皮膚病(尋常性乾癬、アトピー)不妊症専門神戸寶元堂薬局ブログ

不妊症、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー治療専門の寶元堂薬局です。お悩みの方は独りで悩まず、お気軽にお問合せ下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日、「介護認定審査会」へ行って参りました。

2013-04-26 01:42:37 | 介護

兵庫県神戸市で「尋常性乾癬」の治療を行う「寶元堂薬局」です。

「ステロイド」をお使いの方もご相談ください。

皆様、おはようございます。私が、薬剤師の鴻野です。日夜、「尋常性乾癬」については研究を怠りません。

お気軽に、ご相談ください。

私は、薬剤師としての仕事以外に「ケアマネージャー」の資格も持っております。

月に2回「神戸市中央区役所」で「介護認定審査会」の「審査委員」の仕事もやっております。

介護保険では、「介護度」を判定するのに、「1次判定」はコンピューターで行い、「コンピューターの1次判定」が正しいかどうか

と、いうのを「介護認定審査会」で「5人の合議制」で最終判定いたします。

4月より、新年度になりまして、「任期2年間」で継続して、させていただくことになりました。

審査をさせていただいておりますと、いろいろと、「介護」における「問題点」が見えてまいります。

問題になっております、「老々介護」、たとえば、「80代の母親を60代の息子さん1人で介護されておられる。」

ような事例をよく見かけます。

施設に申し込んでおられても、都会では、「300人待ち」というのもざらにあります。

家族の方には、相当な、「負担」がかかってきています。

特別養護老人施設」が絶対的に「不足」してる、ということです。

当初、介護保険は、「自」を目標として、「創設」されました。

しかしながら、実際は、「ケガや病気で一時的に入院されておられる場合を除いて」どんどん「介護度」がアップしていってます。

人口に対する「高齢者」の割合、が非常に多くなっている現状があります。

まず、「足」から「老化」は始まるといわれています。

毎日、歩く」ということは非常に大事です。

1日30分のウォーキング」始めましょう。

 

 

ホームページ」をご覧になりたい方はここをクイックしてください。

お電話でのお問い合わせは。

☎078-262-7708

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 珍しい「生薬」ご紹介いたし... | トップ | 体の中に溜まった、「腐敗し... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

介護」カテゴリの最新記事