尽くしその迫力に誰もが圧倒されます。

 



キリシマツツジは南北二列に計約100株、高さ2.5m、全長60mにわたって並び南向きの開花が早いそうです。
訪れた参拝者は満開のツツジと八条ヶ池の風情を楽しんでおられました。

松尾大社のヤマブキ



酒の神様として知られる西京区の松尾大社。
新緑の中で黄金色の花弁が春風に揺れ参拝者の目を楽しませてくれます。
一重と八重のヤマブキが約三千株が植えられ境内を流れる一の井沿いでは両岸から垂れ下がるように咲いています。

 


京都好き男 細木


妙心寺

2022-04-28 | 京だより

市内北西部にある妙心寺に訪れました。

 

真田家の菩提寺でありますので、六文銭の家紋が見えます。

禅宗の大本山として鎮座しています。

明智光秀の死後に寄進されたという明智風呂です。

かなり敷地が広く、塔頭がたくさんありますので、お寺の関係者の方は車で移動されていました。

                            烏龍茶


京都の花々

2022-04-28 | 京だより

京都市内は桜も終わり、中旬にはハナミヅキが咲き、今はツツジが大変きれいに咲いております。

私が良く通る鴨川沿いの川端通りには、これらの花を見る事が出来、京大病院辺りのツツジは今が見頃です。

昔私はあまり花を意識する事がなかったのですが、2年前からあまりに時間があり過ぎ、町の景色にも

目が行く様になりました。

今は平等院の「藤」も見頃だそうですので、大型連休は京都で季節を感じに来られてはどうでしょうか。

 

松井でした