いけふくろう通信(発行人=ムッシュ)

Copyright 2005-2016 いけふくろう通信社 All Rights Reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年「台湾11・冠京華」(いけふくろう通信第670号)

2016-08-25 13:41:40 | グルメ(お店情報)
さて、今回の台湾編、美食の旅となりましたが、もう一軒、紹介します。

冠京華というお店。場所はMRTの台北アリーナ駅から徒歩5分ほど。


観光客向けの日本語メニューもありますが、客層は比較的、地元の人たちが気軽に食事をするお店といった印象。



お目当ての小籠包は絶品。一桶で10個なのでシェアするといいと思います。


次に青菜の炒め物。普段は美味しさなんて感じませんが、海外だからでしょうか、実に旨いのです。


それに牛肉麺。塩味と醤油味が選べました。今回は醤油味を選びましたが、ちょっとしょっぱい?いや旨味がこれだけは感じませんでした。塩味にしとけば良かったかな。


全体的には満足できる価格設定と味わいでした。

~ムッシュ・いけふくろう~
コメント

2016年「台湾10・中正紀念堂」(いけふくろう通信第669号)

2016-08-25 10:00:00 | 四季折々
ここは蒋介石氏の眠る中正紀念堂。
奥に見える紀念堂の階段の段数は89。蒋介石の生きた年齢とおんなじだそうな。



必見すべきは衛兵の交代式です。
当日は猛暑でしたが汗をぬぐうこともせず、淡々と任務をこなす姿は格好よかったです。



~ムッシュ・いけふくろう~
コメント

2016年「台湾9・九扮」(いけふくろう通信第668号)

2016-08-25 09:37:09 | 四季折々
台湾旅も食べてばかりではなかったんですよ。

ちゃんとした観光もしました。

この日は千と千尋の神隠しでもモデルとなったと言われる九枌に行きました。

台北から国鉄、最寄り駅からはバスで移動、おおむね1時間強だったと思います。

九枌(正しくはにんべんに分つ)


驚きの絶景でした。







~ムッシュ・いけふくろう~
コメント

2016年「台湾8・おみやげ」(いけふくろう通信第667号)

2016-08-25 09:10:27 | グルメ(土産物)
台湾土産というとなんでしょう?

今回はパイナップルケーキとからすみを購入。

パイナップルケーキはいたるお店で販売していて、どれが美味しいのか賛否両論あると思いますが、今回はこの2つ。

微熱山丘(サニーヒルズ)


酸味があって、パイナップルの繊維も残っていて、外の生地はバターたっぷりの濃厚な西洋菓子です。

佳德鳳梨酥 / Chia Te bakery。

サニーヒルズに比べて、軽め、あっさり系です。

お値段も1つ35台湾元ですので、6個入りの箱に詰めても、210台湾元ですから、日本円でも700円しませんね。

ちなみに、クランベリーケーキもあって、個人的にはお気に入りです。


からすみ

確か300台湾元ですので、日本円でも1000円程度です。
生まれて初めて食べた感想はねっとり濃厚、芳醇な香りにうっとり?まずます美味しいものでした。


~ムッシュ・いけふくろう~
コメント

2016年「台湾7・飲料」(いけふくろう通信第666号)

2016-08-25 08:41:11 | グルメ(コンビニ)
台湾特有の飲料を少しご紹介。


お茶

といっても、日本茶のようなイメージで飲むと驚きます。
なんと加糖ですから、甘いんです。
慣れれば、午後の紅茶的な感覚にはなりますが、最初は驚きです。
東南アジア圏もお茶は加糖だと聞いたことがあります。

冬瓜茶

期待を裏切らず、これも甘いです。しかし、激甘です。
冬瓜茶は少しとろみがある感じで香ばしいお茶です。
そこに加糖ですので…。スゴいです。


黒松沙士(ヘイソンサーシ)

極めつけはこれ。台湾コーラなんですが、なんと味わいは湿布の香りがするコーラです。
これは癖になる人と一回で苦手になる人に別れるでしょう。
湿布のような香りですが、生薬がいろいろと入っていて、その香りだそうです。

私は気に入ってしまいました。

以下、番外編
台湾麦酒





いずれも日本のビールに比べて軽いですね。オリオンビールに近いかな。



台湾へ出掛けた際には、ぜひ清涼飲料水もお試しください。


~ムッシュ・いけふくろう~
コメント