歴史に学ぶ人事・経営論

横浜の社会保険労務士・行政書士関口英樹です。

資金調達・社員のストレス、パワハラ問題でお困りの経営者の方へ

2012-01-27 09:19:16 | 日記
資金調達・社員のストレス、メンタルヘルス、パワハラ問題でお困りの経営者の方のための、セミナーを開催致します。

セミナー名;小さな会社を内部崩壊から守る!~ストレス・パワハラ対策セミナー~
日時;3月6日(火)18:30~20:30
場所:横浜市開港記念館
講師:金子厚子(㈱フェアネス・コーポレーション)、関口英樹(社労士)
内容:部下のメンタルヘルス・ストレス・パワハラ問題を解決するための方法や対処法について必見のセミナーです。
対象者:
・社内のメンタルヘルス・ストレス・パワハラ問題を防ぎたい、解決したいとお考えの管理職の方
・社員のストレス耐性を見極めたいとお考えの採用担当者の方

セミナー名;不況を乗り越える資金調達・労務管理セミナー
日時;3月14日(水)18:30~21:00
場所;横浜市開港記念館
講師:牛島邦秀(東京会議所等登録専門家、経営財務デザイナー)、関口英樹(社労士)
内容;銀行から融資を受けるためのポイントや、残業代・社会保険料など節減できるところは節減し、不況の乗り越えたいとお考えの経営者の方、必見のセミナーです。
対象者;
・銀行から融資を受けれないとお考えの経営者の方
・不況時に取るべき経営戦略についてお悩みの経営者・管理職の方
・残業代・社会保険料が高いとお悩みの経営者の方

詳細は、当事務所のホームページまで
http://www.hide2008.com/


コメント

銀行から融資を受けるコツ

2012-01-03 11:50:13 | 日記
 去年の年末、渋谷で牛島経営財務コンサルティング代表の牛島邦秀先生と打ち合わせをしてきました。近々共同開催するセミナーの打ち合わせです。先生との出会いのきっかけは、横浜ベンチャーポートという横浜市の事業でした。中小企業支援のための横浜市の事業で、二人ともアドバイザーをしていました。現在は、横浜ベンチャーポートはなくなってしまいましたが、関係は続いていました。
 先生は東京商工会議所等の登録専門家であり、証券アナリストであり、産業カウンセラーでもあります。中小企業が銀行から融資を受ける場合、なかなか難しいことがあります。経営計画書などの書き方に慣れていないため、なかなか審査がおりないのです。
 そういった悩みに答えてくれるのが、牛島先生です。元銀行員である先生は、銀行が審査をする上での、経営計画書の書き方を熟知しているのです。
 中小企業によっては、なんでも自社だけで処理しようとし、なかなか専門家に外注しないことが見受けられます。しかし給料20~30万くらいの社員に、慣れない手続きをさせるより、安い報酬で専門家に依頼したほうが効率がいい場合があるのです。不慣れな手続きは外注することで、社員は会社のコア業務に集中でき、結果売上アップにつながるのです。
 牛島先生と私は、中小企業を相手にすることが多いのです。そのため今後、コラボしていきたいと思います。そういった意味で、牛島先生との出会いや去年の年末の打ち合わせはとても有意義な時間でした。
コメント