ハンダエンのお茶屋日記

日本茶専門店「東京繁田園茶舗」のブログ

白露

2020-09-08 11:02:41 | お店のあれこれ

「時に残月、光冷ややかに、白露は地に滋く」<中島敦『山月記』>

 

白露が過ぎ、早朝には秋の足音が微かに聞こえてきそうなこの頃です。

涼しくなるにつれ、香りのお茶への共感が深まるような気がします。

長月のお勧めのお茶は「和束の月」。

京都宇治の山里、和束地方で育ったお茶です。

喉から鼻へ抜ける爽やかな香りをどうぞお愉しみ下さい。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【店舗営業時間について】 | トップ | お茶の入札に参加しました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お店のあれこれ」カテゴリの最新記事