HTCハルチタン

健やかな体 晴れやかな心
体の痛みと心の痛みを取る「ハルチタン」

ハルチタンの情報公開と取扱説明をします

脳ストレスを緩和する一人整体

2018年03月08日 | 一人整体

   

イライラしている時  落ち込んでいる時

一人整体を行うと・・・




いらいらや落ち込みが一瞬で楽になります


「一人整体などで、解決するわけがない」と思ってしまう時、そんなときほど、一人整体が必要なときです。
毎日続けていると、日々の「脳ストレス」の緩和にもなり、丹田呼吸も楽に出来るようになります。

自分は体が固いと思っている人も、自分の状態に合わせて、時間も、力加減も、回数も自由です。
自分の意志で、朝でも夜でも、空いた時間にできる整体です。

一人整体は、上半身、下半身をつなぐ関節の位置を自らの感覚で調整します。

1.下半身の一人整体

(姿勢を保持している仙腸関節の左右のバランス、骨盤底筋群などのインナーマッスルの調整をします)



うつ伏せに寝て、写真のように足を少し開いて、左、右と優しくあげてください。
勢いをつけずに、あげてください。
それぞれの足上げは、1~2回くらいでいいでしょう。
左右の仙腸関節の微妙なズレが改善していきます。
病的でない不整脈や船酔い、車酔いしやすい人の、体質改善にもなります。


2.上半身の一人整体

(姿勢を保持している背骨周辺のインナーマッスルの調整をします)




次に背骨を中心軸にするイメージで、写真のように、左・右とあげます。
イメージは、クロールで腕をあげるような感じです。肩こりの解消、肩甲骨周辺をゆるめます。

これを1~2回繰り返します。最初はうつ伏せに寝るだけでも、普段と違う動きをしますので、無理をせず、自分の状態にあわせて優しく行ってください。

3.立ち上がる前に、両手を前に出した、猫の伸びのポーズをした後に、ゆっくり立ち上がります。

HTC160000ネックレスをお使いの皆様は、以前よりも身体が柔軟になっていますから、一人整体をすると、すぐに改善の手応えを感じられると思いますので、HTC160000ネックレスと合わせて「脳ストレス」緩和にお役立てください。

<参考記事>
花粉症を緩和する肩回し運動
(合わせて、お役立てください)


 継続は力なり
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 花粉症を緩和する肩回し運動 | トップ | 腸の働きも助けていた「丹田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

一人整体」カテゴリの最新記事