星蜜記

乳がん、乳房再建、リンパ浮腫、ウィッグ生活、ワンコ(柴3歳)、食べ歩きのことなどあれこれ思うままに綴っています。

検査後はリンパ管移植手術の説明を聞いた

2017-10-08 19:10:00 | リンパ浮腫
前の記事の続きで検査のこと。

そうだ、思い出した。
検査の途中で、注射した薬剤を足に流すために「フロア2周してきて」って言われた。「えぇ!?こんな時間にそれって思いっきり怪しくないですか?」って軽く拒否ったら「誰も居ないから大丈夫」って💦 で、またもぞもぞとパンツとズボン履いてさ、薄暗い地下1階フロアを歩き回ったわよ。でもさぁ、夜の病院って製薬会社のピチッとしたMRさんがけっこういるじゃんね。その人たちの前を2回も通り過ぎるのは、ちょい恥ずかしかったよ😅
ま、そんなこともあり~って感じて長い検査が終わった。

その後は「治療に関する説明書及び同意書」を間にしてお話を聞いた。
書類はこんなの ↓


今回の手術に関して書かれているので、主な項目をここに転載しておく。

名称:遊離血管柄付きリンパ管移植術

目的:浮腫を軽減させるため

方法:左下腿からリンパ管を含む皮膚・脂肪組織を一塊に栄養血管を付着させた状態です採取して、上肢の血管と吻合したのち皮下に埋め込みます。採取部は縫合閉鎖しますが、縫合できない場合は鼠径部から植皮を行います。

予測される治療効果:術後圧迫療法との併用で患肢の軟化や周径改善が見込まれます。

転載は以上。

補足事項の図 ↓

左の図のように足から採取して、右の図のように前腕部に埋め込む。

埋め込んだところは皮膚が盛り上がってしまわないのか質問したら、そうならないように前腕の脂肪を取り除いてくれるんだって。

「大丈夫? わかりました?」と言われても、ま、大体の雰囲気がホワホワと見えたかどうかってレベル。
「何か聞きたいことが出てきたら、明日の朝にうかがいます~」ってことで、まな板のジュゴンは同意書にサインしたのだった。

もう夜の9時近くて一般用のエレベーターは止まっていたので、主治医直々に職員用エレベーターまで付き添ってくれた。ありがたやありがたや。

手術前日のことは、これにておしまい。


にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ
にほんブログ村
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンパ管移植手術前日の検査 | トップ | 入院生活のことっていうか愚... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (めいりん)
2017-10-08 21:30:00
しっかりした記事アップ、ありがとう。
でも大丈夫?無理しないでね。ぼちぼちと、ね(=^・^=)
Unknown (うさぎ)
2017-10-08 22:33:26
お、お、おお!!
よくわからんけど頑張れ!(^^)!
もう少しで退院だ!(^^)!
めいりんさんへ (ホシ蜜)
2017-10-09 05:24:09
大丈夫でーす(^^)v
が、今回は相部屋ということで、なかなかリラックスできないんですよ。
何かやってたほうが気が紛れる感じ💦
マンガもいっぱい読んじゃいました。ま、それはそれで楽しいかも♪
うさぎさんへ (ホシ蜜)
2017-10-09 05:51:25
へっへっへっ! またいつものノリで早めに出所することになりやしたぜっ✌
もうすぐ朝の6時。昨日の夕食から12時間も。腹減って餓死寸前😢

コメントを投稿

リンパ浮腫」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事