あるがままに徒然雑記

日々の雑感を、時に任せて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

落ちたカラスウリの実

2016-09-19 | 花・山野草
農工大裏通りを通行途中にあったカラスウリの実。
花が咲いているときも撮影していましたが、
赤くなるのを待っていましたら、
数日前から赤くなっているのを見かけました。
写真を撮ろうとし生い茂る葉の陰にあったので、
ちょっと葉を動かしたらポロンと実が転げ落ちてきました。
もう落ちる寸前だったのでしょうか2個落ちてきましたので、
拾ってきましたらもうしぼみかけていました。
赤く艶のあるときに撮りたかったなぁ~
拾っていいものかどうか迷いましたがいただいてきました。

カラスウリ(烏瓜)別名:タマズサ(玉章) ウリ科
縦に隆起した帯がある種子を結び文にたとえたのでつけられた。
やぶなどにに生えるつる性の多年草
カラスウリの実
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坊ちゃん・府中グリープラザ... | トップ | 「空の日」雨にも負けず元気... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花・山野草」カテゴリの最新記事